人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お世話になります。
現在、厚生労働省の『国民生活基礎調査』の分析をしており、
「配偶者・子・子の配偶者…」といった「続柄」に性別をクロスして、
「夫・妻・息子・娘・義理の息子・義理の娘…」といった詳細な
項目を立てようとしています。
ここで、新たに作られた
「夫・妻・息子・娘・義理の息子・義理の娘…」
なのですが、性別を掛け合わせる前と区別可能な形で、
その総称を指示するためには、何と表記するのが適切なのでしょうか?
今は、性別をクロスする前の「配偶者・子・子の配偶者…」を、「続柄」
性別をクロスしたあとの「夫・妻・息子・娘・義理の息子・義理の娘…」
を「親族属性」と表記しているのですが、不正確な気もしております。
アドバイスいただけないでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般用語、または業務上に口語として使われる単語と考えずに、かつ、事務的に区別ができればいいということであれば。



「続柄(詳細)」
「詳細続柄」

ではだめでしょうか。
世間に発表するに際して使うには、センス悪すぎですが。
    • good
    • 2

性別が加味されていようがいまいが、いずれも立派な「続柄」ですので、いっそのこと「続柄A」「続柄B」など符号を振ってみてはいかがでし

ょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「あなたとの続柄」の記入の仕方について

よく書類(この場合は、年末調整)の欄に書かれている「続柄」についてお聞きします。いつも記入時迷ってしまいます。
人によっても、それぞれのようです。(下記参照願います)

(1)本人に対して配偶者の場合・・・「妻」?「夫」?「配偶者」?
(2)本人に対して実の子供の場合・・・「長男」?「子」??
(3)本人の兄弟・の場合・・「姉」?「長女」??

総務に関わっている職の為、正式な呼び方を覚えておきたいのです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 (1)妻、(2)子、(3)姉・妹・兄・弟 で良いかと思います。戸籍上は、長男とか次女などの表現を改め、ただの「子」と表記していますが、年末調整の場合は厳格ではなくて、世帯主かそれ以外かの区分がわかればよいので、それほど気を使わなくても良いと思います・

Q自分の妻の父親、母親、続柄の呼称について

恥ずかしいことをお尋ねいたします。
他人に簡単に解りやすく、自分の妻の両親を説明するにはなんと言えばよいのでしょうか?
義理?義父(ぎふ)?義母(ぎぼ)?で解りますか?
教えてください。

Aベストアンサー

妻の父は「岳父(がくふ)」でよいのですが、妻の母は「丈母(じょうぼ)」の呼称を使うほうが多いと思います。(岳母が間違いというわけではありません)


人気Q&Aランキング