個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

電源停止中のLinuxマシンが突如、電源が入ろうとしては落ち、入ろうとしては落ちを繰り返しました。
(1)当時の天候状態は晴れで雷等は一切なく、また、ほかのPCは正常に作動していた。
 これから考えると雷サージの影響ではないと考えられる。
(2)コンセントを抜いてみたが(1時間ほど放置したが)症状は治まらない。
 この間に、筐体を開けエアーダスターで掃除、誇り等を取り除く。
(3)電源ボタンをいれ、Linuxを起動後、正常にシャットダウンしたが、再度、電源が入ろうとしては落ち、入ろうとしては落ちを繰り返す。
 これから考えるとOSの問題ではないと考えられる。
(4)同時刻ころに似たような不具合の発生例がないので、端末の問題だと考えられる。

 私の結論としては、端末の問題、マザーボードの不良ととらえていますが、他に復旧の手段はないものでしょうか?よろしく、おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

BIOSの設定で、LANにアクセスがあったら、電源を入れるなどの設定はされてませんか?



通常は、電源に一定な電流が流れないと、主電源が入らないようになっていますが、そのような設定がされている場合は、電源ボタンにかかわらず、電源が入ります

また、LAN通信などでそのようなBIOS設定をしていない場合は、電源ボタンの不良などが考えられます。電源ボタンがずっと押されている状態または、断続的に押されている状態(電源ボタン内部、スイッチ部)での原因も考えられます。
いろいろな原因があると思いますが、私が思ったことをアドバイスとして書きました。

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>BIOSの設定で、LANにアクセスがあったら、電源を入れるなどの設定はされてませんか?

 念のため、再度、BIOSをチェックをしましたがLANに関する項目は大丈夫でした。
 古い機種なので今回はあきらめます。

お礼日時:2008/09/17 09:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング