AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

 ブックを開いたときユーザーフォームをShowするように設定してあるのですが、必ずそのユーザーフォーム内のコンボボックスにフォーカスされています。
 ブックを開いたとき、ユーザーフォーム上でなく、シートのセル(例えばA1セル)にフォーカスさせるにはどうすればよいのでしょうか。

A 回答 (2件)

簡単にフォーカスを移動させたいのなら


フォームを一度非表示にして再表示すれば可能です。
例)
UserForm1.Show vbModeless
UserForm1.Hide 'この時点でフォーカスが失われます。
UserForm1.Show vbModeless

またはSetFocus(AIP)を使ってフォーカスを移します。
SetFocus Application.hwnd
とすればExcel自身にフォーカスが移ります。
※SetFocusの宣言は
Public Declare Function SetFocus Lib "user32" (ByVal hwnd As Long) As Long
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/05 18:32

http://park11.wakwak.com/~miko/Excel_Note/01-01_ …
これが参考になると思います。
現在のブックにも、同様なマクロが入っていて、ユーザフォームを
初期表示するようになっていると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/05 18:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせるには

ユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。
セルへの入力、画面のスクロールなどは、ユーザーフォームからマクロを実行させたり、.hideでユーザーフォームを一時的に隠すなどすればいいのでしょうが、そういう手段をとらないでユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。

Aベストアンサー

ユーザフォームの
ShowModalプロパティを
falseにすればよいかと。

QExcel VBA:フォーム←→セルのアクティブ切り替え

vbModelessで表示したフォームとセルのアクティブを制御出来ないでしょうか?

UserForm1.Show vbModeless
range("A1").select ← ここでセルをアクティブにしたい(これでは駄目でした)
              

色々試したのですが、さっぱり分かりませんのでどなたかご存知でしたらお教え下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
AppActivateステートメントはいかがでしょう。

AppActivate Excel.Application

UserForm1へは、開いているチェックをした上で
AppActivate UserForm1.Caption

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QエクセルVBAでテキストボックスの値の取得と変更について

エクセルのVBAを使ってシート上のテキストボックスのテキストを取得・変更するマクロを作成したいと思っていますがうまく行きませんので、お知恵を拝借したいとおもいます。

環境:WindowsXPでオフィス2002
状況:
エクセルブックa.xlsのシートに「コントロールツールボックス」のテキストボックスを配置(オブジェクト名はTEXTBOX_C)
エクセルブックb.xlsにコードを書き、a.xlsのTEXTBOX_CのプロパティのValueかTextを取りだしたい

試した事:
コントロールを配置したシートに次のマクロ
TEXTBOX_C.Text = "これはコントロールのテキストボックス"
を書くとテキストボックスに文字を入れ込めますが、別のエクセルブックからだと上手く行きません。

また、オートシェイプのテキストボックスの場合は簡単に出きるのですが、コントロールツールボックスではどうしても上手く行きませんので、対象法などご存知の方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

エクセルを新規に開きました。
そのSheet1に(コントロールツールボックスの)TextBoxを貼りつけました。
そのBook1から、ファイル-開くで別ブックを開きました。
別ブックのMojule1側に下記を書いて
Sub test02()
MsgBox Workbooks("book1").Worksheets("sheet1").textbox1.Text
End Sub
を実行すると、Book1のTextBoxに入れた文字列が表示
されました。
がそんな質問ではないのですか。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

QExcelVBAでBookを開く時にファイル名の一部だけを指定で

VBA初心者です。
ExcelVBAで決まったフォルダーのファイルを開きたいのですが、ファイル名が固定した文字+日付になっているため、この固定した文字だけでこのファイルを開く方法を教えて下さい。このフォルダーには2つファイルがありますが、もう1つは全く違うファイル名です。

Aベストアンサー

> ワイルドカード"*"はどんな時に使えるのですか

Dir関数を使用時の"*" (アスタリスク) および "?" (疑問符) のワイルドカード文字については、
VBAのヘルプを参照し、特に「使用例」のコードを理解してください。

その他 VBAでの ワイルドカード使用に関しては、ヘルプで Like で検索して、
Like 演算子 を参照し、同じく「使用例」のコードを理解されたら宜しいかと思います。


> 通常のOPENメソッドでの> ファイル名指定では使えないと思うのですが。

Workbooks.Openメソッドの1番目の引数は、ファイルが特定出来るように指定する必要が
ありますので、当然 ワイルドカード文字は、使用出来ません。

殆ど、フルバスで指定します。 もし、パス名を省略すると カレントホルダ内のファイルを
指定したことになります。([メニュー]-->[オプション]-->[全般]タブの中で指定)

Qエクセルで、任意のテキストボックス等にフォーカスを移したい

すいません、またまた質問です。

エクセルXPで、ユーザーフォーム上に
複数のテキストボックスやリストボックスを
置いて入力した値が任意のシートのセルに
入力されるというものを作っています。
(しかしながらVBAがほとんど見様見真似レベル
なのでかなり悪戦苦闘(~_~*))

そこで、ユーザーフォームにて例えばTEXTBOX1に
入力後、Enterで次のテキストボックス(又は
リストボックス)にフォーカスを移したいのですが、
その時に任意のテキストボックス等にフォーカスを
移すことは可能でしょうか。

番号順(なのかな?)に自動でフォーカスを
移動させることはできたのですが、任意の対象へ
移動させるやり方とかってあるのでしょうか。

例えばTEXTBOX1からRISTBOX5へ移すとか。

入力する順番に移動できたらユーザーフォーム上での
入力作業が非常に楽になると思って(^o^;)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2 tommy-pie83 さんのご回答で良いとおもいますが、
その作業は面倒なので、

VBE でフォームオブジェクトを表示した状態で、
[表示]-[タブオーダー]

で調整です。ちなみに、フォーカスを取得させない
コントロールなら、「TabStop」プロパティーを
False にします。

Qエクセル VBA セルの個数を所得する

いつも皆様には大変お世話になっております。

早速の質問ですが、

    A    B     C     D     E
1
2       123
3       123
4       123
5       123
6
7       123
とエクセルのセルがなっている場合の
上のB2から下のB7までのセルの個数を所得したいのです
B8以降にも数字が入る場合があるのと間に空白が入る場合があるので
困っています。
B2のセルは固定となっているのでB2からの判別で問題ない状況です。
どうぞ皆様お知恵をお借りしたく思っておりますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問が非常に不明確なのですが・・・

所得?取得ですよね?

単にB2:B7のセルの個数をVBAで取得するなら
MsgBox Range("B2:B7").Count

B2:B7の空白でないセルの個数なら
MsgBox Application.CountA(Range("B2:B7"))

B7まででなくB2からB列のデータがある最後までのセル個数なら
MsgBox Range("B2:B" & Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row).Count

B2からB列のデータがある最後までの空白でないセル個数なら
MsgBox Application.CountA(Range("B2:B" & Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row))

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング