アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

「月光」「悲愴」ときて、なぜ「嵐」ではないのでしょうか?なぜ横文字にしなければいけないのでしょうか。なぜこれは日本語はやめようとしたのでしょうか。

こういうのを一般化(あるいは音楽の分野を超越して)して、なぜ日本語訳しようというものとやめとこうというものの区別をするんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この曲の場合は


ベートーヴェンが弟子のシントラーから、「そのソナタを理解する為にどうすればよいか?」という質問をされたのに対して、「シェイクスピアのテンペストを読め」と答えたというエピソードに由来しています。だから嵐という意味で使っているのではないのです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本語のシェイスクピアは「嵐」じゃないのでしょうか?なぜそこで訳さなかったのでしょうね。「キング・リア」でもいいし。

お礼日時:2008/09/02 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発表会ピアノソロでおすすめは?クラシック以外で(楽譜)

発表会までま~だまだ日があるのですがピアノソロで弾くに良いなと思う曲が見つからず。
御忙しいとは思いますが、皆様のおすすめ曲を、教えては頂けませんか?

☆以下、どれか一つにでも当てはまれば♪☆

♪思わずノっちゃうノリの良い曲

♪思わずウキウキしちゃう楽しい曲

♪思わずうっとりしちゃう耳障り良い綺麗な曲

♪思わず口ずさみたくなる懐かしの名曲

■これ以外で→クラシック。サティさん。思わず眠くなってしまうスローペースな曲。←以外で。

■サントラ、洋楽、邦楽、ワルツ、賛美歌、オペラ、ジャズOK。
ただし弾き語り系不可(^^;)

■どれだけ難しくてもOK。

お客様は親類縁者メインの30~60代、毎年退屈そうにしていらっしゃるので(汗)今年は少しでも楽しんでもらえたらナァと思いました。

色々書いてしまいましたが、皆様のくったくないご意見!お待ちしてますです。
何卒宜しくお願いします(^^)

Aベストアンサー

「♪思わずノっちゃうノリの良い曲」でのお薦めです。
レイブライアントというジャズピアニストの「愛の夢ブギー」です。
題名通り、リストの「愛の夢」をブギーにアレンジしたものです。
あいにく楽譜はありません。耳コピということになりますがコード進行は単純だと思います。
試聴できれば良いのですがそれもないようです。
私は渋谷のツタヤでレンタルしました。
私も耳コピしようとしましたが秒殺で断念しました。ジャズの心得のある人なら簡単かもしれません。
ご参考までに。

参考URL:http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/wpcr25037

QベートーベンのピアノソナタNo8、第二楽章「悲愴」の楽譜を買いたい

イタリア在住のものです。

イタリアでピアノの楽譜を買おうとしたのですが、日本のようなピアノピースがなく、分厚い本の楽譜です。1曲だけなのでこのような本は不要です。

ちょうど日本から家族が来るので頼むことにしました。
欲しい楽譜は、ベートーベンのピアノソナタNo8、第二楽章「悲愴」の楽譜です。

楽譜を売っているお店に行ってもらったのですが、全音からはソナタop.13しか出ていないそうです。今ドレミ出版のものが売ってる店で「悲愴」を探してもらっております。家族は今週金曜日のフライトでイタリアに来るのでもう2日しか時間がありません。ネット販売も調べたのですが届くまでに1週間はかかるようです。

●質問
質問1
ベートーベンのピアノソナタNo8、第二楽章「悲愴」の楽譜を売っているところを教えていただけますか?ネットで調べると、「悲愴」と「月光」がセットになっている楽譜はあるようです。このようにセットになっていてもOKです。家族の住まいは横浜、青葉台あたりです。

質問2
例えばインターネット経由で楽譜をダウンロードできるサイトなどはないでしょうか?無料、有料どちらでもOKです。

よろしくお願いいたします。

イタリア在住のものです。

イタリアでピアノの楽譜を買おうとしたのですが、日本のようなピアノピースがなく、分厚い本の楽譜です。1曲だけなのでこのような本は不要です。

ちょうど日本から家族が来るので頼むことにしました。
欲しい楽譜は、ベートーベンのピアノソナタNo8、第二楽章「悲愴」の楽譜です。

楽譜を売っているお店に行ってもらったのですが、全音からはソナタop.13しか出ていないそうです。今ドレミ出版のものが売ってる店で「悲愴」を探してもらっております。家族は今週金曜日のフライ...続きを読む

Aベストアンサー

こんな所では、役立ちませんか?
○http://www.piano.or.jp/enc/index.html
 ↓
○http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/beethoven/index.html
 ↓
○ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」 / Sonate für Klavier Nr.8 'Pathetique' op.13(試聴・解説ページ)
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/beethoven/001117.html
 ↓
上二つのURLは参考として載せたおまけです。今は開く必用はありません!
●楽譜販売ページ◆ EMB ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調「悲愴」 http://www.bookpark.ne.jp/cm/contentdetail.asp?content_id=PTNA-003921
●楽譜販売ページ◆ Peters ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」 Op.13 (原典版) http://www.bookpark.ne.jp/cm/contentdetail.asp?content_id=PTNA-007928
(通常版・原点版、共に、一部分だけですが、立ち読みが可能です。)
ただ、「入金確認後、印刷製本して約1週間でお届けします。」との事ですので、ご家族のスケジュールには合わないとと思われます。
直接、イタリアへの輸送が可能かのどの打ち合わせが必要と思います。
蛇足ですが、偶に、どうしても手に入れたいアナログレコードをイギリス・ロンドンの中古レコード業者に探して貰い、日本へ送って貰いますが、国際便の割に送料は意外と安いと思います。ただ、そのレコード店が、国際輸送に長けているだけかも知れませんので、断言はで着ません。何より、ご紹介したサイトが国際便を扱うかどうかを、先ず、確認しなければならのいでしょうね。
※2~3週間前のお尋ねだったら、ご家族の手荷物で問題は無かったのですが・・・・・

っと、ここまで書いて、忘れていました。
「ベートーベンのピアノソナタNo8「悲愴」第二楽章」だけで良いんですよね・・・!?
【無料ダウンロード】
○http://piano1001.com/
 ↓
○http://piano1001.com/contents_frame.htm
 ↓
このページだけ開けばOK!上二つのURLはおまけ!
●http://piano1001.com/lib_6.htm
ページ下方[ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ]
5   〃  第2楽章  楽譜欄●印を、右クリック→対象をファイルに保存
これで、ダウンロード完了です。
これなら、イタリアからでも直接入手可能ですね。多分?

こんな所では、役立ちませんか?
○http://www.piano.or.jp/enc/index.html
 ↓
○http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/beethoven/index.html
 ↓
○ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」 / Sonate für Klavier Nr.8 'Pathetique' op.13(試聴・解説ページ)
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/beethoven/001117.html
 ↓
上二つのURLは参考として載せたおまけです。今は開く必用はありません!
●楽譜販売ページ◆ EMB ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調「悲...続きを読む

Qクラシックの楽譜無料ダウンロードは危険?

あるクラシック音楽のファンのかたがやっているサイトで、管理人さんが編曲したというクラシック音楽(昔のもので著作権法には抵触していないはず)が無料でダウンロードできるということでした。ところが開いたとたんウイルスセキュリティソフトが反応,スパイウエアの警告が表示されました。著作権にはひっかからなくてもやはりこのようなサイト(楽譜の無料DL)はリスクが高いのでしょうか。
また,こちらはセキュリティというよりモラルの問題ですが、友人が習っているピアノの先生は,楽譜のコピーや無料DLするような人間は大成しない、楽譜には正当な代価を払うべきだ、と言ったそうです。この意見についてあなたの率直な感想をきかせてください。

Aベストアンサー

>楽譜のコピーや無料DLするような人間は大成しない

本当に大成しないかどうかはわかりませんが、芸術にかかわるものが、著作物を軽んじる根性が気に食わんといった気持ちはわかりますし、芸術家である以上その程度のプライドはあってもいいと思います。

ダウンロードに関しては、営利でないサイトであれば、利用に当たっては全て自己責任ということで仕方が無いのではないですか。

Qピアノ・ソナタ「悲愴」と同レベルの曲

ベートーヴェンの「ピアノ・ソナタ」32曲の中から「ピアノ・ソナタ悲愴」と同レベルくらいの曲を弾きたいのですが皆さんのオススメを聞かせてください。

Aベストアンサー

もし,まだでしたらベートーヴェンの勉強も兼ねて第1番はいかがですか。

下記リンクは残念ながら第1番の説明はありませんが,第1楽章のみ
試聴ができます。WMA音源でお聴きください。
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/beethoven/001110.html

ベートーヴェンのソナタを本格的に学習する人は第1番から入ると
聞いたことがあります。第1番から順番通りにということでもないのですが,
前期,中期,そして,いよいよ後期ということになるのでしょうか。
ベートーヴェンも作曲家としても進化していきますから,
交響曲,弦楽四重奏曲でも,後期の作品になると音楽が複雑になってきます。
音楽が複雑になると高い技術も要求され,技術だけでなく高い音楽理解も
要求されます。その意味でも前期の作品から入る…と教えてもらいました。

中期,後期とは違った雰囲気で,明るく,愛着がもてる曲だと思います。
第8番(特に第1楽章)と同じくらいのレベル…には,該当しませんが。

Q「8分音符のプレリュード」みたいな作品。

僕は、今まで読書に興味があまりなかったのですが。
松本裕子さんの「8分音符のプレリュード」で読書にめざめました。

しかし、今まで本に興味がなかったので、
自分にオススメの本が見つかりません。

自分は以下のような本を探しています。

・話のテンポが良い
・物語の登場人物が音楽(吹奏楽、ジャズ、クラシック、バンド)をやっている。
・ミステリアスな感じの女性が出てくる(しかも美人)。
・学生が主人公(中学生~大学生)
・ちょっと恋愛が入ってる。

全部の条件が入っていなくてもいいので、「8分音符のプレリュード」
が好きならコレもって感じの本があれば教えてください。

ただしオタク系以外でよろしくお願いします。
(俗に言うでんげき文庫みたいなの)

Aベストアンサー

『8分音符のプレリュード』は未読なので雰囲気が分からないのですが、私が読んで面白かった音楽モノの作品です。

越谷オサム『階段途中のビッグ・ノイズ』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4344414756.html

佐藤多佳子『聖夜』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163297901.html

中田永一『くちびるに歌を』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4093863172.html

鬼塚忠『カルテット』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4309411185.html

芦原すなお『青春デンデケデケデケ』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4309403522.html

西村すぐり『ぼくがバイオリンを弾く理由』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4591105334.html

Qピアノソナタ「テンペスト」第3楽章の楽譜

ベートーベンの、ピアノソナタ「テンペスト」第3楽章の楽譜をDLできるサイトを探していますが、中々見つかりません。
ご存知の方、教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

下のpdfファイル、21ページ中、第12ページが終楽章です。
http://www.piano.ru/scores/beethoven/bet-son/bet-son-17.pdf
下のページ左コラム内 beethoven から sonata no. 17 で出ます。
http://www.allpianoscores.com/

Qクラシックの名曲

最近クラシックにハマりました。
一度は聞いたほうがいいクラシックの名曲を教えてください。

Aベストアンサー

単にクラシックと言うと、500年以上の歴史があって、答える方も難しいです。普通に聞かれている「クラシック」というのは、大きく次のように分かれます。

中世音楽(~15世紀頃)
ルネッサンス(15~16世紀頃)
バロック(17~18世紀中頃)
クラシック(古典派)(18世紀中頃~19世紀初め)
ロマンティク(ロマン派)(19世紀初め~20世紀中頃)
現代音楽(20世紀中頃~)

広い意味では上記のものは全部クラシックなのですが、「クラシックが好きな人」がクラシックと呼ぶのは古典派とロマン派だけです。また、基本的に、ロマン派の演奏家はバロックを演奏しませんし、その逆もありません。ですので、まず自分が何が好きなのかを絞ってみましょう。

時代が現代に近づくにつれて、オーケストラの編成は巨大になっていきます。また、バロックから古典派に移る時に、楽器の種類ががらりと変わりました。

各時代の代表的な曲を挙げてみますので、時代ごとの雰囲気をつかんでみて下さい。

ルネッサンス・・・メロディー主体で和音も単純、今で言えばポップスに通じるとことがあります。
J.ダウランド「ラクリメ」←音楽史上最初の世界的ヒット曲です。歌もあります。
http://www.youtube.com/watch?v=f56onBSujQU

バロック・・・伴奏と旋律が対等で、複雑に絡み合う幾何学的な音楽。即興演奏全盛期。楽譜は適当にしか書かれていなくて、演奏者は好みで装飾しながら演奏します。ただしバッハ(バロック最晩年)だけは、かなりきっちり楽譜を書いています。

中期
パッヘルベル カノン
http://www.youtube.com/watch?v=JvNQLJ1_HQ0

後期
J.S.バッハ「ブランデンブルク協奏曲第5番」
http://www.youtube.com/watch?v=49IOKnhX0Sk&feature=related

古典派・・・旋律主体で伴奏は単純なので、聞きやすい。貴族っぽい曲が多い。
モーツアルト 交響曲第40番
http://www.youtube.com/watch?v=2LFubGZjFnQ

古典派とロマン派の過渡期…音楽に表題を取り入れる(つまり何かを思い浮かべて、それを描写するような音楽)ことが主流になってくる時代。
ベートーベン 交響曲第5番
http://www.youtube.com/watch?v=5c4x0yuKpeY

ロマン派(前期)・・・お祭り的な曲が多い。クラシック愛好家の半分は、ロマン派前期愛好家と言っても良いかもしれない。
チャイコフスキー 交響曲第5番4楽章のフナーレの終わりの方
http://www.youtube.com/watch?v=E0ABhMLMSgY

ロマン派(後期)・・・深刻な曲が多い。「マニアックなクラシック愛好家」が好む。
マーラー 交響曲第5番 (この時代のオケは、びっくりするほど巨大な編成)
1楽章(いかにも後期っぽい)
http://www.youtube.com/watch?v=NWed6wj4pJs
4楽章「アダージェット」(特に有名)
http://www.youtube.com/watch?v=HUatY-id-xQ

単にクラシックと言うと、500年以上の歴史があって、答える方も難しいです。普通に聞かれている「クラシック」というのは、大きく次のように分かれます。

中世音楽(~15世紀頃)
ルネッサンス(15~16世紀頃)
バロック(17~18世紀中頃)
クラシック(古典派)(18世紀中頃~19世紀初め)
ロマンティク(ロマン派)(19世紀初め~20世紀中頃)
現代音楽(20世紀中頃~)

広い意味では上記のものは全部クラシックなのですが、「クラシックが好きな人」がクラシックと呼ぶのは古典派とロマン派だけです...続きを読む

Qベートーベンのソナタ8番「悲愴」のFlac音源

ベートーベンのソナタ8番「悲愴」のFlac音源がダウンロードできるサイトはありますか?
有料無料問いません。

Aベストアンサー

e-onkyoにありますよね。
http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?goods_id=mbd00123
http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?goods_id=ptc51860233

QUVERworldのTAKUYA∞さんって、幼稚?

私は、UVERworldが大好きです。
UVERファンの方にお聞きします。
TAKUYA∞は幼稚だと思いますか??
行動とか言う事とかが、幼稚という人がいます。
私は、TAKUYA∞が幼稚とかそういうのは気にならなくて、ただ単純に生き方がかっこいいと思っています。
そして、TAKUYA∞は子供心を忘れずに生きているんだと思います。
 あくまで私の考えですが、みなさんはどう思われますか??

Aベストアンサー

TAKUYA∞は周りに流されず、
自分を持っていてかっこいいと思います。

好きなことにはとことん熱中して、
夢も何年も諦めないで、
仲間を大切にする思い。

本当に素晴らしいと思います(^ω^)

普段はすごく大人だけど
メンバーといるときやライブ中など
テンションが上がってるときは子供ですねww

でも私はTAKUYA∞を人として尊敬します。

Qベートーベンソナタ「悲愴」第二楽章の弾き方

ベートーベン「悲愴」の第二楽章を弾いてみようと思い練習してます。
元々ピアノは習っていて、一応弾けるようにはなったのですが、初めて聞いたのが「のだめカンタービレ」の「のだめオーケストラ LIVE!」というCDの器楽編に入っている演奏で、そのイメージのまま練習をしていました。
それが最近、ヴラディーミル・アシュケナージとシュナーベルというピアニスト達の演奏を聞いてその違いにびっくりしました。
「のだめ・・・」の演奏は音が多かったり、途中でかなりテンポが速くなったりしますが、私はこちらの演奏の方が好きです。
他のピアニストが演奏する「悲愴」は聞いたことがありませんが、アシュケナージもシュナーベルもテンポはかなり遅め、楽譜にある「rf」を気にせず(ほぼ無視?)穏やかに綺麗に仕上げてる気がしてしまいます。
演奏者の理解と表現の違いだとは思いますが、「のだめ・・・」の中の演奏は本当にドラマやマンガの中だけのもので普通はあのような弾き方はしないものなのでしょうか?
また、他のピアニストはどんな風に弾いているのか、これはこんな風に「悲愴」第二楽章を弾いているという情報、お奨めというCDなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

ベートーベン「悲愴」の第二楽章を弾いてみようと思い練習してます。
元々ピアノは習っていて、一応弾けるようにはなったのですが、初めて聞いたのが「のだめカンタービレ」の「のだめオーケストラ LIVE!」というCDの器楽編に入っている演奏で、そのイメージのまま練習をしていました。
それが最近、ヴラディーミル・アシュケナージとシュナーベルというピアニスト達の演奏を聞いてその違いにびっくりしました。
「のだめ・・・」の演奏は音が多かったり、途中でかなりテンポが速くなったりしますが、私はこち...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろな演奏がありますし、それでよいのだと思いますが、「のだめ」CDの場合は、なんといったらいいか、普段クラシックに触れないような人が親しめるようにいい意味でも悪い意味でも「媚びた」演奏になる傾向があります。しかしそれはそれで楽しめるのならよいのです。

問題は、この曲の本当の性格はどんなものなのか、ということです。
Adagio cantabileと書いてあることからわかるように、ゆっくりと歌わせることが主眼になるということです。
そして音量はp、ppだけで構成されています。そのピアノとピアニッシモの音量の中でsf、fp、rf、cresc.をかけていくという、実は非常に神経を研ぎすまさなくてはいけない曲なのです。
歌いつつもしかもピリピリしなくちゃいけない。これを的確に処理しようとなると、どうしてもテンポは遅くなります。そういう曲です。
37小節からはじまる3連符の和音も素人的にはバンバン叩いて走りたいところですが、ここもあくまでもppと書いてありますからとにかく抑えることになるのが普通です。

私の普段聴いているのはヴィルヘルム・ケンプのものですが、テンポは遅め(というより私の考えでは順当)なものです。

いろいろな演奏がありますし、それでよいのだと思いますが、「のだめ」CDの場合は、なんといったらいいか、普段クラシックに触れないような人が親しめるようにいい意味でも悪い意味でも「媚びた」演奏になる傾向があります。しかしそれはそれで楽しめるのならよいのです。

問題は、この曲の本当の性格はどんなものなのか、ということです。
Adagio cantabileと書いてあることからわかるように、ゆっくりと歌わせることが主眼になるということです。
そして音量はp、ppだけで構成されています。そのピアノとピ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報