○「ギターの泣きが印象的な曲」。泣きが印象的なギタリストと言えば、ゲイリー・ムーア、カルロス・サンタナ位しか多分知らないと思いますし、その名義の物位しか多分持っていないと思います(マイケル・シェンカーは殆ど全部持っていますが、“泣きのギタリスト”とは個人的に思っていません)。

○「ギターのヴィブラートが印象的な曲」。ヴィブラート自体には色々なやり方がありますが、ここでは指を左右にこねくり回す大きくゆったりとうねりのあるヴィブラートを指します。“ヴィブラート”に関して好きなギタリストは、洋楽では、リッチー・ブラックモア、ウリ・ロート、ジョン・ノーラム、邦楽では、橘高文彦、春畑道哉、足立祐二、白田一秀etcです(イングヴェイは全部持っていますが、クラシック要素が強くて、嫌いという訳ではありませんが、猛烈に好きではありません)。

※御遠慮願いたいもの。
・パンク、こてこてのジャズ、こてこてのブルース、プログレ、クラシックや民族音楽的要素が強いもの、打ち込み系、ディスコとかで掛かりそうな音楽、ハードコア、デスメタル。
・クラプトン、ジミヘン、ヴァン・ヘイレン、ボン・ジョビ、エアロ、ストーンズ、ガンズ、ザック・ワイルド(ソロ)、ポール・ギルバート、ビートルズetc。

洋楽、邦楽、マイナー(有名所のバックバンドで演奏してるプロのスタジオミュージシャン等)問いません。個人的好みは激しいですが、皆様御紹介よろしくお願いいたします。
失礼いたしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

RoyZ(トライブ・オブ・ジプシーズ、ブルース・ディッキンソン):


トライブ・オブ・ジプシーズ「スタンディング・オン・ザ・ショルダーズ・オブ・ジャイアンツ」の中の「パリの散歩道」(もちろんカバーです)でのプレイは素晴らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。お礼が遅くなって申し訳ありません。

はい、知りませんでした(汗)。教えていただいたトライブ・オブ・ジプシーズ「スタンディング・オン・ザ・ショルダーズ・オブ・ジャイアンツ」借りてきました。ラテン系なのが個人的に苦手ですが、このロイ・Zというギタリストを個人的に知らなかったということもあり、多少なりとも勉強になりました。

回答ありがとうございました。
失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/04 15:00

次の2人はどうですか?


御存知とは思いますが、スティーヴ・ヴァイ。(質問欄に名前が挙がってなかったので、回答しました)
「テンダーサレンダー」は泣きというより号泣と思いますが・・
それから、ジャーニーのギタリスト、ニールショーン(ちょっと古いですが)。
アルバム「エスケイプ」、「フロンティアーズ」は泣きが多いと思います。特にエスケイプの「マザー、ファザー」(だったと思いますが)は中間ソロはホロホロ泣き、後半ソロは号泣って感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。お礼が遅くなって申し訳ありません。

スティーヴ・ヴァイは、小生にとって神様的存在です。すべて持っています(フランク・ザッパ含む)。「テンダーサレンダー」も非常に良いですが、個人的には「For The Love Of God」の方が泣けます。

ニール・ショーンは、個人的にスティーヴ・ルカサーの30倍位好きです(笑)。ジャーニーに関してはベスト盤しか持っていませんが、ニール・ショーンのソロアルバム持っています。

アドバイスありがとうございました。
失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/04 14:54

私はスタンリー・クラークの大ファンなのですが、ジャーニー・トゥ・ラヴ


というアルバムの中の、エレキの鳴きは最高に気に入っています。
確かアルバムの後半に入っていたはずです。曲名ははっきり覚えていませんが
??に捧げる??だったような気がします。

これを最初に聴いたときは、感動物でした。
今でも時々聴きますが、何時聴いても鳥肌が立ち髪の毛が逆立つような感覚になります。

ご興味があればどうぞ。

この回答への補足

どうもぉ~(桜田淳子風、古っ!(笑))。

あ、ありました。ジャズ/フュージョンのコーナーに…(汗)。どうりでポップ/ロックのコーナーを必死こいて探しても無かった訳ですね(笑)。で、借りてきました。

ジェフ・ベックは、2.3曲目のみでした(3曲目は、「やっぱジェフ・ベックって凄いなぁ~」と改めて思いました)。plussunさんがおっしゃっているのは、4.5曲目のジョン・コルトレーンに捧げる歌で、多分4曲目のpart1の方だと思います(5曲目のpart2は、曲自体がはっちゃけているので…)。で、そこでギターを弾いているのは、ジョン・マクラフリンですね。ジョン・マクラフリンは、アルバムを何枚か持っています。教えていただいた曲は個人的に、チック・コリアのしっとりとしたピアノ?が印象的でした。ジャズは苦手なんですが、チック・コリアだけは何故か心地良く聴けます(何故だろぉ?(笑))。

改めて回答ありがとうございました。教えていただいた作品(アルバム)から得られたものは、個人的に大変多かったです。
失礼いたしました。

補足日時:2003/01/06 20:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。お礼が大変遅くなって申し訳ありません。

どうやらそこでギターを弾いているのは、ジェフ・ベックのようですね。個人的にジェフ・ベックは猛烈に好きなギタリストですが、ジェフ・ベックのギタープレイのみを堪能したくてソロ名義のインストしか持っていません(汗)。で、教えていただいたスタンリー・クラーク。スタンリー・クラークで探したのですが、レンタル屋に置いてありませんでした(汗)。チック・コリアは何枚か持っています。

興味はあるのですが…。う~ん、レンタル屋に置いてない…。なんでだろぉ?。

回答ありがとうございました。
失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/04 14:36

ジョン・サイクスなど、泣きやヴィブラートが印象的ですけど、いかがでしょうか。

ホワイトスネイクやブルーマーダーあたり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。お礼が大変遅くなって申し訳ありません。

ジョン・サイクスは、シン・リジーの頃から知っています。当時ホワイトスネイクの“サーペンス・アルバス”の出来が物凄く良くて、ジョン・サイクスのソロ活動であるブルーマーダーは、1stを聴いてがっかりした記憶があります(汗)。それ以来ブルーマーダーは個人的に遠慮してきましたが、借りて来ました(日本公演のライブ盤)。当時理解出来なかったブルーマーダーから、今は少し勉強になりました(サーペンス・アルバスは今でもたまに聴きます)。

回答ありがとうございました。
失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/04 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホルンのヴィブラート

ホルンのヴィブラートは、どうやってかけるのですか?
やり方を知って、簡単に出来るようなものだとは思いませんが、今年で引退なのでできるようになっておきたい・・・。
はやく練習したいのでやり方・イメージ・コツなど知っている人、おしえてください!!

Aベストアンサー

ちょっと現役を離れがちなユーフォ吹きです。
ホルンでヴィブラートかける人、日本ではほとんど見かけないような…。
まぁでも金管ならみんな基本は一緒なので書いておきますね。

まず、ヴィブラートには大ざっぱに「音量を揺らすもの」「音程を揺らすもの」があります。

■音量メインで揺らす場合
高校生の頃、独学でこちらを身につけました…が、後で師匠に直されました。
横隔膜を動かします。オペラが代表的ですね。
練習:fffを吹くみたいに腹筋に力を入れるのと、逆に力を抜くのと、の繰り返し。
音が良く飛ぶけれど、細かい表現に向きません。

■音程メインで揺らす場合
日本ではこちらが主流(海外は良く知りません)。
唇やアゴを動かします。
サックスで「喉を動かしてる」って人もいましたが…。
あと、金管で「アゴでやってる」と言う人でも、第三者からは唇も動いてるように見えました。
というわけで、唇を動かしましょう。
練習:音を伸ばしながら、同じ倍音の中で限界まで音程を上げたり、限界まで音程を下げたり、の繰り返し。

■練習方法(共通)
まずはメトロノームで2拍ぐらいずつ切り替えます。
おなかを使うなら「オンとオフ」。
音程を変えるなら「真ん中→上→真ん中→下→真ん中」。

できるだけ大げさに、誰が聞いても違いが分かるようにやります。
メトロノームとピッタリ同じタイミング&毎回同じバランスで安定して出来るようになったら、
テンポを上げたり4分音符や8分音符の速さで出来るようにしましょう。

これで機械的なヴィブラートはかかるようになります。
後は吹く人のセンス次第。

ちょっと現役を離れがちなユーフォ吹きです。
ホルンでヴィブラートかける人、日本ではほとんど見かけないような…。
まぁでも金管ならみんな基本は一緒なので書いておきますね。

まず、ヴィブラートには大ざっぱに「音量を揺らすもの」「音程を揺らすもの」があります。

■音量メインで揺らす場合
高校生の頃、独学でこちらを身につけました…が、後で師匠に直されました。
横隔膜を動かします。オペラが代表的ですね。
練習:fffを吹くみたいに腹筋に力を入れるのと、逆に力を抜くのと、の繰り返し。
...続きを読む

Q1弦での大きく揺れるヴィブラート

1弦で大きく揺れるヴィブラートをかけられるようになりたいのです。
今は横方向のクラシック?みたいな感じでかけていますが、大きく揺れ揺れのヴィブラートのコツはあるのでしょうか。縦方向で自分がやると弦が落ちてしまいます。

ご指導宜しくお願い致します。

好きなギタリストは足立祐二さんです。

Aベストアンサー

 当方、オールドロッカーにて見当違いかもしれませんが、ちょっと気になったので投稿させていただきます。

まず、縦方向でやると弦が落ちてしまうということですが
一弦の場合は二弦側へだけスライドすることです。それから細めの弦を使用することも必要です。
足立祐二さんの演奏とは当方は知りませんが、大きく揺れ揺れのヴィブラートという意味は何音ぐらいですかね?
それはおそらく何音にもわたる大きな変化の事なのでしやうね。
そもそもヴィブラートとは小刻みに音を震わす事だったと思います。

次に、グライディングとかタイ、スラーもありますが、やはりanswer1の方のいわれるチョーキングがあっていると思います。
念のためチョーキング奏法については色々ありますが、下げる場合には、あらかじめ打音したい音程より下音のフレットから引っ張り上げて高くした音程で弾くことです。
このことで初めて正常音と緊張音とさらに引っ張りあげた音程が出せます。通常では上げても全音(プラス半音)ぐらいでしょうね。最大4フレット分ぐらい可能です。
もしこれ以上となると右手で直接、糸巻きをグイグイと締めたり緩めたりという方法でしょう。左手は押さえたままでいくらでも出来ます。チューニングしているような感じ。やりすぎると弦がきれます。
answer1の方には失礼かと存じますがね間違っていましたらご容赦願います。

ついでに初心者(失礼?)にはちょっと解りにくいと思いますので解説します。
押下したフレットでの正常音に対して、最初からフレット自身の高さ分の目いっぱいの力で抑えた音程から緩めた音程までのフラットは可能ですがそれ以上は不可能です。がんばって半音ぐらいですね。
シャープにするにはいくらでも引っ張れば引っ張った分だけ上がります。一弦の場合には押し上げるというべきですね。
クラッシック式のヴィブラートとは押下したフレットの指を弦方向に小刻みに動かすことで原音を数ヘルツから半音ぐらい変化させることが出来ます。これは弦が太く張力が小さいために可能です。

ところで、チョーキングは解りますよね。押さえた原音に対して弦を同一フレット上で引っ張りあげるか下げるかして好きなとこまで音程をあげることです。
もし下げたいということなら、チョーキングして最初から上げた音程で打弦して指を緩めれば音程が下がるということです。
チョーキングの正確な表現としては上げたり戻したりということになります。決して下げるということは通常では出来ないよ。
ですからアップ・ダウンを繰り返し練習することによって、ダウン・アップの奏法が可能となります。

人差し指が破けないよう注意して、たこが出来るまで練習して下さい。
失礼しました。answer1の方には悪しからず。

 当方、オールドロッカーにて見当違いかもしれませんが、ちょっと気になったので投稿させていただきます。

まず、縦方向でやると弦が落ちてしまうということですが
一弦の場合は二弦側へだけスライドすることです。それから細めの弦を使用することも必要です。
足立祐二さんの演奏とは当方は知りませんが、大きく揺れ揺れのヴィブラートという意味は何音ぐらいですかね?
それはおそらく何音にもわたる大きな変化の事なのでしやうね。
そもそもヴィブラートとは小刻みに音を震わす事だったと思います。

...続きを読む

Qジャガー・ジャズマスターを使っているギタリスト

ジャガー・ジャズマスターを使っているギタリストを教えて下さいm(__)m
洋・邦問いませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ELVIS COSTELLO(エルヴィス・コステロ)
ファーストアルバムのジャケットでもジャズマスター持ってます。

Qウッドストックでのジミヘンの音作りについて

趣味でギターをやっています。
jimi hendrixが好きでよくコピーをしていて、一応ウッドストックでのジミヘンの音を目指しています。
しかしレスポールしか持っていないというのもあってなかなか似た音にならず、最終的にはメタルよりの音になってしまいます。
ウッドストックでのエフェクターのつなぎ方やアンプの種類などはわかるのですがアンプやエフェクターのセッティングについてはどこのサイトにも載っていませんでした。そこで質問です。
アンプのセッティング(BASS、MIDDLE、TREBLE、PRESENTCEなど)や、エフェクター(FUZZ FACE)の
つまみの位置はどうしたらよいでしょうか?

機材はgibson レスポールスタンダード
エフェクターはマルチエフェクターのPOD XT LIVEを使っています。PODXTLIVEには1968年のマーシャルアンプ、FUZZ FACE、UNI-VIBEのサンプリング音が入っていたのでそれを使っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答になっていないですが、なかなか他の回答がつかないので、自分の意見として・・

根本的に、レスポールじゃムリがあると思う、
どうしても、ストラトのフロントの音が必要なんじゃやないかと・・・

あと、ガッツリハイ落ちする、長~いカールコードも必要かも(笑)

アンプや、ファズのセッティングは、お使いの機材の種類で、ずいぶん変わっちゃうし、
まったく同じ機材を使ったとしても、ウッドストックの雰囲気を再現するには、
相当な爆音と、爆音によるフィードバックが必要だと思うよ。

あと、細かい事だけど、マルチでも、雰囲気は作れると思うけど、
エフェクト関連は、ハイインピ物だけにすると、
カラっとしたミドルがでて雰囲気出ると思うよ、
当時も、ハイインピ物しか無かったしね。

Qイングヴェイ エレガット?エレアコ?

イングヴェイのコピーをしようと思うと、
ナイロン弦のエレガットか?
スチール弦のエレアコ。
どちらも買うべきなのでしょうか?

また、ガットギターにスチール弦を張ったり、
その逆にエレアコにナイロン弦を張ることって
できるのでしょうか?

もし、おわかりの方おられましたら、
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ガット弦にスチール弦を張ったり、
その逆をすることはリスクが伴います。

両者は弦の太さが違うためナットの溝が違いますので
溝に収まらなくて外れてしまったり、
逆にぶかぶかしてきちんと固定されない
などの問題が出てきます。
弦高も適切でなくなるでしょう。

また、弦の張力が大幅に違いますので、
ネックの剃りの原因になります。

イングヴェイをコピーするのであれば、
ナイロン弦のエレアコを買うことをお薦めいたします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報