はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

最近、スポンジケーキに凝り始め、
暇さえあれば焼いています。
多い日には4台焼く事もあります。
けれども、納得のいくものがなかなか作れません。
問題は高さです。
レシピは、色々なものを試しましたが、やはり高さが出ません。
何度もやっていくうち、卵のあわ立てはきちんとできるようになりました。湯煎から上げるタイミングもきちんと出来ていると思います。

15センチの型なら何センチくらいの高さが出るものでしょうか?
私は最高でも4.5センチ、いつもは4センチのものしかできません。
オーブンは電気オーブンで、上下の熱で焼いたり、ファンで焼いたりしています。
原理も色々調べました。「卵の気泡を砂糖で安定させて、熱で水分が蒸気化するのを使ってスポンジを膨らます。小麦粉は柱の役割をする。」というものです。
よってよくある配合ですが、卵は2個、小麦粉60グラム、砂糖60グラム、バター20グラムというのが、色々試した結果、私の中で落ち着いた配合です。
15センチの型だとやっぱり4センチくらいが限度なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

シリコン型を使われているようですが、そのせいではないですか?



シリコン型は金属型に比べて伝熱性が悪く、焼き色も薄くなります。
(上面だけ焼き色がつきやすい)

今は100円ショップなどでも金属の15cmデコ型(丸)・敷き紙を売っていますので、
そちらで試してはいかがでしょうか?
金属型でも同じ高さになるのであれば、泡立てか粉合わせで失敗しているのだと思います。

泡立ては早ければいい、というものでもないので、速度を一段階落として使ってみるのも手かと思います・・・
    • good
    • 1

卵はMもしくはLサイズ使っていますよね。


Sサイズでは小さすぎます。

膨らまない原因はいくらでも考えられるのですが、
・温度が高すぎる(約180℃で20~30分)
高すぎると膨らむ前に固まってしまいます。
・生地作って直ぐに焼いていない。
・泡立て不足。
あまりにもやり過ぎてもパサパサした生地になりますが。
・薄力粉入れてから混ぜ過ぎ
グルテンが形成されて膨らまない。

> ミキサー中で3分ほどで出来てしまう
材料の分量、ミキサーの性能等でも変わってきますが、あまりにも早すぎるように思います。
最終的には白っぽくなり、爪楊枝刺して直ぐに倒れないくらいで、空気を十分に含んで結構な体積になりますよ。
最後は電動ミキサーの弱ではなく、泡立て器を使って肌理を整えた方がいいです。
薄力粉も数回に分けて、ボウルをまわしながらゴムベラ等で底からすくうようにササッと混ぜ、最後に溶かしバター&牛乳を素早く混ぜる。
焼けたら、焼き縮みを防止する為に、型ごと30cmくらいの高さから一度落としてから、型から出して冷ます。

別立てでやる場合は、
・冷蔵庫から出したばかりの卵白と砂糖半分でメレンゲ(角が立つ程度)を作り、ラップして冷蔵庫へ。
卵白は冷えていた方が泡立てやすいです。

・卵黄と残りの砂糖を湯せんにかけながら白っぽくなり、もったりするまで混ぜる。
ハンドミキサーは洗わずにメレンゲ多少付いたままでいいです。

・先の卵黄生地へメレンゲを混ぜて、さらにしっかりと泡立て器で混ぜる。メレンゲを極力潰さないように気をつけながら。

・あとの行程は共立てと同じ。

レシピ本とかだと、卵黄→卵白という順番の多いけど、卵白先にやったほうがハンドミキサー洗う手間ないので楽です。
メレンゲはしっかり作っていれば15分程度なら放っておいても問題ありませんので。
卵白は不純物あると泡立たないから、卵黄先だとどうしても洗う手間が増えます。


私の場合ですが、18cm型で
卵:3個
薄力粉:90g
砂糖;90g
バター:10~15g(型に塗る分は別)
牛乳;大さじ1
ぐらいの割合です。

どうしてもうまくいかないなら邪道ですが、ベーキングパウダーを小さじ1程度入れてみては。
    • good
    • 1

再です。


えっと一番初目に出あった本が全卵は8分以上(手でだと思いますが)とあったのですが、8分手でやってもだめでした。下手なんでしょうね。ハンドミキサーにしてからも8分はくらいやってます。
    • good
    • 3

こんにちは



卵は常温にしていますか?
粉は新しく、しっかりふるっていますよね

やっていらっしゃると思いますが
確認のために

ご参考までに
    • good
    • 1

スポンジふっくらしてますか?


重いとか硬いのだったら、泡だて不足か、小麦粉を混ぜるときに泡が消えてしまっているのではないでしょうか。型がそんなに深くないので10センチとはいかないですが15センチ型なら私も7センチ位はいきます。クリームを挟むとカットケーキにしたとき倒れちゃうくらいです。
http://ga19.hp.infoseek.co.jp/madorenu-suponji.h …
別立てにしてみる?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
7センチ・・うらやましいです。
私は真ん中にはさむクリームやフルーツでかさ上げしないと見栄えがしない状態です・・・・。
あわ立ては電動ミキサーを使用しており、「リボンが描けゆっくり消えていく」程度まであわ立てております。
ただ気になるのが、色々なレシピに、もったりする泡ができるまで「ミキサー強で7分」とか「ミキサー強で5分」と書いてあるのに、私はミキサー中で3分ほどで出来てしまうのです。
もちろんその後の行程の「ミキサー弱で5分」などというのも、2分もしないうちにリボンが描けます。
この、早く泡立てが完了しているところに問題があるのでしょうか?
kei4912様は何分くらいあわ立てていらっしゃいますか?
別立てもやってみたのですがやはり高さは4センチちょいって感じでした。

お礼日時:2008/08/29 05:13

深さが10cmぐらいある型だと簡単に10cmできますよ(^_^;

    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は深さ7センチのシリコン製のものを使っています。
10センチ・・夢の数字です。
週初めに20個買った卵がとうとう無くなってしまったので、
明日また購入してから再チャレンジするつもりですが、
行程のどこを変えたらいいかつかめずにいます。
なんとか高さを出したいです。

お礼日時:2008/08/29 05:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポンジケーキの間にぬるシロップ

ショートケーキを作るために、スポンジを焼きました。
「クリームといちごをサンドするとき、カットしたスポンジにシロップをぬる」と聞いたことがあります。

このシロップはどういう役目があるのでしょう?

スポンジをしっとりさせて、やわらかさを出すためかな?と思いますが、
シロップを使わずに直接クリームをぬるのと、差がでますか?

シロップの作り方も教えていただきたいと思います。シロップに加える洋酒として
適当なもの、合わないものも知りたいです。

Aベストアンサー

シロップでスポンジを湿らすことを専門的には「アンビベする」とか、「ポンシュをうつ」と言います。上白糖と水(約同量)を一煮立ちさせて冷まします(甘すぎるなら、水を加えて調節してください)。このシロップにグランマルニエ(オレンジのお酒)又はキルシュ(サクランボのお酒)又はラム酒を使います。これらは甘いお酒です。ブランデーは香りはいいですが、前者ほど甘くないので、お子さんも召し上がる場合はオススメしません。一般的なバースデーケーキ一台で、50~60ccのシロップに10~30ccのお酒を混ぜて使います。とりあえず、グランマルニエが無難でしょう。peppermintpattyさんの言うように、スポンジをしっとりさせたり、ケーキの香りがよくなったり、です。シロップを使うとしっとりして私は好きなので、必ずアンビベします。ちなみにラム酒はキャラメル、チョコレート、マロン、ドライフルーツなどが合います。キルシュ酒はカスタードクリームに相性がいいです。でも、お好みで使ってかまわないと思います。

Qケーキのスポンジにシロップを塗る必要性

苺のショートケーキを作る予定です。

スポンジにシロップを塗る作り方と塗らない作り方があると思うのですが、何が違うのでしょうか。

また、スポンジを3枚に切って使う予定なのですが、シロップを塗る場合は何処に塗れば良いのでしょうか。

シロップの作り方も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。
おおむねすでにご回答があった通りだと思います。

ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の
基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。

ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、
このテクニックは、向かないと結論づけています。

このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も
シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。

フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて
わざと卵の泡が潰れるように作り木目を荒く作り
そして徹底的にオーブンで焼きます。日本よりパサついた焼き上がりを目指します。

ですからシロップを塗った方が美味しいしそういう事を前提にした製法になっています。

日本では、木目細かくかつ柔らかく そしてオーブンでもあまり長時間
焼かずにしっとりとさせようとします。
そうするとフランスに比べると小麦粉に十分火が通っていないので
シロップなどの水分を含ませると口の中で咀嚼するときグチャグチャした
不快な食感になりやすいと思います。

出来損ないの「フレンチトースト」みたいな。

まあそれでもケーキ作りは、上記のような屁理屈よりも楽しさが
大切なのでご質問者様がもしシロップを塗った食感がお好きなら問題ないと思います。

もしご参考になったなら幸せです。
ジルより

こんばんは。パティシィエです。
おおむねすでにご回答があった通りだと思います。

ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の
基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。

ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、
このテクニックは、向かないと結論づけています。

このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も
シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。

フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて
わざと卵の泡が潰れるように作り木目...続きを読む

Qスポンジケーキの焼き時間と温度

スポンジケーキを焼こうとレシピを色々見ていたとことろ、同じ分量でもレシピによって、焼き時間と温度が違うことに気がつきました。

18cm型
卵M 3個
グラニュー糖 90g
薄力粉    90g
バター 30g

160度から170度で30分から35分焼くレシピと、
180度で25分焼くのレシピがあります。
手順は同じなのに、なぜ焼き方が違うのでしょうか。
そして、出来上がりにどのように違いが出るのか、詳しい方お教えください。
あと、オーブンの上段、中段、下段のどこが一番スポンジケーキに向いているかも教えてくれると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。

> 手順は同じなのに、なぜ焼き方が違うのでしょうか。

まずスポンジに限らず 焼き方には、「これが正解」と言うのがないと思います。
そして日本では、スポンジは、しっとりとしていて なおかつ柔らかいと言うのが
とても重視される国です。

対してフランスは、水分を飛ばし気味に 徹底的に焼く。
それ故に卵やバターの香りや味わいに力強さが出ます。
反面 柔らかさやしっとり感は、出ません。

日本の焼き方だと柔らかさは、出ますが卵や小麦粉にしっかり火が通らないので
どうしても味・香りの豊かさがでません。
(ただ長崎カステラは、例外的にフランス的な焼き方をするので焼き色が濃いです)

日本の焼き方は、柔らかさなどの「食感重視」であり
フランスの焼き方は、味・香りの強さなど「味わい重視」なのです。

どちらが正解でもなく 一つのレシピから色々な味や食感の表現ができるということです。
それがお菓子作りの大きな魅力でもあります。

> 160度から170度で30分から35分焼くレシピと、
> 180度で25分焼くのレシピがあります。

25分は、短すぎると思いますが
高温かつ短時間で焼く事で よりしっとりさせようと言う意図を感じます。

> あと、オーブンの上段、中段、下段のどこが一番スポンジケーキに向いているかも教えてくれると助かります。

あまり難しく考えず 中段くらいといいかと感じます。
上段だと表面に早く焼き色がついてしまう傾向がありますし
下段だと下面に強い焼き色がつく傾向があります。

もちろんお手持ちのオーブンの特性にも左右されます。

こんな所ですが もしご参考になったなら幸せです。
ジルより

こんばんは。パティシィエです。

> 手順は同じなのに、なぜ焼き方が違うのでしょうか。

まずスポンジに限らず 焼き方には、「これが正解」と言うのがないと思います。
そして日本では、スポンジは、しっとりとしていて なおかつ柔らかいと言うのが
とても重視される国です。

対してフランスは、水分を飛ばし気味に 徹底的に焼く。
それ故に卵やバターの香りや味わいに力強さが出ます。
反面 柔らかさやしっとり感は、出ません。

日本の焼き方だと柔らかさは、出ますが卵や小麦粉にしっかり火が通らないの...続きを読む

Qスポンジの保存について教えて下さい

お菓子作りの初心者です.
イチゴのショートケーキを作ろうと思っています.スポンジは前日につくった方がいいと言われて、さっそく作りましたが、どうやって明日まで保存をすればいいのかが、解りません。どうか教えて下さい。
そして、本当にスポンジは前日に作ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 書き忘れていました。冷蔵庫の中は非常に乾燥しています。洗濯物を乾かせるぐらいね。ですから、スポンジケーキをそのまま入れるのはお勧めできません。必ずラップにくるむか、密閉容器に入れることをお奨めします。

Qしぼむケーキスポンジ

ケーキのスポンジを冷ますときにしぼんでしまいました。

焼いてる最中はとっても膨らみました。そして、オーブンから出し、20㌢くらいの高さから型ごと落としてショックをやると、3分の2くらいに一気に縮んでしまいました。ショックを行って縮んだあとは全く縮まず、その形を維持してました。

スポンジの縮みを防ぐためのショックにより、スポンジが縮んだ…(;O;)
どなたか焼きあがったあとのしぼみを防ぐ方法を教えて下さい。
それとも、18㌢丸型で焼いて、最終的に高さが4㌢くらいになってしまったのですが、これが普通なのですか?
焼きあがったあと多少縮むのは当たり前…?(それにしても3分の2は縮みすぎだと思うのですが)
焼き上がりが6㌢だったとして、冷めても6㌢を維持することってできるのでしょうか?

スポンジ難しい~(+_+)

Aベストアンサー

 焼きあがった後、ショックを与えたのは正しい行動です。事実それ以降の焼き縮みはしませんでしたでしょう?
 ショックを与えた際につぶれすぎたと言うなら、焼成が甘かったと言うことでしょう。

 スポンジケーキは卵が抱えた空気(泡)が熱で膨張することで膨らみます。ある程度膨らんだころに卵が熱で変性して固まります。そうするとそれ以上はあまり膨らまなくなります。
 さらに加熱を続けることで、薄力粉のグルテンが固まって骨格のように全体を支えます。この時点で焼き上がりです。
 オーブンから出した直後のスポンジの泡の中には熱で膨張した空気が詰まっています。そのまま冷やせば当然空気は元に戻ろうとします。こうしてケーキが縮むことを焼き縮みと言います。
 それを防ぐために、ケーキの中の膨張した熱い空気を逃がしてやる必要があります。そのために焼きあがったケーキは高いところから落としてショックを与えるのです。
 ショックを与えれば、多少生地は縮みます。ただこの時点でグルテンの骨格がしっかりしていれば、それほど多くは縮みません。

 実際の仕上がりやレシピがわかりませんので、(成功か失敗か)具体的なことはわかりません。食べてみて、ご自身で判断してください。もしふんわり仕上がっているなら、失敗したわけではないでしょう。

 焼きあがった後、ショックを与えたのは正しい行動です。事実それ以降の焼き縮みはしませんでしたでしょう?
 ショックを与えた際につぶれすぎたと言うなら、焼成が甘かったと言うことでしょう。

 スポンジケーキは卵が抱えた空気(泡)が熱で膨張することで膨らみます。ある程度膨らんだころに卵が熱で変性して固まります。そうするとそれ以上はあまり膨らまなくなります。
 さらに加熱を続けることで、薄力粉のグルテンが固まって骨格のように全体を支えます。この時点で焼き上がりです。
 オーブン...続きを読む

Qケーキ屋さんのような生クリームの作り方、教えて下さい。

市販の生クリームを購入して(200MLの牛乳パックみたいな形をして売っているのです。)砂糖20グラムと書いてある通りに泡立ててます。
けど、何か胸焼けする味、と言いましょうか、ケーキ屋さんの生クリームと全然違う気がします。
どうしたらケーキ屋さんのような生クリームが作れるでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

パティシエです。
自分のようなプロが使う生クリームは、市販品とは違い増粘多糖類などの安定剤を含まない純粋な生クリームを使っています。
扱いですが、非常にデリケートで厳密な温度の管理を要求されます。
市販品は、一般の方でも扱えるように安定剤を加えて比較的扱いを楽にしたものです。
ですから、ケーキ屋さんのような生クリームというのは一般では入手しずらいと思いますし、扱い方も非常に難しくなります。
が、市販品でもケーキ屋さんに近い食感にすることは可能です。
ちなみに業務用の生クリームは、最低1リットルです。
10リットルというものもあります。

生クリームはホイップの仕方でかなり風味や口当たりが変わります。
まず、動物性と植物性の2種類のクリームを用意してください。市販品でもあるはずです。砂糖ですが、後味をあっさりさせるのと溶けやすさからフロストシュガーを使ってください。
(フロストシュガーとは、よくヨーグルトなどについてくる顆粒状のグラニュー糖のことです)
入れる量は、それぞれですが目安として6~8%です。
氷水を用意して、まず植物性クリームにフロストシュガーを入れホイップしていきます。
持ち上げるようにして空気を抱き込ませるようにすると割りと楽に早くホイップ出来ます。
植物性生クリームがホイップできたら、次に動物性クリームを入れて
均一化させてから、リキュールを加えホイップしていきます。
リキュールですが、好みのものでOKです。うちでは、バニラリキュールのみ加えてます。
これで8分までホイップして、ラップなどをして冷蔵庫で保存します。
使う時に、必要な量を取り分け好みの硬さにホイップして使います。
なぜ、8分立てで保存するかというと完全にホイップしてしまうと時間が経過した時に、腰が抜けてダレてしまうのです。

このやり方で、かなりケーキ屋に近い生クリームになるかと思います。
お試しください。

※正確にいうと、生クリームとは動物性油脂のことを指します。
従って、植物性油脂は生クリームとは言いません。

パティシエです。
自分のようなプロが使う生クリームは、市販品とは違い増粘多糖類などの安定剤を含まない純粋な生クリームを使っています。
扱いですが、非常にデリケートで厳密な温度の管理を要求されます。
市販品は、一般の方でも扱えるように安定剤を加えて比較的扱いを楽にしたものです。
ですから、ケーキ屋さんのような生クリームというのは一般では入手しずらいと思いますし、扱い方も非常に難しくなります。
が、市販品でもケーキ屋さんに近い食感にすることは可能です。
ちなみに業務用の生クリ...続きを読む

Qスポンジケーキの中央がへこむ

スポンジケーキの中央がへこむ

スポンジケーキを焼くのですが、いつも焼いている最中に中央がへこんでしまいます。
オーブンに入れると膨らみ始めるのですが、型からはみだすんじゃないかと思うくらい膨らんだ後、だんだん中央がしぼみ始め焼きあがる頃にはまわりの部分の半分位の高さまで中央部がボコっとへこんでしまいます。
15センチの型で160度で30分焼いています。
原因は何が考えられるでしょうか?

レシピは
薄力粉 70g
コーンスターチ 14g
ベーキングパウダー 7g
グラニュー糖 105g
卵(全卵) 2個
牛乳 小さじ2
サラダ油 小さじ2
バニラエッセンス 1、2滴
を使用しています。

Aベストアンサー

パティシエです。

配合を見ると、シフォン生地のようですね。
卵ですが、卵黄と卵白を一緒にしてホイップしてますか?
そのレシピの製法にどのように記載されているかわかりませんが、この配合であれば別立てにした方が良いように思います。

卵黄を卵白に分けて、配合にあるグラニュー糖の2/3を卵黄へ入れてホイップし、残りの1/3を卵白に使いメレンゲを作ります。

お互いホイップ出来たら、メレンゲの1/3を卵黄側へ入れて混ぜ粉類(薄力粉・コンスターチ)を合わせ、バニラエッセンスを加え、湯銭で加熱した牛乳・サラダ油を合わせ、残りのメレンゲを泡をつぶさないように合わせます。

粉類を合わせる時に、少し強めに合わせてみてください。(グルテンが少し出るくらい)

焼成温度は、今までの通りでOKです。

上記の方法で、試してみてください。

上手に出来ることを祈っております。
頑張ってくださいね。

Qスポンジケーキを焼くときのコツを教えてください!

たまにスポンジケーキを焼くと、うまく出来るときとうまく出来ないときがあるのですが、どうしてその違いが出るのか分かりません(><)

うまく出来ない時は、ぱさぱさになってしまったり、きめが荒かったり、固くなってしまったりします。

スポンジケーキを焼くときのコツや上手に焼ける裏技などご存知のかた教えてください
よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

スポンジケーキだけは得意なので(笑)私が作る時気をつけていることをいくつかご紹介しますね~♪

○ケーキを焼くのは前日までに!
1日以上置いたほうが、生地が落ち着いて絶対に美味しいです!
3日くらい前に焼いて密閉して冷蔵庫に保存して置くといいでしょう。この状態なら1週間は美味しくいただけるんですよ~。
私は大体使う前夜に焼いているんですけど、時間があるときは早めに焼いています。

○まず卵。
コレは新鮮なものの方がケーキのふんわり具合が違う。でもそれほど気にしなくても大丈夫(^_^)v
卵を割り入れるボウルの方に気を使いましょう。
とにかく清潔!油分水分厳禁です!
混ぜる際、ボウルの下にお水やお湯で温度調節する時も絶対に生地にその水分が入らないように要注意ですよ~。私は水が入ると嫌なのでやっていない(ぉぃ)

卵の別立ては、上手く出来れば繊細で華奢な生地に焼きあがります。
共立ては、しっかりとしたスポンジケーキらしいケーキに仕上がります。作り比べた経験だと、力強い感じがしました。

どちらでもふわふわで美味しいです。失敗は共立ての方が少ないと思います。
別立ても下の諸注意を守れば失敗はないはず。
時間的にも電動ミキサーを使用の場合はさほど違いはありません。…若干共立ての方が時間はかかるかも。でも5分も違わないですよ~。
洗物は別立てのほうが多いけどサー。

○卵を別立てにする場合
卵白と黄身を分ける時、黄身を絶対に白身に混ぜてはいけない。
黄身の方に多少卵白が入っても平気。白身の方は細心の注意を!
万が一、分ける時に失敗して、黄身が白身に入った場合は共立てに切り替えること。

白身をしっかり角が立つくらい立てるのは有名だから、多分大丈夫だとは思うけれど、意外と知られていないのが黄身の方をしっかり、マヨネーズ状まで立てるということ。
黄身を立てるボウルの底が見えるまで、クリーム状になって垂らした時の線がしばらく消えないほどしっかり立てる。

ハンドミキサーを使う場合の立てる順番は、黄身→白身。
その際も面倒くさいけれど、白身に黄身が入ると立ちが悪くなるので、ホイッパーは綺麗に洗って、水分を充分乾かしてから使うこと。
白身は立ててからしばらくすると戻ってしまうので気をつけて。

○共立ての場合
コレもホイッパーの跡が残るくらいにしっかりと立てましょう。
見かけがクリームにしか見えないくらいまで立てます。

○小麦粉は必ず作る直前に2回以上振るっておく。
出来れば、生地に振り込むくらいがベストだと言うことを覚えておいてください。
そしてゴムベラで切るように混ぜるのですが、私の場合、ご飯のしゃもじで、ご飯を混ぜる時の要領で小麦粉を混ぜ込んでいます。ふんわりふんわり、泡をつぶさないように、だまが残らないように。

○油分は最後に底に残らないように混ぜ込んでください。
この時点でまだ生地がしっかりクリーム状(流し込んだ時の線が軽く残る程度)であれば、ほぼ成功間違いなしです。ダラーっとしていたら硬いケーキになっちゃうかもね。

とにかく、スポンジの基本は卵の立てですから、せっかく立てた卵をつぶしてしまったら、硬いぺちゃんこのケーキになってしまうので、卵を立ててから混ぜるまではスピードが命。
一番最初に全ての材料を測って準備をしてから作り始めること!
粉を振るうのもバターを溶かすのもオーブンを暖めるのも、最初に済ませて作業を開始しましょう。

○型に生地を流し込んだら、トントンと軽く叩いて、気泡を軽く抜き、暖めたオーブンへ入れて焼き始めます。

焼くのはオーブンに任して、焼き上がりの準備にケーキが型ごと入るビニール袋を2枚用意してください。
(私は未使用のスーパーの袋などを使っています)
焼きあがったケーキの焼き縮みを防ぐために30cm以上の高さから台に型ごと落として空気を抜き、型からはずします。

○熱々のうちに、ケーキクーラー(網)の上に置いて、また型を被せて、ビニール袋に網ごと入れます。
外気に触れさせないよう、入れ口を交互にになるように2枚の袋で密閉します。
この状態で冷めるまで、使う直前まで放っておきましょう。
そうすると、あら不思議(笑)しっとりしたと美味しいスポンジに変身しています。
外気に触れていると荒熱と一緒にせっかくのスポンジの水分が抜けて、パサパサになってしまうようです。
このビニール袋は失敗なしの裏技ですから是非試してみてください。

大変長くなってしまいましたが、お役に立てれば幸いです。
美味しいケーキが焼けますように♪

スポンジケーキだけは得意なので(笑)私が作る時気をつけていることをいくつかご紹介しますね~♪

○ケーキを焼くのは前日までに!
1日以上置いたほうが、生地が落ち着いて絶対に美味しいです!
3日くらい前に焼いて密閉して冷蔵庫に保存して置くといいでしょう。この状態なら1週間は美味しくいただけるんですよ~。
私は大体使う前夜に焼いているんですけど、時間があるときは早めに焼いています。

○まず卵。
コレは新鮮なものの方がケーキのふんわり具合が違う。でもそれほど気にしなくても大丈夫(^_^)...続きを読む

Q12cm型でのスポンジケーキについて

スポンジケーキを作っています。詳しい方アドバイスをお願いします。
12cm型で高さが5cmの型を使って焼いているのですが、本のように型の高さ一杯にまで膨らむようになりません。
そこそこ膨らんではいるのですが・・・原因がわかりません。
卵・・・1個
砂糖・・・30
薄力粉・・・35g
で作っています。砂糖を40gまで増やしてみたり、25gにしてみたりしましたが、高さに変わりはありませんでした。
上記の分量で12cmの型で5cmの高さは出るものなのでしょうか。
共立てでやっています。はじめ湯せんをして、ある程度泡だったらはずしています。
もったりするまで泡立てているつもりですが、泡立てが足りないのでしょうか。
型に生地を入れると、よくて、型の半分ぐらいにしかなりません。
(本には生地を入れたときの様子が載ってないのでどのくらいに普通はなるのかわかりません。
ただ、ホームページでよく見かける18cm型のものは7~8分目ぐらいにはなってますよね。
そのくらいにならないとだめなのかとは思っているのですが)
焼き上がりは生地を入れたラインよりは膨らんで、しぼんだりはしてませんが、型一杯というところまではいきません。
いつも焼きあがりは真ん中が良く膨らんで、ドームみたいになってしまっています。型にはクッキングシートをつけています。
型にはバターの方が良いのでしょうか。
また、共立てに泡立てすぎというのはあるのでしょうか。もう少しかなと思って、やりすぎるもったりするより
手前に戻ってしまう感じがするのですが・・・時間をかけすぎるとだめですか。
別立てでもやってみましたが、さらに高さは出ませんでした。

スポンジケーキを作っています。詳しい方アドバイスをお願いします。
12cm型で高さが5cmの型を使って焼いているのですが、本のように型の高さ一杯にまで膨らむようになりません。
そこそこ膨らんではいるのですが・・・原因がわかりません。
卵・・・1個
砂糖・・・30
薄力粉・・・35g
で作っています。砂糖を40gまで増やしてみたり、25gにしてみたりしましたが、高さに変わりはありませんでした。
上記の分量で12cmの型で5cmの高さは出るものなのでしょうか。
共立てでやっています。はじめ湯せんをして...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

私も共立てです(^-^)
ボウルに水滴は付いていませんか?
卵は冷蔵庫から出したてでなく、常温に戻していますか?
卵をよく溶きほぐしてから、砂糖を加えていますか?
卵黄に砂糖がくっつくことがあるのでよくほぐしてからがいいですよ。
泡立ては、ようじを立てても倒れないくらいしっかり目がいいと思います。
湯せんしたときに指で温度を確かめて、ほんのりあたたかいくらいならOKで、そこからハンドミキサーの高速で泡立てます。
最後は低速に切り替え、キメを整えるようにしています。
(キメを整える段階になるとちょっと固さが緩むような気がします。)

粉は混ぜすぎてもいけませんが、しっかり混ぜないとボソボソした感じに仕上がります。

あと、真ん中がよく膨らんでドーム状になるということですが、温度が高いのかもしれません。
温度が高いと周りが固まって火の通りが遅い中が膨らんで焼けます。
設定温度が同じでも、オーブンによってクセがあり実際の温度は違うので、10度くらい下げて焼いてみてはいかがでしょう。
でも、多少はドーム状になると思います。
焼き上がって逆さまにして冷やしている間に平らになります(笑)

型には私もクッキングシートを敷いて焼きますが、クッキングシートを敷いた上からもバターを塗ります。
なぜかこうすると焼き縮みがないんですよ。

あとは・・・粉でしょうか。
例えば(スポンジケーキには)特宝笠という粉が明らかによく膨らみ、ふんわり焼き上がります。
粉を変えるだけでこんなに違うのかと驚きますよ。

こんばんは。

私も共立てです(^-^)
ボウルに水滴は付いていませんか?
卵は冷蔵庫から出したてでなく、常温に戻していますか?
卵をよく溶きほぐしてから、砂糖を加えていますか?
卵黄に砂糖がくっつくことがあるのでよくほぐしてからがいいですよ。
泡立ては、ようじを立てても倒れないくらいしっかり目がいいと思います。
湯せんしたときに指で温度を確かめて、ほんのりあたたかいくらいならOKで、そこからハンドミキサーの高速で泡立てます。
最後は低速に切り替え、キメを整えるようにしてい...続きを読む

Qデコレーションケーキのスポンジは前日に焼いたほうがいいの?

明日デコレーションケーキを作りたいのですが、スポンジは作りたてが美味しいかと思っていたのですが、スポンジを前日に作っておいて、次の日にデコレーションしたほうがしっとりして美味しいということが書かれていましたが本当でしょうか?誰か教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

少し前に、NHK教育の番組で、スポンジは作ちたてより一晩置いた方が良いと言っていたと思います。
作ってすぐは熱いので、冷ましてから密閉容器や袋に入れて、乾かないようにしておくのだそうです。
ロールケーキの生地の場合は、暖かいうちに袋に入れておくらしいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング