あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

縁日で3cmぐらいの小さなヤドカリを頂きました。
頂いたのはいいですが、飼い方が解らずケースに砂利を
引き飼っています。
水(海水)も不要と聞きましたので入れていません。

飼い方を調べているうちに海水が必要、不必要とか、
自分でも解らなくなってしまいました。

飼い方についてアドバイス等を頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

海水が不要ということは、オカヤドカリだと思いますので、


「オカヤドカリ 飼い方」で検索してみてください。

オカだから水はいらないだろうと思われがちですが、
乾燥状態だと呼吸ができなくて死んでしまいます。
飲み水として、新鮮な水(海水じゃない水)を浅めの容器
に入れて置いてあげてください。深い容器だと溺れてしまう
ので。

海水は、ときどき海水浴をさせてあげる程度しか必要では
ありません。海からとってくるか、人工海水を作って浅めの
容器で海水浴させてあげると、ダニなどの虫も落ちて、脱皮
の成功率もあがるみたいです。

基本的な飼いかたは、こちらで↓↓
http://www.geocities.jp/tremolo36/landhmc/landhm …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難う御座います。
飼い方の方法も詳しく説明して頂き感謝いたします。
大事に育てます。
誠に有難う御座いました。

お礼日時:2008/08/30 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海で拾ってきたヤドカリの飼い方を教えてください

こんにちは。

昨日主人と娘たちが潮干狩りに行き、取ってきたアサリの中にヤドカリ(おそらく海ヤドカリだと思います)が4・5匹混じっていました。
娘たちが「せっかくだから飼いたい」と言いますので、空いていた17cmのプラケース(?)に砂、海水、ワカメ、一緒に拾ってきたカキの殻、庭の石等を入れています。
水深は6cm、砂の厚さは1cmくらいです。

海水は昨日の潮干狩りの際に汲んできたのもです。
エアレーションも一応しています。
フィルターはしていません。

淡水の熱帯魚は2つの水槽を飼育しているのですが、海水はした事がありません。
今入っている海水は何時までそのままで良いのでしょうか?
換水するとしたら、ペットショップで海水の素を買ってこようと思っていますが、それでよいのでしょうか?

その他、アドバイスがありましたら教えていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類によって水の汚れ具合が違いますので、一概に言えませんが、貝類などは残り餌を必ず掬い出すか、海藻類を主体で与える様にしたほうが水の汚れは少ないと思います。

餌の成分のたんぱく質が水中に入ると、水面の泡が消えなくなります。こうなると1週間以内にでアンモニアが発生しますので、その前に水換えすれば大丈夫かと思います。

餌は生アサリが大好物ですが、そのまま入れると雑菌がついているので一度冷凍すると良いです。次に軟らかい海藻類、慣れると熱帯魚用のフレークフードも食べます。

長期飼育のポイントは餌より水質の管理である事は間違い有りません。
可愛がって上げてください。

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類...続きを読む

Qやどかり(海ヤドカリ)

海のヤドカリの飼い方を教えて下さい。
過去の内容を検索して、いろいろ調べましたが、水の量がわかりません。
「カラが隠れる程度」から「出来る限り多く」までまちまちです。
アドバイスをお願いします。
詳細
先日の日曜日に子供(3歳)が海でヤドカリを取ってきました。(8匹)
とりあえずバケツ(直径30cm)に海砂を2cmほど敷き、カラが隠れる程度の海水を入れました。
(予備の海水がペットボトルに1リットルあります)
また、4cm角ていどの石をいれて、簡易の丘を作りました。
こんな程度で飼うことは可能でしょうか?
ちなみに家から海までは1時間以上かかります。
(1)水の量がわかりません。
(2)ろ過装置と空気(ブクブク)が必要なのでしょうか?
(3)砂はサンゴ石にした方がいいのでしょうか?
(今の砂はかなり汚いです:真水で洗っていいのでしょうか?)
(4)ヤドカリは「ホンヤドカリ」と勝手に思っていますが、どんな種類がいて、どこで見分けるのでしょうか?
(5)お金をかけずに育てたいので、人口海水は無理です。海水はペットボトルで何日くらい保存できるでしょうか?(日陰の常温で放置です)
よろしくお願いします。

海のヤドカリの飼い方を教えて下さい。
過去の内容を検索して、いろいろ調べましたが、水の量がわかりません。
「カラが隠れる程度」から「出来る限り多く」までまちまちです。
アドバイスをお願いします。
詳細
先日の日曜日に子供(3歳)が海でヤドカリを取ってきました。(8匹)
とりあえずバケツ(直径30cm)に海砂を2cmほど敷き、カラが隠れる程度の海水を入れました。
(予備の海水がペットボトルに1リットルあります)
また、4cm角ていどの石をいれて、簡易の丘を作りました。
こんな程...続きを読む

Aベストアンサー

以前に、同じ様に海でヤドカリ君達を捕まえて家で飼育したことがあります(9ケ月間位)。
専門的なことは良く分かりませんが、家では以下のようにしていました。
ご参考になれば(長文ですみません)。

(1)敷き詰めたのは砂ではなく、熱帯魚や金魚の飼育に使う小石。カラフルな色の石があって見た目にも綺麗でした(白、赤、緑とか)。掃除の時も扱い易いです。1週間に1回、水槽も石も全部水洗いして掃除していました。
(2)甲羅乾しのため少し大きめの古木を斜めに入れ、海中(深さ8~10cm位)と空気中を行き来できるようにしました。(古木も熱帯魚用かも。ペット屋さんで購入)
(3)海の海水でなく「人工海水」を使用。ペット屋さんに行くと粉末を売っていますので、書かれた使用方法に従って使っていました。希釈用の水は水道水を直接使わず、一旦日向に出した日向水を使っていました。所謂カルキ抜きです。ペット屋さんにカルキ抜きの水溶液も売っていますので、一時期使ったこともあります。
(4)浄水器(ぶくぶく)も使っていました。エサの残りなどもあってすぐに汚れるのでフィルターは頻繁に洗っていました。洗っても汚れが取れなくなったら新品と交換です。フィルターが目詰まりするとすぐに水が濁ってきます。
(5)えさも人工のものを使いました。たしか「やどかり用のエサ」を売っていたと思います。
(6)あと、大きくなると貝の殻を換えようとします。海で大小の貝(巻貝)を拾って入れておくと、裸になったやどかりが見れます。さすがにこの時は身の危険を感じるのか交換は素早いですよ。子供は楽しみにしていましたね。
(7)30cm角程度のプラスティックの水槽と浄水器とその他諸々で5000円未満だったと思います。
(8)最後に、あまり気にしないで欲しいのですが、家のやどかり君たちは共食いを始めてしまい、20匹近くいたのが最後は1匹になってしまいました。このチャンピオン君は相当大きかったです。与えたエサが拙かったのかと反省しています(食べてはいたのですが)。

生き物を飼うということは、楽しい半面で「生あるものは必ず死もある」という現実を見せ付けられます。生物界の生き様・現実が見え、子供達には良い経験になったようです

以前に、同じ様に海でヤドカリ君達を捕まえて家で飼育したことがあります(9ケ月間位)。
専門的なことは良く分かりませんが、家では以下のようにしていました。
ご参考になれば(長文ですみません)。

(1)敷き詰めたのは砂ではなく、熱帯魚や金魚の飼育に使う小石。カラフルな色の石があって見た目にも綺麗でした(白、赤、緑とか)。掃除の時も扱い易いです。1週間に1回、水槽も石も全部水洗いして掃除していました。
(2)甲羅乾しのため少し大きめの古木を斜めに入れ、海中(深さ8~10cm位)と空気中を行き来でき...続きを読む


人気Q&Aランキング