ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ふと思いましたが、
独身で両親がいない人の心境はどういうものか知りたくなりました。

自分は、独身一人暮らしで、両親には話をしようとしても悩み事など話せないような間柄ですが、
とりあえず両親はいるので、いない人とはちょっと違うのかと思います。

死別、離婚など理由や、いつから両親がいなくなったかによっても違いはあると思いますが、
独り立ちしようとする気持ちが強いのか
金銭感覚
自分の性格
人間関係
恋愛観
など何でも結構です。
両親がいる人とは違う点など思うところありましたら
よろしくお願いします。
特にご当人様か、知り尽くしているような方からの回答を希望します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

初めまして。


独身ではありませんが、私の父親が3歳で母親が亡くなり、10歳で
父親が亡くなりました。
その後、兄弟三人で(父は三男)父親方の親戚の家にお世話になって、大人に成って家を出たそうです。

私が独身で一緒に暮らして居た時、良く父は「なんで俺を生んだのか恨んだ日もあった。早く自立することだけを考えていた。人に馬鹿にされたくないから勉強は良くした。親と接した思い出が薄いから、どうお前たちと接して良いかわからなかった。親が揃っているだけでお前たちは幸せだ。母親の愛情って深いな。(母を見て、私たちに対する態度から羨ましさを感じていた様です)」等々。

また、知り合いの女性で、親の離婚によって伯母さんと生活していた人を知っていますが、やはり「強がる」傾向にありました。

この二人の共通点は「表現下手」と、「他人のやさしさを素直に喜べな
い」所ですね。他人のやさしさを「情けを掛けられているんじゃ?」
と思いがちで、こちらが気を遣ってしまいます。

間違いなく苦労していたり、寂しい思いをしてきているので、しっかり
していますね。

乱文失礼致します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とてもよく分かりました。

特にどう接したらいいのか分からないという点などは、子供にもそうでしょうが、独身でも、人に接するときにどう表現したらいいのか分からないという点にも現れている様な気がしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/28 23:29

私の夫は母親(一人っ子)を3才の時になくし、父親が2度再婚したものの、2度とも失敗に終わり、21才の時に死別したという事です。

夫の父の姉は子供が無いまま死亡、夫の兄は10年以上前に死亡しています。要するに、成人している血族が全て死亡しています。私は、夫の兄には死亡する前に2度程合ったきりです。

夫は父親に育てられたので、父親としての役割はとても上手です。性格もバランスがとれているし、対人関係もとても上手くこなすし、経済観念は私よりもずっと発達しています。仕事よりも何よりも、家族と健康と精神的な安定を一番大切にする傾向があります。

姑がいないのは、気楽でもある反面、サポート組織が無い事でもあるので、心細くもあります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/09/02 19:35

以前付き合った彼がそのような境遇でした。


彼が0歳の時にご両親が離婚、父親に育てられましたが17歳の時にお父様は癌で亡くなりました。小さい頃は本当に貧乏で食べ物を口にすることもできない日もあったそうです。

このような環境で、今仕事は成功を治めています。
が、性格に問題あり。大いに。
外面は一見いいようです。
しかし、とても嘘つき。嘘をつきまくる。
自分の非を認め改めることをしない。
そして何よりも頑固。これはあまりにもかたくなすぎる程。
今まで頼る人がおらず、自分で何もかも決め責任をとらねばならず、
それで身についた賢明さや揺るがない意志はとても尊敬していました。

しかし、身近な人にほど、距離を縮めれば縮める程、嘘を沢山つき、嫌な思いをさせ、自分の意志を貫く。だから彼の周りに友達はいませんでした。今まで付き合った人も1年以内で終わってしまっていたそうです。おそらく契約書とお金をなくしては人を繋ぎ止めることができない人に思えます。何もなくして信頼ができないです。
なんだか人への甘え方を間違っていました。

愚痴を言わない=自分の弱さを見せられない。だとか、
コミュニケーションをうまくとれない。周りの人を「道具」としてしまう(私にはそう思えました)
とても腹立たしかったですが、今では可哀相な人だなと思います。
まるで2歳児のよう。

アダルトチルドレンについて調べたら、まさしく彼が当てはまりました。
タイプはヒーロータイプ。

家族はコミュニティの始まりとはよく言ったものだと思いました。
両親から学ぶこと=人とのつながり。

なので不仲な両親の元で育つ子供も同じような気もします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます

その人は、いい意味でも芯が硬いんですね
愚痴を言わないのは良いことだと思いますが、自分の弱さを見せられないのは孤独ですね
嘘をつくというのも関係あるんでしょうかね

自分もアダルトチルドレンについて調べてみたいと思います。

お礼日時:2008/09/02 19:30

ごめんなさい!独身ではないです


妻と二人ぐらしの42歳です。

昨年の春に父親を亡くして
これで、父親、母親、兄、弟
私と同じ血を持つもものが居なくなった状況になりました。
父以外は早くに亡くなっていたので
精神的には落ち着いていられましたが
流石に最後の一人である父親を亡くした時には
何をするに対しても気持ちが入らない状況

今になって思えば、親父と酒を飲みながら話をしたかったよ
自分で設立した会社の事も相談をしたい事が沢山あります。
妻には、涙も泣き言も仕事での相談もしませんので
(流石に妻の前では元気でいる姿を見せたいですからね)

自分の親が居ない事は、自分以外に頼るものが居ない事になります。
自分の親なら、お金を貸して欲しいなど頼めるでしょうが
叔父や叔母ともなれば、
今後は縁が薄くなる一方ですから冷たいでしょうね
(部屋を借りる時の保証人も同様です)


「金銭感覚」「自分の性格」「人間関係」「恋愛観」
全てにおいてご両親のいる方とでは違うと思います。

女性の方ならば
母親と彼氏の話をしたいでしょう
自分の進路についても相談に乗ってもらえたでしょう
結婚するなら、晴れ姿を見せてあげたいと悲しさが押し寄せてくるでしょう
旦那の不平不満をご両親に言えたでしょう
子供ができたなら出産の不安や悩みも相談できたでしょう
子供が生まれたら親に見せたかったでしょう

親がいるって事は
何かの時に心の置きどころになるのですが
失うまでは分らないもの。

ただ、自分の分身を作りたい欲望は強いと思います。
そして、失いたくはないので大切にされるでしょうね
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しく語って頂き感謝します。

親の存在って結婚後も大きいものがあるんですね。

お礼日時:2008/08/28 23:22

 同じ別れでも離別・死別では親の思いは全く異なります。


 離別とは、どちらかの行為(有責理由で別れて)で裏切り行為で来ている以上、綺麗ごとはないです。
 借金・酒・不貞行為これ位が大方の要因です、中にはDV(人格的問題で子ども時代に虐待と受けた、別れた親に嫌悪感を持つなど)人格形成で歪みを持ち生育しています。
 両親が揃うとは、こうした歪みもなく健全な家庭環境ですので、何の問題もないのが普通です。
 仲睦ましい夫婦を見れば、結婚したいと思い成熟して大人の感性なら出て自然な気持ちその物です。
 それが離婚・死別(どこかで亡き親を求める煩悩心の固執など)は複雑に入り組んでいます。
 出来るなら、両親揃う家の子どもさんの方がノーマルな人格形成で成長をしていますね。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、親の影響って大きいんですね

お礼日時:2008/08/28 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両親がいない人の性格と恋愛観。

両親がいない人の性格と恋愛観。

こんばんは。
・両親を小さい頃に亡くし、施設へ預けられ、その後伯母さんに育ててもらった。
・きょうだいは兄と姉で普通に仲は良い。
・今は30代前半で独身。
こういった境遇で過ごしてきた方の性格や恋愛観は両親がいる方と何か違ったり、偏ったりするのでしょうか?
おそらく両親からの愛情はほとんど受ける時期がなかったと思われます。
それでも周りの環境でフォローできるものでしょうか?
偏見などはありませんが、こういう境遇の人は両親がいる人と違いはあるのかな・・・と思いまして。
求めるものや固執するものは変わらないでしょうか。
特に恋愛観が知りたいです。

私が好きな人はこの境遇なのですが、普通に恋愛もし、ひねくれるどころか周りに優しく友人もおり、しっかりしていて、でもどこか放っておけないような雰囲気を感じます。

両親がいない人の特性というか、どういった傾向があるのか知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そこまでそっくりな状況でなければ友人にもいますしなんとなく・・・・

母親の思い出がな=母像が成立していない=どんな人を好きになるのかメドがつかない事が多いでしょう・・
甘える事もあまりできなかったのであれば、甘えん坊な人も少なくないと思います。
だけど甘え方がちゃんとわからずどう甘えればいいかとかどう愛情を与えていいのかわからない場合も考えられます。

いい部分でも、もし友達がいてすごくやさしい人なのであれば、すごく頼りになる強い人でもあると思えます。
親がいないから自分が強くなんなきゃいけないとおもったのであれば。

母親がいない人(思い出がない人)は恋愛でなかなか上手くいかないこともあると思います。
あばさんにどこまでしてもらったかはわからないので、はっきりとはいえないですが、愛のあげ方もらい方がいまいち理解できない子tも考えられますね。

しかし強く言えることは・・・・小さいときに大変な思いをしてる人はトラウマもあるし面倒なこともあるかもしれませんけど、人1倍頑張ったり、強かったりすることがあると思います。
人間はいたい思いをして強くたくましくなっていくものだと思います。

誰しも必ず、悪いところといいところがあるのでそこまでそこを気にしないことだと思います。
いいところを見て悪いところを一緒に改善できる中になればいいだけの話しです。

応援してます。 がんばってくださいね^^

そこまでそっくりな状況でなければ友人にもいますしなんとなく・・・・

母親の思い出がな=母像が成立していない=どんな人を好きになるのかメドがつかない事が多いでしょう・・
甘える事もあまりできなかったのであれば、甘えん坊な人も少なくないと思います。
だけど甘え方がちゃんとわからずどう甘えればいいかとかどう愛情を与えていいのかわからない場合も考えられます。

いい部分でも、もし友達がいてすごくやさしい人なのであれば、すごく頼りになる強い人でもあると思えます。
親がいないから自分が強く...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q新婦に両親がいない場合

今年の秋に挙式を行いたいと思い、現在、式場を仮予約している状態です。
タイトルにもありますように、私には、両親がいません。
幼い頃に両親が離婚して母親に育てられ、数年前にその母親も病気で他界してしまいました。(姉と兄がいます)

お世話になった方や大切な友人も、多いので、きちんと結婚のご報告を兼ねて、
小さい頃から憧れていた結婚式ですし、
一生に一度の主役もやってみたいので結婚披露パーティをしたいと思っています。

前置きが長くなりましたが、私のような境遇の場合どうしたらいいか不安な点がいくつかありまして、
ご相談させていただきました。
結婚式となると、本人同士だけではなく、両家の両親が出口でゲストを見送ったり、
花嫁から両親への手紙、招待状の差出人や出欠ハガキの受け取りなど、
いろんなところで、親の存在が出てくるかと思います。
ヴァージンロードを歩く入場は、叔父にお願いしようかと思っていますが、
その他の演出をどう切り替えればいいかわかりません。
結婚式は、自分のやりたいようにやればいい、というのは分かっているのですが、
ただ、私みたいな場合はどうしたらいいか?という不安ばかりで、
まだ、オリジナリティ溢れたアイデアや自分でこうしたい、というイメージがない状態です。
仮予約している会場は、オリジナルの式が出来そうな、ゲストハウスです。

同じような境遇の友人の結婚式に参加された方や、式場関係者の方、
両親の手紙を読まない場合の演出や、
ゲストの方に「両親がいなくて、かわいそう・・・」みたいに思われない、
より幸せに見える演出方法など、
その他のアイデアなどありましたら、教えていただけたらと思います。
よろしくお願い致します。
(亡くなった母への手紙という意見は、なしでお願いします。)

今年の秋に挙式を行いたいと思い、現在、式場を仮予約している状態です。
タイトルにもありますように、私には、両親がいません。
幼い頃に両親が離婚して母親に育てられ、数年前にその母親も病気で他界してしまいました。(姉と兄がいます)

お世話になった方や大切な友人も、多いので、きちんと結婚のご報告を兼ねて、
小さい頃から憧れていた結婚式ですし、
一生に一度の主役もやってみたいので結婚披露パーティをしたいと思っています。

前置きが長くなりましたが、私のような境遇の場合どうしたら...続きを読む

Aベストアンサー

30代女性です。先月結婚式を挙げたました。私も両親がいません。
 
両親のいない結婚式って私も今まで出たことなかったので最初やっぱり不安でした。
そういう「親の登場シーン」をどうすればいいのかなって思いますよね。
ゼクシィとかにも載ってないし。
で、結局色々調べたり考えた結果、以下の通りになりました。
 
招待状の差出人も受け取り人も本人にしました。
最終的には彼の両親に少し援助して頂いたのですが
2人で両親も含めて御招きするという気持ちだったので。

バージンロードは彼と歩きました。
これは好みの問題かも知れませんが父親がいても私は彼と歩きたいと思ったと思います。

私の両親が他界している話は司会者の方の紹介の際にさらっと言ってもらいました。
両親がいないことを知らないゲストの方もいるかも知れないので早いうちに
言ってもらった方がいい気がします。

花嫁から両親への手紙は彼のお母さん宛の手紙にしました。
これからよろしくお願い致しますという気持ちを込めて。
ただ私の場合、手紙というほどの長さはなくほんの2,3行だったので
司会者さんに代読してもらいました。
最初記念品のみで手紙はなしにしようと思ったのですが彼のお母さんあてに
ぜひメッセージを送りたかったので式の1週間前くらいに手紙を用意する旨を
式場に言いました。
だから手紙はあってもなくてもいいとは思うのですがほんの2,3行でもある方が
場が締まるかなと思いました。

お見送りは彼と彼の両親の4人で行いました。
私にも姉がいますが姉に一緒に立ってもらおうとは思いませんでした。
比較的大きくなってから両親が亡くなったので(母は13歳、父は26歳の時です)
親代わりだったことが無かったからです。
一緒に立ってもらうのは違和感があるなと思いました。

以上です。
とにかく花嫁さんは笑顔!です。
かわいそうなんて思われないと思います。
私もこれ以上ないくらいの笑顔を振りまいてました。
あの場に立つと自然にそうなりますよ。(*^_^*)
お幸せに。

30代女性です。先月結婚式を挙げたました。私も両親がいません。
 
両親のいない結婚式って私も今まで出たことなかったので最初やっぱり不安でした。
そういう「親の登場シーン」をどうすればいいのかなって思いますよね。
ゼクシィとかにも載ってないし。
で、結局色々調べたり考えた結果、以下の通りになりました。
 
招待状の差出人も受け取り人も本人にしました。
最終的には彼の両親に少し援助して頂いたのですが
2人で両親も含めて御招きするという気持ちだったので。

バージンロードは彼と歩...続きを読む

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む

Q親がある日突然死んだショックを引きずっています

去年母を亡くしました。父はすでに死んでいるので私は一人暮らしになりました。
ある日突然死んだので、心の準備ができておらず、今でもつらいです。

母が入退院を繰り返すなどしてたら心の準備もでき、母の死を受け入れられ、悲しみや寂しさも時間とともにやわらいでくると思います。突然死だったから辛いのです。それまでふつうに暮らしてたのに
ある日突然倒れ、そのまま死んでしまいました。70代でした。

私は独身男性ですので「お嫁さんをさがしたら?」と言う人もいますが、そう簡単に結婚相手が見つかるものではありません。

今でも時々母を亡くした悲しみや寂しさに襲われ、胸が締め付けられるような辛さを感じたり、うつ状態になることもあり病院で相談して薬を出してもらっていますが、それでもどうしようもない辛さに襲われることがあります。

「予測できる死」と「突然死」では同じ死でも悲しみの度合は違うと思いますか?

親の突然死の悲しみをやわらげるいい方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

申し訳ないけど、悲しみをやわらげるいい方法は無いです。

私も19の時と22の時に両親を突然死で無くしました。どちらも60に満たなくて、突然死という割には若年齢でしたが、その後、若いからと人の足元みたような態度や発言をする大人と喧嘩したり、それこそクスリも飲みましたが結局何も変わらなかったし、自殺未遂も、彼女やその他のことでそれを相殺すればしようすればするほど、精神的に浮き沈みが激しかったし随分苦しみました。

「予測できる死」と「突然死」の悲しみの値について安直には計れないんじゃないかなと思います。それでも貴方が現在おいくつか分からないですが、少なくとも20代、30代で両親を亡くすというのは普通じゃないことですし、「予測できる死」と「突然死」という死の基準よりも、死という現実を受け入れる年齢が、「早いのか」、「遅いのか」ということ。

親が死ぬと言うことは誰でも経験することではありますが、実際若い身空で親の死を経てフラットになった時、何にもない自分に喪失感が出てくる気持ちは非常によく分かります。

結論からいいますと22歳の私はその踏ん切りつまり親の死を乗り越えたと、自分で思えたのは26の頃でした。質問者さんと同じく22ぐらいの時にはわかったような口を聞く大人に「はやく結婚すれば?」と言われました。結果、26で結婚しました。そのとき初めて肩の荷が降りる思いでした。

19の頃は絶望感ばかりがあり22の時にその加速度が増しました。大学もやめ、バイトをしながら親の貯金を食いつぶし、親が残した有り難くないコトを整理して俺が何をしたっていうんだよ!って毎日思ってました。23、4のとき就職をきっかけに地元を離れ違う土地へ行き、それこそ色んな年相応のことを経験してに両親のことに対して前向きな諦めをつけた瞬間に彼女が出来て、すぐに結婚~という流れになりました。ただし結婚して全てのことが払拭されたわけでもなく10年経っても未だ悩みはつきません。
だけど、自分の経験したことは確実に同世代にはない経験でしたし、自分の友人らにもし突然のことがおきても冷静に対応できるだけの能力は備わったと思っています。

できれば10年前の絶望感ばかりだった自分に今、まともに生きていることを教えてあげたい。

質問者様へも私自身、早く結婚しろとはいいませんが、今すべきこと、10年後のよりカッコいい自分を想像してみてはいかがでしょうか?そのために今自分がなにをすべきなのかが見えてくると思います。
それが答えです。

申し訳ないけど、悲しみをやわらげるいい方法は無いです。

私も19の時と22の時に両親を突然死で無くしました。どちらも60に満たなくて、突然死という割には若年齢でしたが、その後、若いからと人の足元みたような態度や発言をする大人と喧嘩したり、それこそクスリも飲みましたが結局何も変わらなかったし、自殺未遂も、彼女やその他のことでそれを相殺すればしようすればするほど、精神的に浮き沈みが激しかったし随分苦しみました。

「予測できる死」と「突然死」の悲しみの値について安直には計れないんじゃ...続きを読む

Q彼氏が自殺しました。

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり
彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり
そんな理由でした。

一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました
そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て
最後のメールで

俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます
という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました

私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました

警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした


それから話し合うことになって 会って話し合いました
その時も彼の部屋で話し合ったのですが、
私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^
言ってました・・

それからまた寄りを戻すことにしました
そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。

一回目の自殺予告のまえに
ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。


正直自分でも ただの死なれるからどうしよう という思いで付き合っていても
連絡は取る気になれなくなって めーるの文面もつめたい雰囲気になり
どうしてつめたいの?
俺なんかしたかな?

などと聞かれるのも億劫になって

私は寄りを戻した後 また別れたいと メールを送りました

どうして?俺お前がいなきゃ生きていけないよ?
どうして?

メールをシカトして逃げると

また逃げるの?臭いものには蓋?
会って話し合おう

けれど 会って話し合っても変わらないのはわかってて
私は逃げてメールをシカトして ミクシーのつぶやきもみたくなくて
マイミクをはずして
なにもかも逃げました



そして彼は前見たくは メールも着信もなくて 
ミクシーのにっきでは
最初は死にたいっておもったけど いまおもったらあんなやつのために死ぬのはもったいないわwwwwwwwwwwwwwwwwクリスマスは長門だなwwwwwwwwwwww
って書いてあり 安心しました

けれど二日後 彼氏の友達から 相談のってたんだけど 昨日の深夜に死ぬっていってて ありがとうってメールが来た後 連絡がつかない 俺はいま東京にいるしどうもしてられないから 頼むから探してくれ
というめーるが仕事の休憩中にきました
休憩が終わる五分前で
家族の電話番号もしらないし どうしようとおもって
けれど仕事にもどって けど不安になってどうしようもなくて 一時間後にロッカーにもどって
携帯をひらいたら彼氏からメールがきていました




○○が自殺しました

遺言のほうに伝えてほしい方が書いてあったのでその方に連絡します

兄より



でした 私は彼氏の携帯に電話して そしたらお兄さんがでて
現実を知り泣き崩れました。






私には何も遺言はありませんでした
ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて
手にはペアリング
それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました


そしてミクシーのにっきに 
彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある
お酒のせいですこし気がらくだ
やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ



それだけ書いてありました


後悔しかありません
そして今ではこんなにも引きずって
なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか
どうして救ってあげられなかったのか
後悔だらけです
そしてできればあとをおいたい。
会いたい
ただそれだけです

これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います


だれかのアドバイスをききたいです
また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・

できるかぎり質問にもこたえます
よろしくお願いします

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は ...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりなさい。
辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。
人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。

バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。

甘やかす事がすべてではありませんよ。

時には厳しく突き放す事が愛でもあります。

あなたは、この事を彼にしましたよね?

今は辛い、自分を責めるのも理解できます。
でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。
厳しく書きましたね。ごめんなさい。
ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。
あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。
彼への供養は、あなたらしく生きること。

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりな...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q親が亡くなった人にかける言葉

先日、私の職場の同僚のお父さんが亡くなりました。
私は、こういう経験がなく、今度彼女に会ったら何て言ったらいいのかわかりません。
もう3日も休んでいるので、何も言わないのもおかしい気がするし。
それとも、触れるべきではないのでしょうか?
今度会ったときに何て言おうかと悩んでいます。
相手を気遣い、かつ不快にさせないことばがあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。 30代オンナです。

私は5年前に実母を癌で亡くしました。
そのときに会社の皆さん、友人たちにいろいろな言葉をかけてもらいました。
「大変だったね」「何かできることあったら言ってね」等々なぐさめやねぎらい(お通夜・お葬式は大変だった!)の言葉はどれもありがたいものでした。

ただ、うちの母親の場合56歳という若さで亡くなったのでそれは私自身とても残念で悲しいことでした。
唯一「まだ、若かったのに残念ね・・」という言葉には正直辛く感じました。

わたくしごとをゴタゴタ並べてしまいましたが、やはり何か言葉をかけてあげたほうが良いと思います。
腫れ物を触るように気をつかっていただいたことがあり逆にこっちが気をつかっちゃったりしたことがありました。

ただ、なくなった直後は葬式やら事務手続き等でとても忙しくて亡くなったんだ実感というものが感じられません。
できたら、落ち着いた頃に(49日が終わり、2か月くらいたったころ)食事にでも誘ってお話を聞いてあげてみてください。

Q両親が離婚して、父子家庭で育った男性について

よく両親が離婚して、母子家庭で育っている男性は、父親を知らないから、想像できなくて、色々恋愛で困ると聞いた事が有りますが、父子家庭で育った男性で、祖父母に育てられた場合はどういう感じになると実際言われますか?彼氏が、結婚したいとばっかり言うのに、こっちがその気に成ったら逃げたり、凄い年上女性が好きだったり、男尊女卑で、男がえらいと言ったり、うざくてしかた有りません。でもそれって父子家庭だからかな~と少し思いました。ちなみに彼は一人っ子です。父子家庭だと女性にどー言った物を抱きガちとか一般論で良いのですが有りますでしょうか?別に偏見とかでなく参考にしたいので、教えて下さい宜しくお願いします

Aベストアンサー

いえ、気を悪くなどしていません。
普段は「コテコテの関西弁」なので、いつもとは違う表現方法になると硬くなってしまうようで、加えて率直に発言してしまう為キツクなる傾向があるので気を付けなければ。。。と反省しているところです。
すみません。

私の昔の彼ですが、彼も一人っ子でした。
男尊女卑の発言は私が許さないのでしなかったのですが考え方はそうであったと思います。
「これは女がするもんや」的な考えです。
ですから「してもらうこと」が当たり前で何度言っても動きません。
私とは同い年でしたが前の彼女は年上です。
結婚は彼が積極的でしたけど私は考えられなかったので??
基本的には穏やかで対立を好まない人。
事なかれ主義まで言うと言い過ぎですが。そんな感じです。

表面が穏やかなので優しいと勘違いされてモテる人でしたが
よく優しさってコップの中の水に例えられるでしょ。
その人の心の器(コップ)が愛情(水)で満たされて
溢れた分しか周囲に分け与えられない。
コップに水を注ぐのは、父であったり祖母であったり友達であったり
様々な人から愛情という水を注いでもらうのですが
その水の多くを注ぐのは母親にしかできないために
その他の人から注がれても、溢れるほどにはならないのです。
心が満たされない、状況です。
溢れた水=愛情・優しさ・思いやり

昔の彼も冷たい人ではなかったし、一般的に女性が男性に求める
条件も十分クリアしていました。
でも別れちゃいましたね。
私の価値観で判断したことなので価値観が違えば結果も違ったと思います。

ご参考になれば幸いです。

いえ、気を悪くなどしていません。
普段は「コテコテの関西弁」なので、いつもとは違う表現方法になると硬くなってしまうようで、加えて率直に発言してしまう為キツクなる傾向があるので気を付けなければ。。。と反省しているところです。
すみません。

私の昔の彼ですが、彼も一人っ子でした。
男尊女卑の発言は私が許さないのでしなかったのですが考え方はそうであったと思います。
「これは女がするもんや」的な考えです。
ですから「してもらうこと」が当たり前で何度言っても動きません。
私とは同...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング