痔になりやすい生活習慣とは?

H20.6.19に甲状腺乳頭がんで甲状腺亜全的手術を受けました。
手術後の経過も良く、声も3日後には以前のように出るようになりました。
ここまでは順調に思われたのですが…顎から下、腕の付け根辺りの感覚が戻りません。
表面的な麻痺で腕を動かす等に支障はありませんが、不愉快で違和感があります。
担当医師に1ヶ月に一度の検診の際に訴えますが
『そのうちに治るでしょう。様子を見て下さい。』と言ってビタミン剤(メチコバール)の処方のみです。
この薬も気休めのような気がしてなりません。
入院中当時から全く症状が変わりません。
神経科やペインクリニック等で見てもらった方が良いのでしょうか?
まだ2ヶ月しか経っていないので、もう少し様子を見た方が良いのでしょうか?
また、その際にどのような治療法があるのか、もしお分かりになる方、また同じ経験をされた方がいらっしゃればお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

手術後、神経麻痺が起こる人、起こらない人といるのは仕方ない事と思ってます。


大きな手術を三回受けましたが、腹部大動脈置換術を受けた後、痺れがあり、術後6年、続いてます。
あちこち受診しましたが、神経を手術時痛めたんでは?との結論です。

手術をしなかったら、生きていないでしょう。幸い手術をし、麻痺は残っても、自活できるなら、受け入れること出来ませんか?

もちろん他のドクターに診察してもらう事も必要でしょうが。

経験者の独り言です。参考になれば幸せです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。

そうですよね…命と引き換えだと思えば≪麻痺ぐらい≫って感じなんですよね。

贅沢なモノで手術が成功したら『もっともっと』って
要求が高くなってしまって、いけませんね。

焦らないで穏やかに暮らします、そうしてる内に麻痺が治っていたりして…ヤッパリ要求してしまう~!!!
ダメですねぇ…

お礼日時:2008/08/29 00:26

御礼拝見しました。


痺れを感じる頻度は、時間とともに軽減されますよ。

でもやはり無いほうが良いですが大手術をした証。神がくれた試練かも?
必ず”時”が解決してくれます。上手く付合って元気にいきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

直ぐにスッキリ消える事はないと思いますので、
おっしゃる通りに上手く付き合って行きたいと
前向きに思えるようになりました。

有難うございました。

お礼日時:2008/09/01 00:51

気休めだと思って飲むと薬の効果も半減します。


神経的なものなので、半年から1年は様子を見ましょうだと思いますが、セカンドオピニオンをするなら、止めはしませんよ。納得するまで治療するのが基本ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬もビタミンB12だと思うと、効くのかなぁ、と思ってしまって…

何度も医師に手術前、後遺症を確認したのに
『無い!無い!』と言われていたのでショックも大きくて。
もう少し考えます。
突然スッキリ治る事は無いとは思ってるんですが…

ご回答有難うございました。

お礼日時:2008/08/28 18:17

別の病院で見てもらったほうがよいのでは?



身近なひとで甲状腺癌の治療をおこなった中年の女性がおいますが
まったく違和感なくすごされておりますよ。

そもそも甲状腺癌の治療で感覚麻痺になったのか
じつは別の病気を併発していてそれによって感覚麻痺になったとか
いろいろあろうとおもわれるので
潜入感を持たずに検査してもらったほうがよいとおもいます<別の病院で
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答を有難うございます。

他の方が違和感なく過ごされていると聞くと、
個人差は有るとは思うものの心配になってきます。

他の病院に…の意見、参考にします。

お礼日時:2008/08/28 17:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺種摘出手術後の体重増加

去年の5月に腫瘍がみつかり、右半分の甲状腺を手術で取りました。
術後の経過も良好で、術後半年の検査でも甲状腺ホルモン数値に異常はなく
普段の生活には何も支障はありません。薬の服用もありません。
手術からもうすぐ1年が経過しますが、ここのところあまり食べずとも
体重がどんどん増え、困っております。
術後から7キロも増加しました。食生活に特に変化はありません。
むしろ、術前まで毎晩呑んでいた缶チューハイを飲まなくなったり
ご飯を食べる量も減ったので摂取カロリーは減っていると思います。
甲状腺を手術したことによる影響はありるのでしょうか?
病院に行って聞くのが良いと思いましたが、
病気と関係なく単なる肥満だったらはずかしいな…と思い、まずはこちらで質問させていただきました。
甲状腺腫の摘出手術後、太ってしまった方の経験談などがありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

#2で回答させて頂きましたものです。
補足を頂いてからのお返事が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

とても興味深く拝見させて頂きました。

亜急性甲状腺炎と診断された方が、大学病院で腫瘍を診断され、手術をした1年後に体重が増加し始めた。
昨年の2月の時点で何が起こっていたのか。
お近くの医院と大学病院とはそれぞれどのような検査を行い、その結果どのような疾患を考えたのか。
そして術後に何が起こったのか。

興味本位と受け取られると恐縮なのですが、自分の外来にお呼びしてでもゆっくりお話をお聞きしたいと思ったほど、とても興味をそそられました。

印象としては、やはり最近の体重増加には甲状腺ホルモンが関与しているような気がします。
昨年2月に亜急性甲状腺炎と診断されたからには、その際に行った検査では甲状腺ホルモンが過剰となっていたはずです。
もし、甲状腺ホルモン増加により体重がその前後で低下したのだとすれば、甲状腺ホルモンが正常化すれば体重は元に戻るでしょうし、逆にホルモンが正常を通り越して低下の方向に行ってしまえば、反動で思った以上の体重増加が見られてもおかしくはないかも知れません。
ただ、甲状腺の片側を取っただけでは一般に機能低下にはなりません。
それが術後に機能低下に、しかも1年もたってから低下してきたのであれば、元々甲状腺機能低下を起こしやすい病気をお持ちだったのではと想像します。

もし機能低下を起こしやすい甲状腺なのだとすれば、細かい説明は省きますが、昨年2月の病気は亜急性甲状腺炎ではなかったのかも知れません。

など、いろいろと考えられることは多いのですが、それを確定するには検査結果が必要です。
昨年2月、発汗過多となった時点でお近くの医院で行った検査の結果、
大学病院で行った検査の日付とその結果、
そして現在の甲状腺機能の状態、
これらをそろえて判断する必要があるでしょう。

まずはすべてのデータをそろえて甲状腺の専門医に見てもらうことです。その上で今の状態を検査でチェックしてみると良いと思われます。

中途半端な説明で申し訳ありません。ご参考の一助になれば幸いと思い、返事させて頂きました。
追加で何かお聞きになりたいことがあれば、またご連絡下さい。

#2で回答させて頂きましたものです。
補足を頂いてからのお返事が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

とても興味深く拝見させて頂きました。

亜急性甲状腺炎と診断された方が、大学病院で腫瘍を診断され、手術をした1年後に体重が増加し始めた。
昨年の2月の時点で何が起こっていたのか。
お近くの医院と大学病院とはそれぞれどのような検査を行い、その結果どのような疾患を考えたのか。
そして術後に何が起こったのか。

興味本位と受け取られると恐縮なのですが、自分の外来にお呼びして...続きを読む

Q甲状腺、乳頭癌で手術は3ヵ月後。もっと早く手術するべき?

先日、甲状腺乳頭癌と診察されました。
二つあり、今の所リンパなどへの転移はないとの事です。
それ以上の事は、お医者様からは伺ってないのですが、
大きいほうは、外から見てもわかるほど
首がぼっこりと腫れている状態です。
診察を受けた病院は都内の甲状腺専門の病院で、
3ヵ月後(10月中旬)に手術をしましょうとの事。
その病院は非常に患者数が多く、3ヶ月後というのも
ベッドが空き次第という理由からのようです。
甲状腺の癌は進行が遅いとの事なのですが、
3ヶ月放置しておくのは、不安で仕方ありません。
私としては一刻も早く手術をして取り除いてしまいたいのですが、
3ヵ月後でも全く問題ないのでしょうか?
転移等は100%心配ありませんか?

ご専門の方のご意見をお伺いしたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

専門ではありませんが、
母(56歳)が2月に同じ病気で手術いたしました。
病気の事は、2年ほど前からわかっていましたが
病院側が、転移が少ない事などで手術を急ぐ必要性がない事で
約2年間ほうっておく形になっていました。
ただ、他にも持病があり、そちらでの診察などで1ヶ月に2~3回は
相談などはしておりました。
結局、3つの病院で持病との兼ね合いの相談をしておりましたが
どちらも緊急性がないとの判断でした。
「癌」と聞くと非常に恐ろしいですが
医師に聞くと、甲状腺癌(転移が少ないタイプのもの)と知らずに
老衰など、他の理由で亡くなる方もいらっしゃるとの事で
きちんとした検査をしない場合や、見た目でわからない場合などは
実は気付いていない事もあるようです。

ただ、人それぞれ症状も異なるかと思いますので
ご心配でしたら、他病院での診察をお受けになる方が良いかと思います。
手術方法も病院によって異なるようですので、色々調べてみるのも良いかと思いますよ。
ちなみにうちの母は、全身麻酔で首の付け根辺りを横方向に切り
手術致しました。
約5時間程掛かりました。
10年ほど前に脳挫傷で手術しておりますので
そのせいか麻酔後も、通常より覚めるのが鈍く
手術翌日にひきつけ(もともとたまに起していました)を起し、
通常よりも入院が長引きました。

ちなみに友人も去年同じ病気で手術しました。
30代なのですが、結婚したばかりで
手術しなくても良いと診断されらそうですが
本人が出産を希望している事もあり、子供のいない身軽なうちに
スッキリいたいとの事で手術されていました。

癌で手術の必要がないとは不思議な感じですが
転移の可能性が低い場合、こう言う診断になるようですね。

専門ではありませんが、
母(56歳)が2月に同じ病気で手術いたしました。
病気の事は、2年ほど前からわかっていましたが
病院側が、転移が少ない事などで手術を急ぐ必要性がない事で
約2年間ほうっておく形になっていました。
ただ、他にも持病があり、そちらでの診察などで1ヶ月に2~3回は
相談などはしておりました。
結局、3つの病院で持病との兼ね合いの相談をしておりましたが
どちらも緊急性がないとの判断でした。
「癌」と聞くと非常に恐ろしいですが
医師に聞くと、甲状腺癌(転移が少...続きを読む

Q甲状腺の手術について

50代前半の主婦です。先日MRIの検査で甲状腺腫瘤と画像診断され、「気管を圧迫しているから手術が必要になるかもしれない」と内科医から言われ、紹介状を持って大学病院にいくことになりました。
私の場合、気がついたときにはもうかなり腫れが大きく、無症状だったことや家庭内に色々あって気になりながらも長年(9年も)そのままにしておきました。今更ながら大変反省しているのですが、甲状腺切除の手術についてなんでも結構です。ご存知のかた、情報をお願いいたします。
また腫れは大きいところで8センチにも及んでいるそうですが、(実際は気をつけて見なければそんなに大きな腫れと他人は気がつかないようです)そんなに大きな腫れで手術をされた方、またご存知のかたがいらっしゃったら腫れが大きいと気管切開とか大変な手術になると聞きましたが、こちらも情報をお願いいたします。

Aベストアンサー

甲状腺腫瘍で全摘手術をしました。

甲状腺の手術は気管・声帯・神経を傷つける可能性が高いそうで、
術後声がかすれる人もいるみたいですが(入院中、他の病院で以前手術を受けられた方が数人いらっしゃいましたが、声がかすれていました)、私の場合関東で一番手術件数が多いからと紹介された大学病院で手術を受け、後遺症は何もありません。ただ、全摘しているのでホルモンの薬を一生飲み続けることになります。

傷跡は8センチくらいですが、ケロイド防止のため3~6ヶ月くらい
専用テープを毎日張り替えなくてはならず、それが面倒でした。
でも、そのおかげで今は細い線がうっすら残っている程度です。

執刀医の腕によると思いますが、この手術は声という大切なものに関わってきますので、本当に信頼できる医師と良くご相談されることを
お勧めします。

Q甲状腺腫の手術について不安です。

明後日、甲状腺腫の切除のため入院します。
ところが今になって、手術を決めて良かったのかと
戸惑いが出てきてしまいました。
大きさは3cm*1.4cm*1.4cmくらいです。
小さい子供が二人おり、
万が一悪性だったら困ることと、
子供達の夏休み中に取ってしまおうと決めました。

しかしネットを見てみると、
まだ様子を見ても良かったのではと思い始めてしまいました。
しかし良性の手術をうけたはずだったが
近くに癌が見つかり、手術して良かったという声も。

もうあさって入院なのでどうしようもありませんが、
経験者の方などに背中を押してもらいたいです。

また質問は、手術の説明の紙を見てみますと、
術後に血抜きの管を入れると書いてあり、
それがよくわからなく恐怖になっています。
これは一体どうゆうものなのでしょうか。
痛くはないのでしょうか。

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

甲状腺腫とありますが、質問内容から100%悪性が否定されていない、
濾胞腺腫ではないかと仮定して、分かる範囲で回答いたします。

先月私の父親(70代)が、濾胞腺腫の手術を受けました。
頚動脈エコーの際、たまたま見つかり、耳鼻科紹介となり、
細胞診もしましたが、良姓・悪性の鑑別付かず。大きさは2Cm以下とのこと。

本人はその場でさっさと手術を決めてきたそうです。
私自身、医療機関に勤めていますので、ネットで調べたり、
職場のDr.にも相談してみましたが、
手術のリスク自体は、心配するほどではないと思いました。
しかしながら、今すぐ手術する必要も無いのでは、という気持ちもありました。

結局本人の「もしかして悪性だったら・・・。」と心配する気持ちが強く、
手術を受ける事になりました。

手術は無事終わり、予定よりも2日ほど早く退院できました。

結果としては、
・部分切除で済み、術後はホルモン剤の服用も必要なかった。
・術後の回復が早かった。
・発声がしづらくなるなどの、副作用が無かった。(詩吟が趣味なので)
と、早期に手術した事のメリットが、多かったようです。

「万が一悪性だったら」と日々心配せずに済む事、
メスを入れる範囲が少なければ、体に負担が少ないことなど、
メリットを重視して、前向きに考えてみては?

また、手術の説明用紙などは、甲状腺を全摘出するような場合も含めて、
ドレーンチューブを入れることの説明があるのだと思いますが、
部分切除の場合ですと、必要が無い場合もあります。
(私の親の場合は、ありませんでした。)
ケースバイケースですので、心配な事は主治医に尋ねましょう。

では、お大事に。

甲状腺腫とありますが、質問内容から100%悪性が否定されていない、
濾胞腺腫ではないかと仮定して、分かる範囲で回答いたします。

先月私の父親(70代)が、濾胞腺腫の手術を受けました。
頚動脈エコーの際、たまたま見つかり、耳鼻科紹介となり、
細胞診もしましたが、良姓・悪性の鑑別付かず。大きさは2Cm以下とのこと。

本人はその場でさっさと手術を決めてきたそうです。
私自身、医療機関に勤めていますので、ネットで調べたり、
職場のDr.にも相談してみましたが、
手術のリスク自体は、...続きを読む

Q甲状腺で有名な病院を教えて下さい

67歳の母が首の下が腫れていたらしく、最寄りの病院で診てもらったら
甲状腺に腫瘍があることがわかりました。まだ検査の段階なのですが
鹿児島、熊本で甲状腺に関しての良い病院を探しています。
また、手術・入院の期間も知りたいのですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

私は看護学生です。私は看護学校に入学してから甲状腺腫瘍の手術を受けました。
腫瘍の直径が3cm以上になっていると悪性になる可能性が高い、と聞きました。
腫瘍全てが悪性になっているのではなく、腫瘍の一部が悪性になっている可能性も考えられるというものでした。
私は左葉のみの切除で、その後はホルモンバランスも崩れることなく経過しています。手術は首のしわのラインに沿ってメスが入ります。甲状腺を切除するとき、甲状腺の後ろ側に副甲状腺と言われるものがあり、全摘ではこの副甲状腺も切除になります。副甲状腺はカルシウムのバランスを調整するホルモンが出ています。甲状腺の切除によってカルシウムが不足になることもあります。私もほんのわずかですが、カルシウムが術前より減っているそうです。入院期間は状態によりさまざまです。私は半分のみの切除で2週間の入院でした。術後、流動食に始まり、1分粥、3分粥…と食事のレベルを少しずつアップしていきます。私が言われたのは「常食に戻るまでは退院できない」ということでした。私は順調に1日ごとにレベルがあげられていったので早く退院できました。甲状腺の切除を受けると、傷が開かないように首がテープでしっかりと固定されます。手術の体位も首が後ろに倒れた状態で固定されていて、それでいて、術後も固定されていてあまり首が動かないようになっていて…かなり肩が凝ります。首も痛いです。
私と同じ時期に入院されていた方は2年前に半分切除し、残りの半分を切除するために入院されていました。私よりも随分早くから入院されていたようですが、私の方が早く退院することができました。
手術は私は全身麻酔で、麻酔導入等も含め、手術室に入ってから出てくるまでの時間は4時間くらいで、甲状腺半分といちばん近くのリンパ節の郭清が行われましたが、実質の手術時間は3時間でした。

看護学生ならではの情報です。
甲状腺の手術を受ける場合、外科よりも耳鼻咽喉科で手術を受ける方が傷をきれいに治してもらえるよ…と学校の先生(元は臨床で働いていた看護婦)から教えていただきました。
私は近畿なのでよい病院についてはわかりませんが、耳鼻咽喉科で専門の先生がおられる病院がよいのではないかと思います。
私はたまたま、かかった病院が耳鼻咽喉科で、甲状腺が専門の先生のおられる病院でした。

手術後は首を後ろにして、上を向くことができないです。お茶を飲むときはペットボトルのまま飲むなんてことはできなくなりました。最低、コップは必要です。コップでもかなりつらい時期もあって、ストロー無しではお茶が飲めない時期もありました。
水分を摂取するときも飲み込むときにかなり痛みがあります。
ゼリーやプリン、ヨーグルトはつるっと入るので飲み込むときにあまり痛みを感じずにすみます。お茶を飲むときは、上を向くのもつらいですが、それ以上に飲み込むときの痛さがたまらなかったです。

私は看護学生です。私は看護学校に入学してから甲状腺腫瘍の手術を受けました。
腫瘍の直径が3cm以上になっていると悪性になる可能性が高い、と聞きました。
腫瘍全てが悪性になっているのではなく、腫瘍の一部が悪性になっている可能性も考えられるというものでした。
私は左葉のみの切除で、その後はホルモンバランスも崩れることなく経過しています。手術は首のしわのラインに沿ってメスが入ります。甲状腺を切除するとき、甲状腺の後ろ側に副甲状腺と言われるものがあり、全摘ではこの副甲状腺も切除にな...続きを読む

Q手術後、皮膚の感覚が鈍いのですが…

4日前に、左肩にできた脂肪腫を切除する手術を受けました。腫瘍の大きさは7cm位で、局所麻酔下で3cm程度切開して腫瘍を取り出しました。
術後、患部の周囲(ガーゼの周り)を触ると、当日はずっと麻酔が効いてる時と同じ感覚で、術後6時間以上経つのにまだ麻酔が効いてるのかな~と思っていました。翌日触って見ると、大分感覚は戻ってきていましたが、部分的にまだ感覚が鈍いままで…
今日、術後診察だったので、その旨を医師に話したんですが、『感覚が全く無いなら別問題ですが、鈍い程度は術後によくあります。ただ、感覚が戻るまでには時間がかかると思って下さい。』と言われました。その時は、鈍い程度だから良くなるのを待つしかないと思ったのですが、帰ってきてよく感覚を確かめてみると、触られているかどうか分からない状態で。これは、鈍いのではなく麻痺なんでしょうか?麻痺の場合、すぐに処置すれば改善の余地はあるのでしょうか?アドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

おはようございます.

私も20年くらい前に背中の脂肪腫の手術をしました.
今でも,切開したところの感覚は鈍く,麻酔がかかっているかのような感じが続いています.

手術をしたら,少なからず感覚の異常は起きるのはないでしょうか.

Q私は、甲状腺の悪性腫瘍を患っているのでしょうか?

本日10/12、甲状腺専門の伊藤病院へ初めて行きました。
一応、初診ということで、血液検査と超音波診断を受け、結果は一週間後です。
先生に、下記を伝えましたが、とにかく、検査をしましょう!ということで、不安一杯です。
もし、下記のような経験がある方や、何か情報をお持ちでしたら、アドバイスを頂けると幸いです。

*** 以下は、先生に伝えた現時点での情報です。 ***

甲状腺のしこり(?)の経緯について

1.現在の状況
  1)喉仏の直ぐ下にピンポン玉位のしこりあり
     ⇒ 唾を飲み込む時に上下動することで気づく(10月8日)。
     ⇒ 大分前からあったような気もする。(しこりではなく、臓器の一部と思っていた?)
  2)話すことを意識すると、声がかすれる傾向にあり(喋っていなくても)。
  3)喉のつかえ感が、上記のしこり部分で感じる。

2.今までの状況
  1)若い頃から、話すことを意識すると、声がかすれる傾向にあり(喋っていなくても)。
     喉に力が入っている感じ ⇒ ストレスのせいと思っていた。
  2)62歳の現在でも、話すことを意識すると声がかすれる傾向にあり。
     喉仏の下部につかえ感 ⇒ 記憶では、数年前から。
  3)コレステロールが若い頃から高い傾向にあり。(220~240: 別紙参照)
        ⇒ 甲状腺腫と関連性があるか?
  4)2008年5月、背中の脂肪腫(10年位で少し大きくなった:径30mm位)を切除。
        ⇒ 脂肪腫が出来易いことと、このしこりは関連性があるか?

3.ごく最近の症状
  1)半年前から、首が寝違えた時のように、左右に首を動かすと鈍痛が走り、先月まで続いた。
      ⇒ 現在では、痛みはほとんどなくなったが、若干の違和感あり。
      ⇒ 今思うと、首のしこりが、集中している神経に触れて痛みが出ていたのかもしれない。
  2)左手小指第一関節が、ヘバーデン結節(?)のため、腫れている。
      右手小指第一関節もその傾向にあり。  (若干の痛みあるもそれ程気にならず。)

4.近親者の甲状腺の病気
  1)母(現在84歳)が、60歳位の頃、甲状腺腫を手術でとっている。
  2)母の妹(叔母:現在77歳)も、約15年位前に甲状腺腫を手術でとっている。
      ⇒ 甲状腺の病気は、遺伝する傾向にあるか?

5.素人考え
  1)甲状腺の良性腫瘍の場合、左右のどちらか一方にしこりができるとのこと。
     ⇒ 小生の場合、真ん中にしこりがあり、悪性腫瘍か?
  2)あるいは、甲状腺以外の悪性腫瘍か?
  3)喉のつかえ感が、このしこりのせいの場合、可能なら切除したいところ。

*** 以上、先生に伝えた現時点での情報です。 ***

本日10/12、甲状腺専門の伊藤病院へ初めて行きました。
一応、初診ということで、血液検査と超音波診断を受け、結果は一週間後です。
先生に、下記を伝えましたが、とにかく、検査をしましょう!ということで、不安一杯です。
もし、下記のような経験がある方や、何か情報をお持ちでしたら、アドバイスを頂けると幸いです。

*** 以下は、先生に伝えた現時点での情報です。 ***

甲状腺のしこり(?)の経緯について

1.現在の状況
  1)喉仏の直ぐ下にピンポン玉位のしこりあり
     ⇒ 唾を飲...続きを読む

Aベストアンサー

私は30代ですが甲状腺に良性腫瘍があります。右2センチ、左1センチ。私の発見時は首右側がビー玉みたいなしこりが出来ました。良性でもサイズが大きいと首が突っ張るし腫れの部分には鈍い痛みもあります。私はエコー検査の時に首に針を刺して細胞検査もしました、普通は腫瘍らしき物がエコーでわかればその場で針を刺すと思います。脂肪腫や指の事はあまり関係ないと思います。遺伝は関係ある説もありますが8割か9割は女性がなるみたいです。伊藤病気は有名ですよね、検査結果何でもなければいいですね

Qケガの傷跡と3M【マイクロポアテープ】について教えてください。

2週間前、娘のアゴにけっこう深い裂傷が出来てしまいました。出血が1時間止まらず、救急外来で診てもらったのですが「縫うほどではない」とそのままバンドエイドだけ貼って帰されました。

その夜も血の混ざったよだれを垂れたりして眠っている子供を見ると痛々しく、たまたま家にあった「バンドエイドキズパワーパッド」に貼り替え、それから10日ほど貼ったままにしておいたら(もちろん剥がれたときは替えていましたが)一度も乾かさなかったことが良かったのか、驚くほど早くキズが塞がりました。

ただよく見たらピンクのミミズ状の傷跡ができているんです。やはり気になるので今朝、皮膚科に行きました。そしたら先生は「こんなの大したことないから」と『3Mマイクロポアテープ』というものだけを出され「マシになると思うよ」と一言。今はこのテープを傷に直接貼って眠っています。

一体このテープは何なのでしょう?ド素人の私から見れば、ガーゼを止めておく紙バンと大して変わらないようにしか見えないのですが…。本当にこのままで傷跡は大丈夫なのでしょうか?

何かご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

2週間前、娘のアゴにけっこう深い裂傷が出来てしまいました。出血が1時間止まらず、救急外来で診てもらったのですが「縫うほどではない」とそのままバンドエイドだけ貼って帰されました。

その夜も血の混ざったよだれを垂れたりして眠っている子供を見ると痛々しく、たまたま家にあった「バンドエイドキズパワーパッド」に貼り替え、それから10日ほど貼ったままにしておいたら(もちろん剥がれたときは替えていましたが)一度も乾かさなかったことが良かったのか、驚くほど早くキズが塞がりました。

た...続きを読む

Aベストアンサー

私も何年か前事故で顔を怪我をして何針か縫いました。縫った後何週間かはマイクロポアずっとはってましたが今ではまわりからもわからないぐらいに綺麗になっています。個人差があると思いますが効果はあると思います。

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。


人気Q&Aランキング