AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

もうすでに武蔵野線は103系が廃止されたことは知っています。
しかしながら年に1回特別に廃止された103系を走らせるようなイベントはないですか。私としては今後そういうことが1度でもいいのでどうしてもあってほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

103系の現存(原型)車両がもうないとの回答がありましたので。



101系ならほぼ原型のまま秩父鉄道で走っていますが、それではいかが?
    • good
    • 0

ご希望のようなイベントはあり得ませんね。



103系はJR東日本に於いて、現在運転可能な車両は仙石線在籍の4両のみとなっています。この4両は2004年に一旦運用から離脱し保存に近い状態でしたが、仙石線の多賀城駅付近の立体交差化事業により、本来多賀城まで運転されていた列車を東塩釜まで延長運転することになったため、編成不足を予測して、予備編成確保のために復帰が決まり、仙台への回送後試運転を重ね、2007年4月現在、平日のみ特定の運用に限って営業運転に復帰しているようです。

この編成は定期運用がある以上は、武蔵野線のイベントに持ち出せるとすれば、この高架工事が終わった後でしょう。

しかし、2年間も運用離脱から留置していた車両を復帰させて予備車を確保したことからしても、この工事が終われば廃車か休車になる可能性が高いのではないでしょうか。また、パンタグラフもシングルアーム化されるなど、原型はかなり失われているようです。

他には車籍を持たない訓練用機材となっている物が数両あるようですが、これらは本線上の走行は車籍がないので行なえませんので無理でしょう。

JR東海には1両の保存車があるのみのようです。

JR西日本の車両は大改造がされており、かなり見た目が変化しています。また貸し出しを行なうとなると新線開業などもあり、余裕はない物と思います。

武蔵野線の103系の運転は、難しいでしょうね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%841 …

http://www.jreast.co.jp/train/local/103.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング