最新閲覧日:

TV(特にテレ朝)でたまにアニメや声優の2時間くらいのスペシャル番組(人気アニメランキングとか昨日再放送でやってた人気キャラクターの声優を見せますみたいな)をやりますよね?いつも思うのですがはっきりいって昔、いやかなり昔のアニメばかりなのですがなぜでしょうか?個人的には魔法少女リリカルなのはシリーズとか灼眼のシャナとか放送してほしいですし、声優さんももっと旬の声優(水樹奈々さんとか、田村ゆかりさんとか、堀江由衣さんとか)を紹介してほしいです。いつもしらないおっちゃん、おばちゃんばかりなので…。
質問ですがどうしてこういう番組って昔のばかりなのでしょうか?

A 回答 (16件中1~10件)

最近の声優が出ても、バラエティ番組として成り立たない(一般視聴者が食いつかない)んですよ。



顕著な例が、2008年4月8日放送の「笑っていいとも!」です。
この日の「人生リサーチゲーム・スゴ6」というコーナーでは声優を取り上げました。
ゲストが、草尾毅さん・杉山佳寿子さん・小清水亜美さん・古谷徹さん・古川登志夫さん・田中真弓さん の6名。
どう見ても1名浮いてますw
自己紹介で主な担当キャラの名前を挙げるだけで会場が沸く中、小清水さんが「ナージャ」と言っても会場(観客の多くは20~30代の女性)の反応は薄かった。「誰?」以前に「ナージャって何?」みたいな。
世間一般の、特に最近のアニメ・声優に対する認知度はその程度です。
    • good
    • 0

そういう番組って、放送してる時間帯が


20:00前後が多いですから、見てる人は
特にアニメに興味の無い人も多く、しかも
年代にもかなり幅があると思います。
そんな中で、視聴率をとろうと思えば
必然的に、一部の層を狙うのではなく
テレビのチャンネルを変えてる時に
あ、懐かしいなと思わせるほうが有効
だからじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

多分、質問者さんの挙げられている声優さんばかりをゴールデンタイムに出したら「誰、この人」で終わります。


代表作にしても子どもが見るアニメ作品じゃないでしょ?
私も結構ヲタとして生きていますが、今の声優さんをゴールデンタイムで紹介されても痛くて直視できないと思います。
特に女性声優は。
売れている人たちって子ども向けじゃなくてヲタ向けのアニメが多いし、声優っていうよりも歌手の印象が強いし、そういう人たちをゴールデンタイムに紹介して、それに対してトークできる芸能人って少ないだろうし、コア過ぎてゴールデンタイムに向いていません。
コアなものは深夜番組で、がセオリーですし。
昔は「はなきんデータランド」という番組で年に1度、アニメ関連の特集を組んでくれて当時旬の声優さんたちがランキングで紹介されていましたが、年に1度のたった30分という短い時間(わざわざ特番を組んでいた記憶はないんですよね)だったからゴールデンタイムでも許されたのかもしれません。
昔は声優は裏方で顔を見せないのが基本でした。
今みたいに顔を出す時代になったからこそ、当時子どもだった世代が見てみたいと思うのでは?
投票で決めているってことはそんな理由からでは?
昔の作品は再放送しているから親世代が見ていた作品も子どもも知っていて、共通の話題で盛り上がるからでは?
どうしても質問者さんが求められている声優さんたちに出て欲しいなら組織票を組んで投票するしかないと思いますね。
    • good
    • 0

> 魔法少女リリカルなのはシリーズとか灼眼のシャナとか放送して


地上波で、期待しても無理…特に、魔法少女リリカルなのはシリーズ
は、NHK との絡みが解決していない、民法放送局間の連携が取れない
作品です。灼眼のシャナに関しては、TBS&MBS が著作権を立てにし、
版権を独占しているので、他局での放送は不可能。

> (水樹奈々さんとか、田村ゆかりさんとか、堀江由衣さんとか)を
堀江由衣さんに関しては、或るアニメの関係上NHK 以外に出演され
る場合、審査を必要とするので、地上波放送枠だと間に合わない。

水樹奈々さんと田村ゆかりさんは、自ら出演する放送局を指定して
いるので、それらの放送局がその様な番組を組まない限り、出演は
適いません。
    • good
    • 0

断言はもちろんできませんが、幅広い年齢層に知られているアニメを考えたら、一昔前にやっていたものがよく挙げられていたのでしょう。


昔からやっているアニメや一世を風靡したアニメの方が一部のコアなファンがいるアニメより知っている人が多いでしょうしね。
あとは、そのアニメ自体が放送されていた時間帯。今は結構深夜に放送されていることが多いですが、以前はゴールデンの時間帯に結構放送されていましたからね。声優さんは知らなくても、このアニメ・キャラは知ってる、なんて人もいたと思います。
私自身も知らない声優さんばかり出てきたこともありましたが、緑川さんや置鮎さん、井上さん、竹内さんなど、現在もいろんなアニメに出演されている方も出演されていました。

ちなみに、私が声優特集番組を見たときは平野綾さんが紹介された時もありました。確か、涼宮ハルヒの声優さんとして紹介されていたような…。
    • good
    • 0

少なくてもなのはやシャナは深夜帯アニメですよね。


深夜帯のははっきり言って一般向けではないでしょう。
時間帯がゴールデンなのでゴールデンタイムに放送されるような
アニメがメインとなってしまうのは仕方ないと思います。

ただ、それにしても古いという感じはまあ、確かにそうですね。
毎回毎回ほとんど同じなので飽きてしまうとか。

なんていうか今は声優もアニメも安売りしすぎて大物がいなくなって
しまったんですよ。

堀江由衣くらいは何となく知っていますけど、それ以外は名前だけ
いわれても分かりません(担当しているキャラをいってくれれば
分かるかも)。
これらの声優は世間一般的にいえば決して大物ではないと思います。
まあ、ぼくはあまり声優の名前知らないですが。
    • good
    • 0

出演する芸能人(MC、ゲスト)がリアクションしやすいというのもあるかもしれません。

やはり質問にでている「なのは」や「シャナ」は芸能人でも認知度が低いと思うので(芸能人でこれらの作品を知っているのは中川翔子ぐらい)紹介しても『何それ?』といったリアクションになってしまう可能性があるからだと思います。
    • good
    • 0

昔すぎてしらないからこそ見たほうがいい、でしょ。

と思う。オタクは傲慢だなあ。ハルヒやエヴァ、古くてセラムンで我慢してくれ。
それになのはやシャナが2,30年後残っていると思いますか?
昔の作品がン十年経っても愛されているのには理由があるんですよ。
    • good
    • 0

これは昔2Chで問題になりました


 実際の投票ではハルヒとか、灼眼のシャナ、銀魂の方が上位です
 昔、途中経過を見れたとき、そのようなランクが上位でした。
 しかし、それは実際に放送するのは不可能なんです
 その為、実際に放送するのは視聴者のランクではなくTV朝日の番組プロデューサの独断で決めたランクです
 

 理由1
  実際に、それらの番組はフジや日テレ、テレビ東京が版権をもっており、それらの版権をクリアして放送するのは不可能

 理由2
  それらは今でもDVD販売とか売り上げを伸ばしており、それらの番組をスペシャル番組で放送するのは他の放送局の利益を稼ぐことになります、自局のライバルとなる宣伝はタブーなんです

 理由3
  実際にアニメオタクの番組を放送しても、実際ターゲットの視聴者はコアな視聴者になり、視聴率が取れません。そこで番組内で無難な番組に差し替えているのです


最後に・・・ 
 本気でこれらが実際のアンケートだと信じている人は『あるある大辞典」とかの教訓を生かしきれていないと思います。
 TVではそのような捏造は今でもあたりまえです
    • good
    • 0

放送時間が、夜の7時台、8時台なので、その時間に見てくれる視聴者は一般の人が多くなります(コアなアニメファンじゃない人達)


当然、その人たちが知っている、見たことがある作品が中心になります
そうなると、深夜枠の作品とか、ローカルな作品とか、OVAの作品とかは除外されてしまいます(出演者も含めて共通の話題にならないので)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報