プロが教えるわが家の防犯対策術!

美大志望です。
納得のいく作品ができません。
今の作品は画面がぐしゃぐしゃです。
昨日ガッシュで人物画だったんですが、出来が下手すぎてイタイです。

くじけそうです。。。

たかが10枚、まだ3ヶ月。
あきらめるにはまだ早いですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

自分の作品に納得いかないと最悪な気分なのよね。


わかるわかる!!!

私は高3の時3か月で断念しました。
「どばた」(わかります?)に通っても
「あたしにゃ美大受かる才能ないのか凹」と、
あっさり他の学部に志望変更しました。

というか、「最悪浪人しても美大に行きたい」という「根性」が
私には足りてなかったので。
ま、そこまでの意気込みしかなかったということでしょうか。

でもね、描けば描くほど上達していくと思うので、
「続けたい!」「描いていてやっぱり楽しい!」という気持ちが強いのなら、
くじけずにあきらめたりしちゃ、もったいないと思います。

自分でどのあたりが気に入らない(下手と感じる)のか、
冷静に直視してみてはいかがでしょうか。
ご自分はそう思っていても、周囲の評価はまた別モノですからね。

がんばれ~^^
    • good
    • 0

ジャンルは違いますが


漫画家になった友人は、どんなに忙しくても
必ず一枚はイラストを描くようにしていました。
良く1%の才能と99%の努力なんていいますが
個人的には努力できることこそが才能だと思ってます。
出来が下手すぎてイタイということはそれだけ
妥協がないということです。
絵にしろスポーツにしろ自分で納得できること
なんてそれこそ運次第だと思います、それでも理想に
近づこうと努力すれば結果はついてくると思うので
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
頑張ります><

お礼日時:2008/09/08 14:03

1000枚描けば3枚くらいは良い絵ができますよ。


上手い絵を描く人は描いてる桁が違います。

その1000だけではなく、何万もの数を描く持続力があるかどうかがプロかどうかの分かれ目です。
後、その力の維持。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分に甘くてはダメですね・・・
はい、頑張ります。
ありがとうございました

お礼日時:2008/09/08 14:04

下手かどうかも関係あるかもしれませんが、描くことが好きか


嫌いかだと思います。好きなら本を読んで勉強することもできるし、
状況が許せば塾へ行くことで改善できると思いますよ。
例え大学に受かっても描くことが好きでないと苦痛になるだけです。
受験までどれくらいあるのかわかりませんが、
レベルに合わせて大学を選ぶこともできます。
方法はありますので、情報収集をされてはどうですか?
簡単でよくある方法はまず模写されてはどうですか?
真似することで身につくこともありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

塾には行ってるんです。
塾で描くものが上手くいきません><

絵は・・・たぶん好きです。(自分のことがわからないので;)
諦めきれないですから。

ありがとうございました

お礼日時:2008/09/08 14:06

自分が通っていた水彩画教室の先生。

その話を聞いて、プロって何なのか、教えられた気がします。自分には絵画のセンスなんてないんだけど、その先生の絵はとてもうまいと思いました。
 で、先生がうまくなろうとやったこと。とにかくかき続けたそうです。簡単な風景画を一枚一分のペースで描きまくったり。一日に手が痛くなるまで描いて描いて、と。プロになりたいのなら、このくらい描いて当たり前だ、と思っていたそうです。
 ちなみに美術系の専門学校に通ったそうですが、何度か賞をとって、その地方では有名な方でした。今は教室で生計が成り立っているそう。美術で生きて生きたいのなら、学歴は関係ないのかも。
 その先生とはレッスンの後、酒を飲んでましたが(苦笑)、一度も自分は天才だ、とかセンスがある、とは言わなかったです。
 ただ、絵を描きまくったのはとても自慢にしていました。

 教室の経営が成り立っていて、先生作の絵もたまに(失礼)売れていたので、そのレベルは認められているのでしょう(何せ、自分にはセンスがないから偉そうにいえない)。
 でも、先生の自身の根底には、がむしゃらに書きまくったこと、があったように思う。
 あなたも、自分のセンスがどうこうと悩む前に、描いて書いて描きまくってみてはいかが?2千枚くらい描いて、ダメだと思ったら辞めたらいい。そのくらい描けば、自分なりに納得すると思うよ。あきらめるにしても、とことんやってからにしたほうがいいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、上手くなりたいのです。

ですね、まだたかが10枚しか描いてないですから・・・
頑張らなきゃですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/08 14:09

美大・芸大に行くには第一関門として残念ながら退屈で辛いだけのデッサン(石膏像)を飽きずに繰り返しやるしかないでしょう。


アカデミックで極めて画一的なものですがまあ仕方がないのでは?
しかし、純粋に絵が好きで生涯にわたり描き続けたいのであれば無理に美大なんかに行く必要はないのでは?
画家やデザイナー、漫画家の中にも専門教育を一切受けていなくても素朴で味わいがあったり、うまヘタだったり、人を感動させる素晴らしい絵を描いて十分に売れる仕事をしている人も大勢いますからね。
    • good
    • 0

あなたは手順を間違えています。


捕手まで球が届かないのに変化球の握りを
覚えても意味がないのと同じで、
本格的な画業では基礎のデッサンをクリアしなければ
次へ進むことはできません。
それは練習であり作品ではなく、問題は
上手いか下手かではなく「練習中の状態として正しいか」です。
満足できるまでデッサンだけをやりなさい。
    • good
    • 0

上手い下手というのは凄く曖昧な基準だよ。


個性も重要な部分だし、絵心が一番大切だからね。
ただ、基本的な画法や技術はやっぱり身に付けないと、スタートラインに立つ事が難しかったりするからね。
上手い下手よりも自分の納得のいかない部分をじゃあどうしたら変えていけるのか、改善できるのかをしっかり見つめなおさないと。
諦めるのは早いですよ。描きたい気持ちをもっと大切に、そして前向きに☆
    • good
    • 0

何がうまくて何が下手。


技術は大切だけれど、技術の先に何をもっているかですよね。
自分の下手がわかれば、だいぶわかってきたということでは。

技術はトレーニングすればつきます。
がんばってください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現実的に考える、美大受験。

高校三年生、もう受験勉強に勤しんでいなければいけない時期です。
いままで教えてgooにて実に沢山のの質問をさせていただきましたが結局答えはだせないまま、今に至っています。
「お前は悩んでるだけだな。やりたい事があるならやりゃいいじゃないか。
どの道進んだって安定なんてありはしないんだからよ」と友人に言われて、興味のあることをやってみる
道を考えてみました。美大受験です。「一番ありえない道」として今まで考えていなかった道です。

美大を考えると、たくさんの問題がでてきます。美大で行きたいのはやはり「武蔵野」「多摩」で、
学科試験に実技という形になります。自分は横浜周辺に住んでいますがアトリエに通わなければ
受からないと聞きます。いったいどのアトリエがいいのでしょうか?

仮に入学できたと考えて、美大は初年度で200万かかり、その後も素材費やらの膨大な諸経費が必要になります。
親には「入学金くらいはだしてやれるけど、あとはお前が稼いでくれないと行かせてやれない」と言われています。
毎日課題ばかりで暇がないと聞きますが、美大生でバイトなんでてきるのでしょうか?
また、「奨学金(貸出金)もらえば少しは楽になる」とも聞きますが、実際には全学費の何割くらいが奨学金で補えるものなんでしょうか?

さらに、仮に卒業したあとはどんな職業につくことができるのでしょうか?
親に「美大なんかでてどうやってご飯を食べていくつもりなんだ?」と言われ、言い返せませんでした。

この時期に言い出す内容ではないのは分かっていますが、予備校へ行ってしまったらアトリエにはいけない。その逆もです。
これ以上予備校に入るのが遅れれば授業についていけないでしょうし、対応もどんどん遅れていってしまいます。
もうタイムリミットはすぎているのでしょうが、お話を聞かせてください。よろしくお願いします。

高校三年生、もう受験勉強に勤しんでいなければいけない時期です。
いままで教えてgooにて実に沢山のの質問をさせていただきましたが結局答えはだせないまま、今に至っています。
「お前は悩んでるだけだな。やりたい事があるならやりゃいいじゃないか。
どの道進んだって安定なんてありはしないんだからよ」と友人に言われて、興味のあることをやってみる
道を考えてみました。美大受験です。「一番ありえない道」として今まで考えていなかった道です。

美大を考えると、たくさんの問題がでてきます。美大...続きを読む

Aベストアンサー

某美大卒の者です。

質問がたくさんあるので、ひとつづつお答えします。

まず、横浜のアトリエですが、個人規模の小さいところは割とあります。大手だと、横浜には確か代ゼミか河合塾の美大予備校があったはず(すいません、もう10年以上前のことなんで記憶が曖昧…)
ちなみに、「美術手帖」という月刊誌の後ろのページに予備校の広告が載っています。
体力に自信があれば、横浜近辺にこだわらず、都心の予備校に通うという手もありますね。ただ、毎日のこととなると正直かなりの負担になりますので、よく検討してください。

あと、美大はやはり金がかかります。学費に関しては、私立でもかなり差があります。私の頃は、造形大>多摩美>武蔵美、の順だったかな…今はどうか分かりませんが。画材に関しては、日本画・彫刻科>油画科>デザイン科、の順(あくまでも目安です!)。普段使う絵の具や鉛筆は全て自腹です。金持っている子とそうでない子の差が、使っている道具で如実に判断できるほどです…。
また入学後のバイトについてですが。ファインアート系は割と暇なようですが、デザイン系は確かに忙しいです。私はデザイン系だったのですが、1・2年のうちは朝から夕方までみっちり授業があるので、日曜と長期休暇にしかバイトできませんでした。
ただ、私の友人で夏休みだけで何10万か貯めて学費の足しにしている子もいましたし、夜中のコンビニバイトや道路工事など、気合いでバイトしている子は結構いました。ですから、絶対に無理とは言いません。工夫とやる気次第で何とかなると思います。
奨学金については、すみません詳しくないので…他の方のご回答に期待しましょう。

率後の進路ですが、これは…ざっくりとしか言えませんが、デザイン系ならどうにか職にあり就けます。しかしファインアート系は非常に難しいです。
私のクラスだと、10年前ですが一応、就職希望の子は何とか全員決まったのですが、最初からフリーターを選んだ子も結構多かったですよ。全体の1/4は勤め先が決まらないまま卒業しました。

受験準備ですが、確かに今からだとちょっと遅いかな…という感じもしますが、私が受験生だった頃(10年前)は、高3の夏期講習から参加して、見事難関の私立美大にストレート合格した子はいました。ただし、そういう子はみんな学科で点稼ぎするタイプでしたね…。今は学科で足切りする学校も増えていますので、学科と実技をバランスよくすすめることを忘れないように頑張ってください。ちなみに美大受験の場合、浪人する子も非常に多いのですが、どうしても現役で…とのことであれば、美大にこだわらず専門や短期も視野に入れたほうがいいかも。まぁ、あくまでも最終手段ですが。

ともかく、目指しているのであれば一度予備校に足を運んでみましょう。講師の先生がもっと詳しく説明してくれることでしょう。
あと予備校訪問は、デザイン系か油画、彫刻などファインアート系か、位は一応決めてからにしましょう。

某美大卒の者です。

質問がたくさんあるので、ひとつづつお答えします。

まず、横浜のアトリエですが、個人規模の小さいところは割とあります。大手だと、横浜には確か代ゼミか河合塾の美大予備校があったはず(すいません、もう10年以上前のことなんで記憶が曖昧…)
ちなみに、「美術手帖」という月刊誌の後ろのページに予備校の広告が載っています。
体力に自信があれば、横浜近辺にこだわらず、都心の予備校に通うという手もありますね。ただ、毎日のこととなると正直かなりの負担になりますので、よく...続きを読む

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む

Q進学校から美大目指す人

自分は一応県で学力トップの学校いってるんですが、
絵好きで美大いこうか迷ってるんですが、私立のトップの美大、多摩美とかムサビとかの偏差値をみると、ざっと今いってる高校より20ぐらいしたなんですが。
同じような状況で美大目指してるひととか美大はいったひとってどのくらいいるのですか?
あと多摩美にはやっぱり馬鹿なやつとかいるんですか?それとも芸術の分野で優れているから頭のいいやつが多いですか?

変な質問かも知れませんが、わかる方教えてください

Aベストアンサー

偏差値70の高校からも40の高校からも美大進学する人はいます。
中堅どころはもちろんどっさりいるのですが、比率で言ったら70レベルのほうが40レベルからよりは多いですよ。
美大はそもそも学力偏差値で測れない能力を問われる場なので関係ありません。

美大出のある友人のお子さんは成績も優秀で都内トップの高校から美大を受験しました。
数校受験したなかで学科で過去最高点を取ったのを理由に奨学生に選ばれましたが、通学が不便という理由で蹴って別の美大に行きました。
それだけ頭が良きゃなんでもできるだろうにもったいないね、と友人と話しましたが、本当の意味で頭のいいお子さんだなと思いました。
学歴にぶら下がる必要のない人が美大に行くんじゃないですか?

それと、美大出って言うと絵がうまいだけのバカって思われがちですが
(実際そういう人もいますが)そんな事はありません。
結局は頭の良い人が世間に出た時に功績をあげます。
絵がうまいだけじゃ、厳しいですよ。

Q色彩構成の基本やコツを教えてください

高校生です。
色彩構成を始めたんですがうまくいきません。

美術大学の入試にあるような、具体的なものでなく、
暖かい寒い、明るい暗い、といった抽象的なものを構成しているんですが、
どうも行き当たりばったりに線を引いて、適当に色を選ぶだけでうまくいきません。

色彩構成の基礎的な構成方法などを教えてください。
一応、色彩に関する本はいくつか読んでいます。

こういう事を聞くのはなんだか間違っているような気もするんですが、
実際にやってみてもなかなか身につけられず、頭が痛いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものもありますし、実物はないけれど「都市と高速道路のイメージ」というような具体的なテーマが与えられる場合と、抽象的な「力強い」「平和な」などの言葉だけが与えられる場合がありますよね。(学校や学科によって傾向が決まっていると思います)
後者の訓練は色に関わる仕事では(もちろん趣味や服のコーディネイトにも)とても役立ちます。
色彩構成についてのご質問なので、前者については省きますが、平面構成ということで言えば、これらを表現することも大事なことです。

ご自分なりに勉強されるにしても、何らかの課題を設定してその「しばり」の中で表現することは訓練になると同時に「何でもあり」でない分やりやすいともいえます。

例えば「F6の画面の中に5つの異なる大きさの円だけを使って「夏」を表現する」という具合です(もちろんどのような画面の大きさでもよいし、6本の直線とかでもよいわけです)
美大の入試であれば、決められた時間内にキレイに塗るとか~そのようなことも要求されますが、それはまた別の訓練なので置いといて…
とにかく色を塗ってみることです。
こうすれば「夏」に見えるんじゃないか?と考えながら。
何だったら塗り絵のように輪郭をコピーしておいて、違う色で同じ「夏」を表現するのも面白いかもしれません。色彩の勉強ならこれも有りです。
同じ輪郭で色違いの「夏」を塗ったとして、どちらがより「夏」らしいでしょうか?その違いはなぜでしょうか?あるいは「春」も塗ってみましょう。「夏」とどこが違うのでしょう?
「春」にはピンクがあり、「夏」にはないかもしれません。
なぜピンクがあると「春」に見えるのでしょう?
ではピンクを入れても「夏」に見える色の組み合わせはないでしょうか?
ピンクをいれずに「春」を表現できないでしょうか?

こんなやり方でいろんなものを表現しては、なぜそのように見えるのか?
どのような色の組み合わせが何を感じさせるのか?
その引き出しをひたすら増やすのです。

頭で考えていても大してわかりはしません。
とにかく塗って目の前に表出させ、試行錯誤する。

どのような画材で勉強されるのかわかりませんが、豊富に使えるようにその一点一点は安価なもので構いません。
とにかくたくさん試してみることです。

そして雑誌や服装、パッケージなど、世の中にあふれる色のついたものを見るときにそれがどのように見えるか
「高級そうだな」「温かそうだな」「甘そうだな」
なぜそう見えるのかをご自分なりに分析してみてください。
ご自分で色彩構成されるときの引き出しに財産が増えていきますよ。

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものも...続きを読む

Q美大生ですが、中退を考えています

私は現在、東京の私立美大の油画科の2年生です。
最近学校をやめたいと思ってしまいます。

一番の理由は、制作をしたいと思えないことです。

受験時代は合格という目標に向かって、ただひたすらにがんばってきました。
しかしいざ大学に入ってみると、そういった明確な目標もなく、
予備校時代のようなわかりやすい順位がつくわけでもなく、
制作するということ自体がよくわからなくなりました。
自分は何のために制作をしているのかよくわからなくなりました。

そういったよくわからない1年間を過ごし、2年生になりました。

2年になってからの制作は1年次よりも辛くて辛くてたまりません。
絵を描いてるととても暗い気持ちになり、涙が出てくるほどです。
実力不足な自分の絵を目の当たりにしているからという理由もあると思います。

絵を見たり、展示に行ったりするのは好きです。
でも私はやっぱりそれ止まりなのではないか?
生み出す側ではないのではないか?と思ってしまいます。
思えば作品を通して、自分が何を伝えたいのかなど
考えても考えても、しっくりきたことはありません。

そしてまた制作を適当にするということが、変に真面目な私にはできません。
なぁなぁにやっていくほど開き直れもしません。
制作したくないなら美大にいる意味がないと思います。
適当になんてできないし、全力でもできない。
こんな私が3年、4年になり自分のしたいことをつきつめて卒業制作までやり遂げられるとは思えないのです。

どうしたらいいのか全くわかりません。

美大は普通の大学よりもお金がかかるし、うちは経済的に余裕はありません。
奨学金も借りています。
美大をやめたところで、普通大へ編入するほどの情熱もお金もありません。
現実的な問題を考えると、やめてどうするの?と自分で思います。
でも適当に制作はできないし、何も描きたくありません。

私はただ逃げたいだけなのでしょうか。
毎日が辛くて仕方がないです。

私は現在、東京の私立美大の油画科の2年生です。
最近学校をやめたいと思ってしまいます。

一番の理由は、制作をしたいと思えないことです。

受験時代は合格という目標に向かって、ただひたすらにがんばってきました。
しかしいざ大学に入ってみると、そういった明確な目標もなく、
予備校時代のようなわかりやすい順位がつくわけでもなく、
制作するということ自体がよくわからなくなりました。
自分は何のために制作をしているのかよくわからなくなりました。

そういったよくわからない1年間を過ごし、2年...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは何事に対しても真摯に向かわれる方だと思います。それはとても素晴らしいことですが、その真面目さが今はご自身を極限まで追いつめてしまっているようですね。

もし同じことを友人から相談されたら、「休学して、少し別の世界を見てみなよ」と言うかもしれません。あるいは「ちょっとアーティストレジデンスなんかで海外に滞在してみろよ、視野が広がるぜ」とかアドバイスするかもしれません。アートは受験用のトレーニングのように合格という目標が明快な世界で無く、正解の無い世界ですから、真面目な人ほど受験から解放された瞬間にどうして良いか分からなくなってしまうのです。言葉は悪いですが、ある種のいいかげんさとタフネスが無いとアートの世界は作家としては乗り切っていけないのも事実です。そのことは学生時代から既に始まっていると言って良いでしょう。極端なことを言えば指導者である教授ですらライバルという世界です。

あなたは奨学金を得られているとのことで、アーティストとしての素質は一定レベルお持ちの方だと思います。ご質問の文章もきちんとしていて好感が持てます。

アートの世界は作家だけで成り立っているわけではありません。批評家、ギャラリスト、コレクター、学芸員など様々なジャンルの人が関わることで成り立っています。美大には学芸員の資格をとるコースもありますし、当初の作家志望から批評家や、ギャラリストになった人もいくらでもいます。もしかするとあなたにはその方面の才能があるのかもしれません。

今、制作することにご興味がないなら無理にする必要は無いと思います。ご自身をあまり追いつめず、ご自身の資質に適した方向性を色々と探ってみられてはいかがでしょう。今はとても苦しい時期とお察ししますが、かならずそこからの脱出口はみつかりますよ!!

あなたは何事に対しても真摯に向かわれる方だと思います。それはとても素晴らしいことですが、その真面目さが今はご自身を極限まで追いつめてしまっているようですね。

もし同じことを友人から相談されたら、「休学して、少し別の世界を見てみなよ」と言うかもしれません。あるいは「ちょっとアーティストレジデンスなんかで海外に滞在してみろよ、視野が広がるぜ」とかアドバイスするかもしれません。アートは受験用のトレーニングのように合格という目標が明快な世界で無く、正解の無い世界ですから、真面目な...続きを読む

Q神絵師にフォローされ、緊張して絵が描けません!助けてください!

※本当に辛いので半分グチのようになることをお許し下さい。
※「褒められた」という記述がありますが、自慢ではありません。本当に困っています。


私は画力が中途半端なただの腐女子です。二次創作の絵をたまに描いてTwitterに上げています。
昨日、思いがけず神絵師と相互フォロワーになってしまい、それから緊張で絵が描けません。
すごく辛いです。どうしたらいいのか、アドバイス下さい。


フォローされた経緯をお話します。
まず、私がお正月に二次創作のお年賀イラストを描いてUPしました。するとそれがなぜか拡散され、3日で50リツイート、250いいねくらいもらえました(私にしてはすごく多いほうなんです)。知らない人から「最高です!」とリプライをもらったり、空リプで「素敵」と書かれたり、フォロワーが増えたり、とにかく評判が良かったです。
でも私の画力は下手でも上手くもなくて、本当に中途半端なものです(客観的にどうかはわかりませんが)。いつもはいいねも2つくらいしかもらえないし、フォロワーも10人ほどしかいません。だから急に好評を得て、かなり驚きました。
でも最初はすごく嬉しかったので、「相互フォロワー募集」系のタグを付けてもう一度その年賀状をUPしました(このタグをつけると、同じアニメを好きな人達同士フォローし合って友だちになれるのです)。
そしたら、いつもよりたくさんの人から申し込みがあり、その中に、私が大好きで憧れている神絵師がいたのです! 神絵師は「あなたの素敵な絵を見たので、申し込みました」と言っていました(絵を褒めるのは通例なのですが)。
嬉しくて嬉しくて、何も考えずにすぐ挨拶して相互フォロワーになってしまいました。


しかもそれが一人じゃなくて、何人かの神絵師がいました。こちらを一方的にフォローしてくる方も。


でも今ではそれを後悔しています……。
私はまだ絵を練習中の身で、安定して良い絵を描き続ける力はないと思います。年賀イラストが好評だったのは、たぶん偶然だと思います。
だからこの神絵師の期待にそえる作品をまた描ける自信がありません。その神絵師は相互フォロワーとの交流を大切にする方なのですが、私はまだそんな器じゃないと思うんです……。


Twitterでいろんな絵師を見ていると、一般的に、絵が上手い人はだいたい絵が上手い人と親しくしています。絵があまり上手くない人は、上手くない人と親しくすることが多いと思います。
そのほうが話が合うでしょうし、そもそも人気絵師は相互フォロワーの相手も選び放題ですから、画力のある人を選ぶのは自然でしょう。
私と相互フォロワーになった神絵師も、フォローしているのは絵が上手い人ばかりです。
そして画力が微妙な私は、今まで、絵がそんなに上手くない人と交流していました。


だから私は緊張してしまって、絵が描けません!
いつもどおりの下手くそなものを上げたら神絵師に嫌われてリムーブされるんじゃないかと怯えています。
ラフを何枚描いても「こんなんじゃ嫌われる!」と思ってボツにしてしまい、何がいいのか悪いのかわかりません。


でも何も上げなくてもリムーブされてしまいます……。


どうしたらいいんでしょうか?


くだらない悩みだとわかってるのですが、すごく悩んでしまいます。その神絵師の作品が大好きでずっと「相互フォロワーになれたらなあ……。まあ無理だろうけど」と思っていたので、嫌われたくないんです……。素敵な絵師たちと友達になることは、夢のひとつだったんです……(そんなこと思ってる時点で、友達ではなくファンに過ぎないのかもしれませんが……)。


すごく焦っていて藁にもすがりたい気持ちなので、何でもいいのでご助言お願いします……。


長文乱筆失礼しました。

(カテゴリーをTwitterとイラストどちらにしようか迷ったのですが、pixivのほうが共感していただけるかな?と思ったのでそうしてみました。すみません)

※本当に辛いので半分グチのようになることをお許し下さい。
※「褒められた」という記述がありますが、自慢ではありません。本当に困っています。


私は画力が中途半端なただの腐女子です。二次創作の絵をたまに描いてTwitterに上げています。
昨日、思いがけず神絵師と相互フォロワーになってしまい、それから緊張で絵が描けません。
すごく辛いです。どうしたらいいのか、アドバイス下さい。


フォローされた経緯をお話します。
まず、私がお正月に二次創作のお年賀イラストを描いてUPしました。する...続きを読む

Aベストアンサー

どんな絵を描いたかわからないですがネタ絵でもなくフォロワー少ない状態からそんなに伸びるってすごい人なんだなって思いますよ。だから色んな人があなたに惹かれたからフォローしたんでしょう。
内容を読んでいると、あなたには自信が少なく人を気にしすぎている気がします。
絵を描くのは何のため?って考えなおした方が良いと思います。私も絵を描きますが趣味と自己満足です。楽しいから描くだけだしキャラが好きだからというだけでフォロワーのためにどうこうするってことでもないです。
絵を描き楽しむのがメインではなく絵師と仲良くするための材料を作るって個人的に辛いですが…
仲良くしたいなら定期的に会話するので十分ですし絵描くのが遅いからってフォロー外す人そこまでいないと思いますよ(^-^)
あと絵がうまい=雲の上の人間みたいな風潮というかネタ見かけますけど案外普通の人ですし、あまり気にしすぎずに描いていったら良いんではないですか? 読みづらい文になりすみません。


人気Q&Aランキング