親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

作業療法士として脳卒中片麻痺や廃用などのリハビリを行っている者で

す。来年の4月から富山県富山市に住むことになり、富山での就職先を

探しています。全く情報がないのでおたずねします。

リハビリに力を入れている病院や、評判の良い病院、リハビリの療法士

の数が多い病院など教えて下さい。いわゆる療養型だけの病院ではなく

急性期や亜急性期くらいがいいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんわ



参考までに回復期リハ病院一覧をどうぞ

富山県高志リハビリテーション病院
931-8517 富山市下飯野36 076ー438-2233
http://www.koshi-rehabili.or.jp

市立砺波総合病院
939-1395 砺波市新富町1-61 0763-32-3320 http://www.tgh.tonami.toyama.jp

南砺市民病院 932-0211 南砺市井波938番地 0763-82-1475 http://shiminhp.city.nanto.toyama.jp/

八尾総合病院 939-2376 富山市八尾町福島7丁目42番地 076-454-5000 http://www.yatsuo.or.jp/

アルペンリハビリテーション病院 931-8442 富山市楠木300番地 076-438-7770 http://www.alpen-reha.jp/index.html

厚生連高岡病院 933-8555 高岡市永楽町5番10号 0766-21-3930 http://www.kouseiren-ta.or.jp/

池田リハビリテーション病院 938-0801 黒部市荻生821 0765-54-5400 http://po4.nsk.ne.jp/ikeda-reha/

あさひ総合病院 939-0798 下新川郡旭町泊477 0765-83-1160 http://hos.town.asahi.toyama.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

早速、HPいろいろ見てみたいと思います。

お礼日時:2008/09/03 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞による言語障害。(直る確率は)

脳梗塞で言語障害が重く残ってしまいました、
聞き取りは多少できますが、発声が言葉になりません、
リハビリを三ヶ月~六ヶ月行っても直らないと、
いろいろ検索しても直る確率が低いようで現実どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

父も、60代の時に脳梗塞になり、右半身麻痺と言語障害になりました。
退院後も呂律が回らず、何を言っているのか理解できませんでしたが、徐々に、生活を共にしている母が理解出来るようになり、偶に訪れる家族には、母が通訳してくれるので、やっとコミュニケーション出来るようになりました。

2~3年以上か経ってからは、少しずつ、母以外の者も大凡の事は理解できる程度には回復して来ました。
ただ、この頃は、単語を間違えました。
例えば、本人は、その日が「日曜日」である事を分かっていて、「日曜日」と言っている積りが、「水曜日」等と発言して仕舞う事もありました。

でも、最終的には、日常生活では、殆ど支障のない位に回復しましたよ。
体の麻痺の方も、最初は杖に頼ってよたよたとゆっくりな歩調でしたが、こちらも最終的には、杖も突かずにふつうに歩けるようになりました。

専門家ではないので、一般論は言えませんが。。。
病気の大小、本人の努力、周りの者の協力等によっては、ある程度の回復は可能なのではないでしょうか。
今日よりは、明日!という単位でなく、1年後、2年後、3年後という単位で見れば、徐々に良くなって行くように感じていました。

退院して来たころには、「俺も、あと5年だから。。。」と言っていましたが、その「あと5年」を3回+α生き、晩年は、体の麻痺も言語障害も意識するほどの事は無くなりました。
これも、第三者の家族から見ればであって、本人は、人知れず歯がゆい思いをしていたのかどうか分かりませんでしたが。。。

本人の努力と家族の協力があれば、少なくても現状よりは良くなるのではないかと思います。
勿論、個人差もあるのでしょうけれど、まったく希望がない分けではないと思いますので、頑張って欲しいですね。

父も、60代の時に脳梗塞になり、右半身麻痺と言語障害になりました。
退院後も呂律が回らず、何を言っているのか理解できませんでしたが、徐々に、生活を共にしている母が理解出来るようになり、偶に訪れる家族には、母が通訳してくれるので、やっとコミュニケーション出来るようになりました。

2~3年以上か経ってからは、少しずつ、母以外の者も大凡の事は理解できる程度には回復して来ました。
ただ、この頃は、単語を間違えました。
例えば、本人は、その日が「日曜日」である事を分かっていて、「日曜日...続きを読む


人気Q&Aランキング