痔になりやすい生活習慣とは?

、『彼は、私と出会う半年前に大切な人と別れている』という過去があるんです。彼の元カノ(Aさん)は、心臓の病気で亡くなったそうです。Aさんとは半年の付き合いだったそうですが、二人で旅行にもいったりしていて、相当愛していたようです。私と出会う前まで、心の傷が癒えず荒れた生活を送っていたようです。

私と付き合っている時も、Aさんの遺骨の一部を持っていました。そして、その遺骨はAさんの一回忌にご家族の方にお返ししたそうですが・・・。

今でも、Aさんのことは「過去に大切だった人」という言い方をします。Aさんのことを聞き過ぎると「あんまり聞くな」と怒ったり、悲しそうにします。

彼の子持ちは分かります。身近にいた人が急に亡くなるなんて、心に大きな傷があるんでしょうね・・・。

だから、今でも彼の心の中にAさんがいそうで心配なんです。忘れるなんてできないと思う。でも、私とAさんとどっちが大切なの??私って、Aさんの身代わり?

聞きたいけど聞けない、聞いてはいけない彼の過去・・・

Aさんが亡くなってから、たった6ヶ月で私と付き合い始めたんです。Aさんのことは、遺骨を大切に持っていた程好きだったんです。なのに、たった6ヶ月でふっ切れるなんて出来るのでしょうか?

もし、そういうことが出来て、私を好きになってくれたのであれば・・・、それはそれで新たな不安が生まれます。今私のことを愛してくれていても、また直ぐに私以外の女の子に気が向いてしまいそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

まず、貴女様が彼を信じてあげなくてはいけませんよ。

^^

彼女だけでなく、大切な人との死に向き合うのは容易な気持ちでは
ありません。ただ、そんな時貴女様に出逢ったんでしょうね。
心から癒して貰えるような・・・
過去が気になられるのならば、一度だけ、彼に最初で最後と言う事で
聞いてみても良いかも知れません。
「アナタを好きだから、もっと好きになりたいから彼女の事、話し
して欲しい。」という様なニュアンスで切り出したらいかがかな?
まぁ、彼がお話してくれるかどうかは、貴女様の言い方や彼を
思う気持ち次第でしょう。

過去を今は聞かず、彼が貴女様を好きになった気持ちを
信じて、時間を待って少しずつ愛を温めていきましょう。
直ぐに違う彼女さんに振り向くかどうかは、貴女様次第です。
そんなに不安にならないで^^
信じてあげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

お礼日時:2008/09/07 00:40

心情お察しします(あなたに対しても、彼に対しても)



まず、結論から言いますと、彼は、あなたを決してAさんの身代わりと思って付き合っているわけではないと思います。前の方も書かれているように、新しい一歩を踏み出すために、あなたという人間自身に惹かれて付き合っているのだと思います。

ですが、彼はAさんをふっ切ることはできていません。今現在も彼にとってAさんはかけがえのない存在で心の中には存在しています。

>今でも、Aさんのことは「過去に大切だった人」という言い方をします。Aさんのことを聞き過ぎると「あんまり聞くな」と怒ったり、悲しそうにします。

この一節から、間違いなくそのような印象を受けます。
嫌いになった・喧嘩して別れたという訳ではありません。お互い愛していたのに、病気で亡くなってしまったのですから、これほど辛いことはないと思います。


ではどうするか?私ならばこういう尺度で判断します。

☆これからの付き合いの中で、Aさんを思い起こさせるような出来事(それが、思い出の品にしろ、旅行の1風景にしろ、テレビの1シーンにしろ)に出会った時、Aさんを意識する彼を受け入れることができるならば、付き合う。無理ならば別れる。

勿論、人間の脳というのは、大切な記憶であったり、痛ましい記憶であっても薄れていくものです。ですが、これからの付き合いの中で、どうしてもAさんを思い出させるシーンは出てきてしまうと思います。

ですので、「私とAさんとどっちが大切なの??私って、Aさんの身代わり?」というのは、してはいけない質問です。
余計にAさんを思い出させる結果となってしまいます。
質問する時は、あなたがどうにも我慢ならなくなって、別れる覚悟で聞く時です。(この質問をしないと我慢ならないようであれば、もうそれは別れたほうがあなたの為だとは思いますが)


内容が内容だけに、質問者様にとってあまり嬉しくない回答内容になりましたが、それだけ彼にとってはデリケートな問題なのだと思います。

ただ、このような辛い過去を他でもない、あなたに話しているのは、あなたをAさんとは違う別個の人格として尊重している証拠だと思いますし、大事に思っているからこそ正直に話したのだと思います。
そして、このような彼ですから、あなた以外の女の子にホイホイ向くような浮気者ではないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

お礼日時:2008/09/07 00:42

不安でしょう



でも、逆の立場から答えさせてもらうと…
「病気で亡くなった彼女のことも含めて好きになってあげてください」
彼の中からは決して彼女のことが消えることは無いでしょう
ならば、彼女を好きになった彼を愛することに決めることはできませんか
彼を信じる気持ちがあればできるはずです


彼女のことも含めて好きになってあげてください
それが大人の恋愛です
ならば彼もきっとその愛にこたえてくれますよ
この先一緒に人生を過ごす一番の理解者として傍にいられますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

皆様へのお礼、いっぱいです。皆様へのお礼をまとめさせて頂いた事をここでお詫びします。

お礼日時:2008/09/07 00:43

こんにちは。


私も前の方と近い印象をもちます。

>聞きたいけど・・・聞いてはいけない・・・のではなく、「今はまだ聞いてはいけない」のです。

やがて、Aさんが、彼の心の中で想い出の一つに昇華していきます。
その時(いつそうなるかは判りませんが)まで、その事はそっとしておいてあげましょう。

決して貴女が不満なわけでも浮気をしてるわけでもないのです。
むしろ早く昇華させようと努力してる様子が伺われます。
焦らないでください。
    • good
    • 0

彼は恐らく貴女とあったことで、新たな人生を踏み出そうとしてるんですね。


まだ、吹っ切れない部分はあるけど、それを我慢してるのでしょう。
だから、軽い気持ちで貴女と付き合ってないと思います。
彼は自分が彼女の分までしっかり生きようと決めているはずです。
だから、貴女といて癒される、心の支えになってると思うし、そういう貴女を大切にしていくでしょう。
Aさんの事は「過去」の事と言い切ってるので、貴女は身代わりでは無いです。
彼を信じてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方にお返事いただけるとは思ってもいませんでした。本当に有難うございます。もっと早く皆様にご相談し、もっと早く自分の気持ち・彼の気持ちについて考え、気づくべきでした。今、皆様の一つ一つのお言葉が心に沁みています。

でも、彼とは今日別れてしまいました。私は愚か者です。彼を追い詰めてしまった。とても後悔しています。自分の彼への気持ちを泣き泣き訴えました。彼に対して不信感を抱いた事、何度も詫びました。でも、そんな私の思いをすべて聞いてくれた後にも、「もう付き合えない、疲れた」と答えは変わりませんでした。ここまで言われてしまうと、私にはもう何も言えませんでした。彼の意志は固かったから。

とっても悲しい。とっても泣きました。とても心が痛い。

ごめんね、私、あなたをこんなにまで追いつめてたなんて。
ごめんね、あなたの私への想い、しっかり受け止めなくて。

お礼日時:2008/09/07 00:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング