関西の某私立芸大に合格したのですが、入学金など払って後からきたのは寄付金の催促でした。10万ほどなのですが、なにぶんお金がないんです。寄付金は任意なんですけれどやっぱり払っとかないと入学後なにか差別が生まれるんですか?待遇が違うんですか?それが心配です。意見下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は推薦合格だったので寄付金を払いました。


でも、在学中にその恩恵に与ったことなんて一度もありません。
学校の会報誌に名前が載ったくらいです。

さらに大学院に進学したときは払いませんでしたけど、
特に差別を受けたこともないし、多分、授業料以上の研究費を使って
いましたけど文句も言われませんでしたね。

また寄付金の多くは大学直属の会計というよりは、記念事業基金のような
任意の団体が管理しているので、まったく学業に影響なんてないでしょうね。

ということで払わない方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答おりがとうございました。 金、払わない事にしました。

お礼日時:2001/02/21 16:48

国立でも学部単位とかで入学時に寄付を求めることがあります。


主制作の教材、工場などの見学会などには、一応実費を払ってもら
うのが原則ですが、原価割れの差額や教員分の費用などに充てます。
また、大学から出るTA(ティーチングアシスタント)費用の不足分
に充てたりします。

会議とかでも、納付率の低さがとりあげられて、払ってもらう実費
に差をつけるとかの案も出ますが、結局は任意であるはずの寄付の
有無で差別するのは無理ということでおちつきます。

しかし、自分たちの教育のための費用として使われるお金ですので、
可能な限り納めていただけるとありがたいです。

でもたしかに、つまらない記念品代にはしないでもらいたいですね。
    • good
    • 0

私は私立の中・高・大と通っていましたが、一度も寄付金を払ってません。


ですが、別に気になるような差別は無かったですよ。記念品(校歌のCDとか。別にいらねー(^^;)がもらえなかった程度です。
他にも払ってない人は大勢いるはずですから、安心してください。
    • good
    • 0

ボクの息子は、神戸の東灘にある私立大学の付属中学に入学、いまは高校生ですが、寄付の依頼は入学のときもあった。

それ以降も。ボクははっきりいって金銭的に余裕なしだから、寄付は払えませんでした。この後、裕福になれば寄付もしたいと思いますが。しかし、それと息子の入学は本質的に関係はない。授業料はきちっと払っておるのですから。もし、寄付が義務ならそれはもはや寄付とはいえないでしょう。はっきりと入学案内にも、寄付をしないと入学させないと書くべきでしょう。それで、息子が差別されたりしたら、それだけの学校であるということでしょう。しかし、うちの息子、遅刻が多いとか、もっと勉強せよと先生には注意されるが、寄付がないといわれたこともないし、差別もありません。ですから、もし、いかれておられる学校で、差別があったり、待遇が違えば、それは学生の学力は別として、大学としてはまことに意地汚い、程度の低い経営であるといわれてもしかたがない。よほど悪い人間が経営しないかぎり、それはないでしょう。
    • good
    • 0

寄付金は、あくまで義務ではありません。

かくいう私も払ったことはなかったです。とくに差別にあったり、そういう事は一切関係ありませんので大丈夫だと
思います。
寄付金はどこの私立大学にもあるものです。私立はこれをして記念事業などの
費用にあてるのです。あとは、個人の気持ちの問題だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寄付金を頂いた人にお礼に粗品を贈ったらダメなんですか???

同好会の運営資金を寄付金でまかなっているのですが、寄付してくださった人に対してお礼に粗品を贈ると法律的に問題があるのでしょうか?
寄付金には110万までは贈与税は控除されると聞きます。
しかし、上記の場合は粗品が寄付の対価として扱われると所得税になるかもしれないとの指摘がありました。
実際の所はどう扱われるのか専門家の方に教えて頂きたいのですが。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

hdddvdさん
粗品として贈られる物品の金額が概ね寄付金額の5%未満程度であれば、実務的に何か言われる事はないと思います。 例えば、1万円の寄付のお礼に500円のテレホンカードを粗品として提供する様なケースですね。 もしも粗品の金額が大きくなってしまうと取引そのものが、「寄付+粗品」ではなく「売買」として見做されてしまう可能性もありますので、注意して下さい。

Q指定校推薦で合格した者です。 指定校推薦の内定が決定して、入学金も払った状態で、もし、その後の最後

指定校推薦で合格した者です。
指定校推薦の内定が決定して、入学金も払った状態で、もし、その後の最後の定期テストで評定が
大学が提示している評定平均を下回った場合、指定校推薦は取り消されてしまうのですか??

Aベストアンサー

去年指定校推薦で合格した者です。参考になれば幸いです。
合格おめでとうございます!!
指定校推薦は高校と大学とのお約束の様なものですので、合格が決まってから取り消しはよっぽどなことがない限りないと思います。(学校外で警察沙汰の事件を起こすなどは取り消しになる可能性が高いですが、、)最後の定期試験で成績が著しく下がると先生からの呼び出しがあったり、注意されることはあるようです。合格して舞い上がる気持ちはわかりますが、他の人はピリピリしている時期だと思います。私も気が抜けてしまって勉強する気が起きなかったですが、最低限の努力はするべきかなーと思います!また、多くの場合、大学側から課題が出されます。それを真面目にこなすことも重要です!(大学に入ってからに比べれば全然楽なものです)
残り少ない高校生活楽しんでくださいね!

Q寄付金付切手・はがきと寄付金控除

寄付金付切手や寄付金付はがきと呼ばれているものを購入すると、その寄付金部分の金額は、個人の所得税の所得控除を考える際、「特定寄付金」として支出した金額に相当するものでしょうか。

Aベストアンサー

>個人の所得税の所得控除を考える際、「特定寄付金」として…

「寄付金控除」の要件を満たしません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q入学金納入の「入学金」って・・・

超初歩的な質問ですいません。

すべり止めの大学(明治大学)が先に合格になったとき払う「入学金」」っていうのは入学資料なんかに載っている「学費」のくくりの中の「入学金」30万くらいのだけ払えばいいんですか?
授業料やその他まで払えって事はないんですか?
お金がないので30万でもきついです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

某私立大学勤務の者です。

ご存知かと思いますが、大学によって、合格後に支払う額は異なります。

>授業料やその他まで払えって事はないんですか?
合格した後、送られてくる(又は配布される)書類に、支払わなければならない金額・内訳が記載されているはずですので、しっかり確認なさって下さいね。
間違って納入期限を過ぎて合格を取り消されたりしないよう・・・要注意です。

一度納入したお金は、ほとんど返っててこない、というのが今までの慣例でしたが、最近では、入学しなかった場合、授業料は返還されているケースが多々あります(裁判沙汰などにもなりましたよね^^;)。

私個人的には、入学金は保険のようなものと解釈しております(^-^;)
入学するかもしれないので、とりあえずKEEPでとっておくための約束金?のような・・・
この解釈は人、大学によって千差万別なので、入学しないのにお金を取るのは不当、という考え方も当然一理あります。

大学側には国から決められた定員があり、入学させられる限度人数が決まっています。もちろん、辞退者続出で定員割れを防ぐため、少し多めに合格させていますますが・・・。
無条件(納入額0円)で入学の権利を期限無しで付与させるのは、大学にとってはとてもリスクのある事ですから・・・

とは言え、今時、一校しか受験しない人も珍しい訳ですから、ほとんどの大学は納入期限を長めに取っていると思います。その期限までに、入学するか他大学にするか、決めて貰うという訳です。

No.1さんがおっしゃっているように、「入学金と言う名目で資金を集めているだけ」というのは嘘ではありませんが、体裁的には入学式の費用や事務などに係る費用となっています(^-^;)
(個人的には多い!と思う大学もたくさんありますが)

授業料・入学金等は文科省から指導を受け確定していますので、大学が自由にいつでも変更できるものではありません。(かなり自由裁量になってると思いますが)使途については、職員でも???な部分がありますので、これ以上は語れません(^-^;)

とにもかくにも『本命合格』するといいですね!
頑張って下さい!!

某私立大学勤務の者です。

ご存知かと思いますが、大学によって、合格後に支払う額は異なります。

>授業料やその他まで払えって事はないんですか?
合格した後、送られてくる(又は配布される)書類に、支払わなければならない金額・内訳が記載されているはずですので、しっかり確認なさって下さいね。
間違って納入期限を過ぎて合格を取り消されたりしないよう・・・要注意です。

一度納入したお金は、ほとんど返っててこない、というのが今までの慣例でしたが、最近では、入学しなかった場合、授業...続きを読む

Q寄付金付き年賀状

年賀状には寄付金があるものと無いものがありますよね
自分は貧乏性なので寄付金付きを買うなんて考えられないけど
現実は売れている・・・
寄付金付を買っている方!!
どんな気持ちで寄付金を選んでいるんでしょうか?
自分に無い感情を知ってみたいです

Aベストアンサー

私が子供時代は、官製ハガキは5円でしたが、年賀状は4円でした。
その当時に4+1円の寄付金付きハガキを不思議に思い父親に訊ねたら、恵まれない人達を助ける為に寄付するのだと教えてられました。
以来、積極的に寄付金付き年賀状を利用するようになりました。
社会に大きな還元は出来ないですが、細やかな感謝の気持ちです。

Q進路のことなんですが、私は高校へは入学せずに、高卒認定試験を受けて大学へ入学したいと考えています。高

進路のことなんですが、私は高校へは入学せずに、高卒認定試験を受けて大学へ入学したいと考えています。高校へ通わない3年間は主にボランティアやアルバイト、高卒認定試験への勉強、高卒認定試験に受かったら大学受験への勉強に費やしたいと思っています。しかし、父に相談すると「あぁあ⁉高校行かねぇとか負け組になんだよ?そんなのになんじゃねぇ。高校行け」等と言ってきました。私が何度資料等を用いて説明しても、聞く耳を持ちません。どうすれば父を説得出来ると思いますか?教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何もやりたいこともなく高校へ行って何もできずに今ニートしてるあたしからしたらあなたはすごい偉いよ色々考えて
こういう人(あたしみたいな)がいるからやりたいことをやりたいんだって言ってみてほしいね
なんならお父さんと話してみたいよ

Q寄付金

寄付金を支払ったのですが、寄付金控除の対象ではありませんと書いてあったのですが、どういうことなのでしょうか。
NPO法人が寄付金を2万円支払った場合、税金はいくらになるのでしょうか?
いつまでに税金は支払わないといけないのでしょうか?
出納簿は
貸方)寄付金20,000 借方)現金20,000
で良いですか?

Aベストアンサー

特定の団体への寄付金は所得から控除する事ができ、つまり節税になります。
対象でないという事は控除できないという事で、帳簿には別枠で載せる事になります。
寄付金の支出は経費にはならないという事です。
また、寄付金を払った事によって課税される事はありません。
金欠の友達に、貸したのではなくカンパしたのと同じ扱いです。
法人なのか個人なのか、事業なのか家計簿なのかすらもはっきりしませんが、個人事業としてなら帳簿になんか載せなくてもいいです。経費で落とせないのですからインクがもったいない。

Q大学への寄付金について

このたび大学に合格した者です。寄付金について教えてください。手続き書類とともに寄付金についての説明会の案内があったので大学に問い合わせたところ、「合格は取り消しませんが、寄付ができないのならば入学は辞退してください。」と言われました。この様なことがあるのでしょうか。(ちなみに、募集要項には寄付金は任意とありました。)わかる方がいましたら教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

普通ありえないと思います。現に私も大学に寄付金を払っていません。
それにしても「寄付ができないのなら辞退してください」とは、指定校推薦などでしょうか?
何か思い当たるフシがあるのでしたら、少しでも出せるのなら払っておくのもいいかもしれませんが。
寄付金が任意と書いてあって、本当に内定取消になったらそれこそ訴訟を起こせる事態です。
何か寄付に関する承諾書を書かされたとか、思い当たることがない限り、無視してしまってもいいような気もしますが。
どうしてそう言われるのか事情を説明してもらい、担当者の名前を控えておくといいと思います。

あまり悪質なら、文部科学省などに相談するか。親御さんに電話してもらい、事情を聞いてもらうといいかもしれません。

Q寄付金付き商品の会計処理について教えてください。

寄付金付き商品の販売を計画しています。寄付金相当額は予め購入者に明示した上で購入してもらう予定ですが、会計処理についてどなたかご指南願いたく。全額売上として処理して後で寄付金分を経費扱いできればよいのですが、その時の要件を教えてください。また、寄付金を売上とせずに預かり金のような形で処理する方法もあれば教えてください。

Aベストアンサー

仕訳は、法的性質等を鑑みつつも、基本的に経済的実態を反映させるようにおこないます。

> 寄付金相当額は予め購入者に明示
ということであれば、寄付金相当額については、経済的には購入者から預っているものと評価できるように思います。

この場合には、寄付金相当額については「預り金」として処理をするほうが、より実態を表すのではないでしょうか。

Q大学の寄付金について

今春大学に進学なのですが、自分が受験するとある私大(複数)の募集要項に「寄付金のお願いで20万」とでていました。
学費でいっぱいいっぱいなのですが、ほとんどの学生さんが寄付できるのでしょうか?又寄付をしないと本人に不利益な事はなにかあるのでしょうか?
どなたか教えていただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

寄付金は、任意で強制力はありません。
 以前は強制的な大学もありましたし、新設の大学は経済基盤がしっかりしていないので、寄付をお願いしたりします。寄付だったり学校債によって、大学の財政基盤が安定します。本学も30年ほど前は、学校債(卒業時に返還)をやっていました。なんせ、資金ゼロからの出発でしたから、やらないと校舎を増築できませんでした。
 現在は、「強制してはならない」と文部科学省から指導があり、入学前の寄付金依頼はしないようにしていると思います。寄付の話は、最近は耳にしません。しかし、「指導」ですので、従わない大学もあります。定員割れなどにより財政が逼迫しておれば、指導に従って潰れるよりは、という考えもあるでしょう。
 大学設立○○周年なんぞであれば、通常の寄付行為です。しかし、受験生に寄付を依頼するようなら、財政に問題があることが想像されるので、私なら受験を控えますが。

>本人に不利益な事はなにかあるのでしょうか?
 寄付をしないことで不利益を被るなら、公序良俗に違反するので訴えれば改善されます。実際、寄付は大学の理事会が握り、合格の決定は教授会が行うのが普通です。以前は、理事会が合否に口出する大学もあったようで、今なお続いている大学があるかどうか。そんな大学は、どんな教育をするのだろうと、他人ごとながら不安になります。

寄付金は、任意で強制力はありません。
 以前は強制的な大学もありましたし、新設の大学は経済基盤がしっかりしていないので、寄付をお願いしたりします。寄付だったり学校債によって、大学の財政基盤が安定します。本学も30年ほど前は、学校債(卒業時に返還)をやっていました。なんせ、資金ゼロからの出発でしたから、やらないと校舎を増築できませんでした。
 現在は、「強制してはならない」と文部科学省から指導があり、入学前の寄付金依頼はしないようにしていると思います。寄付の話は、最近は耳にし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報