個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

はじめまして。
今年公認会計士論文試験を受け、今就職活動中の大学3年生です。
自分は合格と同時に働きにでるつもりだったのですが、学生の非常勤勤務はあまりよくないという話を聞きました。
そのため
・今年から大手監査法人に非常勤として勤めるか
・来年、大学卒業してから常勤として勤めるか
で迷っています。
法人によって扱いは違うと思いますが、非常勤のメリット・デメリットを具体的に教えてください。また、どちらの選択をするのが好ましいかの意見もお聞かせください。

自分の将来に影響することなので質問させていただきました。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大手監査法人は非常勤は原則、採ってないですよ。

金融庁サイドから非常勤監査職員を禁止されているわけではないですが、望ましくないという意見が出されている(無責任という見方をされているようです)からです。非常勤職員が多いのは中小法人のほうです。今年の論文試験の手応えがあるのならリクルート活動されても良いんじゃないですか。でも昔と違って、学生を採ってまで人員を充足したいとは思っていないと思いますよ。あと科目合格も相手にされないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、大変おそくなりました!回答ありがとうございます。
大手監査法人でも非常勤を採用しているところは採用しているみたいです。ただ、科目合格での採用は確かに厳しいみたいですね。
私も大学3年の友達も皆、大手監査法人の内定をもらえたようです。今年はまだ学生非常勤の需要はあるみたいです。

お礼日時:2008/09/18 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学在学中の非常勤会計士について

私立高校に通っている16歳の高2男子です。
僕は、大学卒業後は一般企業に就職するつもりなのですが、会計学にいくぶん興味があり、公認会計士資格を取得しようと思っています。
もし大学2年次で公認会計士試験に合格し、会計事務所や監査法人に非常勤として大学に通いながら就職した場合、業務内容や収入はどのような具合になるのでしょうか。
色々と調べたのですが、具体的なところがいまいちわからなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

最近では合格者数が増えたことにより、あえて非常勤勤務となる学生合格者に対しては仕事を積極的に割り振らない場合が多いかと思います。
そのため収入面では、学生にとって時給換算でかなり割の良いバイトなのですが、そもそも日数が伴わない場合には大きな期待は出来ません。

業務面では、仕事の割り振りが与えられれば他の合格者(常勤勤務の新人)と同様の業務に携わることになるでしょう。つまり学生だろうと何だろうと、クライアントへ出かけて「監査」をすることになります。
日数次第では同期と同じ程度の経験を得ることが出来ますが、それは確実でない状況です。
つまり、卒業後に就職する場合と、実質的に大きな変わりがないのではないかと思えます。

また、そもそも学生非常勤の多くが4年次合格と想定されるため、非常勤期間は半年程度が普通です。そのため2年次に合格した場合には(非常勤期間があまりに長いため)採用されるかどうかが定かでは分かりません。

大学受験と並行して会計士受験に取り組むといえば、賛否両論あろうかと思います。
ただ少なくとも、若年での合格そのものは上述のデメリットを遥かに凌駕するアドバンテージとなります。自分の知る学生合格者のほとんどが高校生のうちに会計士を目指そうと考えて、大学入学と同時に行動を起こした人たちです。その意味で、現在の決意が将来の大きな財産につながる可能性があると思います。

大学受験の勝算はもちろん常に注視したうえで、ぜひ将来に向けて頑張ってみてください。無責任な一投稿者ではありますが、大学と会計士と、いずれの合格とも祈念しております。

最近では合格者数が増えたことにより、あえて非常勤勤務となる学生合格者に対しては仕事を積極的に割り振らない場合が多いかと思います。
そのため収入面では、学生にとって時給換算でかなり割の良いバイトなのですが、そもそも日数が伴わない場合には大きな期待は出来ません。

業務面では、仕事の割り振りが与えられれば他の合格者(常勤勤務の新人)と同様の業務に携わることになるでしょう。つまり学生だろうと何だろうと、クライアントへ出かけて「監査」をすることになります。
日数次第では同期と同じ...続きを読む


人気Q&Aランキング