『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちは。分からないことがあります。
チャチャチャのリズムは「タンタタタンタタ」(タンは四分音符、タは八分音符)だと思っていましたが、ある本には「タンタンタタタン」というふうに紹介されていました。一体どちらが正しいのでしょうか?
また、手元の本(中学生の音楽の教科書)には4/4拍子で紹介されているのですが、辞書などでは2/4拍子であると説明されています。どちらが正しいのでしょうか?
なお、私はラテン系の音楽のことはよく知りませんので、いろいろなリズム名を書き込まれるとそれらについて調べるだけで非常にたくさんの時間と労力を費やしてしまいます。出来ればそういう単語は控えていただければ助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「タンタンタタタン」は、音楽的には間違いだと思いますが、ダンス教室では、「タンタンチャチャチャ」と普通に指導されていると思いますので、ダンス用語的には正解だと言えます。


音楽的には、|ワンツースリーフォー|ワンツースリーチャチャ|チャ という具合に1小節に4拍を数えて、4拍目が八分音符に分割されますが、ダンスのステップは、1拍目から数えずに2拍目からから数え始めます。
したがって、|わんつーすりーふぉー|わんタンタンタタ|タン~
となります。音楽の拍を数える、「ワンツースリーフォー」と、ダンスのステップを数える(教える)「わんつーすりーふぉー」は、まったく別なのです。ダンスの場合は、2拍目から呼称を始めます。2拍目から「タンタンタタタン」なら、音楽的にもぴったり合います。
「タンタンタタタン」が、ダンス関係のサイトとか説明書であれば普通の呼称法ですが、音楽系のサイトとか、書物に注釈なしに書かれていたのなら間違いとも言えます。音楽は1拍目から呼称を開始するからです。そうすると「タンタンタタタン」だと3拍目が八分音符に分割となるので、[チャチャチャ]のリズムとは言えません。

それから、2/4か4/4かの問題につきましては、もともと現地では五線譜でリズムを表すことはなく、西洋人が便宜上で記譜しているだけです。4/4という表記のリズムで、小節の真ん中に小節線を1本書けば、2/4になりますが、そうしたことによって、「チャチャチャ」のリズムが変わるわけはありません。なので、「どちらでも良い」というのが正解だとは思いますが、強いて言えば、4/4の方が適切だと思います。
というのは、もともとチャチャチャは8/8(エイトビート)のリズムが基本であるからです。1小節に8ヶのビートを感じながら踊るリズムです。
エイトビートですが、「チャチャチャ」の特徴として、それが必ず音となって現れるのは4/4表記での4拍目であるということです。他の3つの拍の音は四分音符でも8部音符でも関係がありません。四分音符4つごとにリズム固有の特徴(八分音符2ケに分割)が現れるので、4/4と表記するのが自然だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても誠意のこもったご回答をいただき、ありがとうございます。
「タンタンタタタン」のリズムが載っていたのは音楽の用語辞典ですが、語義には「ラテンアメリカのダンス」としか書いてないので、ご意見のとおりダンスのリズムを示しているのかもしれません。
チャチャチャの特徴は4拍目の分割だったのですね。そんなこととは知らず、昔の某ヒット曲の影響で、今まで2拍目と4拍目を分割した「タンタタタンタタ」というリズムがチャチャチャであると思い込んでいました。しかし4拍目以外はどんな音符であろうと関係ないとのこと、目からうろこが落ちる思いです。
最後に拍子の問題ですが、便宜上の記譜にしては、やけにきっぱりと「2拍子系」や「2/4拍子」と述べている辞書が多く、反対に4拍子と言っている辞書は見たことがありません。その点でまだしっくりと来ておりません。たしかに感覚的には4拍子のほうが自然ではあるのですが・・・。
もしかして2拍子と言っている人は、2拍を1拍と数えているのかな、と思ったりもしました。
まだ私なりにもう少し整理が必要ですが、大変参考になりました。感謝いたします。

お礼日時:2008/08/29 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルンバが2/4拍子というのが信じられません。

こんにちは。困っています。
ルンバのリズムについて調べてみると、広辞苑などちゃんとした辞書には2/4拍子であると書いてありますが、このリズムのどこが2/4なのかさっぱり分かりません。
4/4拍子という解釈もあることは知っており、私もそのほうが自然だと思うのですが、人それぞれの感覚に委ねればよいというものでもないと思います。2/4拍子という根拠は何なのでしょうか?
なお、私はラテン系の音楽のことはあまり知らず、いろいろなリズム名をお書きになられるとそれらを調べるのに苦労いたしますので、そういう単語はなるべく控えてくださると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

KonnaMndeです。

>というのがどういうリズムかよく解りません。

書き方が悪くてごめんなさい。 画像を貼り付けることが出来ないので(規約上)次のようにしました。
パターンはスペースで間隔を調整していますが、ピタッと決まりませんので、そのあたりは判断してください。

8分休止符=○
8分音符=●
4分音符=◎
付点4分音符=◎・

高音部   ○ ● ● ○ ● ● ○ ●|○ ● ● ○ ● ● ○ ●
低音部   ◎・      ◎・     ◎   |◎・     ◎・    ◎
クラーベ   v・       v・     v   |休    v     v    休

高音部の最初の2つの8分音符の“はた(符尾)”がつながっている。
次の2つの8分音符から最後の8分音符までが1グループなっていて3つの8分音符の“はた”が繋がっていてその中に8分休符が入っている形になっています。

なお、ANo.4 で、「1. Magic in The Moon-Light  Slow Rhumba Tempo  2/2拍子」と書きましたが、道志郎編曲の魅惑のエレークトーンに同じ曲がありますが、こちらのほうは、4/4拍子で書かれています。 2種類のリズムパターンが書いてありますので、転記します。 参考にしてください。 判り辛いかとは思いますが言葉で書きます。 第1パターン高音部、低音部、第2パターン高音部、低音部の順です。 リズムパターンは2小節組となっています。 長くなるので分音符という言葉は省略します。 スペースで区切られた部分の“はた”は繋がっています。

ルンバ (カンシオン・ボレロ)
 8 16 16  8 8  8 8 8 8 | 8 16 16  8 8  8 8  16 16 16 16
 4 4休 4 4 | 4 4休 4 4

ルンバ (カンシオン・ボレロ)
 8 16 16 16(3連)  8 8  8 8 8 8 | 8 16 16 16(3連)  8 8  16 16 16 16  8 8  
 4 4休 4 4 | 4 4休 4 4

KonnaMndeです。

>というのがどういうリズムかよく解りません。

書き方が悪くてごめんなさい。 画像を貼り付けることが出来ないので(規約上)次のようにしました。
パターンはスペースで間隔を調整していますが、ピタッと決まりませんので、そのあたりは判断してください。

8分休止符=○
8分音符=●
4分音符=◎
付点4分音符=◎・

高音部   ○ ● ● ○ ● ● ○ ●|○ ● ● ○ ● ● ○ ●
低音部   ◎・      ◎・     ◎   |◎・     ◎・    ◎
クラーベ   v...続きを読む

Q4/4拍子と2/2拍子のちがい

4/4拍子と2/2拍子のちがいなんですが、もちろん、4分音符が1小節に・・・・、云々といったことがわからないわけでなく、この二つの使い分けのおいての疑問なんです。

4/4拍子の曲で、テンポが、四分音符=70ぐらいのとき、
割と早めのフレーズうを記譜すると、楽譜が16分音符だらけになって見にくいですよね?そのとき、2/2拍子として、
記譜すると、8分音符主体で記譜できて読みやすいですよね?テンポがかわるわけじゃないのですから、こういう記譜の仕方でも問題ないのでしょうか?
実際問題として4/4拍子と2/2拍子のちがいとは、これだけのことなんでしょうか?
長くてすみません

Aベストアンサー

同じ「1小節に四分音符4つ」でも、
4分の4と2分の2はまるでちがいます。
というか、違う曲に使います。

2分の2はおおよそにおいて4分の4よりも遅いテンポ設定が多かったと思います。

曲想の違いです。
かかわるんです、テンポ。

ちなみに「4分の2」は「4分の4」より早いことが多いです。

・・・というのも、テンポ設定の表示が具体的に表されることになったのはごく最近の話で、
バッハやモーツァルトなんかの時代にはそんなものありません。
「アレグロ」より「プレストが早い」という規定ができたのもベートーヴェンくらいになってからです。
それまでは、曲の種類や拍子などでテンポを決めていました。
だから「楽譜を見て的確な速さがわからん人は一流ではない」という言葉が生まれたんです。
(たしかバッハの言葉ではなかったかな・・・)

・・・でも、なんだか質問文を読んでいると
「4分の2」と「2分の2」はどう違う?という方が合ってそうな気がしますね。
同じ2拍子ですが。違います。
うーん、上記のことに加えて、4分の2は「マーチ(行進曲)」になりますが、2分の2はならないでしょう。
1拍の重さが違うと言いましょうか。
2分の2の方が、一拍がより重かったり、より大きかったりします。

数値的なことよりも「拍感」にて
差が出るのだと思います。

参考までに。

同じ「1小節に四分音符4つ」でも、
4分の4と2分の2はまるでちがいます。
というか、違う曲に使います。

2分の2はおおよそにおいて4分の4よりも遅いテンポ設定が多かったと思います。

曲想の違いです。
かかわるんです、テンポ。

ちなみに「4分の2」は「4分の4」より早いことが多いです。

・・・というのも、テンポ設定の表示が具体的に表されることになったのはごく最近の話で、
バッハやモーツァルトなんかの時代にはそんなものありません。
「アレグロ」より「プレストが早い」...続きを読む

Q至急・チャチャチャの曲

急遽、パーティーでチャチャを踊ることになりました。
次の条件を満たす曲でお勧めを教えて頂きたいです。
1:ボーカル入り
2:使い古された感がない
3:普通のCDショップに売っている

映画「Shall we dance」アメリカ版で流れる「Sway」を候補に入れてますが、
サントラに入っているのは、チャチャというよりもルンバ?のような気がするんですが。どうでしょうか?

パートナーさんは、私が気に入った曲なら何でもいいそうです。
ただ、海外在住なもので通販は無理だし、先生の勧める曲だと他のカップルとかぶる心配もあるんですよね。
「これならチャチャを楽しく踊れるよ!」という曲があれば、是非とも教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「Sway」がお好みでしたら....
マイケル・ブブレ(Michael Buble)の「Sway」はいかがでしょうか?
時間にして3分15秒程度、テンポも良いと思います。

参考までに...

http://www.imeem.com/wirewisk/music/kz4UK1de/michael_buble_sway/

Qリズムを教えてください

いつもお世話になっております。
このリズムはなんというのか教えてください。
ズ チャーンチャ ズチャ ズチャみたいな感じです。
よろしくお願いします。

例譜を添付しました。
(クロード・チアリの「夜霧のしのび逢い」からです)

Aベストアンサー

ビギン(Beguine)かな?

https://www.youtube.com/watch?v=_zYHFOl4Gl8

Q「裸の王様」という比喩

 飲み会の席などで、よく「あそこのボスは、裸の王様だよね~」という例えを聞くことがあります。

 が、その意味合いは、人や場合によってまちまちの様な気がするのです。具体的には、

(1)自分は「それは違うのではないか?」という疑問を持ってはいるが、周囲が自分と相反する意見を主張すると、リーダーのくせに何も発言することなく「そういうものか。それでは自分が間違えているのだろう」とあっさり引き下がる人

(2)自分では何も見聞していないのに人の言うことを全て鵜呑みにする、判断力に欠けたリーダー

(3)自分にとって都合の良いことを言ってくれる連中だけを周りにおき、都合の悪い話には聞く耳を持たない人

(4)本当は威厳も権威も既に失墜しているのではあるが、他人にそのことを指摘されてもなお、威厳や権威があることを見せつけようとする人

 といったところです。

 「裸の王様」のストーリーからすれば、確かにどれも正しいような気がするのですが、本来はどのような意味合いで使用すべき比喩なのでしょうか? ご存じの方、ご教示下さい。
 なお、辞書は一応調べてみたのですが、掲載されていないようでした。

 飲み会の席などで、よく「あそこのボスは、裸の王様だよね~」という例えを聞くことがあります。

 が、その意味合いは、人や場合によってまちまちの様な気がするのです。具体的には、

(1)自分は「それは違うのではないか?」という疑問を持ってはいるが、周囲が自分と相反する意見を主張すると、リーダーのくせに何も発言することなく「そういうものか。それでは自分が間違えているのだろう」とあっさり引き下がる人

(2)自分では何も見聞していないのに人の言うことを全て鵜呑みにする、判断力...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。
辞書をいくつかひっくり返してみました。
で、三省堂の新明解国語辞典(第5版)で、裸の王様の語句説明を発見しましたので、紹介しておきます。

[目に見えない服を着せられているのに気づかず、子供から「裸の王様」と言われてはじめて自分のほんとうの姿に気づくという、アンデルセンの童話から]いいことだけを知らされていて本当のことを知らないでいる人のたとえ。「有権者は裸の王様であってはならない」

という説明がありました。
ご報告いたします。

Q体、右半分(首・肩・腰・足)が痛いのですが

 体の右半分(首・肩・腰・足)が痛いのですが、何科の病院へ行ったらよいでしょうか。

年齢50歳・デスクワークで運動不足です。
時間系列で、
1.以前から腰痛を患っていてサポータが手離せまんせん。
2.1~2年位前から太股の辺りがしびれる感覚があった。
3.半年位前から、車の後部座席に腕を伸ばしたりしたような時にたまに激痛が走っていました。(50肩?)
4.昨年末に風邪をひいたら、以前しびれていた範囲(腰・お尻・太股にかけて)が筋肉痛の様な症状となり、その他に肩の痛みが酷くなってきました。
5.この2日位はその上に首が寝違えた様に痛くなってしまいました。
6.今日になったらお尻から太股にかけての痛みが酷く、イスに座っているのも辛くなってきました。
7.上記の痛みが全て右半身である事が少し不安です。

 以上の様な状況で、考えられる原因と何科の病院に行ったらよいか教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。
体の右半分に痛みがあることから私も頸椎のあたりがわるいと思います。
ただ整形外科よりも、脳神経外科の方がよいと思います。
整形外科では、整形領域がメインなので脳神経外科領域に詳しい先生であれば、
よいのですが、専門の方がよいかと思います。脳神経外科であれば、頸椎だけで
なく、脳神経のほうかもみてくれるので良いと思います。ちなみに脳神経外科の
先生は頸椎領域も大変詳しいです。神経内科だとMRI検査が整形外科や、脳神経
外科に比べて少ないケースがあるので微妙だと思います。
腰のいたみが以前からあるのでしたら、それは腰自体に問題があるのでしょう。
ヘルニアか、腰椎分離症、すべり症等。
総合して考えると、MRI検査が出来る脳神経外科が一番いいと思います。

Q「プロデューサー」と「ディレクター」の違いについて

 テリー伊藤氏の或る本を読んでいたら、次の一節が出てきました。
  「テレビ業界にも、ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀だという人たちが少なからずいる」
 これってどういう意味なんでしょうか?
 プロデューサーは「企画する人」、ディレクターは「指示を出す人」だというのはわかるんですが、プロデューサーは自分の頭の中に企画のイメージやアイデアがあるということで、ディレクターの代わりにディレクションをすることはないんでしょうか?
 また、「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)、その逆ってどうも今ひとつイメージできません。
 テレビ業界に限らず、映画・アニメ・音楽などの業界での話として、どなたか説明してくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一方、「プロデューサー」が行なう事は、制作全般の運営・管理です。
企画立案、資金調達(企画売り込み営業等)、スタッフや出演者のキャスティング、スケジュール管理、予算管理、作品のクオリティー管理などなど。
従って、プロデューサーはこれら制作管理の立場から、場合によってはディレクションに口を出すこともあり、ポジションとしては紛れも無くディレクターの上司に当たります。

即ち、ディレクターは演出力のみ発揮すれば良いですが、
プロデューサーは制作の全責任を負う職務な訳です。
従って、これまで投稿された回答がプロデューサーを軽んじてるように思えるのが少し気になるところです。
とりわけ、企画を通す、とか予算を引っ張って来る、なんて事はどんな業務より困難なのは明らかですよね。

しかしながら、以上は理想であり建前です。
現状は演出力のないディレクターや何もやらないプロデューサーを大勢見てきました。
ですから、『プロデューサーは「企画する人」』というのは、本来は間違いではありませんが、自分で企画を起さない人も多数いますから、むしろプロデューサーに絶対必要な資質というわけではないのでしょう。
現にテリー氏の会社には構成作家を何人も抱えていて、プロデューサーが企画を立てたい時は彼等を自由に使える仕組みになっています。

「営業」も然りで、テレビ局等との関係によっては勝手に仕事が舞い込む場合もあったりして、自らの営業力を発揮しないプロデューサーも少なくありません。

では、テリー氏の言う優秀なプロデューサーとは何を指すのかと言うと、
『企画を“然るべき”作家に立てさせる』
『その企画を“然るべき”スポンサーやテレビ局に通して資金を調達する』
『企画を遂行できる“然るべき”スタッフや出演者をブッキングする』といった、
当該企画に必要な“然るべき”人物達を見極められるだけの十分な【人脈】と、
それらと折衝を行ない使いこなす【コミュニケーション能力】ではないでしょうか。

私が業界に入った当初、私の師匠から「ディレクターになれなくてもプロデューサーにはなれる」と教わりました。
その意図するところは、ADや制作進行、助監督など(現場によって呼び名や職務は様々ですが)下積み業務をこなしているうちに自ずと制作管理全般の知識は身に付き、加えて、多くの人々に出会い人脈も構築できる。だから仮に演出能力がない場合に備えて人望を磨いとけ、というものでした。
ちなみに、テリー氏と私の師匠は元同僚なので同じ教育を受けて同じ考えを持っていても不思議ではありませんし。

加えて、
他の方々も指摘してらっしゃる通り、ディレクター達は往々にしてコスト意識が薄く、
それに対してプロデューサーは「金がかかり過ぎ!」などと怒ったりぼやいたりするのが常ですが、ディレクターのアイデアが実現できるように立ち回りつつも、同等の効果が得られしかも安く上がるような提案を積極的に行なうようなアグレッシブな予算管理を行なう事なども良いプロデューサーの資質だと思います。
また、それをしないと商業映画のプロデューサーなら即失格でしょう。

それから、

>ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀

ご承知かも知れませんが、
プロデューサーになるには必ずディレクターを経るというわけではなく、ディレクターを目指して業界入りしても修行半ばでプロデューサーに目標を変える人や、最初からプロデューサーを目指して業界入りする人も大勢います。
要するに、ディレクターはプロデューサーへの通過点ではなく、
プロデューサーはディレクターの成り損ないでもないという事をご理解下さい。

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一...続きを読む

Q再起動が終わらない

友人のパソコンが「再起動しています」という画面が1時間以上続いています。こんな時間で失礼ですが、原因と解決策をお願いします。

Aベストアンサー

もしかするとPCのHDDが破損しかけているかも??

とにかくこの場合は仕方ありませんので、電源ボタンを押したままにして電源を強制OFfするしかないです。一旦電源強制OFFした後で電源ONして正常に起動出来てかつシャットダウンできればよいですが、もしも起動させても正常に起動できなかったり起動画面が真っ黒で画面に白字でOS notfoundト表示されていた場合HDDのOSの領域が傷ついて修復できない状態ですから、そのままリカバリーDVDでリカバリーしましょう正常にリカバリーして正常に起動すれば大丈夫ですがもしもリカバリーでエラーが発生してリカバリーできなければ新しいHDDを購入してHDD換装してリカバリーDVDでリカバリーすればOKです


人気Q&Aランキング