大工と工務店と建設会社とゼネコンの違いとは 簡単にゆうと何なのですか?それぞれの定義みたいなのがあったら教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

定義でなく経験からです。



大工→職人。ひとりで営む自営業タイプが多い。職人を集めて建築工事一式を手配こともあるが、その場合は金額によって建設業登録が必要。工務店の下請けに入り大工職だけをすることも多い。
人によっては建築士資格なども持っていることがある。
職人であるので請け負う仕事は自分の得意とする専門分野のみ。
最近のローコストHMは職人を直接下請けとして利用。

工務店→有限~株式会社の法人格を持つことがほとんど。地域密着型が多く建築を一括で請けることが主な仕事なので建設業登録はほとんどが持っている。一級建築士事務所は持っている場合もあるがない場合も。
エリアはほぼその県かとなりくらいまで。売上は10億行けば大きい方。工法は得意なものに限られる場合もある。

建設会社→株式会社である。エリアも広く総合建設が行える(工法も高層以外はいけるでしょう)建築工事一式を行える。建設業登録、一級建築士事務所登録はまず持っている。エリアはせいぜい近県。HMの下請けをやることもある。
規模はゼネコンに比べ小さく。1件10億以内位の仕事までで売上高も100億以下ほど。

ゼネコン→株式会社である。広い範囲または全国展開可能な建築工事一式を請け負う。もちろん建設業登録、建築士事務所登録もある。売上は100億を超えても1000億位までは中堅ゼネコンと呼ばれる。バブル崩壊時は今まで1億程度の物件には手をださなかったゼネコンも出すことがあるなど低価格に進出したこともあるが、あまり少額を受けているとは聞かない。ゼネコンでも工務店という名がついているのは地道に成長してきたという証の場合と、そのイメージがほしいためのネーミングと思われる。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
当方、一級建築士事務所登録、個人経営で自ら、営業、施工(応援の大工も頼む)を行なっていますが、「工務店」でいいんですよね?
売り上げは億もないですけど・・

お礼日時:2008/08/31 10:38

名称の説明は他の方の回答で良いと思いますが、


一級建築士事務所は工事はしません。
又工務店など施工会社であっても報酬を得て設計をするには建築士事務所の登録が必要です。
仮に同じ建築士が同じ場所でしても、設計は○○工務店建築設計事務所などの名称が別に必要です。
逆に工事をするのに設計事務所などの名称は不適切です。
きっちりと使い分ける必要があります。
    • good
    • 1

私の持っているイメージは


大工:市内及び隣接市を活動範囲とし木造住宅を建設する
工務店:市内及び隣接市を活動範囲とし1億程度の建物の工事をする
建築会社:県内及び隣接県を活動範囲とし5億程度の建物の工事をする
ゼネコン:国内を活動範囲とし30億程度の建物の工事をする
スーパーゼネコン:国内及び国外を活動範囲とし100億程度の建物の
工事をする
ただし会社の名前は上記とは直接関係しません。スーパーゼネコンでも
工務店と名乗るところがありますので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変、よくわかりました
世の中 あやふやな言い回しの事がよくありますよね。
どこで判断したらいいのか解らないような・・・

ありがとうございました

お礼日時:2008/08/31 08:08

大工・・・一人親方と、その人が集めた仲間でチームを作り、家を建てる。

昔からの方法。ただ、法人組織でないため経済基盤や責任所在が不明で、今時ではない昔かたぎの方方法論に固執してる場合がある。契約書を交わすなんて考えもない場合も。

工務店・・・大工が元になって作った会社組織。ただし、近年ではそうでない生業の小さな建設会社も含む。おおむね、一級建築士事務所も兼ねる。

建設会社=ゼネコン・・・同義語。工務店のもっと大きな組織。全国組織の超大手に関しては、特にスーパーゼネコンと称する。(竹中、清水、大成など)

法的な仕分けはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、よくわかりました
世の中 あやふやな言い回しの事がよくありますよね。
どこで判断したらいいのか解らないような・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/31 08:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大工(造作大工 内装大工 家具大工 建具大工)について

手に職が付く仕事を探しに職安へ行きました

1 まず内装大工(造作大工)について質問です

a普通の大工とはどう違うのでしょうか?
b平均2.3年で独立とか書いてありますが
 そんなに簡単なものなのでしょうか?
 5年10年かかると思ってました
 独立したらどれ位もらえるのでしょうか?
 
 事業内容 マンション等の内装大工(造作大工)
 新築、リフォーム工事
 LGS ボード等
 
 
 
2 木製品全般(家具、建具、床板、造作材等)の製
  造を加工から塗装まで行っています。
  職 種 木工技術員見習い

 産 業 製造業のうち建具製造業


こちらの仕事は技術習得に10年かかるそうです
はじめは12~15万だそうです
見習い期間中は安くてもかまいませんが10年経って技術習得後どれ位もらえるのでしょうか?

センスとか必要でしょうか?
こちらの難しい方をやりたいですが1人前の平均給与わかりますか?
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

NO.4の者です
造作(内装)大工さんとは本当に内装だけです。ゼネコン配下の造作(内装)大工さんの仕事としては(マンション工事を例として)窓枠とかドア枠とかカーテンボックスとかを取り付けます。在来と呼ばれる刻みから行う大工さんに言わせるとそれだけ?という仕事しかしません。難しいとすれば和室周りの仕上げ、押入れを作る部分ではないでしょうか。

現場によってボード張りの下地が木であれば大工さんの仕事がまた増えます。軽鉄(LGSとも)と呼ばれる軽量鉄骨下地の場合はLGS工が壁・天井
の下地を組み、その後、大工さんが上記にある各種枠材を取り付けて
おしまい。その後にボード工がボードを張る・・・という流れです。

造作(内装)大工と言われますがゼネコン現場では専門的に業種が細分化されていますので、ここからここまでと契約で決まっております。
腕があってもそれ以上やる必要がありません。
各種枠材を取り付けた後、ボードも張れるから張っちゃいましたという訳にはいかないのです。

キッチンのカウンターも造作大工さんの仕事ではありません。
カウンターの軸組はするかもしれませんが全盛のシステムキッチン工事
専門の方がカウンターから釣戸まで取り付けます。

床も違います。大工さんは際根太まで。全盛の二重床は別の置き床屋さんが施工します。その後をまた別手のフローリング屋さんがおります。

かなり細かく書きましたが、町場の在来の大工さんは全部出来るでしょうけどマンションの職人は作業範囲が狭く、特化されているわけです。
特化すれば専門的になり細部まで気が付きますから責任の所在も明確になりますし、単調になりますから出来高形態でしたら都合がいいです。
会社も考えています。

何でも出来ると損をする・・・何でも出来ても出来高を伸ばすことは困難だからです。何でも出来て専門職と同レベルのスピード・精度をお持ちの職人さんはほとんどいません。何でも出来ると人のやった工事の手直し工事専門とか、難しい仕事に投入されたりします。(ここが職人としての分かれ道で、常用で難しい仕事を任されて誇りに思うか、単調な現場で稼ぐ方を選ぶか、その人しだいです。)マンション以外にも事務所ビルの玄関やホール、その他、美術館等、こだわりの内装仕事があります。このような仕事には腕のいい大工さんが必要です。

定年については・・・自分次第です。職人は個人事業主がほとんどですから国民年金となります。現行では62歳位からもらえますがその前に引退できますか?蓄えがあれば別ですが大抵はない方が多いし、まだまだ動けるでしょうから働いています。第一、年金だけでは食べて行けません。ただし、働く意欲があっても現場によっては安全の事情から60歳以上は単独での作業は禁止とか制約は付きます。65歳は入場禁止なんて場合もあります。現場での事故は様々な問題に発展してしまうからです。
ちなみに、私の周りでは65歳位で辞める方がほとんどです。

内装工・内装大工の違い・・・私の解釈ではマンション工事ではボード木下地施工・ドア木枠・サッシ木枠・押入れ等を施工する職人さんを
大工さんと呼びます。
内装工とは現場仲間をそうは呼び合いません。大まかな総称だと思います。軽鉄(LGS)・ボード・床・フローリング・クロス等を内装工と呼んだり
分類していると思います。マンション大工さんも内装工と分類される
方もいるかもしれませんね。なぜなら、何度も言うように躯体工事には
関わってないからです。

NO.4の者です
造作(内装)大工さんとは本当に内装だけです。ゼネコン配下の造作(内装)大工さんの仕事としては(マンション工事を例として)窓枠とかドア枠とかカーテンボックスとかを取り付けます。在来と呼ばれる刻みから行う大工さんに言わせるとそれだけ?という仕事しかしません。難しいとすれば和室周りの仕上げ、押入れを作る部分ではないでしょうか。

現場によってボード張りの下地が木であれば大工さんの仕事がまた増えます。軽鉄(LGSとも)と呼ばれる軽量鉄骨下地の場合はLGS工が壁・天井
の下地を組み、...続きを読む

Q住宅建築業者(ゼネコン、ハウスメーカー、ビルダー、工務店)の区別

住宅建築を行ってくれる業者って、
ゼネコン、ハウスメーカー、ビルダー、工務店がありますよね。
で、これらを区別してみたいんですが、
◇ゼネコンは住宅もやってるけど土木などもやる総合建設業社。
◇ハウスメーカーは大和ハウスなど住宅展示場に出展しているような住宅メーカー。

で、ビルダーと工務店が区別できなくて困ってます。どちらも「ハウスメーカーではないけど、地元を中心に(!?)住宅建築業をやってます」っていうイメージなんですが、
ビルダーと工務店の違いとか、定義とかは何ですか?私見でも構わないので教えて下さい。

Aベストアンサー

まず簡単なものから、

ゼネコンというのは、基本的に自分らで製造は行いません。設計事務所同様設計を行ったり、通常建築士の書く図面は実物として施工する図面のレベルまで詳細が決まっていませんので、それらを実際造るレベルの図面になおしたり、工程を組んだり、施工が正しく行われるよう段取りしたり、施工業者間の調整をしたり、安全管理をするのが主な仕事です。
このような作業を専門にするような人が必要な規模の建物でその能力が発揮できます。そのため小規模な建物には向いておらず、個人の住宅などはよほどの豪邸でないと行いません。
実際施工を行うのは誰かというと大工、鉄筋工、鳶さんなどのいる専門業者です(この一部をビルダーと呼ぶこともあります)。材料も商社やメーカーから購入します。
なお、長谷川工務店(長谷工コーポレーション)のように共同住宅をメインにしたゼネコンもありますし、大成建設のように住宅分野については関連会社を持ってそちらに任せることで住宅分野に進出しているところもあります。

ハウスメーカーというのは、独自の規格のある自社の製品を持っているような会社で、部品も自社でつくリます。だから一般の建築士が設計したような建物は一般的に行いませんが、最近はそのような分野まで進出しているところもあります。
なお、これらは住友林業(住友林業)やトヨタホーム(トヨタ自動車)、セキスイハイム(積水化学)、積水ハウス(積水化学)、ヘーベルハウス(旭化成)、大成パルコン(大成建設)のように大企業の1部門や1部門を独立させた企業が多くあります。

ビルダーと工務店は私もかなり曖昧で、各社によって定義が異なると思うのですが、ビルダーは施工中心、工務店は施工が中心ですが、小規模のものなら設計も行えるものと個人的には考えています。

私のイメージとしては
ゼネコンとハウスメーカーは大企業、ビルダーと工務店は小企業。

施工を直接行う職人を抱えているのはビルダーや工務店、ハウスメーカーやゼネコンは施工業者と契約して建築する。

設計を行うのは設計事務所の他、ゼネコン・ハウスメーカー・工務店

ゼネコンは、自分では製造はしないので、その職務上大規模のものでないと、成り立たない企業。

ハウスメーカーは自分のところで材料を造るので材料も販売して利益を上げられる。

という感じです。

まず簡単なものから、

ゼネコンというのは、基本的に自分らで製造は行いません。設計事務所同様設計を行ったり、通常建築士の書く図面は実物として施工する図面のレベルまで詳細が決まっていませんので、それらを実際造るレベルの図面になおしたり、工程を組んだり、施工が正しく行われるよう段取りしたり、施工業者間の調整をしたり、安全管理をするのが主な仕事です。
このような作業を専門にするような人が必要な規模の建物でその能力が発揮できます。そのため小規模な建物には向いておらず、個人の住宅な...続きを読む

Q大工さん?工務店?

リフォームを工務店に頼むのと大工さんに直接頼むのとではメリット、デメリットはどうなんでしょうか。親しくさせていただいている大工さん、工務店どちらもあるものですから。

Aベストアンサー

大工工事だけなら大工さん。

他の工事(特に電気、給排水設備)がからむなら工務店。

メーカーものの仕入れなどは工務店のほうが安いと思います。

Q大工、工務店の方

大工、工務店の方

今建築中です。
もう完成も間近ですが気になることがあります。

施工が非常に雑なのでは?と思い始めました。

躯体はプレカットを金物でくみ上げているので気になるところはなかったのですが…。

ベニヤと基礎の間に隙間のある部分があった。HMは問題ないレベルとのことですが…
防水シートをベニヤに抑えるための細長い板。
長さはバラバラ、カットした断面はへし折ったように繊維が飛び出る。
ここも構造には関係ないから、と思っていましたが
あちこち現場を回るとどこもきれいに上から下まで貼っているように感じます。

幅木や傘木の、断面を斜めにカットして直角に張り合わせるところでは
異常に鋭角だったり、ぴったりあっていなかったり。
目立つ場所はプラ材を挟み込んでいますがかなり飛び出しています。

石膏ボードと床に隙間のある部分も。幅木を張るしこれくらいの隙間は珍しくないとのことで
そのままになりました。

問題はないのかもしれませんがあまりに造作が雑で心配になってきました。

とりあえず水平計を持ち込んでチェックしてみたいですが

他に何か気をつけてみたほうがいい場所
言ったほうがいいことがあれば教えてください。

この段階まで来てしまうと、言いがかりになってしまいそうですが
不安な部分は解消しておきたいです。

大工、工務店の方

今建築中です。
もう完成も間近ですが気になることがあります。

施工が非常に雑なのでは?と思い始めました。

躯体はプレカットを金物でくみ上げているので気になるところはなかったのですが…。

ベニヤと基礎の間に隙間のある部分があった。HMは問題ないレベルとのことですが…
防水シートをベニヤに抑えるための細長い板。
長さはバラバラ、カットした断面はへし折ったように繊維が飛び出る。
ここも構造には関係ないから、と思っていましたが
あちこち現場を回るとどこもきれいに上から下ま...続きを読む

Aベストアンサー

通気性の防水シ-ト(タイベック等)は話が別です。
防水シ-トは裂け、隙間があってもますいです。叉釘を乱雑にうって遊びがあってもいけません
。また接合面は必ずかぶせてしっかりとめないといけません。
これらは、漏水の原因になります。
たとえば外壁材のジョイント部シ-リングした場合 防水シ-トがしっかり施工されていれば
内部に水が進入しないで水切から下のおちることになります。
なお防水シ-トは釘ではなく、タッカ-とめ(ホチキスの多きいようなもの)で固定するような気がしますが。
いろいろな面で雑な仕事をしている工務店さんのような気がします。
通常は見える部分だけ気になると思いますが、あとで障害がおきるのは、見えない部分の施工が原因
の1つになります。見える部分はデザイン確保、見えない部分は構造耐力確保とか防水性機能確保とか
と考えていただけたらいいのではと考えています。

Q大工さん・小さな工務店について

家の建築を検討中なんですが「タマホーム」などは、広告の坪単価24.8千円、実質坪単価40万位でできるみたいです。

しかし、いろいろ調べると一人親方の大工さんとか小さな工務店に依頼したほうがよいとの意見もあります。
資金があんまりないので、なるべく安いローコスト住宅を考えています。

・同じ金額をかけるならどちらがいいのか?
・合理的なコストパフォーマンスのみを考えた場合、どちらのほうがい
 いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ただ安けりゃいい、と言うのであれば、ローコスト系のHMの規格住宅をそくりそのまま買うのが一番安いでしょう。
ただし、長期的な補修や建て替えなどの金額差がどのくらいになるのかは、私は把握していません。
20年ぐらい住めればいいという方ならば、気にしなくてもいいでしょう。

>・同じ金額をかけるならどちらがいいのか?

私ならば、工務店です。
自由度が格段に違いますし、プロの技と経験値が高いですから。
後々のメンテも信頼が出来ますし、ずっとお付き合いしていけます。
又、金額も予算に合わせて考えていけますから。
ただし、金額を極端に低くしていくと、選択しはローコストHMしかないでしょう。
さらに低くしていくと、キットハウスやプレファブ住宅。
もっと低くするとセルフビルド、、、
この中で、私の価値観に合い、適正価格だと思うのは、工務店で建てる家なのです。
なにをいいとおもうかは各人の価値観で決まります。
質問者さんが何を優先するのかでおきめください。

>・合理的なコストパフォーマンスのみを考えた場合、どちらのほうがいいのでしょうか?

優れた設計能力と巧みな技。
設計事務所でプランを考えてもらい、熟練大工に造ってもらう。
これ以外にありえません。
ですが、ここでもやはり個人の価値観次第でもあります。
大手を問わず、一定の規格基準があるHMには柔軟な設計能力は必要ありません。
その代わり、特殊な工法には構造計画が必要です。
取り入れたい工法がおありならば、選択肢は絞られるでしょう。

家つくりをどこに依頼するか?
あるいは、どこで家を買うか?
決めるのは難しいと思われがちですが、自分の価値観というふるい、ものさしがあれば、案外スムーズに見つかるものです。
そのほかの事、仕様などにしても同じ事です。
調べて勉強する行為は、知識を得るだけではなく、それによって自分の価値観を確立する作業でもあります。
いいものはいいけれど、うちにとっては必要ないかな?とか、絶えず考えていかれると情報に惑わされる事もないでしょう。

ただ安けりゃいい、と言うのであれば、ローコスト系のHMの規格住宅をそくりそのまま買うのが一番安いでしょう。
ただし、長期的な補修や建て替えなどの金額差がどのくらいになるのかは、私は把握していません。
20年ぐらい住めればいいという方ならば、気にしなくてもいいでしょう。

>・同じ金額をかけるならどちらがいいのか?

私ならば、工務店です。
自由度が格段に違いますし、プロの技と経験値が高いですから。
後々のメンテも信頼が出来ますし、ずっとお付き合いしていけます。
又、金額も予算...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報