花粉症歴25年です。毎年かかるのはとても厄介ですので,減感作療法を受けようかな・・って思っています。かかりつけの耳鼻科などでは「あなたの場合はそんなにひどくないから・・」などと言われ,やってくれるのかくれないのかはっきりしません。内科でもいいのでしょうか?。また月に一回の注射でよい・・とどこかで聞いたのですが,頻度はそのぐらいなのですか?。また一回にかかる診察料はどの程度になるのでしょうか?。実際にやってみた方で効果や,副作用などもありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

花粉症の時期は過ぎてしまったので、回答としてはあまり役に立たないかもしれませんが...



私自身は、減感作療法を始めて1年になります。
注射は最初2ヶ月ほどは週2回、その後週1回が3ヶ月くらい、そして2週間に1回、1ヶ月に1回とだんだん間隔が開いてきます。注射するアレルゲンの濃度が徐々に増えていきます。今現在は、濃度一定で、月1回の注射です。
ただし、人によって、注射する量や間隔は違うので、お医者さんと相談しながらになるとおもいます。人によって方法や効果が違うという意味で、減感作療法は腕の良い耳鼻科で治療したほうがよい、というのを読んだことがあります。内科では難しいのではないでしょうか。
この月1回の注射は2~3年、続ける必要があるようです。
1回にかかる診察料は、私の場合400円くらいです。
効果は、今年は本当にひどい時に抗ヒスタミン剤を飲んだくらいで、だいぶ楽でした。(私の場合、杉花粉以外のアレルギーがひどいので、5月ころがつらかったです)
副作用はあまりないみたいです。でも注射が少し(かなり)痛いのと、注射の後、1~2日は腫れて痒いのが少しいやです。それから、私は同じ腕にずっと注射をしているので、最初の間隔が短いころは注射の痕が残ってしまいました。今ではだいぶ薄くなりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 4ヶ月前の質問を見つけて回答してくださり,感謝いたします。
 私としては経験なされている方からの直接の回答,そして何よりも費用について具体的な金額を知りたかったので,今回chibi-chanさんがお寄せいただいた回答はとても参考になりましたし,おかげで減感作療法の治療を受けるために病院を探す事を始めてみよう!・・と思うようになりました。
 始める時期としては花粉症のシーズンが終了した今が適しているという事なので,さっそく始めたいと思います。
 今回はどうもありがとうございました。
 

お礼日時:2001/06/05 18:08

減感作療法は、時間がかかります。

それと完治するともなんともいえないというのが、私の感想です。

私自身は、減感作をあきらめて、レーザーで鼻粘膜を焼く手術に踏み切りました。今のところ好調ですが、「むくみ」が出てくると悪化するという報告もあるので、正直心配です。

医者が、今、勧めているのは、抗アレルギー薬の段階投与(服用)です。確かにその時期は乗り越えられます。

減感作、抗アレルギー剤ともに保険対象です。(レーザーは違います。)

あと、お尻に注射するのは確かステロイドの筋肉注射では?(1回の注射で1~2ヶ月はもちますが、副作用が大きすぎるのでお勧めしません。)

いずれにしても、いろんな選択肢があるので、耳鼻科でご相談なさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。レーザー治療は一回やればそれで完治するのでしょうか?。治療費も気になるところですね。
 なかなか減感作療法を行っている病院がどこなのかわからないので,相談のための電話もかけられない状況です。

お礼日時:2001/03/10 13:01

減感作療法のことは分かりませんが、HPを見つけました。

(下記)
私がかかっている内科では「症状が出る前に飲むとよい」と予防の薬を処方してくれます。早い人は年が明ける前に飲み始めるそうです。
私は去年、1月中旬から飲み始めて、一切症状が出ませんでした!
その前までは、鼻と目ととても大変で・・・。
今年も1月中旬から飲み始めて、まだ症状が出てません。
主人は薬をサボっていたので3日くらい前からくしゃみをしています。
予防薬は飲んでみましたか?治るわけではなく症状を軽くするそうです。そんなにひどくないなら私のように効果があるかも??

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/aoba3/untitled.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 抗アレルギー剤のことですね。私も服用することはあります。ただ,それですと毎年花粉が飛び始める前に飲み始めなければならず,毎年毎年の予防というものにうんざりしてきてしまっていて,根本的な治療がしたいんです。

お礼日時:2001/02/25 20:54

質問からはずれますが僕も毎年花粉症になります。


でもすぐ自分で直します!費用は10円ぐらい・・・!
お金は要らないんですが根性がちょっと要るんです!
治し方・・・朝顔を洗ってからあら塩を小指の先にチョンと乗せ左右鼻の置くまで挿入 目と目の間をよーくマッサージします。目と鼻と喉の奥がしょっぱくなります。その日はかなり楽になります。約1週間それを続けますとどうも無くなってそのシーズンは花粉症は消えます。副作用は無し、低料金!
これは風邪をひいてもウィンドサーフィンで即直した経験からで独自のアイデアです。
あら塩ですのでそれだけは間違わないで下さい。

この回答への補足

 とてもユニークなアイデアですが私にはちょっと真似出来そうにありません。

補足日時:2001/02/25 20:48
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【昔、納豆ダイエットが流行って実は納豆にダイエット効果がない捏造だったと報道されて納豆ダイエットブー

【昔、納豆ダイエットが流行って実は納豆にダイエット効果がない捏造だったと報道されて納豆ダイエットブームは一気に下がりましたがどうなって納豆にダイエット効果がないと分かったんですか?】


いま腸内フローラダイエットブームですよね?

納豆菌って腸内フローラで重要なものとして取り扱われていて納豆菌を取って腸内フローラを整えてダイエット健康になろう!とやってますが、納豆菌にダイエット効果がなかったと前の納豆ダイエットブームのときに調査結果が上がっているなら今回の腸内フローラを整えてもダイエットに繋がらないってことになるのでは?

腸内フローラダイエットは納豆ダイエットの二の舞いになる気がします。

Aベストアンサー

TVに踊らされてるだけ。
ダイエットは通年・永年です。

あたりまえですが、下記です。
1-2=マイナス1
1+1=増量2です。

ハイ、これだけ。
意思が弱いだけです。ハイ。

Qかかりつけの病院って、、、?

こんにちは。

みなさんは『かかりつけの病院』ってありますか?

よく、急病の場合などの為に最低一ケ所は決めておいたほうが良い。と言いますが、一体どうやって決めるのでしょうか?

よく行く病院といったって、幸い私は年に何回も行く病院なんてありません。

それに『○○病院は自分のかかりつけ』なんて思っていても○○病院のほうは『あんた誰?』みたいな感じで急病の時冷たくされてもねぇ、、、(深夜の受け入れ拒否とか)。

日常生活の中で、医者とお付き合いをして普段からコミュニケーションを計るなんて事はできないし、、、。

国立や大学病院のような2~3時間待って、10分診療みたいなところでも『かかりつけ』っていえるのでしょうか?

1~2回通院してカルテがあるだけのところでも『かかりつけ』っていえるのでしょうか?

そんな話しがでる度に『自分にはかかりつけの病院なんてないなぁ』と思ってしまいます。

普段、病院には縁はないけれど『自分にはかかりつけの病院がある』っていう方はどうやってそれをつくったのでしょうか?

Aベストアンサー

かかりつけ、出来ました(笑)

戦前戦後の頃の、小さな町の地元の顔見知りのお医者さんがあった時代ならともかく、わたしも今はかかりつけっていっても、そこの先生をよく知っているわけでもないし、症状に合わせて医院を選べばいいだけの話では?、と思っていました。

実は、職場の近くの大きめのビルに個人経営のクリニックがあり、そこは内科・消化器科・外科・理学があり、その他放射線設備がいくつか揃っているので、それ以外の症状でもそこで発見されれば他の専門医の紹介などすぐに行ってもらえるところをみつけ、まあなにかあったらまずはそこに相談はできるな?というクリニックを見つけました。
あるとき別件で診療していたら、目にみえないからだの腫れに先生が気づき、X線やエコー、血液検査を行ったところ、ホルモン系の病気を発見してくれ、以来月に1度は検査のため通っていました。その後他の症状でも、まずそこに相談します。
先生は、なんでも気軽にこちらの相談に耳を傾けてくれる方で、クリニックが診察する診療科の範囲は、風邪からケガなど日常生活で起こる疾病に最低限なんでも対応できるため、私はいまはそこをかかりつけのクリニックにしています。
体の具合を知ってもらっていると同時に、新しい疑いがあって検査をするとなると、他の部位のデータや画像が残っているというのもあります。

自分がかかりつけ=いつも診察してもらっている、気軽に診てもらえる、ここは信頼できる、と思える医師ができたときに、かかりつけの医者って言えるようになるのではないでしょうか。

かかりつけ、出来ました(笑)

戦前戦後の頃の、小さな町の地元の顔見知りのお医者さんがあった時代ならともかく、わたしも今はかかりつけっていっても、そこの先生をよく知っているわけでもないし、症状に合わせて医院を選べばいいだけの話では?、と思っていました。

実は、職場の近くの大きめのビルに個人経営のクリニックがあり、そこは内科・消化器科・外科・理学があり、その他放射線設備がいくつか揃っているので、それ以外の症状でもそこで発見されれば他の専門医の紹介などすぐに行ってもらえるとこ...続きを読む

Q効果のあるダイエット商品

効果のあるダイエット商品
いろいろなダイエット商品がありますが、口コミを見ると必ずと言っていいほど効果がありませんと書いてあります。
実際に宣伝しているほどの効果があるダイエット商品って存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

 食べて痩せられる食品なんて存在しません(医者の処方箋がいる薬なら別ですが)。

 食べて痩せられると宣伝している食品があれば、それは詐欺になりかねません。モニターでテストしてデータを出し、痩せられると称しているものもあるのでしょうが、明らかに詐欺だと立証できるまでは当局は手が出せないのでしょうね。でも食べて痩せられる食品が存在すれば、大ヒット商品になって肥満に悩む人はいなくなり、美容・エステ業界は淘汰されているはずです。

 でも置き換えダイエットならありえますよ。本来の食事は止めるか控えめにして、その代わりに置き換えダイエット食品を食べるのであれば。自分の努力でしか痩せられないのは万人にとって極めて公平なことです。

Q花粉症の舌下減感作療法について

私はスギ花粉症ですが
舌下減感作療法を用いた場合
通常はの治療期間はどのくらいの期間が要するのでしょうか ?
個人差はあると思いますのでおおよそでかまいません。
また、舌下減感作療法を日本医科大学付属病院の耳鼻咽喉科以外で実施しているところはありませんか ?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

舌下減感作療法についてはやはり日本医科大学の大久保先生が有名です。獨協医科大学の馬場先生やほかには最近千葉大学の岡本教授も手がけ始めたようですが、下のようなマスコミの「やらせ」もあったりして大変なようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050129-00000004-sks-ent
テレビ東京は25日放送の情報番組「教えて!ウルトラ実験隊」(火曜後8:00)で紹介した花粉症対策の中に事実をわい曲した表現があったとして28日、都内で緊急会見を行った。
 
個人的な印象では、舌下減感作療法の効果は劇的、とはいえないと思います。下記論文では、症状スコアではっきりした効き目がない、としております。即効性があるかどうか否かもはっきりとはしてません。今後さらに改良が必要だと思われます。

スギ花粉症に対する舌下抗原特異的免疫療法 パイロットスタディー
大久保公裕(日本医科大学 耳鼻咽喉科), 後藤穣, 島田健一, 奥田稔, 八木聰明, 大力一雄
日本鼻科学会会誌41巻 1号 Page 30-35 (2002.4)

ご参考になりましたら幸いです。

舌下減感作療法についてはやはり日本医科大学の大久保先生が有名です。獨協医科大学の馬場先生やほかには最近千葉大学の岡本教授も手がけ始めたようですが、下のようなマスコミの「やらせ」もあったりして大変なようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050129-00000004-sks-ent
テレビ東京は25日放送の情報番組「教えて!ウルトラ実験隊」(火曜後8:00)で紹介した花粉症対策の中に事実をわい曲した表現があったとして28日、都内で緊急会見を行った。
 
個人的な印象では、舌下減感作療法...続きを読む

Qどなたか、ミトスリムと言うダイエットサプリを使った方いらっしゃいますか? その感想や効果について教

どなたか、ミトスリムと言うダイエットサプリを使った方いらっしゃいますか?
その感想や効果について教えて下さい。
また、その他のダイエットサプリやダイエットピルなんかは、値段なりの効果はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ミストリムについては存じませんが
いろいろなダイエットサプリを
使ってみても痩せたことはなかったです。

そんなものに頼るより
食事を改善したり
運動したりする方が
はるかに効果的ですよ。

Q花粉症 減感作療法って? 薬って?

 今年もきましたね。花粉の季節。私は2年目の、その道では「新参者」ですが、周りの花粉仲間達の「治療?」に対する考え方が様々なので、質問させていただきます。
 全く「薬」をのまないで乗り越える人もいるんです。やっぱり、体にいいわけないから・・・?!ちなみに私は、2月に入った頃からオキサトーワTW114と言うのを飲んでいます。夫は、HISPORAN TW、HPで、これは私も去年飲んでいました。症状が出てきたので、こっちに変えた方がいいのでしょうか?
 目薬や点鼻薬など、体に悪いの?この季節、毎日使っていてもいいのでしょうか?
 減感作療法で、アレルゲンを、皮下注射するという治療も試みています。これは、やっていても実際花粉の症状は出ているわけで、効果があるのか「?」かといって、やめたらもっと出るのか?と思うとやめられず・・・です。どうなんでしょうか、この治療。

 わかることだけでもいいので、お考えをお聞かせ下さい。
・薬使う派・使わない派  その是非について。その他諸々花粉症と向き合う点で何かアドバイスがあれば。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

花粉症歴、約15年の中堅?患者です。

まず初めに申し上げますが、私は医師でも薬剤師でもないただの一般人です。
以下、かなり無責任な発言をいたしますが、あまりあてにしないでくださいね(^^;

さて、薬の副作用を大別すると、
(1)すぐに自覚症状として現れるもの(たとえば、坑ヒスタミン剤の眠気など)
(2)主に長期投与で出現する、自覚症状としてわかりにくい物(たとえば、肝機能障害など)
(3)特定の患者に対して、注意が必要な物(たとえば、妊婦への投与、糖尿病に禁忌など)

(1)については、自分で判断するしかないと思います。その薬を使うことで、本当に楽になっているかは、作用と副作用のバランスでのメリットは、本人にしかわかりません。(ただし、減感作療法など、長期間の治療が必要なものは、簡単に素人判断すべきではないですが・・・)

(2)については、不安があるなら、主治医に聞くことです。
(お医者さん以外では、(院外調剤の場合でないと聞きにくいけど、)調剤薬局のお姉さんが暇そうだったら、聞いてみるとなんか情報をもらえるかも?・・・お医者さんの批判になるようなことは絶対に言わないと思うので、聞き方には工夫が必要だけど、場合によると文献上の薬の知識は、勉強している薬剤師の方が詳しいことがある。)

ただし、それほど神経質になる必要はないと思います。
理由1:花粉症のために薬を使うのは、1年の内で約2ヶ月程度。(10ヶ月は休薬できる)
理由2:処方される薬は、毒性試験や臨床試験で特別な問題がなかったから認可されている。
理由3:こまかい事を気にしても、(古典的な薬剤以外は、)厳密なことは医者にも製薬メーカーにもわからない。

(3)については、主治医の指示に従うしかありません。
どうしても納得できなければ、医者を代えることです。(素人判断はだめ!)

それから、点眼や点鼻薬についてですが、これらは内服薬に比べると、薬剤の使用量をかなり少なくできますので、全身性の副作用の点では、より使いやすい製剤だと思います。
ただし、投与量が多くなると(特に点眼の場合は、最終的にはそのほとんどが、結局飲み込まれることになりますので、)無視できないこともあるようです。

民間療法や生薬に、副作用がないと考えるのは間違いです。これらに副作用がないように見えるのは、単に薬効成分の量が少ないためで、医薬品と同程度の効果を期待できる量を服用するなら、同じように副作用も気にするべきです。(天然だから安全という論拠は成り立ちません。天然のフグやきのこは安全ですか?過料に摂ると毒になる植物は珍しくありません。毒性や臨床試験が行われていない分、むしろ怖いと言えるかもしれませんね?)

ただし、当たり障りのない量でも、心から信じられる人なら、けっこうプラセボ効果(気の持ちようで病気が良くなってしまうこと)が期待できると思います。
法外な費用や、治療へのマイナス効果の危険がなければ、個人の好みで試してみるのも良いかもしれません。

ちなみに、現在の私の花粉症への対処は以下のようなものです。(別にお勧めするのではありません。単なる考え方の参考まで。)

基本はステロイド(アルデシン)の点鼻:坑アレルギー剤の内服は、なんとなくだるくなってつらい。坑ヒスタミン剤は、鼻が乾燥してかえってきびしい。目の症状は比較的軽微(最近少しきつくなってきたので、追加治療を考慮中。)。最もつらい鼻閉はこれで何とかなる。

補助的に漢方薬(小青竜湯)を内服:多少の効果を感じるわりに、副作用感をほとんど感じない。(それと、健康保険が利く。)

ブリースライト(これはけっこう高いので、もっと安い類似品ですが)、使ってます。
昼間は目立つので使えませんが、「就寝時に使ってくれると、あなたのいびきが多少軽くなるので、私も寝られる。」と、妻が言っております。

症状がない時にまで注射をうつ根気がないので、減感作療法は試したことがありません。

基本的にケチな上に、懐疑心が強い方なので、民間療法には手を出していません。(健康保険が利かないのは、ちょっとね)

花粉症歴、約15年の中堅?患者です。

まず初めに申し上げますが、私は医師でも薬剤師でもないただの一般人です。
以下、かなり無責任な発言をいたしますが、あまりあてにしないでくださいね(^^;

さて、薬の副作用を大別すると、
(1)すぐに自覚症状として現れるもの(たとえば、坑ヒスタミン剤の眠気など)
(2)主に長期投与で出現する、自覚症状としてわかりにくい物(たとえば、肝機能障害など)
(3)特定の患者に対して、注意が必要な物(たとえば、妊婦への投与、糖尿病に禁忌など)

...続きを読む

Qこんにゃくダイエット 効果について

こんにゃくダイエット 効果について

最近運動のみのダイエットを行っています(ジムにてランニング、筋トレ、エアロビなど)

ジム後はサウナに入って汗も流します(サウナはあまりダイエットには効果がないみたいですが
代謝をあげるために一応入っています)

しかし、あまり効果がないので食事制限を行おうとおもいます。BMI24くらいです。
前よりもふとってしまってます・・・。

そのなかでもこんにゃくダイエットが気になっており、

食事をこんにゃく主食にして満腹感を出そうと考えています(こんにゃくは好きなので)

しかし調べているとこんにゃくダイエットは便秘のかたに効果があると

見ました。

私は便秘ではなくむしろ毎日快腸の部類にはいるので効果があるか心配です。

そこでこんにゃくダイエットされた方に効果のほどを聞きたいと思います。

普段快腸の方でも効果があるのか?
また、こんにゃくダイエットをするにあたって気をつけなければ行けないことはなにか?
効果があった方はどのくらいの期間でどの程度やせたか教えていただきたいです。

太るスピードがはやいのでできるだけ早く実行に移したいです。宜しくお願いします。

こんにゃくダイエット 効果について

最近運動のみのダイエットを行っています(ジムにてランニング、筋トレ、エアロビなど)

ジム後はサウナに入って汗も流します(サウナはあまりダイエットには効果がないみたいですが
代謝をあげるために一応入っています)

しかし、あまり効果がないので食事制限を行おうとおもいます。BMI24くらいです。
前よりもふとってしまってます・・・。

そのなかでもこんにゃくダイエットが気になっており、

食事をこんにゃく主食にして満腹感を出そうと考えています(こん...続きを読む

Aベストアンサー

私は偉そうに回答できるような人材じゃないですが自分自身が実際に経験した話ですので参考になれば…。

私は昨年の9月から食事と運動で13kg減量しました。
その時の最初の最初で質問者さんのようなコンニャクをご飯の代わりにしました。
コンニャクにはカロリーがほとんど無い点に着目した訳です。
1週間それをしました。ジムや自宅での運動量も多くしました。

そうしたら、1週間で体重がマイナス2.1kg。内臓脂肪率が0.5%減。しかしながら、体脂肪率が1.3%上昇しました。体重×体脂肪率で体脂肪の重さが計算できますので計算したら体脂肪は0.4kg減っていました。

どいうことかと自分で分析したら、要するにダイエットの開始によって水分が抜けたので体重が減った。ご飯分のカロリーが減ったので摂取カロリーの合計が減ったので若干だけ体脂肪が減った。そういうことだと思いました。つまり、実質的な体重減は1週間で0.4kgと思います。

また、本当のご飯を食べないと運動をしても力が出ない感じがしたので参考資料を調べたら、主食としての炭水化物を摂らないとやっぱり体力的に力が出ないようですし、脳へのブドウ糖の供給も減るので気力とかが落ちるというようなことが分かりました(このあたりは怪しい部分もあります)。
それよりも増してコンニャクが鼻について食べ続けるのは無理になりました。

コンニャクはほぼ無味無臭ですので鼻につきにくい感じですが、ダシで少しだけ味付けしたり工夫しましたが、その時の1週間だけで私はコンニャクをご飯が代わりにするのは止めました。

その直後のことですが、ご飯にマンナンヒカリ(コンニャクご飯)を混ぜて食べてみましたが、これも少しは続きましたがすぐに嫌になってしまい、続かなくなりました。たぶん3日ぐらいで終了でした。体重等は下がりました。

その後、最も効果があるレコーディングダイエットがあることに気付き、自分の食べたものを全部記録して、それらを全部カロリー計算をして、1日の摂取カロリーと運動や基礎代謝の消費カロリーを全部計算して、さらには運動量も多くしたら、ストレスもなく、きれいに体重や体脂肪率が下がり出しました。これはダイエットの王道と言われていますが、やっぱり、このレコーディングダイエットによるカロリー計算と運動がベストだと私は思っています。ダイエットも楽です。これは本当におすすめできます。運動を多くすればカロリーが多い物も食べられます。

あと、私も、昔もその時も今も毎朝快便ですのでよく分からないですがコンニャクを食べていた1週間では変な感じは全くなかったです。

以上のとおり、私のようにコンニャクを最初に試してみるのも経験的にいいと思いますが、たぶん私と同じ流れになるかと思います。私の場合、目標まであと4kgです。

お互い頑張りましょう!

私は偉そうに回答できるような人材じゃないですが自分自身が実際に経験した話ですので参考になれば…。

私は昨年の9月から食事と運動で13kg減量しました。
その時の最初の最初で質問者さんのようなコンニャクをご飯の代わりにしました。
コンニャクにはカロリーがほとんど無い点に着目した訳です。
1週間それをしました。ジムや自宅での運動量も多くしました。

そうしたら、1週間で体重がマイナス2.1kg。内臓脂肪率が0.5%減。しかしながら、体脂肪率が1.3%上昇しました。体重×体脂肪率で体脂肪の...続きを読む

Q減感作療法と舌下免疫療法の違いとは・・・

花粉症の症状がひどく治したいので、
減感作療法と舌下免疫療法のどちらを選択するか悩んでます。

舌下免疫療法は毎回通院する必要がなく自宅で
可能など減感作療法よりメリットを感じました。
しかし減感作療法を選択した方が良い
メリットがあるのかと思い今一踏み切れません。

どちらが花粉の症状を抑えられるにおか、
またはどちらがお財布に優しい療法なのかなど
双方比べてメリットが多い療法を実践したいと思います。

減感作療法と舌下免疫療法を比べどちらが患者にとってメリットがあるのか
教えて頂けませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は1990年頃、小学生から中学生に上がる年頃に花粉症を発症し、それ以降スギ、ヒノキ、ブタクサなどをアレルゲンとして毎年苦しんできました。
鼻腔粘膜のレーザー治療もしたり、強いアレルギー薬で眠気に苦しんだり、そりゃひどいもんですよ。
ところが2008年頃ダイエットを始めてからアレルギー症状がまったく出なくなりました。
どんなに花粉の飛散量が多いと言われても症状が出なくなり、花粉症は他人事になってしまいました。

その時は、ダイエットのためにキャベツをたくさん食べるようになったせいだと思いました。
アトピーも花粉症も含めて、アレルギーは腸内環境に大きな影響を受けるとは聞いていました。キャベツばっかり食べて腸の中がキレイになったおかげでアレルギーが軽減されたのかな~とk何が得たのです。

しかし最近になって糖質制限がブームになり、花粉症が治ったのは白米とパンとお菓子を食べる量が大幅に減ったからだとわかりました。キャベツや野菜で食物繊維をたくさんとって腸をキレイに保っているというのも関係あるのかもしれませんが、みんなの意見を読むとコメを食わなくなって糖質過剰な生活を抜けたことが一番影響が大きいようです。

以下はごく一部ですが、ネットで「花粉症 と質制限」「アレルギー 糖質制限」とちょっと検索するだけで、医師や患者双方からアレルギー症状が出なくなるという情報がたくさん出てきます。


http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-305.html

http://yorikanekeiichi.com/hay-fever-was-cured-2-7496.html

http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/toshitsu/

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2451.html

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3286.html

http://www.white-family.or.jp/healthy-island/htm/sapuriment/repo395.htm

http://かんたん糖質制限食.net/arerugi.html

http://ライザップ料金分割.com/kafun-sugarlossfood/




裏を返すと、皆が疑ってもいなかったコメやお菓子の食べ過ぎが様々な現代病の症状を悪化させる原因となっていたと言えます。糖質制限でアレルギーが良くなるとかいう話はまだ歴史が浅いため、まだアレルギー治療法の定番とはなっていません。しかしそれでもすでにたくさんの医者が個人的に効果を検証し始めており、論文が出そろいつつあります。数年後には病院でもごく当たり前に指導されることになると思います。

減感作療法は私も調べましたが、通院が大変なのと近所の病院でやっていなかったため断念した過去があります。
私はダイエット目的で糖質制限を始めたので、花粉症に効いたのは思わぬ収穫でした。
ダイエットの必要が一切ない人が、アレルギーのためだけにコメやパンやお菓子を我慢するというのは面倒な事なのかもしれませんが、試してみてはいかがでしょうか。

余談ですが、糖質制限はむねやけや食道炎、うつ病、統合失調症、過食症、だるさや倦怠感などにも効くというデータが出そろいつつあるようです。
私は中途半端なサプリや民間療法は信じませんが、糖質制限だけはガチです。

私は1990年頃、小学生から中学生に上がる年頃に花粉症を発症し、それ以降スギ、ヒノキ、ブタクサなどをアレルゲンとして毎年苦しんできました。
鼻腔粘膜のレーザー治療もしたり、強いアレルギー薬で眠気に苦しんだり、そりゃひどいもんですよ。
ところが2008年頃ダイエットを始めてからアレルギー症状がまったく出なくなりました。
どんなに花粉の飛散量が多いと言われても症状が出なくなり、花粉症は他人事になってしまいました。

その時は、ダイエットのためにキャベツをたくさん食べるようになったせいだと思...続きを読む

Qアミノ酸ダイエットの効果は・・・

新聞広告のおりこみのチラシに「アミドリンフィットネスダイエット」というアミノ酸ダイエットという楽して痩せられる感じのダイエットのサプリメントが紹介されていましたがはたして効果はあるのでしょうか?誰か試した方がいらしたら効果のほどを教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、guriko20xxさん。はじめまして♪
何々だけのダイエットは無いんじゃないかなぁ?

私の場合、主人と二人で実行しているのは、
(1) 睡眠時間を決めて、起床6時・就寝10時
(2) 1日3食決まった時間に、摂取カロリーも厳守
(3) 1日1時間程度の歩行運動
(4) 寝る前の入浴
で、(3)(4)の前にザバスアミノ2000(明治製菓株式会社)を5粒愛用しています

体温の上昇に伴い効果が、期待出来ると思います。
主人は、サンドバス・サウナに入るときに飲んで、
普段より体重の減りが良いと言っていますが、一過性だと思いますが…

Q花粉症治療の「減感作療法」の体験者の方の治療成績

・花粉症で悩んでいます。花粉症治療の「減感作療法」を体験された方の治療成績を教えて下さい。

Aベストアンサー

過去のですが・・・
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=391038


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=357350


人気Q&Aランキング

おすすめ情報