私は短大二回生です。今日卒業単位である科目の再試験がありました。三日前から熱があり、昨日病院に行くとA型インフルエンザと診断され、安静にしなさいと言われ、診断書もいただきました。家に帰って科目担当者に電話すると、「明日の朝、教務に電話して」と言われ、今朝教務に電話して公欠願いを申し出たところ、「風疹などの病気は公欠扱いだが、インフルエンザはわからないので、折り返し電話する」と言われ待っていると、テストに間に合わない時間に連絡があり、無理との事でした。卒業単位のテストにもう間に合わないと言うと、「こちらを責められてもそれは仕方ない。卒業延期と言うことになります」といわれました。就職も決まっているのにどうしたらいいか分かりません。インフルエンザでも、何とか無理してでも今日のテストを受けに行った方がよかったのでしょうか?どうかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ニュージーランドの大学に勤務する者です。

とても困ったことになってしまいましたね。

まず、教務課の立場からお話しすると、すべての学生に対して公正を記すため、さまざまな処理は学則などのルールにのっとって行うのが通例です。インフルエンザが公欠扱いになるかどうかは、その大学の規定によって判断することになります。教務課は「ルールを守って正確に処理する」部署ですので。

また、卒業認定については、必要単位・必要科目を履修済かどうかが判断基準になりますので、理由の如何をとわず、未履修の単位があれば、卒業延期となってしまいます。

さて、ここまで書くと「卒業は不可能」という結論になってしまうのですが、まだ調べるべきことが残っています。と言うのは、私の勤める大学の場合では、次の特例を認めているからです。

 Aegrotat Pass

この「アグロタット・パス」は、「学生本人の病気等の理由により学期末試験が受けられないとき、該当試験の終了時より一週間以内に、医師の診断書など明確な理由を証明する文書を添えて申請すれば、授業期間中の努力など学年末試験以外の要素を勘案して、合格を与えることがある」というものです。ちなみにその判断はアカデミック・ボード(教授会)が行い、さらに大学外部の審査委員にも是非を問います。ニュージーランドの他の大学でも、この制度は一般的です。

hironyanさんの大学では、教務課で「インフルエンザは公欠にならないから、卒業延期」と判断されたようですが、上の「アグロタット・パス」については「試験後一週間以内であれば申請できる」という点が若干違うようです。

このような規定はhironyanさんの大学にはありませんか? 調べる価値があると思います。最近の日本の大学の学生部では進路指導もよくされていると聞きますので、そこにも相談すべきでしょう。またhironyanさんの大学では、「アカデミック・ボード」のような場所で個々の学生の卒業に関して討議する、ということはないのでしょうか? 可能性があるなら、在籍学部の主任教授にも相談する必要があるでしょう。

以上、どれだけお役に立てるかはわかりませんが、知っている範囲でお答えさせていただきました。なんとか、うまい解決が見つかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。教務が事務的なのが少し納得いかなかったのですが、HTsumakuraさんのアドバイスを読んでそういう風にしないといけない所であると気がつきました。先ほど担任から連絡があり、延期は決定してしまいました。病気が治り次第学校に行って、就職先のことなど話し合う予定です。今までがんばって二年も通ったので、半年延期にはなりましたが、ちゃんと卒業しようと思います。

お礼日時:2001/02/21 21:36

学校によっていろいろなのですが、


担当の先生に頼むと、レポートの提出でOKという場合もあります。
すぐに卒業延期、っていう側も問題だとは思いますが。
担任の先生がいるならば、相談することをお勧めします。

※大学だとよくあるんですが、短大だとどうなんでしょう…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事いただきありがとうございました。担任にも相談してみましたが、延期は確定と言うことで、病気が治ったら就職先のことなどを話し合おうと言われました。ここで辞めてしまったら、今までの二年間かもったいないしとても悔しいので、後半年がんばって行こうと思います。

お礼日時:2001/02/21 21:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学で、試験があります。ある科目のテストなんですが、「単位が欲しければ

大学で、試験があります。ある科目のテストなんですが、「単位が欲しければ、単位欲しいと書いてください」と先生が言ってました。例えゼロ点でも書けば単位が貰えるかと。本当にそう書いていいんですか?

Aベストアンサー

これを検証するためには,「単位がほしい」とだけ書いた白紙答案を提出するしかありません。人体実験として興味があるので,ぜひ試みてください。そして後日,つぎのような質問として結果を報告してください。

・(この質問文の事情説明)+そこで「単位がほしい」とだけ書いた白紙答案を出したら,単位がつきました。ほかの科目でもこの方法が使えるでしょうか?

・(この質問文の事情説明)+そこで「単位がほしい」とだけ書いた白紙答案を出したら,個人的に呼び出されてレポートを課されました。期限3日ですが,レポートは何点分くらいの出来ぐあいでいいのでしょうか?

・(この質問文の事情説明)+そこで「単位がほしい」とだけ書いた白紙答案を出したら,不可になりました。教育者がうそをついていいのでしょうか?

Q高校の公欠について

高校三年の男子です。今度母が手術をします。
身内が私一人しか居なく、手術に付き添えるのは私しかいないので、心苦しいのですが、学校へと手術日の公欠を申し出ました。
しかし「忌引きや試合にならないから駄目」と担任の先生が仰られました。

理由を聞いてみると「お母さんが死んだ時に葬式に出るなと言えるか?」という答えが返ってきたので「母の手術を立ち会えるのは私一人で、このまま放って置けば死んでしまうのに見殺しにしなければならないのですか?」と言いました。ですが、公欠にはならないと言われました。

これがルールと言えば仕方ない事かも知れませんが、私にはどうも納得出来ません。確かに危篤がどこまでなら危篤と判断されるのか、定かには出来ないという事実があるのは理解できますし、それを知っている為(また担任の先生も板挟みな状態になる事が解る為)それ以上強くは言えませんでしたが、病院側から手術に立ち会うようにと伝えられても学校は欠席。それって、おかしくないですか?

どうしても、公欠にならないのでしょうか?

丁度その日がテストで、加えて単位的にも少々気掛かりなので、納得出来ません。

何方か、回答御願いします。

高校三年の男子です。今度母が手術をします。
身内が私一人しか居なく、手術に付き添えるのは私しかいないので、心苦しいのですが、学校へと手術日の公欠を申し出ました。
しかし「忌引きや試合にならないから駄目」と担任の先生が仰られました。

理由を聞いてみると「お母さんが死んだ時に葬式に出るなと言えるか?」という答えが返ってきたので「母の手術を立ち会えるのは私一人で、このまま放って置けば死んでしまうのに見殺しにしなければならないのですか?」と言いました。ですが、公欠にはならないと...続きを読む

Aベストアンサー

書き忘れていたこと。

「正しい」ルールによって全て管理するのであれば、極希なことに対しても、きちんと細かくルールを作る必要があります。
しかし、当たり前ですが、そんなことをするとルールが膨大に煩雑になるでしょう。
国の法律ならまだしも、学校如きのルール、それも、誰が悪いわけでも損するわけでも無い、どうでも良いようなことであれば、ルールの煩雑化を避けるためにも「特例」を「その都度判断」するのが当たり前で、そのために、校長等判断の責任者が居る(要る)のです。
柔軟に対処すれば良いだけのこと。
明らかに特別な事情があるわけだから、特例を認めれば良いだけのこと。特例を認めるわけにはいかない、というところから間違っているのです。
ルールを守るためにそうすべきです。それとも、煩雑極まりないルール改正をしたいのでしょうか。
例えば裁判所でも、「判例」を積み重ねるわけです。良いか悪いかは別として。
これも、判断した例として積んでおけば良い。判例であれば、間違っていれば次回は取り消せば良いのだから。

それに、特例を認めないと突っ張ることは、病院側に、特例を認めさせることになりかねません。
人の命がかかっていることと、そうで無いことの、どちらが重要でしょう。
手術に立ち会いが必要だ、というのは、病院側の知恵です。
責任逃れの側面があるのは間違いないでしょうが、それにしても、知恵ではあるわけです。
より厳しい世界での知恵を尊重しないで、教育などあり得ません。なら、小学校ではバカでは無かった、で高校が単位を認定するのか。
学校側だって、大事なところでルールに従って貰えなかったら困るでしょ。病院だってそうなんで。

書き忘れていたこと。

「正しい」ルールによって全て管理するのであれば、極希なことに対しても、きちんと細かくルールを作る必要があります。
しかし、当たり前ですが、そんなことをするとルールが膨大に煩雑になるでしょう。
国の法律ならまだしも、学校如きのルール、それも、誰が悪いわけでも損するわけでも無い、どうでも良いようなことであれば、ルールの煩雑化を避けるためにも「特例」を「その都度判断」するのが当たり前で、そのために、校長等判断の責任者が居る(要る)のです。
柔軟に対処すれば良いだ...続きを読む

Q卒業単位が足りている時に卒業延期はできますか

卒業単位が取れているのに、就職活動に失敗したために就職できない場合、そのまま卒業すると就職浪人になってしまいますね。一般的に就職浪人で就職活動をするのは不利だと言われていますので、大学に頼んで授業料だけ1年分払って、卒業を1年延ばしてもらうということは可能なのでしょうか。特に地方出身者が都会の大学に入った場合に、このようなことができれば大変便利なのですが。

Aベストアンサー

 できる大学もあるようですね。
 できない場合、指導教授のゼミの単位をわざと落とし(教授に頼み)、翌年当該科目のみを受講(登録のみ)をして、単位を取るケースがあるらしいことを聞いたことがあります。
 
 単位をわざと落とすことも、当該年度の講義に出席せずに単位を修得することも、本来は間違っていますが、学生と教授の同意があれば実質的には可能なことがあるのも事実です。

Q公欠届けの書き方

すみません!明日大学で公欠届けを提出しなければいけないのですが自分で公欠届けを作成する場合、どのように書けばいいのですか?理由は部活の遠征なのですが、わかる方教えてください!!

Aベストアンサー

うちは大学院なので学部とは違う可能性はありますが,うちに学部生が聴講に来た場合は扱いは同じで,例えば「大学当局に許可を得た」又は「大学当局に命じられた」と書いたあと,「課外活動」あるいは「大会参加」「学会参加」「取材・見学応対」などと書けば,サボりとは違う扱いにすることが決まっています.

Q就職活動での公欠について

大学三年生の就職活動中のものです。わたしの大学では定期試験、必修教科講義、選択教科講義を1カ月という長期間申請でも公欠あつかいで他の日に試験をうけさせてくれたり、講義をしてくれます。
他の大学でもこんな優しい対応してくれますか?
上記のような対応してくれない教員、大学の場合、どのような感じですか?

Aベストアンサー

えらい親切ですな。
普通はそんなことはしてくれません。

>上記のような対応してくれない教員、大学の場合、どのような感じですか?
授業や試験のある日には自重するだけの話です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報