ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

タイ アユタヤに転勤になり、生活しています。
この度、本社から何名かが出張に来る事になりました。
来週末に社長、今月末に経理課長と部長が・・・
私自身は、ゴルフは好きですが、夜は食事して部屋に帰る、と言う生活で、夜の遊び場所がわかりません。
いわゆる接待に使用できる「日本人向けカラオケ店」を教えて下さい。
場所はアユタヤのロジャナ周辺限定でお願いします。

出来れば、
(1)「40~60歳くらいが楽しめる」
(2)「落ち着いた雰囲気」
(3)「とにかく楽しい」
(4)「人数が4~5名でもゆっくり楽しめる」
こんな選定基準ではどうでしょうか?もちろん全てに当てはまらなくてもOKです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


まだ、お探しでしょうか?
アユタヤ在住のサラリーマンより

この回答への補足

もしよろしければ、ぜひ教えて下さい。

補足日時:2008/10/13 10:48
    • good
    • 4

タイを含めた多くの国々のカラオケ店は、日本のカラオケ店とは異なることを承知の上でのご質問でしょうか?


一部には、日本のカラオケ店とほぼ同じカラオケ店もありますが、例外的な存在です。多くは、風俗店です。
文面から察するに、思い描かれている店ではないように思います。べつの接待場所を考えられた方がいいように思いますが。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイ女性にまつわる「お金」と「恋愛」に対する感覚がよく理解できません。

タイ女性にまつわる「お金」と「恋愛」に対する感覚がよく理解できません。長文です

ネットで知り合ったタイ女性のお金と恋愛感が全く理解できないので、どなたか経験のある方に教えて頂ければ幸いです。

彼女は30歳の製造会社の経理関係の仕事をしているタイ北部の出身です。
給与も結構貰っているようで、ボーナスは12ヶ月出るといっていましたので、普通のタイ人と比べるとかなり生活は安定していると思います。

そんな彼女(仮称:ノン)と3ヶ月近くチャットしてたんですが、お互いに自然と会いたいねえという話になりました。そして、タイを訪問することが決まった日、彼女は「私にはBFがいる。貴方はいい人だから正直に話す」と言ってBFについて話をしてくれたのです。彼女の話によると、そのBFは日本人で30歳くらい年齢が離れているようですが、年に4~5回、1週間づつくらい会っているということでした。彼女は彼のことを愛しているが、毎月1万バーツくらい援助もしてもらっているようです。BFには、自分と同年齢の娘もいるらしく、結婚する気はないとのことでした。その話を聞いたとき、タイの事情はある程度わかっているつもりでしたが、呆然としました。僕はこんなノンプロの援交女とチャットしていたのかと思うと悲しくなりました。でも、彼女の表情や言動、私への接し方を見ているとどうしても娼婦には見えないのです。

そこで、僕は、以前、日本語を教えて欲しいと言われてチャットで日本語を教えてあげたタイ人女性にこのことを相談してみました。そうすると、「毎月送金するのは、彼女の喜ぶ顔が見たいからよ。彼女は彼に愛を感じていると思うわ」、「お金の問題じゃないのよ。男は女より強いのが当たり前だから、男が女にお金をあげると、女は男の強さを感じて嬉しいの」って言う訳です。そして、「彼女は彼のことを愛していると思うわ」って言う訳です。なんだ、そりゃ!って感じです。ちなみに、彼女はタイのマディホールという名門大学出身で、年収も普通のタイ人の2倍くらいあります。僕は2度程会ったことがありますが、屋台でおごろうとしても、「今日は私が出すわ」とおごられてしまうことも度々あるような先進国チックな女性なのです。その彼女が、「お金は愛よ」って言う訳です。

今度、タイに行ったと時にノンに会う予定なんですが、彼女は何を求めているのかよくわかりません。どうして、彼のことを愛しているのに、僕と会おうとするのか?。彼と会ってベットをともにすることで、毎月お金を援助してもらっていて罪悪感がないのか?日本人の感覚では全く理解不能です。

よくマディホールの女性に言われます。「Dont think too much」。そういうことなのでしょうか?

どなたか、経験のある方、タイの普通の女性のお金と恋愛の感覚について教えてください。

タイ女性にまつわる「お金」と「恋愛」に対する感覚がよく理解できません。長文です

ネットで知り合ったタイ女性のお金と恋愛感が全く理解できないので、どなたか経験のある方に教えて頂ければ幸いです。

彼女は30歳の製造会社の経理関係の仕事をしているタイ北部の出身です。
給与も結構貰っているようで、ボーナスは12ヶ月出るといっていましたので、普通のタイ人と比べるとかなり生活は安定していると思います。

そんな彼女(仮称:ノン)と3ヶ月近くチャットしてたんですが、お互いに自然と会いたいねえと...続きを読む

Aベストアンサー

タイ人女性は、感覚の中に常に男性に対し対等であろうとする気質が存在します、フィリピン女性などは貧困からお金の為に男性の下位であってもお金の為と割り切り性交を受け入れる女性が多いのですが、タイ女性はお金の為のSEX=格下の考えが無い様に感じます。
そのためお金は欲しいけど男性と対等に居る為に事情を隠さず話す事で男性を了承させ、私は騙していないし貴方が納得して付き合うのは対等という日本人には少し理解しがたい解釈が成り立つような気がします。
現に貴方も、彼女の事情を知りながら金銭を伴う性交渉を受け入れているようですし、彼女だけに罪悪感を求める事のほうが、彼女たちから見れば日本人は理解しがたいとなるようです。
特に北部の女性は南国タイの気質に、北部ゆえに冬季が存在する為にお金に対するたくわえを考える、東北的な感覚を持ち合わす、いい意味で言えばしっかり者の考えがあり、悪く言えばずるさがある女性が多くに受けられます。
日本の感覚が正しいと押し付けたら、海外の感覚は理解できません、特にタイ女性はプライドが高くあまり自分から金銭要求はしませんが、もらえるお金は拒みません、これだけしたからこうして欲しいという日本の感覚は通用しませんし、むしろこれだけしてくれるから、ここまでしてあげる、てきな思考で動く事が多いようです。
タイの女性を理解するのは、正直大変ですよちなみに私の妻はタイ人ですが交際から5年今でも理解不能です、理解するよりは、理解できない物として受け入れる以外なさそうな気がします。

タイ人女性は、感覚の中に常に男性に対し対等であろうとする気質が存在します、フィリピン女性などは貧困からお金の為に男性の下位であってもお金の為と割り切り性交を受け入れる女性が多いのですが、タイ女性はお金の為のSEX=格下の考えが無い様に感じます。
そのためお金は欲しいけど男性と対等に居る為に事情を隠さず話す事で男性を了承させ、私は騙していないし貴方が納得して付き合うのは対等という日本人には少し理解しがたい解釈が成り立つような気がします。
現に貴方も、彼女の事情を知りながら金銭を伴...続きを読む

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qタイの女性にはまる人はなぜ?

日本人でタイに行ってタイの女性にはまる人がいますが、なぜですか?

Aベストアンサー

私にもタイ人の友達がいて、日本人男性と結婚しています。ご主人がタイ駐在のときに知り合い、3年くらい付き合った末に子供ができ結婚したのですが、子供ができなかったら結婚しなかったそうです。行く末、家族と離れて日本で暮らすことに抵抗があったようです。彼女は、家事をしっかりやり、食事はすべて手作り。とっても癒される女性です。
日本人男性がタイ人のみならず、アジアの女性に惹かれるのは、日本人女性に癒されないのが原因なのでしょうか?

Qバンコク~アユタヤ 帰りの交通手段についてです。

来週、タイに行きます。 バンコク~アユタヤに行こうと思います。

昼間はお寺など観光して、夜もアユタヤの街を散策してアユタヤからバンコクに戻る時間を23~24時くらいで考えています。

その際、おそらく電車は船はないと思います。 アユタヤでタクシーを捕まえてバンコクに戻れるでしょうか。

それとも、バンコクからタクシーを長時間チャーターした方がいいでしょうか。

その他、良い手段があれば教えていただけますか。

Aベストアンサー

アユタヤ→バンコクのご希望の時間帯の夜間列車は下記ですから、バンコク着23:00~24:00はありませんね。
18:52→20:25
19:12→21:10
02:12→03:30

>アユタヤでタクシーを捕まえてバンコクに戻れるでしょうか。それとも、バンコクからタクシーを長時間チャーターした方がいいでしょうか。

アユタヤでタクシーを捕まえて戻れないことはありませんが、深夜のタクシーだし、アユタヤ観光でもタクシーを使うのでしょうから、バンコクのホテルでしっかりした会社の車をチャーターしてもらうのが一番安心です。
何時間観光されるのか分かりませんが、料金の目安は8時間で7~8千円です。

Qタイで駐在したことのある男性への質問です。

タイのお姉さんがいるカラオケ店で
(バンコクでも良いのですが出来ればシラチャの卑弥呼、妖精、サワディに行ったことあれば)
どんな感じに接待されたことがあるのか、こう接待しました、というのが聞きたいです。
または毎日通って女の子とこんな関係になりました、等

がちな話が聞ければなと思っています。

Aベストアンサー

シラチャ、駐在していました。と言っても約20数年前ですが。。。
当時は、書かれているお店は当然無く、今のように日本人も多く有りませんでした。
カラオケ屋さんは、日本人が行く店1店とタイ人が行く店1店の計2店のみ。日本料理屋なんてものは当然有りません。

一日の仕事が終わって、クタクタになってシャワーも浴びずにそのままベッドに倒れ込んだ日も何回も有りますよ。
仕事上のストレス、言葉上のストレス、生活・文化・風習の違い 等々。
そんな中で、新しいメンバーが来たとか、メンバーが帰国するという口実(?)で、唯一のカラオケ屋さんにも行きましたよ。
今の駐在員さん達の事は知りませんが、「毎日」なんて無理ですよ。費用のことも有りますが、仕事に差し障ります。

当時は、
日曜日はカラオケ屋さんも休日だったので、月に1度ぐらいはそのお店のママさん、ちいママさん、女性スタッフ数人と私達日本人数人とで、日帰りの旅行やハイキング、食事会もしていましたね。懐かしい良い思い出です。

日本人男性一人に女性ホステスさんが一人がつきます。(女性複数も可 男性スタッフを指名することも可能)
一度付いた女性スタッフは、男性客が「ホステスチェンジ」をお店に伝えないかぎり、来店時には必ずそのお客さんにつきます。
店内では、ホステスさんは、お客さんの飲み物や食べ物を用意したり、お互い日本語、英語、タイ語等を駆使して色々な会話をしたり、カラオケの準備をしたり、可能な範囲で一緒に歌ったりしてくれます。
軽いボディータッチやお互いふざけてのちょっとしたおさわりは有りましたけれど、「おさわり」と言われる様な物は禁止でした。周りの目も有りますから。

お持ち帰りは、人それぞれです。 全くしなかった人も沢山居ましたよ。(特に既婚者や日本に彼女さんが居る人)
当時、私は独身でしたので、お持ち帰りをした事は有ります。 しかし、私に付いてくれた女性一人だけです。
一部のホステスさんを除き、幾人かのホステスさんは、寮みたいな大部屋で共同生活をしていました。 時には、女性同士の衝突も有り、「今日は部屋に帰りたくないから泊めて。」という事も有りました。 当然、そのような時は下心は無しで止めてあげましたよ。
週に一度は宿に花を届けてくれたり、体調を崩した時はお店が終ってから果物を持ってきてくれたりと優しい人でしたね。 しかし、帰国と同時に終わる疑似恋愛という事は、お互い解っていましたよ。

で、質問者さんは、何が知りたいのですか? ご主人の浮気が心配?

シラチャ、駐在していました。と言っても約20数年前ですが。。。
当時は、書かれているお店は当然無く、今のように日本人も多く有りませんでした。
カラオケ屋さんは、日本人が行く店1店とタイ人が行く店1店の計2店のみ。日本料理屋なんてものは当然有りません。

一日の仕事が終わって、クタクタになってシャワーも浴びずにそのままベッドに倒れ込んだ日も何回も有りますよ。
仕事上のストレス、言葉上のストレス、生活・文化・風習の違い 等々。
そんな中で、新しいメンバーが来たとか、メンバーが帰国するとい...続きを読む


人気Q&Aランキング