ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

医学部生が2回生の後期から半年間留学するとしたら、学校の授業はどうするんですか?

休学する場合は3年の初めから2年の休んでた授業を受けるんでしょうか?
休学しない場合はどうなるんですか?

下らない質問ですみませんw知ってる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

語学留学であれば、正式に休学の手続きをしても、2年生からやり直しになると思います。

医学部のカリキュラムは、基礎医学から臨床医学を順序だって学ぶように出来ています。基礎医学も、生理学や解剖学、生化学といった正常では人の体の仕組みや機能はどのようになっているのかを学ぶ分野から始まり、病理学や薬理学をその後で学びます。正常が分からないのに、病気の組織や薬の働きを学んでも理解できません。基礎医学を理解していなければ、臨床医学を学んでも理解しがたいです。
また、3年次に2年次に学べなかった科目を同時に学べばよいのではないかとお考えになるかもしれませんが、医学部のカリキュラムは、必修の教科で時間割が埋め尽くされるのが一般的です。他の学部のように講義を自分で選ぶというような事はなく、高校のように学校側から時間割を決められます。3年次の時間割に、2年次の科目を入れる余地張りません。

臨床実習では、大学間の留学制度によって、短期で海外の大学で病院実習を行える大学もあります。添付のURLの大学はその一例です。

語学留学であれば、長期の休みを利用していくしかないと思います。

http://www.med.kobe-u.ac.jp/global/g_student.html

参考URL:http://www.showa-u.ac.jp/guide/international/ind …
    • good
    • 0

>医学部生



医学科であれば、留年、2年次をやり直しです。後期分を受けないと、3年次に進学できないという大学が大半でしょう。

保健学科などであれば、その規定次第です。3年次の講義と同時に2年次の単位を取得できる可能性があれば、進学できる可能性もあります。

休学に関しては、その期間は卒業までの必要期間から除外されますので、休学終了後は前の学年に無条件で戻ります。ということで、2年次として再開できるのです。

語学留学以外で、海外なら、相互認定制度もあります。カナダのケベック州とフランスでは、お互いの医学部の単位認定制度があります。つまり、はじめの2年をフランスで取得すると、後半の臨床をカナダのケベック州でも継続して認定され、無駄な時間が無くて済みます。友人がそうしました。日本人ではないので、できたのですが、日本人で日本の大学では同じような規定の学校はないと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出身医学部と研修先のマッチング

進学する医学部を選択する上で、卒業後、入試の偏差値が高い大学出身の方が、研修先のマッチングの時、有利でしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大学関連病院ならその大学出身者が優遇されたりしますし、関連病院を沢山持っているのは有名大学なんで、その点では有利です。
反対に言えばその程度であり、大学名の影響力は一般的な就職活動に比べて極めて小さいと言って良いでしょう。

正直な所、マッチングは初期研修2年間のみ(しかも各科数ヶ月しか回らない)です。最初の2年ですから重要でないとは言いませんが、病院選びに失敗しても大きな痛手にはなりません。さらに医師3年目以降は医局に所属する人がやはり多く、初期研修の時は超難関だったのが、後期研修ではすんなり就職なんてこともあります。
さらに数年後にこのマッチング制度が現行のまま残っているとは限らないので、今から考えても仕方ないだろ~な~と思います。

ただし以下私見ですが、地方の医師不足がこれだけ騒がれているので国としても何らかの行動を起こしてくることが考えられます(別に都会で充足しているわけではないのですが)。
・初期研修を3年間として最後の1年間を僻地医療へ
・都会の病院の受け入れ人数を制限して研修医を地方に行かせる
・マッチング登録できる数を制限する(就職活動自体が停滞化し、結果的に母校に残る人数が増えます=地方大学にも人が残る)
などいくつか考えられますが、「地方大学の人はその地方に御礼奉公を」という考えが軸になると推測されます。まあ、あくまでも推測ですが。

マッチング制度を予想して進学する医学部を選択する必要はありません。今後の医療制度改革を考えると地方医療にしばられそうな大学よりは都会の大学に進学した方が良いかも知れない、その程度です。

大学関連病院ならその大学出身者が優遇されたりしますし、関連病院を沢山持っているのは有名大学なんで、その点では有利です。
反対に言えばその程度であり、大学名の影響力は一般的な就職活動に比べて極めて小さいと言って良いでしょう。

正直な所、マッチングは初期研修2年間のみ(しかも各科数ヶ月しか回らない)です。最初の2年ですから重要でないとは言いませんが、病院選びに失敗しても大きな痛手にはなりません。さらに医師3年目以降は医局に所属する人がやはり多く、初期研修の時は超難関だったのが...続きを読む


人気Q&Aランキング