『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今まで練習の休憩中などに楽器を床やイスに置いていましたが、傷などが気になりスタンドを買おうと思っています。

しかし、所有してるのがテナーバストロンボーンなので長さにくわえてテナーに比べ重さがあるため、スタンドに立てると不安定になるかもと少し躊躇しています。

トロンボーンでスタンドを使用してる方はいますか?
あと、オススメのスタンドはありますか?
できればハードケースに収納できるタイプだと嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

A 回答 (2件)

>ハードケースに収納


今ちょっと検索して来ました。こういうのですよね。
http://km.soundhouse.co.jp/instruments_05.asp
http://web2.moridaira.com/hercules/DStravlite.htm

テナーバスどころか、バストロで普通にスタンドを使っている
元音大生がいますが…。


自分はトロンボーンが専門ではないのですが、以前専攻生に聞いた感じでは
・スライドのロックを外し、石突きを床に当てる
・ベルに当たる部分に布を被せる
といった使い方でした。(多分ご存知とは思いますが、一応)

我が家のボロなバストロもこれで特に問題ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べていただいたサイトを参考にさせていただいて、HERCULES DS420Bのトロンボーンスタンドを購入しました☆

スタンドの使い方はすごくためになります!
スライドのロックをはずして安定させるんですねー。

テナーバスより重いバストロでも安定してるのなら全然大丈夫そうですね♪

ありがとうございました!

お礼日時:2008/09/01 10:27

Baachのテナーバストロンボーンを使用しています。


スタンドも使っています。

私が使っているのはたしかK&Mのスタンドです。
重さは全く問題ありません。
長さ調節が出来るので、No.1さんがおっしゃっている通り
スライドのロックを外してやれば安定するし、椅子も利用すると
倒れにくくなります。
(舞台上で離席する場合の使用はオススメしませんが。。。)

楽器ケース(ベルの中)に収納するタイプもあるようですし
入れてる方も多いですが、
あんまりオススメできないです。
ベルに負担がかかりますので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もBachのテナーバスです☆
15年以上前の購入ですが(^^;

No.1さんの教えてくれたサイトを参考にして、収納カバー(袋)がついているHERCULES DS420Bのトロンボーンスタンドを購入しました☆

いろいろ手荷物が多いためベルに納まるやつにしてみました・・・。
なるべくベルに負担がかからないように工夫していきたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2008/09/01 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトロンボーンのマウスピースの選び方

現在、吹奏楽団でトロンボーンを吹いています。
楽器は4年目に入りましていまだに初心者状態だと思ってます。

今まで楽団では2ndを吹くことが多かったのですが、
最近1番を吹く機会が増えてきました。
しかし、高音が得意ではなく、1番ばかり吹いていると
すぐにバテてしまい、痩せたような細い音しか出せません。
もちろん、日々の訓練やテクニックが必要になってくるのは
わかっているのですが、マウスピースを変えることを考えています。
マウスピースだけで変わるとは思っていませんし、
また、それに頼りすぎてもいけないと思います。
しかし、試しに変えてみるのも一つの手かなと思っています。

そこで、皆様にアドバイスを頂きたいのですが、
・高音域が多くてもバテにくい
・痩せ細った音を何とかしたい
・高音域を充実させたいけど、中低音をおろそかにしたくない
この要望を満たすのに一番近いマウスピースがありましたら
教えていただきたいと思います。
ちなみに、ジャズやオーケストラはやりません。吹奏楽です。
また、口は小さめです。
色々細かいことを書いてしまってすみませんが、よろしくお願い致します。

現在、吹奏楽団でトロンボーンを吹いています。
楽器は4年目に入りましていまだに初心者状態だと思ってます。

今まで楽団では2ndを吹くことが多かったのですが、
最近1番を吹く機会が増えてきました。
しかし、高音が得意ではなく、1番ばかり吹いていると
すぐにバテてしまい、痩せたような細い音しか出せません。
もちろん、日々の訓練やテクニックが必要になってくるのは
わかっているのですが、マウスピースを変えることを考えています。
マウスピースだけで変わるとは思っていませんし、
また、そ...続きを読む

Aベストアンサー

自分に合ったリム(口を当てる部分)のMPは見つかるかもしれません。
ですが補足して頂いた内容を見ると、MPを変えることによってバテや高音の問題が解決することは無いと思いますよ。
「MPではなく練習で解決すべき」ではなく、「MPを変えても解決しません」ということです。

楽器とMPは変な組み合わせではないし、音域的にも平均的な水準には十分達していると思います。
練習の仕方、奏法の見直しで十分に対応出来る可能性もあると思うんですが・・・・・。

MPを探してみるのは良いとは思います。ですが、カップの大きさや形状、リムの大きさを変更する必要は無いと思います。
いくつかのメーカーが同じようなサイズのMPを作っているのですが、リムの形状が微妙に違うんです。リムの形状による演奏者との相性はありますから、より吹きやすい形状のリムを持つMPに変えることによって、若干のメリットはあると思います。何かが大きく変わるというよりは、全体的なレベルが底上げされるといった感じです。低音や高音が良くなる可能性、バテにくくなる可能性もありますが、質問者様の問題解決にはなりません。
MPを変えることによって得られることと言ったら、この程度です。





■バック 6 1/2AL
■ヤマハ 48
この2つはだいたい質問者様のMPと近いものです。
まずはこの2つを試してみるのは良いと思います。安いし、ほとんどの楽器屋にあると思います。
その後は大きさと形状がこれらに近いMPを出してもらい、吹き比べてみてください。店員に話せばわかるはずです。

2万円程度するような高価なMPをすすめられるかもしれませんが、もしご自身で良いと思わないのであれば、きっちり断ってくださいね。
上記のMPの他に、だいたい2~3つくらい別のメーカーのMPを出してくれる楽器屋が多いと思います。
MPを選びに行く日は楽器を持って行き、試奏したい旨を店員に伝えて実際に吹いてみてください。
もしその日初めて吹くのであればいつものウォーミングアップを、もしも吹いた後であれば、基本練習と吹奏楽のパートの一部分を吹いてみてください。
おそらく好みはほんの2、3分で分かります。
良いと思えたものがあれば買い、もし手ごたえがないようであれば、もう帰りましょう。MPを変える必要はないです。





長くなったのでまとめます。

■MP変更によって大きな変化は期待できないと思う。
■サイズの近いMPを選ぶのが良いと思う。
■好みの形状のリムを持つMPに変更すれば、若干の問題解決になる可能性はあると思う。



ご参考まで。

自分に合ったリム(口を当てる部分)のMPは見つかるかもしれません。
ですが補足して頂いた内容を見ると、MPを変えることによってバテや高音の問題が解決することは無いと思いますよ。
「MPではなく練習で解決すべき」ではなく、「MPを変えても解決しません」ということです。

楽器とMPは変な組み合わせではないし、音域的にも平均的な水準には十分達していると思います。
練習の仕方、奏法の見直しで十分に対応出来る可能性もあると思うんですが・・・・・。

MPを探してみるのは良いとは思います。です...続きを読む

Qトロンボーンのウォーターコルクの交換

トロンボーンのウォーターコルク(つば抜きのコルク)を交換したいんですが、どう交換したらいいかわかりません。
交換の仕方が載ってるページや仕方などを教えてください

Aベストアンサー

> 具体的にどのような物で取り除けばいいのでしょうか?

コルクはウォーターキーに接着剤で固定されているので、ウォーターキーとコルクの間に少し小さめのマイナスドライバー(※先端が薄い方が隙間に食い込ませ易いため)を差し込んで少しこじるとコルクが剥がれます。

ウォーターキーにこびり付いて残っている接着剤とコルク片を、マイナスドライバーの先で擦り落とします。

仕上げに(あるいはコルクで隠れて見えなくなる部分でもドライバーによる引掻き傷が付くのが嫌だという神経質な人は最初から)、アルコールを含ませた布をマイナスドライバーの先に被せて、接着剤および汚れを丁寧に落とします。

ウォーターキーのコルク取付面がきれいになったら、No.1に書いてある接着剤を取付面に少し塗ってコルクを接着します。(接着方法は、接着剤の説明書に従うこと。)

一連のコルク交換作業をする時には、ウォーターキーのレバーと管とを「ねじりっこ」(ビニール袋等の口を縛ったりする時に捻って使うビニール被覆された針金)で縛って、ウォーターキーが開いた状態を保持しておくと作業が楽です。

> 具体的にどのような物で取り除けばいいのでしょうか?

コルクはウォーターキーに接着剤で固定されているので、ウォーターキーとコルクの間に少し小さめのマイナスドライバー(※先端が薄い方が隙間に食い込ませ易いため)を差し込んで少しこじるとコルクが剥がれます。

ウォーターキーにこびり付いて残っている接着剤とコルク片を、マイナスドライバーの先で擦り落とします。

仕上げに(あるいはコルクで隠れて見えなくなる部分でもドライバーによる引掻き傷が付くのが嫌だという神経質な人は最初から)...続きを読む

Qトロンボーンの基礎練習法が知りたい!

僕はトロンボーンを始めて2年の中学2年生です。週3回しか練習がないので演奏会などで他の学校の演奏を聞くたびに落ち込んでしまいます。そこで!30分ぐらいでできる基礎練習法を教えてください!とにかく速く上手になりたいんです!!!!!!!!!!僕の気持ちをわかっていただけた方は少しでも良いんで教えてください。

Aベストアンサー

週3回の練習で早く上手になりたいですか…結構厳しいですね~
私の練習1週間の日数は、中学週3日・高校はほぼ毎日(部活は週3日であとは個人練)・大学週3~4日・現在一般バンドで週2~3日ですね。
週3日の練習だった中学の頃よりも、毎日楽器に触っていた高校の頃のほうが上達スピードは速かったですね。
結論からいって週3日ではなかなか速攻でうまくなったりできないです。
楽器の上達速度は練習内容と、毎日少しでも吹くことと、楽器に愛情を注いでやることですかね。

週3日では現状維持程度にしかならないでしょうが、効果的な練習法を少しお教えします。
fujimon5515さんの現在のレベルにもよるかとは思うのですが、

●ロングトーン
 テンポ遅め(60~80)で
 4拍吹く→4拍休み→4拍吹く→4拍吹く→4拍休み→4分音符4拍→4拍吹く  (繰り返し)
  を中音F・チューニング♭B・ロー♭B・中音F・チューニング♭B・D・チューニング♭B  で連続して吹く。
 ※必ずブレス・ピッチ・音の伸び・音の移り変わり等、注意しながら。
●リップスラー(テンポ80ぐらい)
  ロー♭B→中音F→ロー♭B(1ポジション)~7ポジションまで
  ロー♭B→中音F→チューニング♭B→中音F→ロー♭B ~7ポジションまで
   こんな感じで1つづつ音を上げていって、いけるようなら1ポジションでハ   イ♭Bまであがってみる。
 ※自分のできる範囲の音域で、確実に次の音に移れるように、いろんな事を確認
  しながら。
●タンギング
  いろいろ方法はありますがテンポ132ぐらいで16分音符ができるようにし  ときましょう。
●その他
  12音階、アルペジオなど、スライディング・音程を確認できるもの。

こんだけやってたらすぐに30分たっちゃうかと思います。
練習方法はほかにもいろいろあると思います。
教則本を参考にしてください。

何を練習するにしても大切なのは、“意識しながら吹く”ということです。
そして可能な限り毎日吹きましょう。

最後に一言。
今が一番伸びる時期のはず。
愛情かければ楽器は必ず応えてくれます。
がんばってくださいね。





 

週3回の練習で早く上手になりたいですか…結構厳しいですね~
私の練習1週間の日数は、中学週3日・高校はほぼ毎日(部活は週3日であとは個人練)・大学週3~4日・現在一般バンドで週2~3日ですね。
週3日の練習だった中学の頃よりも、毎日楽器に触っていた高校の頃のほうが上達スピードは速かったですね。
結論からいって週3日ではなかなか速攻でうまくなったりできないです。
楽器の上達速度は練習内容と、毎日少しでも吹くことと、楽器に愛情を注いでやることですかね。

週3日では現状維持程度...続きを読む

Qトロンボーンを安く手に入れたいのですが・・・

高校生の男です。
あるきっかけで最近トロンボーンを始めました。
今は学校のを借りて練習しているのですが、自分のが欲しくなりました。
でもYAMAHAの楽器店に行ったら目が回るような値段でビックリしました・・・
そこで安く手に入れたいのですが、どういった手段があるでしょうか?
リサイクルショップとかだとなかなか見つかりませんし・・・
お願いします。

Aベストアンサー

No. 6です。こんにちは。丁寧な補足ありがとうございます。
事情はおおよそ理解できました。熱心であるのはとても素晴らしいことだと思います(^^

しかし,前提にちょっと問題があると思います。下校時間までは学校で吹けるとして,夜に学校以外の場所でトロンボーンの練習をするのは,音量の問題でほとんど無理で,実際にできるのはせいぜいマウスピースでの練習だと思います。また,唇を慣らすという点では,マウスピースの練習でも十分に効果あります。

また,土日の昼間に学校以外の場所で練習したい場合は,今使っている楽器を家に持って帰れるようにお願いするのがよいと思います。丁寧に使えば,めったなことでは傷がついたりへこんだりしませんよ。少しの傷やへこみならばきちんと修復可能ですし。

という事で,私のお勧めは,補足への答えとは違ってしまいますが,

◎マウスピースの購入

です。楽器屋さんで,ポピュラー系の音楽がやりたいという事を説明して,いくつか選んでもらった中で,自分の吹きやすいものを選ぶのがよいと思います。できれば普段使っている楽器を持っていって,それを使って吹いてみてアドバイスをもらうのがよいです。
一般的な話としては,大きめのマウスピースだと体力的にきつくなるのと,高い音がやや出にくくなるので,やや小さめくらいがよいかな,と思いますが,自分のフィーリングと楽器屋さんでのアドバイスをもとに決めてもらえばよいと思います。

<補足1>
それでもどうしても楽器が欲しいならば,前回の繰り返しになりますが,楽器屋さんで正直に事情を説明して相談に乗ってもらってください。もちろん,高い楽器の方が潜在能力は高いですが,ヤマハの一番安いモデルでも,奏者次第でそこそこの音も出せますし(新品で数万円,というレベルの楽器もありますが,避けた方が無難と思います),信頼できる楽器屋さんなら,中古でも状態のいいものがおいてあると思います。ただし,もともと高級品が激安になっているものは何か不具合があるかもしれないので,安くなっている理由をよく聞いてくださいね。
具体的なモデルのお勧めは,申し訳ありませんが,ここではできません。実際に吹いてみて決めてください。
*ネットオークションは,自分の楽器を見る目に自信がないならば,やっぱりやめておいた方がいいですよ。

<補足2>
数ヶ月で曲が吹けるようにというのは,ぶっちゃけ,相当厳しいです。練習時間をたくさん取る事も大事ですが,練習内容はもっと大事で,まずは基本の基本(姿勢,呼吸,基礎練習方法)をきちんと押さえておかないと,効率よく上達できません。余計なおせっかいですが,参考URLは過去のQAですので,もしも興味があれば参考にしてみてください(質問はトランペットですが,トロンボーンでも同じことです)。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1421382

---
長文失礼しました。これをきっかけに,質問者さんがトロンボーン好きになってくれる事を望んでいます(笑)!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1421382

No. 6です。こんにちは。丁寧な補足ありがとうございます。
事情はおおよそ理解できました。熱心であるのはとても素晴らしいことだと思います(^^

しかし,前提にちょっと問題があると思います。下校時間までは学校で吹けるとして,夜に学校以外の場所でトロンボーンの練習をするのは,音量の問題でほとんど無理で,実際にできるのはせいぜいマウスピースでの練習だと思います。また,唇を慣らすという点では,マウスピースの練習でも十分に効果あります。

また,土日の昼間に学校以外の場所で練習したい場...続きを読む

Qテナートロンボーンとテナーバストロンボーン

テナートロンボーンとテナーバストロンボーンの違い、長所、短所を教えてください。吹奏楽でトロンボーンを始めましたが、楽器は借り物です。いずれ購入するつもりですがどちらがいいのかわかりません。

Aベストアンサー

テナートロンボーンは、見てお分かりのように、
管が少ないので、楽器自体が軽くて楽です。
また、高い音が出やすい…と言われています。

テナーバストロンボーンは、テナーについていない管が
ついていますので、楽器自体は重めです。
でも、その管(ロータリー)のおかげで、第6,7ポジションの音を、
レバーを押しながら第1,2ポジション…で出せるので、
早いフレーズ演奏する時には随分楽です。
また、テナーでは出せない低い音も出せます。

吹奏楽などで演奏する場合、
トロンボーンパートは、1st~4thに分かれていますが、
テナーが1本だと、必然的に1stになる事が多いですね。
テナーバスは、バストロンボーンが居ない際には4thを
吹く事も出来ますので、幅広く活躍できます。

高い音~低い音までカバーできるのと、
ロータリーレバー使用により、楽なポジションで演奏できる
という点から、テナーバスが主流です。

特にテナーがいい!というこだわりが無いのであれば、
テナーバスを買われた方がいいかなぁ…と思います。

参考URL:http://www.nagae-g.co.jp/trombone.html

テナートロンボーンは、見てお分かりのように、
管が少ないので、楽器自体が軽くて楽です。
また、高い音が出やすい…と言われています。

テナーバストロンボーンは、テナーについていない管が
ついていますので、楽器自体は重めです。
でも、その管(ロータリー)のおかげで、第6,7ポジションの音を、
レバーを押しながら第1,2ポジション…で出せるので、
早いフレーズ演奏する時には随分楽です。
また、テナーでは出せない低い音も出せます。

吹奏楽などで演奏する場合、
トロンボーンパートは、...続きを読む

Qトロンボーン購入について

こんにちは。初めて質問させて頂きました。私は、高校の吹奏楽部でトロンボーンを担当している者です。この度テナーバストロンボーンを購入しようと思っているのですが、正直どれが良いのが分かりません。今は学校の備品でYAMAHAの楽器とBACHのマッピを使用しています。トロンボーンのメーカーを調べてみたところ、YAMAHA、BACH、EDWARRDS、BESSON、GETZEN、CORN、コルトワ、ハグマンなど沢山ありました。楽器は主に吹奏楽で使います。お勧めのメーカーや購入時に注意する事などあれば教えて頂きたいと思っています。それと、インターネットや通販で購入するよりは、楽器屋さんで試奏した方が良いですよね。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
アマチュアのトロンボーン経験者です。

購入する上でのアドヴァイスは,次のような感じでしょうか。
・まずは,顧問の先生に相談
・たくさんの楽器がおいてあって,詳しい店員さんがいる楽器店で試奏する!
・試奏は,できればマウスピースは普段使っているもので
・耳のよい人(先生,先輩,店員さん)に音をよく聴いてもらい,アドヴァイスと受ける
・でも一番大事なのは自分が吹いた時の感覚

---
以下,楽器のメーカや仕様の違いについて大雑把に説明しますので,かなりくどいですが,よろしければ選ぶときのご参考に。
*私の個人的な意見なんで,人によって感じ方は違うと思いますが・・・。

【メーカの違い】
・YAMAHA(ヤマハ)
 日本製。非常にバランスがよく扱いやすい。
・Bach(バック)
 アメリカ製。芯のある音色で大勢での合奏でもよく通る。実質的な世界標準なので,使っている奏者は数知れず(笑)
・CONN(コーン)
 アメリカ製。Bachよりはやや軽く明るい音色。ウィーンフィルのバウスフィールド氏,ボストン交響楽団のバロン氏,ソリストのリンドベルイ(リンドバーグ)氏が使用している事で有名。
・Courtois(コルトワ)
 フランス製。繊細で柔らかめの音色。パリ・トロンボーン四重奏団という団体がこの楽器を使っていた事でよく知られる。どちらかといえばソロやアンサンブル向きかも。
・KING(キング)
 アメリカ製。とても明るくやや鋭い音色。ジャズの世界では定番。

あとは,私にもよく分かりません(^^;
よほどのこだわりがない限りは,このあたり(というか,YAMAHAかBach)から選べば十分と思いますよ。実際のところ,音を決めるのは,ほとんどが奏者自身ですからね。

【楽器の仕様】
・ボアサイズ
 細管,中細管,太管の三種類。吹奏楽なら,中細管か太管が標準と思います。太管の方が奏者への体力的な要求は厳しく,特にBachの太管は鳴らし切るのは相当大変と思います(鳴らし切ったら,とてもパワフルな音が出ますが^^)。

・ベルの材質
 イエローブラスとゴールドブラスの二種類(細かく言うともっとありますが)。ゴールドブラスの方が柔らかめで深い響きになります。

・F管の巻き方
 オープンラップはF管の曲げる回数が少ないため,F管を使ったときの抵抗感の差が少なくなります。抵抗は少ない方がいいか,多少増えた方がいいか,人それぞれですので,どちらが向いているかは,ご自分で実際に確認してみてください。

・選定品
 楽器の仕様とはちょっと違いますが,「○○氏選定品」という楽器が置いてある場合があります。これは,○○さん(たいていはプロの奏者)が試奏して,この楽器はよい,と判断したことを示しています。このような情報を頼るのも,ひとつの手段ではあります。

細かく言うと他にもいろいろありますが,気にするのはこのくらいでよいと思います。

こんにちは。
アマチュアのトロンボーン経験者です。

購入する上でのアドヴァイスは,次のような感じでしょうか。
・まずは,顧問の先生に相談
・たくさんの楽器がおいてあって,詳しい店員さんがいる楽器店で試奏する!
・試奏は,できればマウスピースは普段使っているもので
・耳のよい人(先生,先輩,店員さん)に音をよく聴いてもらい,アドヴァイスと受ける
・でも一番大事なのは自分が吹いた時の感覚

---
以下,楽器のメーカや仕様の違いについて大雑把に説明しますので,かなりくどいですが...続きを読む

Qハ音記号について

今度の夏の吹奏楽の大会で「ラザロの復活」を吹くことになりました。私はトロンボーンで1stです。
楽譜の中に見たことのない記号が出てきました。顧問の先生に聞いたところハ音記号というものでした。私は「どうやって読めばいいですか?」と聞いたら「いつも通りヘ音記号と同じ読み方でいいよ」と言われました。ネットで調べたところ「テナー記号」でした。

 トロンボーンはinCで読むそうなんですが、私は先輩から「五線の第2線がドで、第一ポジションがド♭」と教えられました。

先生が言った通りヘ音記号読みでいいのでしょうか?あと↓の画像の場合ポジションを教えてください

Aベストアンサー

こんにちは
>トロンボーンはinCで読むそうなんですが、私は先輩から「五線の第2線がドで、第一ポジションがド♭」と教えられました。
 またまたですけど「五線の第2線がドで、第一ポジションがド♭」は、楽譜の読み方ではなくてヘ音記号の実音表記楽譜のB管への移調方法を言っている気がします(--;でしょでしょ

 ヘ音記号の時、五線の第2線をドとおいてそこに♭が付いている時が第一ポジションで出す音になる。それを質問者さんの吹奏楽部トロンボーンパートでは「ド♭」と呼ぶことにしていると翻訳することも可能ですねぇ( ̄- ̄;


>先生が言った通りヘ音記号読みでいいのでしょうか?あと↓の画像の場合ポジションを教えてください

 画像をみると最初はヘ音記号(低音部記号)で書いてあり[C]からどこかまでかがハ音記号(テナー記号)ですよね。
 先生はヘ音記号を読む時にB管に合うように実音を移調しながら読んでいるのでハ音記号も最初のドの位置が違うだけで同じ実音の移調の方法でいいよと言っただけのような気がしますよ(^^;

 画像が全てハ音記号の有効範囲だとすると|第3ポジション、第3ポジション|第7ポジション、第1ポジション、第5ポジション、第2ポジション、第5ポジション、第1ポジション|となります。

B管移調後のドレミだと次のようになります。
|ファ(第3ポジション)、ファ(第3ポジション)|レ♭(第7ポジション)、ソ(第1ポジション)、ラ♭(第5ポジション)、ミ♭(第2ポジション)、レ♭(第5ポジション)、ド(第1ポジション)|
P.S.
 ちなみにテナートロンボーンにハ音記号(テノール記号)を使うのは高い音が上加線だらけになって読むのが難しくなることを避けるために使い分けています(^_^)

こんにちは
>トロンボーンはinCで読むそうなんですが、私は先輩から「五線の第2線がドで、第一ポジションがド♭」と教えられました。
 またまたですけど「五線の第2線がドで、第一ポジションがド♭」は、楽譜の読み方ではなくてヘ音記号の実音表記楽譜のB管への移調方法を言っている気がします(--;でしょでしょ

 ヘ音記号の時、五線の第2線をドとおいてそこに♭が付いている時が第一ポジションで出す音になる。それを質問者さんの吹奏楽部トロンボーンパートでは「ド♭」と呼ぶことにしていると翻訳することも可能...続きを読む


人気Q&Aランキング