マンガでよめる痔のこと・薬のこと

アンプ : ONKYO A-1VL
CDプレーヤー : ONKYO C-1VL
スピーカー : ONKYO D-312E

今こういうシステムで使ってるのですが、先日友人宅で聞かせてもらったジャズにはまりました。
70~80年代のシステム(サンスイのアンプやビクターのカセットデッキなど)を使っていて、

何とも表現しがたいのですが…とてもエネルギッシュで熱い音でした。

私もこういうアナログ臭い音に近づけてみたいのですが、
アンプとプレーヤーは買ったばかりで買い替えはまだもったいない…
友人に聞いても友人も私と知り合うだいぶ昔に知人に組んでもらったらしく、
もうその知人とも連絡取ってないしその友人もシステムには疎いらしいです。

スピーカーだけでもっと雰囲気ある音を出してみたいのですが、
そういう雰囲気あるスピーカーってあるでしょうか?
(正直、D-312Eみたいな高解像度型は疲れるんです…)

友人のスピーカーも昔のONKYO製スピーカーだったので、
ONKYOのデジアンではスピーカーだけ替えたって無理でしょうか…

出来れば15万/pairぐらいまでで探しているのですが…

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

お手持ちのシステムは「エネルギッシュで熱い音」とは対極にあるサウンドですから、そんな音をお望みならば機器の総入れ替えしかないですね。

ただしそれはお金がかかるので、とりあえずスピーカーを替えて様子を見るというのもいいと思います。

候補としてはJBLの4307ですね。あとALR/JORDANのCLASSIC 2、ちょと高くなるけどVIENNA ACOUSTICSのS-1Gも若干ソフトながら温度感があって良いです。FOCAL_JMlabの製品も面白いかもしれません。いずれにしても、大多数の日本製のスピーカーでは「熱い音」は出ませんので、欧米製を視野に入れるということになります。

もちろんセッティングやルームアコースティックの整備、ケーブル等のアクセサリーの精査は言うまでもないことですけど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

部屋の環境などは申し訳ないですが、#1様へのお礼欄をご覧頂くとして…

ケーブル類は[RCA=monitor PC-089 mk2][SP=SAEC SUPRA Classic(2.5と4.0でバイワイヤ)]と言う感じです。

セッティングも部屋の環境整備も、まだまだ甘い事は承知です。
(賃貸・狭い部屋・生活の場と言う事もあって、あまり大掛かりに出来ないせいもありますが…)
やっぱりこんな環境では、スピーカーだけ替えたってダメですよね…

Vienna Acousticなんか、とても魅力的なスピーカーですね。
視聴してないですが、クラシックもよく聞くので「Vienna」と言う響きがいいですね(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/30 11:56

参考までに、


オーディオマニアの泥沼に一歩入りかけていますね・・・・
現在のシステムは、SACD対応が当たり前の世の中です。
出力の帯域が、レコード<CD<SACDになるほど広くなっています。
レコード=アナログとすれば、スピーカーの出力帯域を狭くすると、聞きやすくなります。 ただし、中域の音が良い事が前提です。
まずは、費用のかからない方法から
 * スピーカーの線をくるくる巻いてコイルにする(配線インピーダンスを上げて、高域を通りにくくする)ネットワークの原理
 * ライントランスをCDプレーヤーとアンプの間に入れる(安物で良い)
 * スピーカーを入れ替える(中古の昔の有名なシステム、オークション等で)アナログ時代のスピーカーです。
 * コスト無視で考えるならば、真空管アンプ、真空管アンプ向きの高効率のスピーカー、バブル次期のCDプレーヤー(中古)を採用する。 絶品です。
 上記商品は、具体的な商品名は避けます。 (オークションで20年程度以前の人気のある商品です)
 
 一度、試聴する機会がありましたら、経験すると良いと思います。
 現在の音とは異なります。深みに入らないよう願っています。

パンフレッドに表示している能力DATAと実際の感じる音とは異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スピーカーケーブルをコイル状ですか。
バイワイヤしていて、広域側は少し細めの線にしてるんですが…これじゃダメですよね?

ギリギリの長さで購入してる為、コイルにするとなればケーブル買い直し…になりそうです(^^;)

出来る範囲までセッティングを煮詰めてみようかとは思っていますが、
アンプは気に入ってるので出来ればスピーカー側で解決したいと思っています。
(予算の関係もあるので、中古で手に入れる事も視野に入れています)

深みにハマらないよう、気をつけたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/30 23:53

 音を追い込むのはいろいろ手段があるけど、お金は最終手段だと思ってかまわない。

だから、先ずはできることから着手。

 ついでに、○○の音はとか、殆ど意味ないと思った方が気が楽。ONKYOは解像度が高いからというのもその一つ。癖や、限界はあるにはあるけど、そこまでやり尽くしてから考えた方がお財布にも、経験にもイイ。平たく言うと、固定概念で音を聞き出すと、大抵高いものがいいと思う理屈。

 設置環境がわからないとどうにもならない所があるけど、最低限部屋のサイズや、スピーカー台の有無。部屋の形式(フローリング。カーペット)、吸音対策、距離、内振りの有無、その辺があると嬉しい。

 内振りをしてなければ、壁と水平においていて、低周波が乗っかってる可能性があるし、パソコンともろに同じ電源を使ったりすれば、電源ノイズが音を刺激的にしている可能性もある。
 部屋のサイズの割りに大きな音を出せば当然反響多寡で疲れてしまう。

 ただ、聞いている限りスピーカー側の癖が諮問者に若干あわないのかも知れない可能性もあるけど。エネルギッシュが単純に低音を指し示していて、迫力を求め小型スピーカーで音量だけを上げていたり、バスを無理やりあげていて、バランスを著しく崩しているのなら、サブウーハーをお勧めします。※過去にいくつか回答しているなかで、そういう事例があった。

 いずれにせよ、状況を整理していかないとなんともいえないので、わかる範囲で、気づいた範囲で情報をお願いしますだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報不足で申し訳ありません。

部屋は5畳で、床は全面カーペットです。
スピーカーの設置ですが、今はローボードの上に置いております。
(ホームセンターで買った御影石版を下に敷き、AT6089CKを間に挟んで3点支持、床から35cm程度離しています)
スタンドを買いたいのですが、今は部屋の構成を思案中なのでまだ買えていません。
賃貸集合住宅なので壁に手を入れる事は出来ず、インテリア性も重視してるので吸音対策はしていません。
(音楽の事も重要ですが、生活の場ですからあまり音響ばかり傾倒する訳にもいかないので…)
視聴距離は1.5~2.5mと言った所でしょうか。
ただ、椅子に座って音楽と向き合う時もあれば、ベッドにねっころがりながらBGM的に聞く時もあります。
内振りなどは、まだしておりません。
あっあと、集合住宅ゆえあまり大音量で聞く事が出来ません。
(低音が出すぎてしまうのも、D-312Eを買い換えたい理由の1つでもありますが…)

エネルギッシュは低音だけではないんですよ…(確かに低音も出ていましたが)
私も10分そこいらしか聞いてないですが、サックスがものすごく情熱的と言うか…
うちのD-312Eではとても聞けないほど、とにかく熱いサックスの音色が耳から離れないんです。

サブウーハーなんて導入したら、苦情の嵐になると思います(^^;)

補足はこの程度でよろしいでしょうか?
大変申し訳ありませんでした。

お礼日時:2008/08/30 10:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング