僕は外見だと思います。もちろん外見だけじゃだめなんでしょう。ですが外見がいい人は外見が悪い人と同じ努力をしても外見がいい人がものすごく優遇されると思います。
ウサギと亀でいえば、がんばり屋のウサギと同じがんばり屋の亀が競争したところで亀に勝ち目は絶対にないのと同じです。しかもブサイクは、そのがんばりすら認めてもらえずに、結果がでなければ行った努力は努力ではないといわれる始末。

ぼくははっきりいってブサイクです。不細工な虫ケラなりにかなりの努力をしてきたのですがやはり現実はうまくいきません。
いままで努力すれば何とかなると思って死にたくなる衝動を必死で我慢して、努力で救われることを頼りに生きてきましたがもう失望してしまいました。
たぶん私には最初から価値なんて皆無だったんでしょう。このように糞みたいなゴミ虫にはやはり幸せになる資格もそれに見合う人間的な価値もないんでしょう。
こんな僕は死ぬか整形するか、もしくは整形してちょっと生きながらえてから死ぬしかないんでしょうか?
最後に偉人たちが残した興味深い名言を張りたいと思います。
どうか皆さんの考え方や意見を聞かせてください。

「卒業写真で顔を見ただけでも、士官学校での等級と成績、卒業後の将来は推測できる」 社会学者アラン・マズーア

「恋が芽生えるきっかけとして容姿ほど重要なものはほかにない」
 社会心理学者エレーン・ハートフィールドとスーザン・スプレッチャー
「見かけのいい男性ほど女性を満足させられる率は高く、二人で同時にオーガズムに達することも多い」
 ランディ・ソーンヒルとスティーヴン・ガンゲスタッド

「ブサイクは生まれつきの不平等である」 作家ジム・ハリスン

「肉体的な美しさを生み出すのは魂の美しさである。逆に、肉体的な醜さは悪をも意味する」
 作家バルダッサーレ・カスティリョーネ

「聖書にもあるように、醜い身体をした人間は自然な愛情を欠いている」
 哲学者フランシス・ベーコン

「ブサイクな赤ん坊には虫唾が走る」 ヴィクトリア女王

「幼児虐待を受けて施設に保護された子供たちを調査した結果、ある事実が浮かびあがった。
被害者の子供は圧倒的に顔がかわいくない子供が多い」 カリフォルニア、マサチューセッツ調べ

「私は始終絶望感に襲われた。私のように大きな鼻、分厚い唇、小さな灰色の目を持つ人間が
この地上で幸せを得るとはとても思えなかった。
人間の成長に外見ほど強烈な影響力も持つものはなく、容貌の美醜がその人間の自信を左右する」
 作家レフ・トルストイ

「実のところ容貌の魅力的な人は醜い人に引き換え、人付き合いがうまく、自信があり、否定的な意見にめげることがない。
運命や環境に支配されず自分で人生を切り開いて行けると考え、積極性がある。
人間の行動には自己暗示的側面が強く、絶えず人から敬意を表され同意され親切にされる美人が、自分には力があると思っても不思議はないだろう」
臨床心理学者ナンシー・エトコフ
「他人は、人間は容姿ではなく中身が大事だと言う。しかし、実際は容姿が遥かに 重要視されているではないか。私は63年生きてきたが、それはいつの時代も 変わらない。私は身を持って知った。」
(BISHOP, Ian 1923-1992 故画家イアン・ビショップ 8月の日記より)

「私の大きく曲がった鼻、牛のように飛び出た目、獣のように醜い歯
ただれた皮膚。この醜い私が唯一才能として認められていたのは、4歳の時から
作曲家である父に教えられてきたピアノだった。しかし私の愛するマデリーンは ピアノを習い始めたばかりの美しき若者ヨハンを深く愛している。 私の才能が認められようとも、愛する者に愛されないのでは私が生きている 意味など無いに等しい。」
(HONEYSETT, Graham 1948-1989 事故死 グラハム・ハニーセット 日記より)

「神は美しい者ばかり。そして悪は醜い。私の酷く辛い人生は、私の醜い姿が 源だったのか。姿も心も美しい者達がいる。彼らはたいてい人生が酷く恵まれている。」
(HUGHES, Bonnie 1953-1982 ピストル自殺 故芸術家ボニー・ヒューズ メモより)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (40件中1~10件)

外見で決まるのは、吉徳の雛人形ぐらいですよ。

顔が命ですから。だが人は、違います。貴殿は、あれこれ格言を並べていますが、納得していませんね?仏も金色の御衣にあらたむ!といいます。仏様は、後光を放っているから、みなが参拝するのと同様に、人も外見が大切だ、ということです。つまり、服装、身なりのことです。だらしなく、汗臭いスーツやワイシャツを着て出社する人は、汚い仕事しかできません。ですので、汚い人は、仕事が出来ないのです。それと、イケメンが徳か?ということとは、別問題ですよ。貴殿は、それが聞きたいのでしょ?2丁目のゲイボーイじゃあるまいし、イケメンで得する人は、そういません。ましてや、この世の終わりみたいな物の言い方をするのは、言語道断です。雛人形じゃありません!「大賢は、愚なるが如し」、あるいは、「大勇は、恐なるが如し」といいますよ。見かけは、問題ないのです。「盗人も賢者も同じ相」です。顔つきだけでは、人を判断できません。その人をはかるものは、人柄と信用です。これがないと大変なことになります。金を失うことは、それほど苦痛ではないのです。信用を失うことが、一番怖いのです。ですので、人の価値を外見で決めるのは、間違いです。そして、世の中は、金よりも出世!といえますよ。出世すればどんなことも出来るし、金も手に入ります。頑張って出世しましょう。イケメンは、金もなければ、力もないです。よく言います。「色男、金と力は、無かりけり」です。色男は、三浦春馬やウエンツ瑛士のように、色白で華奢で、なよなよして、男らしさからほど遠いものですよ。ホモセクシャルですよ。まるで・・・。気持ち悪いくらいに生白いです。ああいうのは、非現実ですから仕方がありませんが、普通の世界じゃ、ゲイボーイにしかなれません!貴殿は、ゲイバーで働く気ですか?親が、悲しみます。イケメンではなくて、度胸と根性で、人生を乗り切りましょう。昔の軍歌に「男なら」というのがあります。オシャレする間に、かいなを磨け!とありますよ。「かいな」とは、腕つまり技芸を身につけることです。ユーチューブに掲載されていますよ。ご覧なれ。高倉健も唱っています。やはり男は、心・技・体3拍子そろっていないといけません!オカマじゃあるまいし、顔しか取り柄がない人は、ゲイバーで働けばよいのです。貴殿は、まともな方です。貴殿を馬鹿にする人が、地獄行きですよ!見かけなんて、何の徳にもなりません。頭脳明晰、質実剛健と思し召せ!かく言う私は、合気道と空手道の有段者です。文武両道です。外見ぐらいで、へこまないでください。もはや男性も女性も顔じゃない!!心ですよ!勇気を胸に、明日も生きてくださいませ。ご健闘をお祈り、致します。
    • good
    • 0

私も36ばんさんと同じ悩みがあります;;(笑)


コンビニでちょっとちらちら品物を見てるだけなのに、色んな人にあやしがられます!!(店員や客!)他も、ふつうに道歩いてるだけなのに、ヘンにガン見されます。(特別容姿がいまいちでもない、めっちゃ美女でもない)
目力がけっこう有るのは自分で知ってますが゜_゜;

なんか、、、主サンからものすごい闇のパワーを感じます…^^;
たまたま周りにいる方達が主サンの頑張りに気づかなかっただけじゃないですかね?それに、主サンが努力してもそれを認めてくれなかったら、意味が無いものだと思います。
努力ってなにをされたのですか??人それぞれ色んな見方をするので、万人に自分の努力を受け入れてもらえるって言っちゃ、そうじゃないでしょ。
まず主サンは、顔がブサイクだから努力しなきゃいけないという観念を捨てたら宜しいかと。
努力はたとえイケメンでも、中のかおだちでも、不細工だってもみんなするんで。
今はその固定観念に縛られて、卑屈になってるだけかと思いますよ。顔のせいで幸せになれないとか思わないで。誰の影響かはしらないけど。
    • good
    • 0

外見が良ければそりゃあ人生有利ですよね~。



でも、外見の好みは本当に人それぞれですよ^^

あなたが自分で不細工って思ってても、周りの全ての人があなたを不細工と思っているとは限りません。

私のクラスに私的にはけっこーな不細工の男の子がいたのですが、
彼は自分のことをそれほど不細工とは思っていませんでしたし、彼を不細工という人もいれば、普通っていう人もいたし、驚くことにかっこいいとまで言う人もいました。
実際、彼は彼女がいない時期のほうが少ないぐらいで、私の目がおかしいのかと疑ってしまいました。

これには本当に驚きましたw
人の価値観っていろいろだなぁ~と。

だから、あなたも清潔感を大事にして、最低限の身だしなみを整えて
後は内面を磨くことに徹してはどうでしょう?

私の知人でイケメンと言われる人がいますが、逆に全然彼女できませんね。
性格に問題があるからでしょう。

どうしても自分の顔がいやなら、整形するのもありなのかもしれませんけど、
あなたを好きになってくれるかたはこの世に必ずいると思うので、もったいないかもしれませんね~。

あとこの世にそれほどイケメンっていませんよ。
最近ではメディアがイケメンイケメン騒ぎ立てているけれど、最近のイケメンといわれる人たちはどれも髪型でカバーしているだけの気がしますしね。。。
    • good
    • 0

べーコンやらハムやら僧侶やら電気ヒューズやらのネガティブ意見がナンボのもんじゃい!



ヴィクトリア女王もね、年取ったらそらもう醜いですよ。肖像画、見ました?
人の外見と言う物は、「どういう年の取り方をしたか」によって
刻一刻と変化していくものです。
若いときは「げっ!?」なんて思えた容貌でも、年を取ってから
「うわ、いい感じ」なんて思われることもある。
そのいい例がロシアのエカチェリーナ二世ではないでしょうか。
彼女もはっきり言って不細工ですよ?
だけど、知性を磨いて自分で運命を切り開いて、そんでもって
男をとっかえひっかえしたんですよね?

美男美女がいいという人もいれば、そういう人はちょっと近寄りがたい、
なんていう人もいる。人それぞれなんですよ価値観って。
そりゃ、あからさまに不潔、っていう人は嫌われますけど、
不細工は不細工なりに綺麗にしていれば、それなりに異性はよってくる
もんですし、何より明るくなきゃ! 私の友人にも、男ですが
お世辞にもハンサムとは言えずチビデフで…っていう人がいますけど、
その人は女の子からも人気が高いです。なんでかっていうと、
女の子の好みそうな話題を常にリサーチして、会話を盛り上げることが
出来るからです。
というわけで、ブサイクなら開き直って明るい不細工を目指しましょうや。
ネガティブな人間は、ハンサムでもブサイクはやっぱり見てられませんからねえ。
    • good
    • 0

 見た目が俗に言う不細工な人よりも外見が怖い人のほうが不幸です。


私は人相が悪いので、よく人から誤解されます。(私から言わせれば日本は「犯罪者」と「犯罪者っぽい人」の扱いがほぼ同じ。前科のまったく無い人間でも見た目が怖いだけで迫害される。)
 道を歩いているだけで「フンッ!」とか理不尽に言われるし、(そもそもすれちがうだけの人のカオを見て腹を立てる方がおかしいんだよ!馬鹿野郎!!)

 電車に乗っても隣には絶対に誰も座らないし・・・

 というわけで、カオが醜いよりもカオが怖い、あるいは人相が悪い人の方が不幸です。私はカオが醜い方がまだマシだと思います。
 愚かな事に人間は見た目でしか人を判断できません。それが争いの元になっているとも分からずに・・・
    • good
    • 0

容姿はすごい大事ですねー



かっこいいとスタートラインが最初から先にあるような感じです
不細工といわれるひどの容姿だと、やっぱり人から好かれるのに
すごい努力も必要だし、本当に面倒だと思います!!

ただ救われるこもあります

人って好みがあるじゃないですか!!

例えば
へき○ごん

の女の子3人も

スザ○ヌ
が一番という人もいれば

ゆき○
が一番てひともいます

僕は
大抵に人が好きではないような顔のがタイプです

だから可能性は低くなっても
だれかに好かれることはありえます!!


あといっつも思うのは

不細工な人が努力もしないで
もさい格好と頭してると
本当にきもいと思われガチです

あんまり容姿がよくなくても
髪型とか
格好をおしゃれしてるほうが
もてるし、好感度もいいです!!

貴方も
努力してきたのでしょうけど
それを怠らないでください!!

そして死とか考えないでください

もっと視野を広げると

世界には
もっと辛い中でも生きている人
日本にもたくさんいます!!

貴方の中では最高に辛いだろうけど

生まれてきてるんですから本当に頑張ってほしいです

僕自身も
顔のことで
めっちゃ無意味に悩んでた時期があって

結局内面に自信をつけると軽減されました

あとは
人一倍努力ですよー

美輪さんもおっしゃっておられますが
人には生と負があって
皆平等みたいです

今の辛さのぶん
いいこともあります!!!

そう考えてください

顔のことで悩むき持ちが凄い分かる反面

早く抜け出してほしいです
    • good
    • 0

>こんな僕は死ぬか整形するか、もしくは整形してちょっと生きながら


>えてから死ぬしかないんでしょうか?

信じるか信じないかは自由ですけど
整形しなくても見た目を良く見せる方法はあるみたいですよ。

何年も前の話ですが、私は4年くらい交際していた彼と婚約しました。
彼は、チベットの聖者に会いに行ったり、
有名な霊能力者に会いに行ったりしている人でしたが
当時の私はそういうことにまったく興味がなかったので
彼のことをただのモノ好きとしか思っていませんでした。

婚約してからしばらく経ったある日、
どういうわけか、彼が私の顔を、
穴の開きそうなほど、じっと見つめているのに気付いたんです。

何度か「やめてよ」と言ったのですが
彼は、まるで何も聞こえないかのように
身じろぎもせずに、ただひたすら私のことを見つめ続けていました。

瞬きもしないし、視点も動かさないし、
一言も喋らないし、ちょっとも動かないし、
何か異様で、気持ち悪かったので
「やめてって言ってるでしょ!!」って怒鳴ったら、

彼の顔が見る見るうちに変わっていって、
5年間いつも見ていた、イケ面俳優さん似(?)の彼の顔が
「見たこともない、知らないおじちゃんの顔」になってしまったんです。

ビックリしました。

思わず、「気持ち悪いからやめてよ。(顔がじゃなくて行為が)」と言ったら、
彼は、本当に悲しそうな、残念そうな声で
「これが本当の俺の顔だよ。今まで見せていた顔は、そういう風に見せていただけなんだ。」と言って、いつもの見慣れた顔に戻していました。

私が何度やり方を訊ねても、無視するだけで、
何も答えてくれませんでしたが、
「やり方さえ知っていれば、こういうことは出来ることなんだよ。」とだけは言っていました。


この件のせいではありませんが、
この後、彼との婚約は解消したので
4年間付き合っていて、本当の彼の顔を見たのはこの1回だけでした。
(正直、整形であそこまでカッコよくするのは難しいのでは?と思うほどカッコよく見せていましたよ。)
    • good
    • 0

私は醜い男です。


そして心も穢れた人間です。自分は決して道徳的に許さないこともしたと思います。Hughesのいう「悪」の心を生まれつきもっていだのでしょうね。私の容姿は醜い。レフ・トルストイの容姿に離れ目を足せば私そのものです。だから自信を持つこともできず、誰からも愛されせん。ピアノが弾けますので、周りから多少言われることはありますが、「(ブサイクだから)ピアノが最も似合わない男」と言われたことがあり、所詮そうなのだとしか思えません。人間は顔です。それ以外の何物によってもその自信は支えられるとはいえない。

ただ、世の中には例外がいることも分かってください。私の友人の女性に、やはり外見が美しいとはいえない女性がいます。けれど、彼女の心は美しく、外見までもが私にとっては美しく思えます。(私がそもそも醜い人間だからだとは言わないでください、そんなの承知の事実です)醜い容姿に生まれたのは、親を恨むしかない。前時代においてはお見合い結婚が主流だったから、その世代の子供には醜い人が多い。けれど、そのうち醜い容姿は淘汰されます。恋愛至上主義のこの国において、容姿至上主義は避けられない。私のような被害者は消えて無くなる日が来るかも知れない。我々には恋愛をする権利はない。神が与えてくれなかったのです。あきらめて、死ぬか、惨めに生きるか、それだけです。私はまだ惨めに生きています。
    • good
    • 0

先天的な顔・体型などよりも、「みだしなみ」の方が重要だと思います。


別に、高価な服を着ろってわけではないですよ。

人間は自分の悪い部分ばかりに目がいきがちで、その悪い部分を誤魔化すために、自分よりも劣る箇所を相手に見つけて安心する傾向があります。
内面的な「能力」「性格」より「外見」の方がパッと見て分かるので標的にしやすいのでは?
見た目でしか相手を判断できない人は、自分の内面に自信がないから相手の外見を貶めて誤魔化してるんです。

あと、「自分は不細工」と思っている人は、その気持ちが顔に出ちゃってるから「暗い顔=ブサイク」に見えちゃうんだと思います。
別段美人でなくても、いつも笑顔で愛嬌のある人は好かれます。
相手の印象に残るのは「顔の作り<表情」です。
というか、いつも暗い表情だと顔の筋肉が退化して本当に不細工になりますよ?

ここまで読んでも納得できないのであれば、整形してみたらいかがですか。
中身の努力が認められないなら外見を変えてみる「努力」をしては?
もし理想通りの顔になったあなたが今まで以上に努力し、上の立場の人に認められたら
…今度は周囲から「顔がいいだけのくせに」と思われるでしょうね。

努力が結果に結びつかないからって外見を言い訳にするのは賛同できません。
願わくば、あなたを外見で判断するような人と同じ部類の人間に自分を落とさないで下さい。
    • good
    • 0

外見で決まる部分もあれば、そうでない部分もある。



ご自身がブサイクだと自覚されているなら、外見が重要視されない仕事につくなり、人間関係を築くなりの努力をされるべきでしょうな。

ただ、あなたの人生がブサイクが故にうまくいってないと考えるのあきらかに間違いで、単純にあなたの努力不足なだけ。

世の中にブサイクな成功者はたくさんいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外見に対する努力はなぜするのでしょうか?

男性も女性も、服装に気を使い、バッグや装飾品に気を使い、ダイエットをしたり、髪を染めたり。

その努力は何を得るためなのでしょうか?

私も↑の類なのですが、自分が一番に思うことは

「異性に良く見られたい」

次に

「自分に自信を持ちたい」

だと思っています。

ただ、人間関係や環境により、
「その場にふさわしい格好にする」
ようにも感じます。

女子大生グループは、皆髪を茶髪にする。オシャレをする。
高校生の男子が、皆髪を伸ばしたり立てたりしている。

もちろん、皆に合わせない人もいます。

そして、努力もしないし、普通の格好、普通の自然な姿の人もいます。
だらしのない格好だったり、髪がボサボサの人だったり。

この世に、異性がいなかったら、いま外見に力を注いでいる人は、外見の努力をしなくなるのだろうか。

みなさんは、なぜ外見をよくしようと努力をしていますか?
努力をしてない人も意見いただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

努力はしない。
身だしなみはちゃんとしろってコスメカウンターのおばちゃんに
レクチャーされた。

Q作家を目指している、友人C氏が、 「絶対、作家になる夢が叶う叶わないはまた別として、作家志望であると

作家を目指している、友人C氏が、
「絶対、作家になる夢が叶う叶わないはまた別として、作家志望であると言うだけでも、毎日がとても楽しくて、そして幸せだ。」
と言ってまして、

そして、これまでにした事が無い事を試しに、実験的にしてみたり、可笑しな実験小説をも思い付く限り、色々書いてみようとか言っています。

ここでですが。

カフェインを沢山摂って精力剤を数本飲んだ上で、エッチな事で頭一杯にした上で、

ポルノ、アダルト小説を書いてみたならどんな作品が出来るかを、
今、試しそうとしているみたいです。(*^^*)(^_^)/

皆さんも如何でしょうか?

本人も私も楽しみで仕方がありません。

色々書く内に、もし採用されて、万が一、それが
映画化やアニメ化やゲーム化など、
映像化されようものなら、それもまた嬉しくて楽しいですよね?

でも、C氏は、普段は純文学や倫理や精神医学や心理学の本など、並の読書家ではなく、
作家と言う夢を抱いてから、読書や勉強や筋トレや資格取得等による自己修養が非常に楽しいそうです。

如何でしょうか?

Aベストアンサー

「何かを書く」ということは自己表現ですから、自分の内側から「書かずにはいられない」という気持ちが湧き出ていなければなりません。

友人C氏は、その気持ちが溢れ出ているわけですから、とても良いことだと思います。

どのようなものができるにせよ、その気持ちがなくなってしまえば終わりですから。

また、様々な方面への興味が尽きないのも良いです。

何が書くための意欲を刺激するか分からないですからね。

仮にそのような生活で身体を傷めることがあった場合、作品を完成させられないことを悔やむことはあっても、自分の生き方には満足するでしょうね。

Qミシシッピニオイガメとミシシッピアカミミガメ、どちらがかわいいでしょう? 陸亀と水棲亀、どちらがい

ミシシッピニオイガメとミシシッピアカミミガメ、どちらがかわいいでしょう?

陸亀と水棲亀、どちらがいいでしょうか?

爬虫類

Aベストアンサー

リクガメじゃない?

水棲って、臭くない?

Qよくある質問で、性格が、同じくらい良くて、もし、容姿がまさるなら、恋人は、容姿のいい方を取るだろうっ

よくある質問で、性格が、同じくらい良くて、もし、容姿がまさるなら、恋人は、容姿のいい方を取るだろうって、。でも、性格なんて千差万別だし、相手との、相性もあるし、容姿だって、ブスだって愛嬌が、有ればいいし。どっかの、質問にあったが、世の中、外見至上主義とは、思えません。一緒にいて、ホッと出来るひとがいいなあ。あなたは、外見至上主義ですか?そんな人いますか?

Aベストアンサー

もしもあるとしたらって話じゃなかったんですね^_^;すみません。
通常はそんなこと有り得ないと思うますけど、選べるならって言うイレギュラーな話と下部の外見至上とは全く別物だと思います。
例え話で二択になったら良い方を選ぶのは当たり前だと思いますが、実際に ではあなたは外見で恋人を選びますか?となったら話は変わってきます。

私は個人的に中身が大切なので、好きになれば外見はさほど気にしませんが、やはりある程度の身形と清潔感は求めます。

皆さん自分で気をつけている範囲内や許せる範囲でボーダーラインはあるのではないでしょうか?

それを詰まる所の2択で極端に論ぜよと言うなら、私は外見至上かもしれません。

先ほどは片方のみですみませんでした。

Q【人間の進化の不思議】人間は人間としかコミュニケーションが取れない時代より、人間が動物や機械とコミュ

【人間の進化の不思議】人間は人間としかコミュニケーションが取れない時代より、人間が動物や機械とコミュニケーションを取るように進化したのはなぜですか?

日本人は効率化を優先した為に人間関係を作り出す時間と余裕を失ったと言うがアメリカは日本より効率化主義の国なのに人間関係は日本より希薄ではないです。

ということは効率化、合理主義によって人間関係が希薄になった原因とは言えませんよね。

何が原因で世の中が希薄な社会になったのでしょう。

インターネットの登場で、人間同士会わなくてもコミュニケーションが取れるようになったから?

核家族になったから?

根本的な原因って何だったんでしょう。

どこがウィークポイントで日本人の人間関係は希薄になったのでしょう。

Aベストアンサー

え!?
元々、日本人は、農耕民族で、「コミュニケーションが苦手」という方が、圧倒的多数だったと思うのですが・・・・?

 昭和の頃なんか、営業をやりたい、なんて人は、希少価値でしたよ?^^

いつからか、上辺だけのコミュニケーションを強要される社会(国際化?)になり、うつ病とかに陥ってしまう方が激増しているのではないでしょうか?


  以心伝心・暗黙知


    https://www.youtube.com/watch?v=OdoklQK9O4c


人気Q&Aランキング

おすすめ情報