最新閲覧日:

旧耐震でつくられた4階建てのマンションです。
1階部分のピロティを駐車場から住宅に変更する
場合でも、新耐震での構造計算、構造補強が
必要になるのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

旧耐震ということは、昭和53年の宮城沖地震以前の


建物だと思ってよろしいのでしょうか?
その頃の建物は確かに現在より構造基準が弱いので、
構造補強は必要になってくるかと思います。
阪神大震災で倒れたビルの大部分が旧耐震の建物だっ
たと聞いたこともあります。
それにピロティということは壁が少なくまた、均等に
無いはずですので、特別なことをしていない限り地震
には強くないと思います。
下の方も言っているとおり、建築確認申請は必要です
ので、耐震診断も合わせて設計事務所に相談してみて
はいかがなものかと思います。
    • good
    • 0

 用途の変更と、駐車場は制限が緩和されている場合が多いので変更される住居部分が床面積の増大になりますので、建築確認申請は必要だと思われます。

この場合容積率、構造審査他現行の基準で審査されることになります。
 構造面においては補強が必要かどうかは検討の結果の判断になります。その他、採光だとか、排水、防災面のチェックも必要になるでしょう。
    • good
    • 0

住宅の床荷重は駐車場よりも小さいので改めて計算を行う必要はないと思います。


コンクリートの柱・梁・壁をなにもいじらなければ部分検討も不要でしょう。

但し、改築のため確認申請が必要となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報