出産前後の痔にはご注意!

訳あって10年ほど空き家にしており、最近住み始めた。
その家は10年前建て替えたのですが、その時、道路後退線の都合でセットバックをしました。
住み始める前に何度か家に行くと向かいの家の人がそのセットバックした我が家側の道路にずっと路上駐車をしていました。
そしてそのせいでセットバックした所のコンクリートが無残に割れていました。
引越し挨拶の際にご近所からもあの車をどけてもらうように言われ、周りの人も迷惑していたようです。
その向かいの家に挨拶に行くと向こうのほうからどけますと言って自分の家に入れてもらえたので近所付き合いもあるし今回は実費で修理をしました。
そして、新しくキレイにした道路のコンクリートを割ったり塀にぶつけられたくなかったので植木鉢を置いたら、
「そこは私有地ではないからその鉢をどけてください。車を家に入れれません。嫌がらせですか。」と言われました。
みなし道路になったようですが土地を借りているので地代はそのみなし道路の分も払っています。それなのにまた、コンクリートを割られてしまってもメンテナンスはこちらが出さないといけないようになるのではないかと思いとてもつらいです。
このような場合レンガやコンクリートが今後は破損された時弁償してもらえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の家の南側の道は、西側の家人が、私有地を少し出して、市道を少し広げた状態だったのですが、


近所で、土地問題で裁判になってから、
もともとここの部分は私の土地だったので、この部分は通るな!とコーンを置いて、道に印までつけられ、その道が通れなくなりました。
何十年も通っている場合は、法律でも通る事ができるらしいのですが、私は北側の道に(川があったので)橋をかけて通る様にしました。

向かいの人の人柄にもよりますが、もう少し強気にいかれてもよいのではなでしょうか。
向かいの人はセットバックの事を知らないようなので、その話と、みなし道路の管理料も払っている事、コンクリートを修理した話、もしまたぶつけた場合は修理をお願いしますね。という事を上手に言って、植木鉢をどけておけばよいと思います。
公道だと思い込んでいるのと、セットバックのいきさつを知っているのでは、向かいの人の対応も違ってくるのではないでしょうか。(自分の主張しか言わない人間も多いですが)
ただ、同じ事を言うのでも、言い方で人の気分を害しますので、言葉を選んで下さい。
コンクリートを自分で修理する人ですから、お人柄の良い方だと思いますが!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
とりあえず、きちんと話し合いをして私たちの言い分もきいてもらうようにします。
自分の土地についてもまだ不明な点があるのでそこを調べてから挑みたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/03 17:39

「私有地」だからこそご自分の負担で修理をされた訳です。

公有地だったら自治体が修繕すべきですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね・・。
そうですね!!
そこのところをちゃんと相手に解ってもらいます!
次の日曜にちゃんと会って話すことにしたので
その時にセットバックの説明から公有地でないことまで
説明して立場をわかってもらいます。
ありがとうございます!!

お礼日時:2008/09/04 22:38

回答にはなりませんが私の知人はセットバック部分に穴を掘りましたね



赤いコーンを立てて...「ただいま工事中」...

3年経った今も「工事中」です...

セットバック部分の維持管理はその土地の所有者の責任でしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・そんな案もあったとわ(笑)

お礼日時:2008/09/03 17:37

道路後退部分は


民地
ですからね。
行政は直してくれません。
壊した相手に請求するしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

壊れてから言っても弁償してもらえそうな人ではないので
事前に交渉しておきます。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2008/09/03 06:54

向かいの家の人が言う通り鉢を後退部分に於く事は問題です。


但し、所有権は有りますので他の道路部分と全て同じ扱いにはなりません。
「私有地ではない」は微妙に違うでしょう。
現状では後退部分の維持管理は貴殿が行なう事になります。
破損した場合、相手が分かれば話し合いで解決する事になるでしょう。
弁償してもらえるかは相手方次第と思います。
路面のコンクリートが普通車程度で壊れるのであれば施工側に問題がある事も考えられます。
狭い部分?と思われますが一定の強度を持つような工事が必要でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり鉢を置くことはあまりよくないのですね。
といっても我が家の両隣は、ご近所の人たちは普通にしていることですが・・
今回コンクリートをひきなおしたのでそんなにたやすく割れることは
ないと思うのですが万が一の時を考え、壊れる前に相談はすべきですね。
参考になりました!ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/03 06:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再建築しても、誰一人セットバックしない2項道路のナゾ・・・

道路幅4m未満の、いわゆる2項道路に接道する家に住む者です。

現状の接道が建築基準法上の道路「4m」に満たない場合、法施行前から存する「2項道路」として扱われること、そして再建築する場合は、自己の土地とはいえ、道路の中心線からそれぞれ2m以上「セットバック」した位置でなければならないことは、存じ上げております。

しかし、沿道の家が次々と建て直しされているのを見ても、一軒としてセットバックする家はありません。それはナゼなのでしょうか?4m道路になれば、車が通れるようになるし、間違いなく不動産としての資産価値だって上がると思いますし、そもそも緊急時に救急車も消防車も入れない道は危険極まりないと思います。また、セットバックなしで建築確認申請や完了検査にパスしていることが不思議でなりません。皆インチキをしているのかと疑いたくなります。

但し、ここ数年で4~5件の家が建て替えられるのを見ていて、自分なりにひとつのカラクリに気付きました。ピカピカの家を建てたのに、周りを囲う塀だけは古いままだからです。そして、しばらく経ってから塀を作り直してます(もちろんセットバックなんてしません)。きっと、完了検査時に塀(=道路との境界にある工作物)さえ再構築されてなければ、セットバックする必要はないのだと判断されるのでしょうか。これは私見に過ぎませんが、正しい見解でしょうか?

自分の土地が削られるのは誰だって嫌です。でもこれでは、いつまで経っても道は広くならないと思います。どうすれば4m道路になるのでしょうか?ちなみに私も建て替えを検討していますが、永遠に車も通れない道ならば、当地に見切りをつけるべきかと考えています。正しい見解や良いご助言をお願いいたします。

道路幅4m未満の、いわゆる2項道路に接道する家に住む者です。

現状の接道が建築基準法上の道路「4m」に満たない場合、法施行前から存する「2項道路」として扱われること、そして再建築する場合は、自己の土地とはいえ、道路の中心線からそれぞれ2m以上「セットバック」した位置でなければならないことは、存じ上げております。

しかし、沿道の家が次々と建て直しされているのを見ても、一軒としてセットバックする家はありません。それはナゼなのでしょうか?4m道路になれば、車が通れるようにな...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、ガイコウをあとにまわすとセットバックからは逃れられます。
うちの実家の周辺には地主さんだらけですが、同じ方法で何度も建て替えています。
道路は3.3Mのまま・・・。
やはり土地を削られるのが
イヤなのでしょうね・・・。
世代が変わるとどうなるかわかりませんが、見切りをつけられるならつけてもよいかもしれません。
30年すんでいましたが、いまだに3.3mのままでした。
私は結婚して6m幅の広いところを購入予定です。

Qセットバック破りについて

前面道路は2項道路で市が管理しています。市の所有部分の道路幅は3mです。私は建て替え時に市と協定を結び50cmのセットバックを完了しました。その時の道幅は3.5mになりました。

しばらくしてお向かいさんも建て替えを始め道路中心から50cmのセットバックを行い、前面道路の幅が4mになりました。しかし、驚いたことに家が建って確認検査が終わった直後、お向かいさんはセットバック部分にブロック塀を継ぎ足したのです!

よって道路は幅3.5mに戻ってしまっています。

お向かいさんの土地には市との境とセットバックの境を示す杭が打たれています。

お向かいさんのやっている行為には違法性はないのでしょうか?強制力をもって継ぎ足したブロック塀を撤去させるのは不可能なのですか?クルマの往来がやりやすくなると思ったのに相変わらず不便なままで困ります。

説明のため画像を添付しております。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

道路内には建築物、工作物に関わらず突き出して設けることはできません。
よって明らかに違法行為です。

道路内に建築、築造できるのは、地下や公衆便所、ブリッジなど法に定められた範囲内で、
特定行政庁から許可を受けた場合のみです。(建築基準法44条:道路内の建築制限)

お向かいさんは完了検査後にブロックを突き出したのとのことなので、違反であることは承知の上ですよね。

いきなり撤去しろというとトラブルになりかねませんので、まずは役所に充分に相談してみてください。

Qセットバックについてトラブルになっています

数年前に、セットバック済の新築戸建を購入しました。

向かいの家もセットバックしてあり、4m道路になっていました。
しかし、向かいの家は、以前から近所とのトラブルが絶えない方で

「以前は広場で広々としていたのに家が建ったのが気にいらない。
以前は車の出し入れがしづらかったのに、おまえの家が建ったから
車の出し入れや、広場でUターンができなくなった。
おまえの家の車も出し入れしづらくしてやる」
と怒鳴られ、一週間もしないうちに
自分のセットバックした土地をブロック塀で覆って道を狭くしてしまいました。
(初対面で、でした。)


近所の方がおっしゃるには、どうやら向かいの家は、以前、好意で
セットバックしただけなので、土地の所有権は自治体ではなく家の持ち主にある、とのこと。
なにされるかわからないから黙っておいたほうがいいかも、と聞かされました。

そうこうしているうちに、我が家に頻繁に市役所の道路課の職員が訪れるようになりました。

「セットバックした部分にツタが出ているので、はみ出さないように」と注意されます。
「ここはもうすぐ舗装するのだから、セットバック部分に何か植物など栽培しないように」と
頻繁に注意に来ます。
毎週来る状態です。不自然だなぁと思っていたら、向かいの家が市役所に頻繁にクレームを
入れていることが、職員の方の言葉からわかりました。

舗装することはほぼ決まっているようなのですが、
職員の方が言うには
「向かいの塀は、セットバック部分に塀といっても
向かいの家が所有権を持っているので、どうにもできない。
買い取ることも、拒否されたので、今後もこのままだと思う」
とのこと。

ということは、向かいの家以外の道路両側が全員、セットバックしているのに
そこだけボコっと飛び出ている状況で、道路の舗装をするということなのです。

私としては、道路の舗装をする前に、残り一軒のセットバックを
先にしてほしいと思います。
税金の無駄使いにすら感じてしまいます。

そもそも、それほど傷んでいない道路なのに
「ガス工事で道路に1メートルの穴をあけるので、そのついでに
この通り全部を舗装してしまう」
と、市役所の方は向かいの塀をスルーしようとします。

舗装をするなら向かいの塀をどうにかしてほしいし
塀がどうにかならないなら、舗装は不要だと思うのです。

これはどうにもしようのないことなのでしょうか。

とても理不尽で、納得がいかないのです。
.
お詳しい方、教えていただけると本当に助かります。
よろしくお願いいたします。

数年前に、セットバック済の新築戸建を購入しました。

向かいの家もセットバックしてあり、4m道路になっていました。
しかし、向かいの家は、以前から近所とのトラブルが絶えない方で

「以前は広場で広々としていたのに家が建ったのが気にいらない。
以前は車の出し入れがしづらかったのに、おまえの家が建ったから
車の出し入れや、広場でUターンができなくなった。
おまえの家の車も出し入れしづらくしてやる」
と怒鳴られ、一週間もしないうちに
自分のセットバックした土地をブロック塀で覆って道を狭く...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者ですが、建築基準法での道路後退(セットバック)は建築課などの担当課です。
セットバックという表現だけでどのような道路なのか?わかりかねますがおおよそ42条の2項に該当する通称2項道路なのか?とは思います。
以前そのお向かいさんがセットバックしていたという経緯は、好意によるものではなくそのお宅の建築時に、道路後退を要求されたからであり、質問者さんの建売が建築確認を受けた際、事前協議といって道路中心線などを確定し後退する図面や協議書に押印しているか?または自己の確認申請時に作成済みのはずです。原則これがなければ建築確認が許可になりませんから。
役所の建築を担当する係りに申請すれば、書類の閲覧が可能です。まずはどのような道路で、相手方がどのような内容の書類に承諾印を押印しているか?調査する必要があります。
相手方が何らかの書類へ署名押印していれば、当然にセットバックを承諾して確認を取得しているわけで、その違反行為や損害賠償などを請求できる根拠は生まれます。これは法的に解決するしかありません。
しかしその様な相手方と訴訟をしてまで・・・・・・は、質問者さん次第でしょう。
また、相手方が今後建築確認行為(建て替え)を行うような場合は、必ずセットバックしなければ許可はおりません。
上記を調査して、役所に苦情を申し立てるならば道路担当課ではなく、建築担当課です。建築基準法違反ですから。災害時などの緊急自動車等の進入の妨げになると抗議しましょう。
たまにその様な輩はいます。今はそれで済みますが将来、相続した子息が売却する際や建て替え時など周辺の協力は得られないので、確定協議すら整わず、安くしか売買できません。因果応報です。
納得はいかないでしょうが、戦う覚悟が無い限り、無視したほうが無難でしょう。

不動産業者ですが、建築基準法での道路後退(セットバック)は建築課などの担当課です。
セットバックという表現だけでどのような道路なのか?わかりかねますがおおよそ42条の2項に該当する通称2項道路なのか?とは思います。
以前そのお向かいさんがセットバックしていたという経緯は、好意によるものではなくそのお宅の建築時に、道路後退を要求されたからであり、質問者さんの建売が建築確認を受けた際、事前協議といって道路中心線などを確定し後退する図面や協議書に押印しているか?または自己の確認申...続きを読む


人気Q&Aランキング