旧耐震でつくられた4階建てのマンションです。
1階部分のピロティを駐車場から住宅に変更する
場合でも、新耐震での構造計算、構造補強が
必要になるのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

旧耐震ということは、昭和53年の宮城沖地震以前の


建物だと思ってよろしいのでしょうか?
その頃の建物は確かに現在より構造基準が弱いので、
構造補強は必要になってくるかと思います。
阪神大震災で倒れたビルの大部分が旧耐震の建物だっ
たと聞いたこともあります。
それにピロティということは壁が少なくまた、均等に
無いはずですので、特別なことをしていない限り地震
には強くないと思います。
下の方も言っているとおり、建築確認申請は必要です
ので、耐震診断も合わせて設計事務所に相談してみて
はいかがなものかと思います。
    • good
    • 0

 用途の変更と、駐車場は制限が緩和されている場合が多いので変更される住居部分が床面積の増大になりますので、建築確認申請は必要だと思われます。

この場合容積率、構造審査他現行の基準で審査されることになります。
 構造面においては補強が必要かどうかは検討の結果の判断になります。その他、採光だとか、排水、防災面のチェックも必要になるでしょう。
    • good
    • 0

住宅の床荷重は駐車場よりも小さいので改めて計算を行う必要はないと思います。


コンクリートの柱・梁・壁をなにもいじらなければ部分検討も不要でしょう。

但し、改築のため確認申請が必要となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポーツ 人工芝

スポーツ人工芝で人工芝が使われているところも多数ありますが、最近の人工芝はやけどしないようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

最近の人工芝には三種類あります。

ゴムチップ充填人工芝(俗に言う新世代人工芝)
フィールドターフ(東京ドームなどで使用)や住友ゴムのハイブリッドターフに代表されるロングパイル(長起毛)の人工芝で、芝目にはゴムチップが充填されています。スライディング時にもクッションがあるので芝と直接擦れることはあまりなく、摩擦によるトラブルは少なくなっています。国内でサッカーやラグビーに使われるのはほとんどこのタイプで、FIFA(サッカー)やIRB(ラグビー)はこのタイプしか基本、公認していません(金日成スタジアムは事情が別なので)し、メンテナンスの悪い芝よりはよほど良いと現在は考えられています。

短起毛(ショートパイル)人工芝
評判の悪い摩擦が酷く、足腰に良くない人工芝です。ナゴヤドームや千葉マリン、札幌ドームはこれですが、最近は起毛の長さを何種類か混合するなどして摩擦を軽減するようにはしています(完全に防止は出来ないようですが)、見た目ぺたっとしているのは大概これです。このタイプの人工芝は今後は減少すると思いますが、コンサートなどの多目的スタジアム用としては適しており(捲って撤去、再敷設が容易)、一部は残ると思います(これを使い続けるスタジアムの運営会社は野球より他の収入を重視しているのでしょう)。なお、フィールドホッケーはこのタイプが推奨ですから、ホッケー場としては残ると思います。
サッカーグランドで最初に人工芝を採用した巣鴨の三菱養和会のグランドも現在はロングパイルに変更しています。
なお、現在ではアストロターフも主力製品はロングパイルになっています。

砂充填人工芝、二番目のアストロターフタイプの芝に石英質の砂を充填したタイプで、滑る必要のあるテニスなどで使われています。また、フットサル用にも一部使われています。Jビレッジの人工芝ピッチは当初はこのタイプでした(現在はハイブリッドターフに換装)。

とはいえ、広島が自力であれだけ素晴らしい天然芝のスタジアムを作った今となっては、小汚い人工芝の野球場は、すべて言い訳でしかないですね。特に、屋内でない横浜、神宮、千葉、仙台(震災もあるのでちょっと猶予)は即刻、天然芝に戻して欲しいものです。天然芝が広島と甲子園と(神戸)しかないって、韓国や台湾にも負けてるぞ、おい。

最近の人工芝には三種類あります。

ゴムチップ充填人工芝(俗に言う新世代人工芝)
フィールドターフ(東京ドームなどで使用)や住友ゴムのハイブリッドターフに代表されるロングパイル(長起毛)の人工芝で、芝目にはゴムチップが充填されています。スライディング時にもクッションがあるので芝と直接擦れることはあまりなく、摩擦によるトラブルは少なくなっています。国内でサッカーやラグビーに使われるのはほとんどこのタイプで、FIFA(サッカー)やIRB(ラグビー)はこのタイプしか基本、公認していません(金日成スタ...続きを読む

Q現在、1階部分が駐車場、2階部分に賃貸で部屋を借りています。

現在、1階部分が駐車場、2階部分に賃貸で部屋を借りています。


1階部分の駐車場では私の車以外に他数台の駐車スペースがあり、
それぞれ近隣の方が月極駐車場として使用しています。
駐車場の横に私が借りている部屋の玄関とポストがあり、
私は玄関に一番近いスペースの駐車場を借りています。


丁度私の駐車スペースと玄関&ポストまでの空間が若干広くなっているので(大体80cmくらい?)
その空間に自分の自転車を置いていたのですが、
数日前からそのスペースに他の方が自転車を駐輪してしまってます。


その方が駐輪してるスペースがちょうど私の郵便ポストに寄り添う位近くて
郵便物が見えてしまいそうで不快で、注意したいんですが、
いくら上の部屋を借りているとはいえ、そこを自分の占有スペースとして
ここに駐輪しないでください!と注意していいのやら困っています。



因みに、上の住居部分は私しか住んでません。



ここに駐輪しないでくださいとお願いするのは大丈夫ですようか?

長文でわかりにくい文章ですみません。

Aベストアンサー

 
 貴方以外に自転車を駐輪しているのは、恐らく月極め駐車場を契約している方なのでしょうが、一般的な駐車場のは飽く迄も自動車だけが対象で 一台当り月/幾ら幾ら で契約している筈でしょうから、普通に考えると 自転車 を置く行為は最低でも道義的に違反していると言えます。

 更に、貴方が借りているのは 2階部分 ではあっても、その箇所を通らなければ日常生活に支障が出てしまい平穏な暮らしも阻害される事になりますので、賃料を得て貸している家主としては、それらを改善させる義務が民法上でも発生します。

 よって、借主である貴方には権利なき駐輪者に対し、自らの占有場所を根拠として直接的に注意は出来なかったとしても、貸主側に何らかの対処を要求しても一向に構わないと思われます。

Q人工芝の敷き方について

人工芝の敷き方について
たびたびの質問ですが、
庭(約12m2)に人工芝を敷く準備をしています。既に30cm正方形の人工芝を約120枚購入しました。庭は砂利を敷いてますので転圧してから、人工芝を敷きます。このやり方でとくに注意点等ありますでしょうか。よろしくご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

プラスチック製30cm角のジョイント型人工芝でしょうか。
前の方も述べていますが、ポイントは平坦性の確保と固定方法です。

現在の状態の詳細が判りませんが、必要なら砂を使うこと。上記の芝ならそれなりの硬さがあるので、下地への追随性に劣るため、小さな凸凹で部分的な浮きが出やすいです。またそれとは別に全体の大きな凸凹、うねりにも注意。砂利では気にならなくても、人工芝を敷くと気になるケースが多いです。

固定方法について。周囲が塀や縁石などで囲まれた領域に嵌め込む形で敷くならいいですが、そうでないなら周縁部の端末処理を考える必要があるかも。強風が端末から裏に入り込んでめくれ上がる場合があります。製品によっては端末用の縁材の品揃えがある製品もあります。固定が必要な場合は15cmくらいのU字型の釘を芝の上から適当な間隔で地面に打ち込むのが一般的。ただ、一般のDIY店などで売ってるかどうか・・・。用途にもよりますが、場合によっては芝の葉間に少々の小砂利を散布して重みで固定ならびに下地との密着を図る場合もあります。

あと、敷設方法や周囲との取り合いによっては芝の接続部の遊び代の調整に注意。プラスチック製人工芝はカーペットタイプに比べて温度による寸法変化が大きめなので、マトモな芝ならそれを吸収するために接続部に若干の遊び代が設けてあるのが普通です。施工の際の温度により接続部の遊び代を調整します。それを適切にやらないと、冬場に縮んで端末に隙間が出来たり、或いは夏場に伸びて突き上げや浮きが出る場合があります。

プラスチック製30cm角のジョイント型人工芝でしょうか。
前の方も述べていますが、ポイントは平坦性の確保と固定方法です。

現在の状態の詳細が判りませんが、必要なら砂を使うこと。上記の芝ならそれなりの硬さがあるので、下地への追随性に劣るため、小さな凸凹で部分的な浮きが出やすいです。またそれとは別に全体の大きな凸凹、うねりにも注意。砂利では気にならなくても、人工芝を敷くと気になるケースが多いです。

固定方法について。周囲が塀や縁石などで囲まれた領域に嵌め込む形で敷くならいいですが、...続きを読む

Qピロティ形式の耐震性に不安があります

こんばんは。
過去の質問を検索しましたが、同一内容が見当たらなかったので質問させて下さい。
タイムリミットがあと2日しか無いので、お早めにアドバイスいただけますと助かります。

現在引っ越しの為、東京都内で賃貸物件を探しています。
本日とても気になる物件を見つけたのですが、1階がピロティ形式の駐車場で、素人目に耐震性に不安が残りました。

不安ならやめるべきと思いますが、昭和55年の建築法改正後の建物ならとりあえず大丈夫という話しも目にすること、
木造は鉄筋構造に比べ地震時における建物自体へのストレスが少ないとのことから、借りるかどうかをとても迷っています。

建物の概要は以下の通りです。
実際に地震が来てみないと大丈夫かどうかは分かりませんが、些細なことでも構いませんので、これに対しコメント・アドバイス等を戴けないでしょうか。
不足の点は適宜補足させていただきます。

・平成2年築
・3階建てコーポ。居住部分(2階&3階)は木造。
・1Fはピロティ形式の駐車場。建物は剥き出しの鉄骨の柱数本に支えられている。
・2Fは普通の住居が2棟。
・3Fは大きめの住居が1棟。元々大家さんがここに住んでいた。今回、ここへの入居を検討中。大変綺麗でメンテナンスの行き届いた部屋でした。
・物件情報には「鉄骨造一部木造3階建て」とあります。(1階部分が鉄骨造?)

以上です。
宜しくお願いします。

こんばんは。
過去の質問を検索しましたが、同一内容が見当たらなかったので質問させて下さい。
タイムリミットがあと2日しか無いので、お早めにアドバイスいただけますと助かります。

現在引っ越しの為、東京都内で賃貸物件を探しています。
本日とても気になる物件を見つけたのですが、1階がピロティ形式の駐車場で、素人目に耐震性に不安が残りました。

不安ならやめるべきと思いますが、昭和55年の建築法改正後の建物ならとりあえず大丈夫という話しも目にすること、
木造は鉄筋構造に比べ地震時に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、
今年はとくに地震が世界的に多くて心配ですよね。

昭和56年の建築基準法改正は、「新耐震規定」という別名で呼ばれてるんですが、
これには主に鉄筋コンクリート造と鉄骨造の耐震性アップが漏りこまれていました。
木造も大幅に基準アップになったのですが、実は木造の場合には、「偏心率」とい
う「よじれ」の検討までは要求されずに、単純に縦方向と横方向それぞれに必要
な壁量の合計あたまかずさえ帳尻が合えばOK.という「基準アップ」でした。
そのため、昭和56年以後~2000年大改正までの間に建てられた木造住宅では
ものによっては、「壁量合計はOKなのに大きく偏心して不安定」という物件が
存在してしまう不完全さがありました。

この偏心がどうなのか、という調査は、壁の中に隠れて見えないすじかい太さや
壁に張ってある材料それぞれを細かく調査分類して計算しないと明らかにできま
せんので、調査を頼むとけっこうなお値段がかかってしまう状態です。
(間取り的に片寄っていても、使用すじかい太さや壁材などをきちんと考慮して
上手に配分されて設計施工した物件なら偏心なし、ということになります)

2000年代改正以後の木造は、こういう配慮がかならずされることになりました。

ご質問のご検討物件は、一階ピロティ部分が鉄骨造で、二階居室部分が木造、と
いう混構造ですので、トータルの評価はさらにむずかしくなるのですが、鉄骨造
部分だけの計算は(きちんと構造計算されて、施工もいんちきがなければ)あま
り心配しないでよいのではないでしょうか。
木造部分だけも、間取りに極端な壁の片寄りがなければ、56年以後の申請ならほぼ
大丈夫(きちんと確認申請図面どおりで、いんちきな施工がなければ)な部類に
なると思います。

あとは、確認申請通りにきちんと工事がされたかどうか、という外見ではわから
ない部分の問題と、間取りに片寄りがある場合の偏心への考慮が、当時の良心と
してなされた耐力壁配置になっているか、というこれまた本格調査をしてもらわ
ないとわからない部分がネックになってしまいそうです。
このきちんとした回答を誰かに頼むには、残り2日で調査回答してもらうのはと
ても無理なことですので、その点では、ある意味でえいや!っとお決めにならざ
るを得ないところかと思います。

慎重第一でお考えでしたら、わずか2日で決定、ということより時間をかけて
腕に心得のある設計施工関係の味方の人をつけてお探しになるのがよろしいかと
思います。

こんにちわ、
今年はとくに地震が世界的に多くて心配ですよね。

昭和56年の建築基準法改正は、「新耐震規定」という別名で呼ばれてるんですが、
これには主に鉄筋コンクリート造と鉄骨造の耐震性アップが漏りこまれていました。
木造も大幅に基準アップになったのですが、実は木造の場合には、「偏心率」とい
う「よじれ」の検討までは要求されずに、単純に縦方向と横方向それぞれに必要
な壁量の合計あたまかずさえ帳尻が合えばOK.という「基準アップ」でした。
そのため、昭和56年以後~2000年大改...続きを読む

Q最近の人工芝って、どうなの?

つい最近、北朝鮮との対戦が決まった後、アウェーの場合、人工芝のグランドでやる可能性がある、というニュースをみました。
その中で、サッカー経験者みたいな人(よく覚えていない)が人工芝の上でスライディングをしてみて、太ももに擦過傷(かるい火傷みたいな感じ)ができて、痛いというか熱いですね、というレポートをしていたのをご覧になった方、いらっしゃいませんか?

私も人工芝というとスライディングした時に熱いという印象があります。
しかし最近、東京ドームの「フィールドターフ」は天然芝に限りなく近い、ということで、FIFAから公認されたとか、サッカーどころの静岡にいくつも人工芝サッカー場が出来ていたりしますが、これらはスライディングしても火傷しないのでしょうか?

東京ドームのイベントなどで、人工芝のフィールドに立ったことのある方や、人工芝サッカー場(最近出来たもの)でプレーしたことのある方、どんな感じなのかその感想をお聞かせください。

Aベストアンサー

従来のものに比べて大幅に摩擦係数が低い素材で作られているそうですが、僕はそこですべってみた訳ではないので実際のところはわかりません。
歩いてみた印象は昔の人工芝とは全く別物でした。

ですが天然芝にそっくりという訳ではなく、踏んだ感触はやはり人工的な感じです。
「底が硬い」というか・・・こればかりは何とも表現しがたいのですが、天然芝には似ても似つかない代物です。

野球選手でも足腰に負担が大きいと言うくらいですから、1試合で10キロ以上もの距離を走りつづけるサッカー選手にとっては計り知れないリスクがあるピッチだと思います。

Q築18年のマンション(3階建て)の耐震性について

現在引越しを考えているのですが、手ごろで非常に日当たりの良い鉄骨造の物件を見つけたのですが、耐震性の面で少々気になる点があるので皆さんの意見を聞かせてください!

気になる点
(1)目の前に大きな川があり、その広い土手沿いにあること→地盤が弱いのでは??と気になっています。
(2)築18年と少々古い建物であること
(3)L字型の建物で3階建てなのですが、1階部分の1部(1/3強)が駐輪スペースとしてピロティーのような構造になっていること

の3点がとても気になっています。皆さんの率直なご意見お聞かせください☆この物件に決めるかどうか決断をしなければならず非常に気になっているので、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

(1)は気になりますね。川沿いの場合地盤が緩いことは考えられます。でも地盤のデータを見てみないと何とも言えません。

(2)築18年というと1988年頃のものですね。
一般に1981年の耐震基準の改正後のものはおおむね耐震性はあると考えられています。
それは兵庫県南部地震が証明しています。ただし、兵庫県南部地震の結果、部分的な耐震基準の改正はありましたので、現行のものと比べると多少の不安はありますが、そう大きな問題はないと思います。

(3)ピロティ形式が危ないのは一般に鉄筋コンクリート(RC)造です。RCは壁を耐震壁として設計していますので、一階部分だけ極端に壁が少なくなるために、バランスが悪いので耐震性がないといわれています。
でも鉄骨の場合壁は構造部として計算していないのが普通で、純ラーメン構造で設計されることが普通です。鉄骨の壁は構造壁でないので、ピロティ形式でもあまり関係ないと思います。

なお、鉄骨造は一般的に鉄筋コンクリート造にくらべて遮音性が劣りますので、安全性以外の面も考慮した方がよいと思います。

Q人工芝と天然芝

よく「人工芝は怪我をしやすい」と聞きます。
でもサッカーではあまりそんな話聞かないですよね?
どうして野球でばかり「人工芝は怪我をしやすい」と騒ぐのでしょう?
また、どうして天然芝に比べて怪我をしやすいんでしょう?

あと、そもそも人工芝がなにからできているのかも教えてもらえれば嬉しいです。
よろしくおねがいしますm(_)m

Aベストアンサー

球場に使われている人工芝はプラスチック製です。
毛足(?)も長いわけではないので、触っても天然芝とは程遠く、非常に
硬いです。よく店舗の出入り口に敷いてある、足拭きマット(カーペット
みたいなものではなく、土とかも落とせるようなタワシ状のもの)をイメ
ージしてもらえればわかりやすいと思います。

そんな感じのものなので摩擦力がすごく働きます。
ダイビングキャッチの時も、手を先についてしまうと急ブレーキがかかり、
手首をくじいたり、落ちる箇所によっては肩を脱臼したりします。
普通にスライディングしても、ユニフォームが破れてしまうほどです。
こういうものですから、怪我が多くなってしまうのでしょう。
天然芝はやはり柔らかいですから。

サッカー場には人工芝のグラウンドはなかったように思います。
だから野球でばかり言われるのではないでしょうか。

Qピロティ(元店舗付住宅)の耐震診断

平成7年新築の併用住宅(2階建)を中古で購入しました。
直前には飲食店がはいっていたようですが、仲介会社のリフォームで、1階にはトイレスペースの仕切り以外、細い鉄筋?が真ん中に一本あるのみです。すべて撤去したそうです。
(お店としての備品を、という意味かどうかは不明)

1階は購入時のまま何もせず、車庫として使っています。
35坪ほどの軽量鉄骨スレート、2階が住居スペースです。

室内を人が歩けば揺れ、風が吹けば揺れ、真裏の工場のボイラー?稼働で揺れ、
震度2や3の地震でも、体感的には1度くらいは上のような感じで、(とにかく揺れます)
少々精神的に疲れてきてしまいました。
まだローンが残っていますので、引っ越し、建て替えは現実的に不可能です。

そこで耐震診断をしていただいたうえで、どのような補強がいいのか専門家に相談できればと考えるようになりました。
木造の耐震診断はよく耳にしますが、軽量鉄骨専門の診断士さん?のような方がおられるのでしょうか?
中古購入のため、図面も構造計算書?も何もありません。大丈夫でしょうか。
多少、壁をはいだりしてもいいとは思っていますが。

ご経験者もしくはご専門の方がおられましたら、アドバイスをいただければと思います。

平成7年新築の併用住宅(2階建)を中古で購入しました。
直前には飲食店がはいっていたようですが、仲介会社のリフォームで、1階にはトイレスペースの仕切り以外、細い鉄筋?が真ん中に一本あるのみです。すべて撤去したそうです。
(お店としての備品を、という意味かどうかは不明)

1階は購入時のまま何もせず、車庫として使っています。
35坪ほどの軽量鉄骨スレート、2階が住居スペースです。

室内を人が歩けば揺れ、風が吹けば揺れ、真裏の工場のボイラー?稼働で揺れ、
震度2や3の地震でも、体感的には1度...続きを読む

Aベストアンサー

軽量鉄骨の耐震診断はそれを作ったメーカー(ビルダー)にお願いするのが一番です。
構造的に認定をとっている部分もあって一般の建築士では資料もないのでは正確には判断できません。

しかしながら、平成7年ですのでそう耐震性能が低い時期の建築でもないですね。
しいていえば、耐力壁のバランスの計算方法が具体化した法律の前の物件であるということぐらいです。
ですからそのようにある方向だけ壁がないようなものは揺れてしまうのではないかと思います。
あとは、構造材が健常でないという危険性もありますから見てもらったほうがいいですね。

構造上揺れやすい建物であるのはその形状なら仕方ないでしょうが、あとは揺れにくくする方法です。
初めの様な理由で耐震診断は正確性を欠きますが、揺れの対策に対して補強することは可能です。
ビルダーをあたることができなければ、建築士に相談して駐車場利用と並行して揺れ対策をとれるか、つまり必要な開口と取るべき耐力壁の施工方法を考えるのがよろしいと思います。

開口の補強や、壁の設置、ブレース増設、方法はいろいろありますので。

Qサッカー用の人工芝が売っているお店

サッカー用の人工芝が売っているお店を探しています。

あるお店ではガーデニング用?のような人工芝しか売ってませんでした。

よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

サッカー連盟が公認しているタイプの人工芝は下地の舗装、ゴムチップの充填、填圧等の工事が必要なので店頭では販売できません。

代表的なのはフィールドターフで、日本の施工・販売代理店は奥アンツーカです。
http://www.fieldturf.jp/
http://www.oku.co.jp/

こちらは住友ゴムのハイブリッドターフ
http://www.hibrid-turf.com/

Q鉄骨1階と木造2階部分の床の結露について

質問します
築6年の中古住宅を購入したのですが,一階部分が鉄骨で全て駐車場になっており、2階・3階部分が木造と言う建て方をしているみたいなのですが。
購入当時,空の部屋を見させてもらったときには,わからなかったのですが、
2階北東向きの部屋の床がカビだらけになっているのに,住んでから気づきました。
そのカビはちょうど、ベッドの真下部分になるので,全く気づかなくて,購入後,3ヶ月間住みつづけ、ちょっとベッド下を掃除しようかとベッドを移動させたら
黒白のカビが水っぽく生えていました。
主人は隣がお風呂場なので配水管が、ひび割れているのかと心配しているのですが,下水設備の人に調べてもらったら,ひび割れはしていないとのことで,
理由は建築構造の性だとのこと・・
1階が冷たいコンクリートの天井となり,その上に2階の木造の床を作っている為,どうしても温度差が存在し、結露が発生すると言われました。
で,ながながと書いて申し訳ないのですが、結局、この結露を防ぐにはどのようにしたらいいのでしょうか?
今、急ぎでドライペットの水取り受けのようなものを置いている状態です。
このまま放置していたら床が腐りかねません。
建築構造に詳しい方取り急ぎ回答をお願いいたします。

質問します
築6年の中古住宅を購入したのですが,一階部分が鉄骨で全て駐車場になっており、2階・3階部分が木造と言う建て方をしているみたいなのですが。
購入当時,空の部屋を見させてもらったときには,わからなかったのですが、
2階北東向きの部屋の床がカビだらけになっているのに,住んでから気づきました。
そのカビはちょうど、ベッドの真下部分になるので,全く気づかなくて,購入後,3ヶ月間住みつづけ、ちょっとベッド下を掃除しようかとベッドを移動させたら
黒白のカビが水っぽく生えてい...続きを読む

Aベストアンサー

現在1階駐車場の天井が貼られているのでしょうか、?

鉄骨が剥き出しの場合、鉄骨部が冷え(デッキの冷え)→コンクリートが冷え→
2階床が冷え→2階室内の温度が高く結露が発生したと考えたのですが、

天井が貼られている場合は、天井裏を確認してください(断熱材が入っているかどうかです、)

天井の新設に関しては、専門業者に頼まれたほうがよろしいと思いますが、
(断熱材入れも含む)

理由、天井張りには、足場を組む必要があり、足場の上での作業は危険が伴います、
実際に60cm上がった所から落ちて、死亡された方もいます、
又、1人では天井板となるケイカル板を持ちながら釘を打つことは、素人さんには無理です、

>かなりの費用がかかるのでしょうか
費用に関しましては、・…事務関係は事務員さんに任せているので費用関係は分かりません…すいません

>新築の際の造り方に問題もあったのでしょうか?
お住まいになられている地域の差もありますし又設計、施工の地域差も有りますので、分かりかねます、


人気Q&Aランキング

おすすめ情報