最新閲覧日:

電気屋さんで、働いてます。あなたの家に、ワイドテレビあります?現在、ワイド放送は、BSハイビジョン放送しか、やってません。それ以外の放送を、ワイドテレビで見たら、ひずンでみえます。現在の主流は、どうみても、4,3の、今までどうりの放送ですが、将来、ワイド放送になるなると言って、この10年間引っ張ってきた、メーカにも責任が、あります。ちなみに、私は、panasonicの、29型のテレビです。売る方と、買う方の信頼がないと、商売が厳しいです。ちなみに、私は、老人には、普通のテレビをすすめて、そんなに、テレビを見ない人にも、普通のテレビをすすめてます。メーカーも、BSハイビジョン専門テレビで、ワイドテレビ売ればいいのに だれか、教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

先ほどのものです。


「だから、やめました。」
でしたね。 失礼しました。
    • good
    • 0

この質問の答えではないのですが…。


電気屋さんをやめたなら、ここの回答締め切ったほうがいいのではないでしょうか?
真面目に回答を下さる方々に失礼だと思うのですが…。
「だから、やめたんだよ!」はおおいに笑わせてもらいましたが…。

ところで、眼鏡の調子はどうですか?
だいぶ馴れましたか?

関係ない内容ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あの電気屋は、やめましたよ、今デパートの電気売り場にいます。あの電気屋でも、評判は、よかったんですよ。よく売っていたし、でもいつも飽きたら、やめます。労働と仕事は、ちがいます。仕事は、英語でいえば、workという意味で、どこか遊技の意味を持ちます。遊び疲れたら、あんなに楽しい、遊びもやめるでしょ、だから、あの電気屋は、ことわりました。でも、いまでも違う店で働いてます。テレビも売ってるよ。

メガネ馴れないよ、ちょっと色いれたら、柔らかい印象になるって言われて、はじめてメガネして行ったら、いろいろ言われた。客にも、にあわないって、視力よくなりたい。子供の頃、自分が目が悪くなって、メガネかけるなんて、思ってもなかったです。しょうがないし、みんなの言うとうり、馴れるまで、かけます。

いつも質問に答えてくれてありがとうございます

お礼日時:2001/02/23 00:12

昔から 私も従来型の4対3派です。

29型(25型/21型/14型)派です。
約10年前に29型購入。当初は BS付きでしたのでパラボラ受信してました。

受信料の高いWOWWOWは 当時は 映画・スポーツ・株式・新型マニア向け。
NHKのBS1・2も 当時は地上局の再放送と 山等で地上波受信難対応向け。
三菱CMで西田敏行が「今29型ならワイド36型ですよ」と価格無視発言CM。
ハイビジョンTVは勿論ワイドで。36型なら価格は100万円。誰が買えるの?

その後。CSが始まり パーフェクTVのチューナー&パラボラアンテナ追加。
ディレクTVが開局・閉局 (これはさすがの私も 見送りボールでした)
数年後 幸いながら市街地でしたので ケーブルTV&NETが来ました。
現在はTVでは50局以上受信可。NETは24時間常時接続です。
【質問者への回答。上記の様な私も 従来派の4対3派です。29/25/21/】

スタジオ用の本格的な ワイドTV専用のカメラ機器の価格が 億円単位らしい。
民放局は 受信率が一割以下の受信者の為に 億円単位のカメラに変えるかな?
製作者中心のNHKだけがハイビジョンにこだわっている。採算無視可能ゆえ。
≪但し私個人的には 50%以上 NHKを見ていますが≫(話題とは別問題)

政府発表=2千円札が新たに発行されれば 銀行は機械を入れ替える=経済活動。
現実=貴方の近くに 2千円札を受け入れる 機械は有りますか?=コレです。
行政的な上の人が論理的に出した答えと。現実の庶民感情が ずれて居ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BSデジタルハイビジョンは、国の政策で、3年間に、1000万台を、目標にしています。ナショナルの技術者も行くだろうといっています。これは、景気刺激の政策がらみといっても過言じゃありません。日本のテレビを作る技術は、世界一だと、思いますが、ここに来て商品が、売れない時代で、テレビを売りたいのは、わかりますが、政策にたよるのは、フェアーじゃないと、思います。ワイドの存在理由は、人間の視野角に近いのと、映画のソフトを、移植しやすいからだと思います。視野角に近いなら、パソコンのモニターも、ワイドにするべきです。テレビは、最初から、映画コンプレックスをかかえた存在だったと、思います。別にワイドは、嫌いじゃありません。現在ワイドが、主流じゃないのに、ワイドが、存在して、ワイドテレビを、作りつずけてる、鈍感な、メーカーの姿勢、甘えが、腹立たしいです。

お礼日時:2001/02/23 00:37

>ワイドテレビあります?


そんな欠陥商品は家にありません。知人宅で見ましたがすごく見にくいです。家にある色ずれテレビの方がまだましです。(わら
必要のない人には勧めないあなたの態度は正しいです。

あくまで1消費者の参考意見ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとに、欠陥商品ですね、普通に、テレビ見るひとには。DVDでも、音楽に関しては、ワイドじゃないよ、ツタヤで、うただひかるのデモやってたけど、ワイドテレビでおかしかった。あと、フランス映画とかは、4,3の比率でした。

お礼日時:2001/02/21 22:49

数年前に東芝のダブルウィンドウというワイドテレビを購入しました。

2画面同時に見られるのは裏番組を探すのに役には立つものの、本来の目的であるテレビ視聴ではほどんどメリットがありませんでした。レンタルビデオもワイドスクリーン版は少なく、あまりメリットを享受できませんでしたが、DVDプレイヤーを購入してやっと「買って良かった」と思えるようになりました。映画をDVDで見たい人にはワイドじゃないでしょうか。うちの近所のレンタルビデオ屋さんも、最近DVDの陳列棚を広げたので、これからが楽しみです。
    • good
    • 0

ワイドテレビは、おっしゃられる様に現在利用の機会はあまりありませんね。


これは、普及台数が4:3のテレビのほうが圧倒的に多いためテレビ局側がワイドテレビ用の放送をしなかったためでしょう。
昨年末よりデジタルBSが開始され、こちらはワイドテレビに対応した放送を(一部)しているようですが、普及は今一歩でしょうか?
先日、テレビ局各社が2005年?(数字に自信無いです)にデジタル放送に一本化したいと言ったところ消費者団体の猛反発があったとか?

こう言ったところを考えると、映像にこだわりの無い人にワイドテレビをすすめるのはメーカー側が4:3テレビを作らなくなった時で良いような気がします。

ちなみに、DVDにワイドテレビは必須ではないですね。
DVDはマルチアスペクトと言って画面比率を変更できますので4:3テレビでも十分見れます。(こだわらなければと言う前提ですが、言い出したら5.1ch用アンプも必須になってしまいますし・・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お客で、ワイドずっと見てたら慣れるわよ。というお客さんに出会うと、慣れる、慣れないの問題じゃない、と思います。現在、ワイドテレビの方が、売り場面積をとっていて、これからは、ワイドって雰囲気があります。BSデジタルは、ハイビジョンだし、一度、この放送に慣れたら、今までの放送は、見れない、というのが、メーカーの声だと思います。しかし、ソフトを供給する放送局が、地上波の予算の3分の1しか使っていません。メーカーとソフトを供給する放送局が、協力しないからこんなことになるんだ。消費者の弱者、つまり老人などに、ワイドテレビ売ってきた責任は、あるのか?おじいさんは、しだいに慣れるよと言ってくれますが、DVDもこの5年のあいだに、規格変わるよ、DVDブルーって言って、1125i収録できるのがでるし、

お礼日時:2001/02/21 10:28

DVDを見る時にはワイドテレビ必須じゃないですか?私はワイドテレビ発売の時に飛びついたクチでした。

しば~らくはこれって意味あんのかよって思ってましたけど、DVDプレイヤーを購入してから、ワイドで良かった!と思ってます。
DVDも今ではマニアの物ではないと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DVD見る時は、必須ですが、どっちの料理SHOWみるときは、ひずんでしまいます、さあ、あなたなら、どっち  そんな気持ちです。

お礼日時:2001/02/23 00:45

私も以前家電販売の経験があります。


当時はビデオデッキが普及し始めた頃でVHSとベータの競争がたけなわでした。
一日中いじくり回して得た結論は、どう考えてもベータの方が優れている、というものでしたのでお客さんにもベータばかりを勧めていました。・・が、結果は御存知の通りです。
ながいスパンで考えれば、おおむねアメリカが進んだ方向に従うようでメーカーの読みや方針にあまり狂いは出てこないようですね。テレビの一般放送もいづれはワイド化されるのでしょう。製品自体の耐用年数を超えた展望でテレビを選ぶのは無意味ですが、一応はお客さんにはそういう方向である旨の説明をするべきだと思います。ワイドでもきりかえて従来のサイズで見る事も可能ですし、映画の放送等でワイドを活用できる機会は現在もあるのですから、まんざら無用の長物でもないと思います。
また、商品として従来型が存在する限り、その耐用年数くらいは普通に使用できるはずですから、従来型を勧めるのに後ろめたさも感じる必要はないですよね。

結局、お客さんの様子を見てどちらかが適しているのかを判断して双方のメリット、デメリットをきちんと説明してあげてアドバイスすれば良いのではないでしょうか。お客が決めるのが基本だし、アドバイスを求められた時に個人的な意見を提供するということで十分だと思います。

私の経験では、勧めたい機種と店が売らせたい機種はしばしば一致しませんでした。職業的には利幅の大きい最新型のワイドを上手に売る事ができればベストなのでしょうね。
店が儲かり、そのうえお客さんも信頼してくれる、というのが目標で、それに近付ける為に時々店員がホンネを見せてあげるというのが良さそうに思いますよ。
私の経験は参考にならないでしょうが、自分が信じて勧めてたものが結果的に最良の選択であったかどうかも判らないのですから、その場の判断に任せていて問題ないと思います。

ベータのデッキを売りまくった私も平気な顔して生きてます。あのときはそう信じてたんだから仕方ないじゃないですかー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとなく、わかってきました。例えばね、DVDみるとしても、普通の29型とワイド28型では、数字では、1インチしかちがわないけど、ブラウン管の大きさは、全然ちがいます。仮に、29インチで、DVDの映画見ても、上下きれるけど、インチは、26、5です。28と26、5たった1、5インチしか変わりません。なら、4,3すすめるでしょう

お礼日時:2001/02/21 23:12

ワイド放送も定着しないうちに、今度はD端子とか言い出しますしねえ。

「将来の放送形式に対応」とか言ったって、そのときが来たらどうせ旧型になってるんだと思えば、4:3の現行方式で鑑賞できるテレビで今は充分だと思います。やっぱり売る側としてもメーカーに不満があるんですね。「最先端の商品が特に欲しい」という訳ではないお客様へのあなたの配慮は、正しいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

D端子にしても、D1,D2,D3,D4,D5まであんだよ。冗談じゃないよ。テレビなんか、売りたくないよ。在庫の場所とるし、

お礼日時:2001/02/21 22:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報