最新閲覧日:

 現在30歳の男性です。身長173cm、体重63kg。この数字だけを見れば何の問題もないのですが、体脂肪率20%とやや高めです。また、お腹回り等には脂肪が付いていないので、内臓脂肪が多い可能性もあります。
 しかし、酒は殆ど飲まず、甘いものは嫌い、しかもどちらかというと小食なので、これ以上食事制限をする気はありません。
 そこで、毎日30分~1時間で行える、体脂肪率を効果的に下げる運動があれば教えてください。

A 回答 (2件)

>体脂肪率20% ?全然高くないです!適正範囲に入っていますよ。


どうして心配してるのですか?
    • good
    • 0

食事制限をせず、無理なくダイエットをしたい場合、ウォーキングが効果的だと思います。


ただし、最低でも2週間、効果が出てきたら、1ヶ月・・・という風に、毎日続けることが大切です。
参考URLの情報も役立つと思うので、見て下さい。


↓ためしてガッテン:わかってスッキリ! 体脂肪の新常識
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010 …

↓ためしてガッテン:発見! ウォーキング効果倍増術
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q1/20000 …


<とうがらしダイエットについて>

  トウガラシの辛味の成分「カプサイシン」はその刺激によって脳に働きかけ「カテコラミン」というホルモンの分泌を促す。このホルモンが脂肪の代謝を促進するのでダイエットになる。
  内臓周りの「深部脂肪」(内臓脂肪、沈着脂肪等の呼び方もある)に効果的だったのは、このホルモンが肝臓などの特定の臓器を攻撃する性質があるからではないかという解釈に基づくが、詳しくはまだわかっていない。皮下脂肪にも少しは効果があるはずとの説もある。実際100人の調査では深部細胞ほどではないものの、皮下脂肪も韓国の女性の方が少なかった。

*注意すべき点
  「カプサイシン」そのものが脂肪を減らすわけではないこと。「辛い刺激」が引き起こす効果なので、「辛いと感じること」が大事なのであって、「量を食べればそれだけ効果的」ではない。神経は辛みに慣れるので大量に食べ続ければ辛さを感じなくなる。「カプサイシン」の刺激は強烈で食べすぎると消化器系を壊す。(元々弱い人、痔の人、医者に止められている人などは食べないように。)
  脂肪の代謝はある程度の運動があって促進される。実験ではことさら運動を増やしたりせずに普段通りの行動を続けてもらっただけで効果があったが、食べて寝るだけの生活では、食欲増進によって体重が増えることはあっても、脂肪は燃えないはず。
  食べる量は、番組では100人比較調査の結果をもとに3.6グラムとした。健康な人が食べ続けて問題のない量だが、「刺激があればOK」なので少な目で済めばそれにこしたことはない。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q1/20000 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報