実は最近2つのHDDが相次いで
亡くなり(クラッシュし)ました・・・

ひとつは寿命だろうと思うのですが
2つめのHDDは購入してから
まだ1年と1月しかたっていません
それほどひどい扱いはしていないはずなのですが・・・

そこでお聞きしたいのですが
HDDが1年で寿命というのは
短いのでしょうか、普通なのでしょうか?

もし短いのであれば、寿命を縮めた原因に
こころあたりがあります

それは
約1年弱の間、しっかりネジでとめていなかったことです
このため(触って確かめたのですが)CD-ROMドライブ等の
振動がモロに伝わってHDD自身の振動の2~3倍くらいの
振動がしていました

HDDというものはこういった振動に弱いのでしょうか
確かに良くないことはわかるのですが
それが寿命を縮める原因となるのでしょうか?

現在これと同じ状況にさらされていた同型のHDDを
メインディスクとして使用しています
このディスクは大丈夫なのか非常に不安です

以上、HDDの寿命と振動に対する影響について
よろしくおねがいします

ちなみにHDDは
IBMの20MB回転数7200(バルク品)で、
死亡時の状態は
起動のスピンアップ後に
「カリッカリッガーガーガー」という音を延々と繰り返している事から
アームが故障したものと思われます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

HDDは振動に非常に弱いです。


HDD内臓ビデオカメラが出ないのはここがネックだからです。
#持ち運びしますから

振動が起こると、中の針がディスクをひっかいてしまうことがあります。
そうするともう終わりで、
引っかいた個所だけでなく、そのひっかきかすが
ディスク内部でいっしょに回転し、
他の面をも傷つけてしまうのです。

ですので、できるだけきちんとマウントしたほうが
よいと思います。

WDが一番振動には強かった覚えもあります。
横揺れや、斜めの揺れ、指ではじくような揺れに弱いです。

シカゴでは電車の監視カメラのデータ保存用に使われていたりもしますし、
HDDにも拠るようです。(振動への耐久性)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

HDDの環境(振動や、実は熱についても)は当時ぜんぜん考えてなかったので

今回の事故がなにか教訓の様に感じます

WDがおすすめですか

今使っているHDDもアヤシイので購入を検討しようと思います

お礼日時:2001/02/21 14:36

>> M/Bに電源管理の機能があれば


>> 異常電圧時にアラートを発するようにして少し様子を見てみても
私の場合、M/B付属のソフトを利用していますが、MBM5と言うソフトが
あるので試してみてはいかがでしょう?
(Motherboard Monitor5)

http://mbm.livewiredev.com/

日本語化は下のWebで紹介していました。
http://toyoaki.bird.to/
#直リンクはWebマスタに失礼かと思いTopページを乗せました。
#(PC保存箱)

参考URL:http://mbm.livewiredev.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

さっそくMBM5をDLして使ってみました!

のですが英語の壁にぶち当たっています(日本語化も完全ではないですね)

時間がとれるようになったら研究してみようとおもいます

お礼日時:2001/02/24 22:15

>知人には「電源には気をつけた方が良い」と言われたこともあるので


>もしや電源のせいかな~とも思っています
>このへんはどうなのでしょうか・・・
電源も原因としては考えられます。
#粗悪なものはM/Bを破壊することもあります。
M/Bに電源管理の機能があれば、異常電圧時にアラートを発するようにして少し様子を見てみても良いのではないでしょうか?
#M/Bと電源系が違うから監視できなかったかな?
#すいません不確かで・・・

でも、品質の良いものは高いんですよね・・・

心配であれば、財布と相談して電源を変えるのも対策かと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

電源も危険ですか・・・
さすがに電源にはメーカーも書いてないし
このPCは特に起動時が不安定なんです
(CD-Rのアクセスランプがつきっぱなしになったり
HDDクラッシュしたのも起動時だし)
それって電源のせいかな~という気がするのですが
電源の購入も考えなければいけませんね・・・

> M/Bに電源管理の機能があれば
> 異常電圧時にアラートを発するようにして少し様子を見てみても
> 良いのではないでしょうか?

これなのですが
電源から電源ケーブルが束になって出て
それぞれHDDや各ドライブ、M/Bに入っているので
異常電流が選択的に流れるという事は考えにくいので
M/Bでも監視できるのでは・・・と期待しています
のですがM/BのBIOS設定にそういった設定が
見当たらないのです・・・(説明書も英語で・・・)
いろいろなHPを見て回ったのですが、見当たりませんでした
何か英語のキーワードでも
ご存じでしたら教えていただけないでしょうか

ちなみに私のM/Bは
GIGABYTE社のGA-7IXです

お礼日時:2001/02/23 10:21

HDD臨終の主な原因は、


・振動等によるヘッド接触等で起こる損傷。
・品質の良くないパーツを利用したための基盤不良。
・グリス揮発によりベアリングの磨耗するなどしてのドライブシャフトのぶれ。
等が良くあります。

このことを踏まえると、良質のHDDを振動のほぼない環境で熱対策を行うのが宜しいかと。

私の場合HDDは壊れるものと、割り切ってバックアップを行うことでよしとしています。
会社ではメーカ製PCが多いのですが、HDDクラッシュによる修理はまれにしか発生しないのですが、個人のPCのバルクHDDは保証ぎりぎりでクラッシュしてしまったことがあります。
#保証内だったので無料で交換できました。
その後交換したHDDは2年以上トラブルなしで動いています。
やっぱりバルクは当たり外れがあるみたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

やはり振動と熱は良くないのですね
これからは対策を充実させつつ消耗品を割り切る覚悟を持とうと思います

バルクの当たり外れの可能性もあるのですか・・・
同じ環境にさらされた同型のHDDは今も動いていて
明日まで仕事があるので、その間は何とか動いて欲しいので
このHDDはアタリであって欲しいです(^_^;)>

> HDD臨終の主な原因は、
> ・・・
> ・品質の良くないパーツを利用したための基盤不良。

実はこれも気になってます
HDDが取り付けてあったPCは自作で
筐体が「MadeInChina」で付属の電源をそのまま使っています
知人には「電源には気をつけた方が良い」と言われたこともあるので
もしや電源のせいかな~とも思っています
このへんはどうなのでしょうか・・・

お礼日時:2001/02/21 14:59

HDの寿命は2から3年位が今は多いですね。


バルクは特に短い物が多いですね。

寿命を延ばす方法は、

まづ使わないこと(だめやん)(^_^;)。

1、起動しているときは、HDの電源を休止にしない(電源のオプションでHDを休止させない、させる場合は1時間以上たってたら休止設定にする)。

2,HDをクラーなどで冷やす。最近はいろいろと売っています。(もちろん私のは付けています)

3,HDを水平・垂直にしっかり固定する。

4,購入時には最低1年保証の物を買う(品物が良いのが多い)。

5、HDを落としたり、投げたりしない保管は大切に。

6、サバー用のHDを購入する。(高価)

こんな所ですか。

クール
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

> 寿命を延ばす方法・・・

これは大変ですね(^_^;)でもHDDのためには仕方ないですね

1、2、3、4、5については実践してみようと思います

6は値段によって検討します。

お礼日時:2001/02/21 14:47

ご想像どおりだと思いますよ。


DISKアクセス中によけいな振動が加わって良いはずは絶対にありません。

正式なメーカー発表資料とかについてはわかりません。
たぶん、悪いという以外は出していないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

振動については前前からなんとなく「危険かな~」とは思うこともあったのですが

「まさかこの程度で・・・」という考えがあったのでほったらかしでした

少しHDDの特性を勉強してみようと思います

お礼日時:2001/02/21 14:43

詳細については「日経WinPC 3月号」で特集を組んでいるので読んで頂きたいのですが、状況からいってヘッドがディスクに接触して起きたクラッシュのようです。


原因はズバリHDDの取付不良かと思われます。バルク品
はどれもクラッシュする要素はあるみたいですが(梱包の状態とか搬送の状況とかで・・・)。HDDとヘッドの間は0.015~0.025μmしか無く(インフルエンザウィルスの大きさは0.1μm)ちょっとした振動でも接触したり、またはアームにブレがでてディスクに当たったりしたことが原因と思われます。大体HDDの寿命は5~7年で高回転型ほど寿命が短いといわれています。
今回上記雑誌で特集内容は大変判りやすく書かれているので是非一度お読み下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

HDDの信頼性を過信していた様で悔しいです

やはりバルク品は危険なのでしょうか・・・

早速「日経WinPC3月号」を読んで少し研究してみようと思います

お礼日時:2001/02/21 14:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通振動対策

住み始めて道路からの振動が意外に大きいことが分かりました。対策としては建物を補修するか道路と建物までの地盤を補修する事を考えています。
建物はベタ基礎+パッキンなので、建物対策はパッキンを防振タイプへの交換(可能かどうか不明ですが)を調査しています。また地盤対策はいろいろあり、何かパフォーマンスが高いのか検討がつきません。
どなたか既存住宅へのこれら工事を施したことがあるかた、もしくは知見のある方のアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。

>実際、接道には給排水の為、舗装し直したと思われる
溝があり、それが原因の一端だとは承知しています。しかし法律に照らし合わせて問題になるレベルとは言えず、行政対応は不可と考えています。

難しい問題ですね。原因も把握していて、基準を満足しているとなると役所も動きづらいですし。
基準をオーバーしていると予算取りの理由になって動きやすくなるのですが。


>ジャッキアップ出来るか不明ですが。。。

木造ですとジャッキアップはかなり難しいですが、鉄骨などで補強すればできないこともないと思います。
歴史的建造物の木造寺社建築物を免震化した例もありますし。


>それから体感する揺れは水平方法がほとんどです。
>と言う事で以下のものが使えるかなと考えていた次第です。

残念ですが私の考えから行くと、質問者の住宅の振動対策としては、この製品では効果はあまり期待できないと思います(あくまで紹介されたホームページから得られた限られた情報による判断です)。

ホームページの上段に「振動低減対策をお考えですか?  ・・・・・・・」というところをクリックしていただくと以下のページにつながります。
http://www.wrico.co.jp/bousinkouhou2.htm

このページでは主に固体伝播音低減対策と言うことで紹介されています。
固体伝播音というのは交通振動などにより建物が振動し、それが振動として身体で感じられるのではなく、建物の振動が空気を振動させて音として感じられる現象のことです。

人は身体で感じる振動と耳で感じる振動とでは周波数が異なります。

固体伝播音の振動は主に20~60Hzぐらいの周波数の振動です(一般に20Hz以下の周波数は耳で聞こえないと言われています。また固体伝播音は音の問題としてはものすごく低い周波数の問題ですが、振動の問題としてはかなり高い周波数の問題です)。

これに対して人が水平動を感じやすい周波数は0.1~10Hz程度のことが多いです(上下動はもう少し高いところも感じやすいです)。

実は振動対策は周波数を考慮して対策を考えることが重要です。防振ゴムのような製品で振動対策をするには、低い周波数ほど対策がしにくく、効果がある場合でも問題の振動の周波数が低いほど効果が低下する傾向にあります。

質問者のケースは水平動が主な振動のようですから、固体伝播音用の製品を使用しても全く効果が出ないこともあります。

というわけで、水平振動対策としてこの製品の使用による効果はあまり期待できないと私は思います(製品が対象としている周波数と対策しようとしている周波数が異なるためです。念のため)

もし採用しようとしているのなら、事前に振動伝達率の検討などをしておく方がよいと思います(紹介した製品のメーカーなら多分きちんと検討できると思います)。

#2です。

>実際、接道には給排水の為、舗装し直したと思われる
溝があり、それが原因の一端だとは承知しています。しかし法律に照らし合わせて問題になるレベルとは言えず、行政対応は不可と考えています。

難しい問題ですね。原因も把握していて、基準を満足しているとなると役所も動きづらいですし。
基準をオーバーしていると予算取りの理由になって動きやすくなるのですが。


>ジャッキアップ出来るか不明ですが。。。

木造ですとジャッキアップはかなり難しいですが、鉄骨などで補強すれば...続きを読む

Qバックアップや復元はHDDの寿命短くさせてますか?

Acronis True Image Home というソフトで
バックアップ→復元でよくHDDを復元させてるのですが(結構頻繁)
これってCドライブのHDDの寿命かなり短くさせてますかね??

ちなみに頻度は月に1回くらい
でもフリーソフトなどをインストールさせるときは1日に3回くらい復元させるときもあります

Aベストアンサー

Q/これってCドライブのHDDの寿命かなり短くさせてますかね??

A/既に回答があるように短くはなりませんね。一般にディスクへの頻繁なアクセスは織り込み済みでなければ、ハードディスクはすぐにダメになってしまいます。
故障の原因は、熱や静電気によるコントローラやバッファの破損。経年劣化による耐久寿命(磁性体の劣化、軸受け・ベアリングの不調、ヘッドの損傷、基盤半導体の寿命など)。衝撃や振動によるディスクの破損の3つが基本です。

尚、復元を頻繁にしていて壊れたという噂は、単純に調子の悪いディスクに対して最後にやる行為がそうなるケースが多いためです。同様の噂としては、チェックディスクはディスクの寿命を短くするとか、デフラグを頻繁にするとディスクが故障するという例が該当します。

調子の悪い(エラーの出る)ディスクの多くは、物理的な欠陥状態にあることが多いですから、動きが極端に遅い、変な音がする、ディスクアクセスランプが何もしていないのに点灯状態である、Smart監視でメッセージが表示された、BIOSやOSのイベントログにエラーメッセージが上がるなどの怪しい状況で、バックアップを優先せずシステム回復やメンテナンスを優先するとディスクの障害が隠れていた場合に一気に破損領域が広がり復旧不能になることがあります。

これが、多くの噂の真相になるのですよ。

Q/これってCドライブのHDDの寿命かなり短くさせてますかね??

A/既に回答があるように短くはなりませんね。一般にディスクへの頻繁なアクセスは織り込み済みでなければ、ハードディスクはすぐにダメになってしまいます。
故障の原因は、熱や静電気によるコントローラやバッファの破損。経年劣化による耐久寿命(磁性体の劣化、軸受け・ベアリングの不調、ヘッドの損傷、基盤半導体の寿命など)。衝撃や振動によるディスクの破損の3つが基本です。

尚、復元を頻繁にしていて壊れたという噂は、単...続きを読む

Q工事の振動で建物にひびが入ったりしますか?

あるお寺が区役所解体工事の振動でお堂の壁などにひびが入ったとして
行政を訴えているそうです。

工事の振動でひびが入ったりするものでしょうか。
また振動でひびが入るとすれば、どの程度の振動でしょうか。

Aベストアンサー

可能性はあります。

ですので恐らく大概の施工会社は工事着工前に影響が予想される近隣建物の外観写真や必要に応じて室内も撮っておきます。(勿論、了解を得てです)
それで、そういったクレームが発生した場合にその写真と照合して工事によるヒビだと確定されたら補償することになります。

確かに、中には以前からのヒビ割れを工事の影響だとクレームを付けてきてあわよくば補修させようと考える近隣さんも稀にいますのでそういったいざこざを回避するためにも事前写真というのは大事な作業ですし、どれだけ気をつけて工事をしても振動でヒビ割れ等の迷惑をかけてしまうこともあります。

Qバルクパーツ(HDD)の価格変動に関して

お世話になります
公私共に大量のデータを扱うので、定期的にバルクのHDDを購入しています
このため、HDDの価格相場をいつもウオッチしていて気が付いたのですが

なぜか、年明けから3月までの期間は相場の変動が皆無に等しいです。

質問1 なぜ、この期間だけ、相場の変動がないのでしょうか
質問2 今年は、いつ頃から変動が始まると予測できますか

※ 気が付いていたのに、なんで、年末に買い溜めしなかったんだろう・・・

Aベストアンサー

何の根拠もない推測ですが

メーカpcは春パソコンと秋パソコンで年2回新pcを発表するところが多いです。
なのでその数ヶ月前にパーツをある程度まとめ買いすると思われます。
すると一時的に個人向け市場への流通量が減り価格に影響が出るのではないでしょうか?

素人の推測なので聞き流して下さいね。

Qビル工事についての質問ですが? 工事の時に杭打ちをしますが、 その時に出る振動はどの程度の距離まで振

ビル工事についての質問ですが?
工事の時に杭打ちをしますが、
その時に出る振動はどの程度の距離まで振動は伝わるのでしょうか?
普通に生活しているのには問題は無いとはおもうのですが、専門家がやるような測定器を使った場合は分かるのでしょうか?
1km離れた場所などは振動は無いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
共振に関しては、振動が伝わりさえすれば、条件により起きる可能性があります。
工事で与える程度の振動であれば、途中の減衰により、届いても数百メートルでしょう。
ただし、振動のエネルギーが大きければ、遠くまで到達する可能性はあります。
また、地盤の特性により異なります。

QHDD, 5400rpm or 7200rpm ?

5400rpmのHDDと7200rpmのHDDでは消費電力や発熱量はどのくらい違いますか?

Mac miniのHDDはどっちを使っていますか?

Mac Cubeに7200rpmを付けると、どの程度の問題になりますか?

DOS/V小型パソコンにもはやはり5400rpmを使うべきでしょうか?

Aベストアンサー

>DOS/V小型パソコンにもはやはり5400rpmを使うべきでしょうか?

夏にHDDの温度が50℃~60℃を超えるケースなら、
5400rpmにしておいたほうが無難です。

よく、エアフローの確保されていない、5年以上前の小型のPCに
7200rpmのHDDを換装された方のPCが夏に壊れたという
BBSの書き込みをたくさん見ています。

ハードディスクの物理的な寿命は確か、10℃上がるごとに1/2~2/3短くなります。
それと50℃~60℃を超えると、HDD上の磁気データの保持自体危なくなってきます。

想像ですが、ファンレスのMac Cubeに7200rpmのHDDを使うのはリスクが高いと思います。
1、2年は年は運良く無事に使えるかもしれませんが…

Q道路工事の振動による家屋損壊の補償

自宅の目の前の道路で公共工事の道路工事がありました。
この時に、アスファルトをはがす作業があったのですが
丸一日、震度3-4ぐらいの振動が続き、工事の4日後から雨漏りが発生するようになり、担当役所と業者に補修を申し入れました
工事前後に家屋調査をしており、事前調査では屋根瓦が振動でずれやすいことが指摘され役所も業者も承知しています
また事後調査では瓦がずれていることも確認されています
しかし、役所と業者側は事後調査会社が「瓦ずれの原因と工事の振動の因果関係は、あるともないとも判断することは不可能」という結論を盾に、「因果関係が証明されないため、補償は拒否する」との結論を出しました
因果関係を直接証明することが技術的に不可能であるため、状況証拠で証明するしかない状態です
文献によりますと、震度3-4程度の振動は、一般車両通行の100倍以上の振動強度だそうです
また、工事にあたって、振動を低減させるような工法などをとった形跡はまったくありません
このような状況で損害賠償などをした場合、認められるでしょうか。
また、似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、どの様な対応をして、どの様な結果となったか、教えていただきたく、よろしくお願いします。

自宅の目の前の道路で公共工事の道路工事がありました。
この時に、アスファルトをはがす作業があったのですが
丸一日、震度3-4ぐらいの振動が続き、工事の4日後から雨漏りが発生するようになり、担当役所と業者に補修を申し入れました
工事前後に家屋調査をしており、事前調査では屋根瓦が振動でずれやすいことが指摘され役所も業者も承知しています
また事後調査では瓦がずれていることも確認されています
しかし、役所と業者側は事後調査会社が「瓦ずれの原因と工事の振動の因果関係は、あるともないとも...続きを読む

Aベストアンサー

雨漏りし始めたとの事で二次被害が生じていますね。
天井や壁に雨しみができてしまえば補修工事費もかさみますし、カビの発生につながりますので早く解決したい問題です。

役所のしくみからすれば道路工事の役所担当者に話をしても技術職でしょうし、補償費を含んで道路工事の予算確保をしていないかもしれません。

工事損傷に対する補償拒否ですから補償交渉は難しいでしょう。二次被害が生じているため損害賠償に発展する内容です。二次被害が大きくならないうちに法的手段をとるべきでしょう。
とはいえ、私の専門は補償コンサルタントで、私の知識不足であり正直わかりません。が、「行政に対する不服申し立て」をしたいところです。

お手数ですが、行政書士か司法書士にご相談してみると早い解決ができると思います。
工事損傷調査を行っており、成果品に添付する写真撮影もしているので証拠品はあります。
裁判となると長期になりますので、まずは「行政対応の不服」で工事損傷に対する補償を受け取れるようにする手段が早期解決になりそうです。

「公共用地の取得に伴う損失補償基準要綱の施行について(抄)」がちょこっとですが参考になるかも...です。

参考URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/A08/BD00/homepage/binran.htm#3setu

雨漏りし始めたとの事で二次被害が生じていますね。
天井や壁に雨しみができてしまえば補修工事費もかさみますし、カビの発生につながりますので早く解決したい問題です。

役所のしくみからすれば道路工事の役所担当者に話をしても技術職でしょうし、補償費を含んで道路工事の予算確保をしていないかもしれません。

工事損傷に対する補償拒否ですから補償交渉は難しいでしょう。二次被害が生じているため損害賠償に発展する内容です。二次被害が大きくならないうちに法的手段をとるべきでしょう。
とはい...続きを読む

QMaxtorのHDDはバルク品ですか?

MaxtorのHDDを買いたいのですがMaxtorのHDDはバルク品ですか?
ネジやケーブルなどの付属品は付いてないのですか?
お願いします

Aベストアンサー

バルク品かどうかは流通形態で決まるので、このメーカーならバルク、みたいに決まってるわけではありません。ビニール包装やエアキャップ包装、塩ビパッケージなんかのものならバルクですね。付属してるのは保証書ぐらい。紙箱に入ってるものであればリテール品ですから、ネジはぐらいは付いてるかも。
ケーブルはついてないと思うな。普通、マザーボードの付属品だと思うし。

ネジ(ミリネジとインチネジ)とジャンパーピンぐらいは常備品として持っておいてもいいと思いますよ。数10個でも数百円程度ですし。

Q工事の騒音・振動で家賃交渉は可能?

現在住んでいる賃貸マンションの隣の空き地でもうすぐ工事が始まると
建設会社から通知がありました。
工事期間は3年半で、8階建ての病院が建ちます。
また、工事は月から土曜、8:00~17:00の予定です。

空き地になる前は保健所が建っており、先月まで建物の解体工事・
土地の掘削工事が半年間続いていました。
その際、次のようにいろいろな被害を受けたのですが、このような状況をふまえて不動産屋さんに家賃交渉やその他の交渉をして成功した方はいらっしゃいますでしょうか。
そもそも、家賃交渉をすること自体非常識なのでしょうか。

・騒音(ときにはテレビの音がかき消されます)
・振動(毎週土曜などは家全体がゆれるほど大きな振動で目が覚めます)
・粉塵(1週間で家の窓ガラスが砂で真っ黒になります。洗濯物も干せません。工事の非稼働日でも工事現場の砂山から砂が飛んできます)

この他、昨年の工事中に火事が起こって2日間家の中から煙のにおいが充満する被害も受けています。業者は工事の際に粉塵の飛散を防ぐカバーを設置するなど対策を打つほか、さまざまな法令は遵守していたようなのですが、それでも上記のような被害を受けています。

入居して2年になりますが、引越し当初はマンション名に「calm(静けさ)」とついているだけあって、静かな環境が気に入って現在のマンションに決めたのですが・・・。入居当初の支払い価値があるとはどうしても思えません。

アドバイス・コメントなどもありましたらよろしくお願いします。

現在住んでいる賃貸マンションの隣の空き地でもうすぐ工事が始まると
建設会社から通知がありました。
工事期間は3年半で、8階建ての病院が建ちます。
また、工事は月から土曜、8:00~17:00の予定です。

空き地になる前は保健所が建っており、先月まで建物の解体工事・
土地の掘削工事が半年間続いていました。
その際、次のようにいろいろな被害を受けたのですが、このような状況をふまえて不動産屋さんに家賃交渉やその他の交渉をして成功した方はいらっしゃいますでしょうか。
そもそも、...続きを読む

Aベストアンサー

法令を遵守していた、ということであれば、隣(工事業者含む)への損害賠償は多分無理でしょう。

大家さんへ家賃引き下げ交渉、やってみても良いと思いますが。
騒音があるということは、そのマンションの価値は相対的に低くなると考えられますからね。

あくまで交渉ですから、大家さんが応じるかどうかはわかりません。
引っ越すことも一応考えておいた方が良いと思いますよ。

QCDRの寿命は短い?

先日、引き出しの中にしまってあった大量のCDRを整理していたところ、何枚かCDの表面が剥がれてました・・・。
(幸い、別のディスクにバックアップをとってありセーフでしたが・・・)

焼いたのは1.2年前だったと思うのですが、CDRの寿命は短いのでしょうか?
よい保存の仕方、場所があれば教えてください。

Aベストアンサー

日経の記者に逆らうようでおこがましいのですが、
私も、CDの寿命は短いと聞いた覚えがあります。

開発当初は、100年は持つとか、半永久的とか言われては
いましたが、
実際には、ディスクの材料のポリカーボネイトが2,30年しか
もたないそうです。

保存状態が悪ければ、湿気で他の物とくっついて剥がれてしまったり
また、CD-Rの場合は、色素に記録していますので、
この色素が紫外線に非常に弱いため、
光の当たり具合では、データが飛んでしまいます。

1,2年というのは非常に短いので、保存状態が悪いのだとは思います。
1枚1枚ケースなり、専用の袋なりに入れて、湿気の少ない所、
また、たまに出して通気させたりすれば、
10年程度は何とかなるとは思います。

もちろん、壊れてからでは遅いので、
何年かおきにデータをコピーしていくしかないとは思います。

参考URL:http://www.ac.wakwak.com/~kaz-n/laboratory_taikyu01.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報