個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

、『彼は、私と出会う半年前に大切な人と別れている』という過去があるんです。彼の元カノ(Aさん)は、心臓の病気で亡くなったそうです。Aさんとは半年の付き合いだったそうですが、二人で旅行にもいったりしていて、相当愛していたようです。私と出会う前まで、心の傷が癒えず荒れた生活を送っていたようです。

私と付き合っている時も、Aさんの遺骨の一部を持っていました。そして、その遺骨はAさんの一回忌にご家族の方にお返ししたそうですが・・・。

今でも、Aさんのことは「過去に大切だった人」という言い方をします。Aさんのことを聞き過ぎると「あんまり聞くな」と怒ったり、悲しそうにします。

彼の子持ちは分かります。身近にいた人が急に亡くなるなんて、心に大きな傷があるんでしょうね・・・。

だから、今でも彼の心の中にAさんがいそうで心配なんです。忘れるなんてできないと思う。でも、私とAさんとどっちが大切なの??私って、Aさんの身代わり?

聞きたいけど聞けない、聞いてはいけない彼の過去・・・

Aさんが亡くなってから、たった6ヶ月で私と付き合い始めたんです。Aさんのことは、遺骨を大切に持っていた程好きだったんです。なのに、たった6ヶ月でふっ切れるなんて出来るのでしょうか?

もし、そういうことが出来て、私を好きになってくれたのであれば・・・、それはそれで新たな不安が生まれます。今私のことを愛してくれていても、また直ぐに私以外の女の子に気が向いてしまいそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

質問者さんの彼、あのころの私の以上に他人を受け入れる段階ではなかったようですね。


彼自身、最愛の人を失って愕然となっている状況から這い上がっていないし、まだ這い上がろうという気持ちも本気ではないでしょう。
救いの手も、今の段階では早すぎたのかもしれません。

彼の今の心境、前の彼女よりも自分と愛し合える人は絶対にいないと心の奥で思っているかもしれません。だけど、そういう気持ちを殺そうと思うほど、もっと亡くなった彼女の呪縛から離れられなくなってしまうんですよね。
本当なら、悲しいままに誰とも付き合わなければいいのでしょうけど、恋愛の傷は恋愛でいやそうとしてしまうもので、そうやっているうちに自分の気持ちの整理がつかなくなっていってしまうんです。

今回はそんな不安定な彼を何とかしようと思っているうちに、質問者さんがブルーな気持ちに呑まれてしまい、感情が引きずられてしまったのかもしれませんね。

彼の心境を察すると自分がしっかりと、どういう状況でもOKでない限り、付き合っていくのはとっても難しいと思います。

そういう状況を行け入れるには、質問者さんがいつでも心に余裕がないとどうしようもありません。

夢中で好きになってしまうと、相手を受け入れることより、相手に受け入れられたい気持ちで尽くしてしまいがちです。

いまはそっとしておくのも優しさかもしれません。
今回は悲しい結果だったようですが、こんなにも一生懸命考えてくれていたってこと、時間が経過すればいつか彼もわかってくれることでしょう。

それでも気持ちを強くして待っている自信があるなら一度距離をおいてそっと見てもいいでしょう。
自信がないなら無理をしないで気持ちを切り替えたほうがいいでしょう。彼の場合は立ち直るまで長引きそうな気がしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/13 22:52

No.6です。


残念な結果になってしまいましたね・・・
>ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
>ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。
御質問者様のせいでも誰のせいでもないと思います。
実らなかった想いではありますが決して傷を作る恋ではなかったと
思います。
今はお辛いかもしれませんが時間だけが解決してくれます。
もしかしてまた糸が繋がるかもしれないし、他の誰かと繋がるかも
しれません。いっぱい泣いて吐き出せたら少し自分を甘やかして
あげて下さい。
いつか出会えるその時まで気力・体力・美力養いましょう!
これからまだまだ素敵な事がありますから^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はボロボロですが・・・、いつか笑顔で振り返ることが出来ればいいです

お礼日時:2008/09/13 22:56

今は、つらい結果になってしまったので、何を言っても慰めにもならないかもしれません。



ですが、あなたも彼も今回の件で、一時的に心の傷は増えたとしても、その傷はこれからの人生での人に対する優しさ・慈しみを生み出すものになっていくものと思います。
(文章から読み取れるあなたと彼の人間性からそう感じた)
応援します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、この恋愛で私はいろんなことを学びました。とっても傷は大きいし、まだ癒えませんが・・。

お礼日時:2008/09/13 22:59

No,1です。


>とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。
心中お察しします。
辛いですね。いっぱい泣いてください。

お二人にとって残念な結末に、私も胸が痛いです。
でも、あなた方に対してなんの怒りもありません。
どうか、元気になって新しい恋を受け入れられるようになってください。
今回の事で、貴女はきっといい女性に成長できるはずです。

これからも勇気をだして頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう、ありがと・・・

お礼日時:2008/09/13 23:01

ぶしつけどころか、私はすっかり立ち直っているので大丈夫ですよ。



前は毎日毎日、四六時中思い出していました。
何をしていても泣けてきて、運転中に思い出して事故ってしまったこともありました。

何度か誰でもいいから付き合おうと思いました。
でも、私を救ってくれる言葉もなければ、そんな懐の深い人もいなくて、前の人と比べて・・・いや、たぶん心が本当に相手に向かなくて、優しくされても満たされずに離れられたこともありました。
自分から別れられるほど精神的に強くなってないので、ほんとにみじめな時間を過ごしていたことを思い出します。

だから、正直なところ今の彼も口先だけではないかと思っていたこともありました。前の彼と比べてしまったこともありました。
だけど、感情をぶつければぶつけるほど彼は黙って聞いてくれて「おれでいいなら聞いてやる。何でも話せ。」と言ってくれたんです。
いつかこの人も私に呆れて離れるだろうと思っていたら、前述の通りのセリフを言われて(この人なら絶対に大丈夫だ)と確信しました。

それからは少しずつ思い出し、思い出すたびに彼に吐き出し、何度も傷つけてしまったかもしれません。
吐き出して、泣いて、苦しんでました。

半年ぐらいしてからでしょうか。
自分でだんだんわかってきて、失った人を追っても、待っても、心は満たされないって。
彼ならば私と亡くなった彼との思い出も、他の恋愛のいろいろもみんな飲み込んで思ってくれるだろうって。

私があまり思い出さなくなったのは、今の彼を信じられるようになってからで、時間の経過とともに笑う時間が増えてきて、初めて抜け出した気がしました。

いま思い出すのは、どこというわけではないけどお墓を見た時や亡くなった彼の仕事、一緒に行った場所、たべものなど関係のあったことなどを見たりすれば(あんなこともあったなぁ)と・・・。

時間が小さくしてくれるみたいです。

だから、本当に好きならばみんな受け入れてあげてください。
どれぐらいの時間がかかるかは別ですが必ず気が付いてくれると思いますよ。

長くなりましたが、私の祖母は「今不幸だと思ったとき、うんと辛いと思っていても、かならずその人にとって最高に幸せな時に向かっているんだよ。だから何があっても大丈夫。」という言葉を、質問者さんと彼氏さんにも添え伝えたいと思います。

この回答への補足

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

補足日時:2008/09/07 00:31
    • good
    • 0

誰かにすがりたかった時の一筋の光があなただと思ったのではないでしょうか。



それが、最初は自分の心の憂さを晴らしたかったからか、誰かのぬくもりを求めていたからかはわかりません。

ただ、必ず心の傷ってものはいえるはずです。

実は私もいろいろな恋愛を経験してきて、相手に亡くなられたこともあったし、自分が心の傷を負ったこともあったのだけど、今の彼が「僕でよければ幸せにできるようにしたい。それに、過去の人を大事に思ったまま付き合うことは決して悪いことじゃない。過去の恋愛はもう終わっていることだから。いつか新しい恋に向かっていかないと君自身の人生がダメになる。だから、どんな気持でもいいから付き合っていこう。
無理して過去の思い出を消しては君自身ががダメになるから。彼を思ったままで一緒に時間を過ごしていこう。消えなくても小さな思い出として残っていくはずだから」

そんなことを彼は言ってくれました。

私が過去の別れた人、亡くなった恋人を振り切れたのはその言葉と彼の熱意があったからなのです。

質問者さんは彼のことが好きですか?

目一杯包み込んであげてください。
浮気なんてしませんから。女を変えるなんてしませんから。
好きなら迷わず大事に大事にしてあげてください。心が癒えるまで。

この回答への補足

chitta1さんのご意見をじっくり読ませていただき、涙が出ました。
chitta1さんも苦しかったでしょうね。よく、前に進めましたね。良かったですね。胸にじーんとしたものがこみ上げてきました。

chitta1さんは、私の彼と同じ立場にいるんですよね。だから、今のchitta1さんが幸せでいることは、私にとっては大きな励みになります。

逆に質問してもよろしいでしょうか??
chitta1さんは、『亡くなった、大切だった人』をいつ思い出しますか? 
大切な思い出となっていても、日々の日常生活では心に留めてはいませんよね?
今の彼と比べてしまったことはありませんか?

不仕付けな質問ですみません(泣

補足日時:2008/09/02 21:01
    • good
    • 0

30代♂です。



人が、過去の思い出を吹っ切るのに要する時間は、
人それぞれであり、その時間が長いから誠実で、短い
から誠実では無いということにはならないと思います。
彼のように死別という場合は、一見長い時間を要するように
思われますが、彼の人としての器量が今までの経験
から、かなり高いものであるならば、時間など関係なく、
早い段階で心の整理を付けることができると思います。
そして、それはあなたが抱える不安とは全く違うものである
といいのですが、
ただ寂しさから逃げ出したいがために、他の誰かを求める
ということも実際にあるからです。
ただ、彼のように普通はまずあり得ない死別という分かれ方
がゆえに、驚異的とも思える段階での回復を可能にした
ということもあります。
いずれにしても、あなたはそんな過去を背負った人を愛して
しまったという現実を受け止めることです。
その事実から、逃げ出さないで彼を受け止めてあげる
のです。彼の心の中には前の彼女さんとの思い出が奥底に
眠っていることも認めてあげるのです。
そうした彼の過去も含めて今の彼全てを受け止めるのです。
彼があなた以外の人を愛するのではないかという不安心は
理解できますが、あなたが今考えるべき事ではないですよ。
彼が過去ではなく、あなたと今を、未来を見ようと思えた
事を喜ぶべきです。
他の誰でもない、あなたとね。

この回答への補足

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

補足日時:2008/09/07 00:32
    • good
    • 0

私の元彼も、あなたの彼氏さんと似た経験がありました。



2~3年付き合っていて、結婚を考えていた彼女と事故で死別したそうです。
その後、私と付き合うまで3年ほど誰とも付き合えなかったと言っていました。
彼も話したくないようでしたし、私も聞いちゃいけなと思い、それ以上のことは聞いていません。

付き合い始めて1年くらいは、ずっとずっと不安でした。
すごく大切にしてくれたのは感じていましたが、お互いが好きなまま別れなければいけなかた元カノには一生敵わないと思っていました。
しかし、ある時を機に吹っ切れることができました。
元カノはもういません。彼の心には残っているでしょうが、これからを築いていけるのは私なのだと気付きました。

元カノさんが亡くなられてまだ半年かもしれませんが、彼氏さんはあなたのことを大切に思い、前に進もうと思っているのではないでしょうか。
過去には戻れません。あるのは未来です。
あなたご自身の気持ち、彼氏さんの気持ちを大切に、これから一緒に前を向いていってほしいです。

この回答への補足

その彼とはもう別れてしまわれたのでしょうか??

補足日時:2008/09/07 00:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

お礼日時:2008/09/07 00:36

30代男性です。


これは読めば読むほどに、
あなたは彼に愛されており、心配したり疑ったりしてはいけないと言えると思いました。

>でも、私とAさんとどっちが大切なの??私って、Aさんの身代わり?
これは口が裂けても言ってはいけません。
彼はそのレベルでなく、苦しんでいますし、死者に対して心を払っています。

男性は一般的に女性よりも強く過去を背負っていきます。消せない(消してはいけない)
彼の一部であり、そこには干渉してはなりませんね。
そして彼にとってのあなたもまた、とても大切な存在。「どっちが大切」の話でなく。
極力触れず、そっとしておいてあげてください。
あなたも愛されていると自信を持ってください。
また、あなたが口に出さなくとも良いので心の中でその女性の冥福を
祈れるほどに大局的な愛情を持てれば、彼の本当の意味でのパートナーだと思います。
男性意見で理解し辛いかも知れませんが…。

別々に心を払っているのだ、ということを分かってあげてください。
心ある、誇らしい男性ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

お礼日時:2008/09/07 00:38

心中お察し致します。


盛り上がってる中での彼女の死・・・良い思い出を作ってあげようと一生懸命彼女に
尽くしたのでしょう。彼女は亡くなっても残された彼にとっては消化しなければ
ならない思い・・・お辛いと思います。
そんな辛い中ご質問者様と出会った!6ヶ月で吹っ切る程の想いを御質問者様に
感じたのではないですか?彼の中で進む自分と責める自分がいるのだと思います。
彼が「過去に大切だった人」と言ってくれるあたりに彼の誠実さを感じます。
思い出は美化しがちです。御質問者様の不安も拭えないのかもしれませんが
生身で彼の傍にいられるのは御質問者様です。ゆっくりでいいので彼の心に残る彼女毎
受け入れる事が出来ればいいですね。彼女が亡くなったのも運命、御質問者様が出会ったのも
運命だったのでは!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

お礼日時:2008/09/07 00:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング