Polikarpov I-16 Type 10  1/48
を制作したくて、アカデミィとエデュアルドの2つを手に入れました。
日華事変当時の中国軍仕様にしたく思っておりますが塗装ならびに
ディーテールの資料がなく困っています。キット制作の外国雑誌は手元にあるのですが、実機の資料が少なく困っています。(特に中国軍の物はありません)
ネットでも一応調べてみたのですが、うまくいきませんでした。
(検索の仕方が悪いのでしょう)
資料の購入もありますが、ネットで資料を得る方法はないでしょうか?
また、1/48の当時の中国軍用のデカールもどのようにしたら手に入るか、合わせて教えていただきたく思います。

実は先日、酒井三郎氏の「大空のサムライ」を読みままして、感じるところがあり氏の著書に登場する機体を作ろうと思いました。氏の書かれていることをより具体的に感じたく本機作成に至りました。現在B-17とB-25(共に1/48が箱の中)が組み立て待機中です。でもその前にP-39も作らねば・・・
しばらくはドイツ機制作はお休みです。
酒井氏へのリスペクトの意味もこめて、是非お教えください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ANo.1のAradoです。

 非常に心和むお礼を頂き、感謝申し上げます。

まだ締め切られていなかったので、お礼を拝見し、またぞろ失礼致します。

>コルセアだけはどうしてもダメです 海軍機ですが・・・⇒ん~、そうですか! 何度も書いてはいますが、私も基本的には米機は好きではありませんが、コルセアは好きな機体です。と言うか、好きになってしまったと言うべきかもしれません。ハセガワが1/48キットの開発に本格的に乗り出した当初はビジネスジェット機を立て続けに3機発表し、記念すべきキットと思い、3機とも購入して完成させました。ビジネスジェットなんて全く興味はなかったのですが、ハセガワの1/48キットをコンプリートしてやる!と当時は意気込んでいたものでした。 その後、大戦機も開発されるようになり、零戦52型、紫電、震電なども発表されましたが、その中にF4U-4コルセアも含まれていました。コンプリート心がまだ続いている時期でしたし、勢いで購入してしまいました。所が、その後、仕事の関係で転勤となってしまい、全くプラモ作りが出来ない状況が約6年近く続きました。(その間も、プラモは買っていました。その当時、良く顔を出していたのが、以前紹介させて頂いた埼玉のお店です。)ただ、お盆や正月に帰省すると、プラモ作りたい病が疼きだし、何か作りたいと思って製作したのがこのコルセアで、完成まで6年かかった思い入れ深いキットになってしまいました。他にも勿論選択肢はあったのですが、塗装が簡単と言う理由からコルセアになってしまったように思います。その完成機は今でもケースの奥に鎮座しています。

>日本機には興味があまりないArado氏と思いますが⇒日本機ブームが起こったのはつい数年前です。ハセガワがどう言う訳か、それまでの沈黙を破って、一気に日本機の開発に乗り出したのです。それまで、日本機=零戦と言う事になっており、隼を見ても零戦、疾風や鐘軌、果ては飛燕ですら零戦と言う事になっていましたね。(雷電も然り!)今でもその風潮は残っているようですが、やはりちゃんとした機種名を覚えて欲しいものです。まぁ、それまでに日本機のキットにあまり出来の良いキットがなかったと言うのが本当の所かもしれませんが、決して日本機は嫌いと言うわけではありません。

紹介頂いたURLは拝見させて頂きました。

I-16に関しては、あまり参考になるような回答が出来ず、申し訳なく思っています。スケール的に興味がおありかどうかは分かりませんが、1/32キットも出ていますので、蛇足ながら付け加えさせて頂きます。(メーカー名は度忘れしました。東欧諸国のメーカーで、アズールだったように思うのですが、定かではありません。)

少々長くなってしまいましたが、今後もこのサイトでお会いできればと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Aradoさん
またぞろのお礼に感謝します。

この2日間大阪に行っていまして先ほど帰ってまいりました。
ほぼ野暮用で行っていたので、良いチャンスと思い大阪のプラモ屋を2件ほど訪ねました。
ネットで調べて「ホビーカンスケ」と雑誌でよく見かける「ホビーランド」に行ってきました。神戸の「ガネット」も行きたかったのですが時間がなく今回は見送りました。
「ホビーランド」は経営母体が変わったということでどんな感じかとおもっていましたが、店内は明るくパーツなどが豊富な感じでした。
店員もネット通販で忙しそうでしよ。

「ホビーカンスケ」は面白かったです。大阪の味噌屋がそのままプラモ屋になったみたいで・・・  秋葉原のレオナルドのような感じがあるのですが、しかし店の大将が大阪の人なのでで、ついてる値札からまたぞろ値引いてくれるのです・・・
古い文林堂の資料なども300円から色々あってうれしく思いました。
結局資数冊とキット3つだけに抑えて帰ってきました。
たまたま前から欲しかったエデュアルドのMesser BF-108Bと前回の
貴氏のお話のP-400、その他です。

I-16ですが銀座の西山書店に在庫があるそうで今度行ってみようと思っています。(でもかなり高い5000円ぐらいだったような・・・・)

中華民国軍デカールに関してはやはり見つけられませんでした。いろんな店で聞くと「昔はあったんだけどねー」と言われ、いまさら何言っているのみたいな対応に驚きます。
今そのような仕上げをするのは流れから逸脱しているのでしょうか?仕様がないのでネットで画像を探しデカル印刷を試みようと思ってます。

英国からつき返されたP-400、ニューギニアでの第35戦闘大隊での機体を作りたいのですが、機マークはやはり中華民国軍なのでしょうか?
P-40などは中華民国軍仕様(アリューシャンタイガー当時)も見受けられますが、エアコブラはどうだったのでしょうか?


いつもオリが問うございます。

お礼日時:2008/09/19 03:35

Polikarpov I-16 は私も好きな機体で、1/48でアカデミー(ホビークラフトの初版キット)の各タイプ、1/72でハセガワの各タイプのキットを購入(一部完成)しています。

また、旧くはレベル1/72のキットもありますね。こちらも完成させています。(エデュアルドのキットは未購入。)

さて、Type10(中国軍で使用された最後のタイプ)ですが、確かにType10を含め、I-16のまともな資料は無いに等しい状態です。私の手持ちの資料は今から30年ほど前に発行されていた「プロファイル」と言う資料だけです。ですので、ある程度はでっち上げるしかないでしょう。特にアカデミーのキットは各タイプを混同しているみたいで、風防の形がまるで違っていたりで、この部分を大幅に修正する必要があります。また、脚カバーもそのままでは取り付け出来ません。(新しいパッケージのキットでは改修されているのでしょうか?)

中国軍仕様のデカールはスーパースケール(マイクロスケール)から出ていますが、既に廃盤になっていますので、店頭在庫のみ状態です。(入手はかなり困難かと?)資料としては、スケールアビエーションのバックナンバーに図面が掲載されていた記憶があるのですが、残念ながら私の手持ちの中から見つける事は出来ませんでした。

参考になるかどうかは分かりませんが、1/144のレジンキットの完成写真がありますので、一応、URLを貼っておきます。中国軍の国籍マーク(青天白日でしたっけ?)はデカールを自作するとかで対処するしかなさそうですが、他のキット(レベル1/32P40アリューシャンタイガーなど)に入っている場合もありますので、それをスキャンして加工する方法もあります。

もし、ハセガワの1/72キットが入手出来るようでしたら、こちらのキットがかなり参考になると思いますので、購入をお薦めします。

さて、坂井三郎氏の「大空のサムライ」は、私が子供の頃に父からプレゼントされて読んだ事があります。(内容はかすかに覚えている程度ですが…。)

私は基本的に米機(特に陸軍機)は作りませんが、現在、P-400(ハセガワ1/48)を製作中です。P-39も購入していますので、いずれ製作しようと思っている。

あまり参考にならない回答で心苦しいのですが、ちょっとでも製作の参考になればと思い、書かせて頂きました。(参考意見とさせて頂きました。)

参考URL:http://www.ms-plus.com/search.asp?id=19989
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Aradoさん
いつも丁寧なご回答ありがとうございます。
アカデミーのキットの留意点などとても参考になりました。

ドイツ機中心の貴氏もやはりP-400には食手が出ますか、そうですよねー あの悲運のカツオブシはなんともいえない味がありますね。
設計といいスタイリングといい、特に車のドアみたいなコクピットといい、良い感じですね。飛行機って感じします。乾いたマットな塗装が良く似合う・・・・
グラマン サンダーボルドなんかとはちょっと違いますね。
でも今度、グラマンをどうして嫌いか1機作ってみようかとも思っていますが・・・(コルセアだけはどうしてもダメです 海軍機ですが・・・)
きっと完成せずに終わりそうな気もします。

「大空のサムライ」をプレゼントされる父上、うーむ、かなり渋いですな。Arado氏の一面を感じさせていただきました。
これまで、私は日本機をはじめとするゼロ戦等あまり興味がありませんでしたが・・・(しかし雷電だけはなぜか好きでした)
日本機には興味があまりないArado氏と思いますが、先日YOU TUBEで面白いゼロ戦のPVを見つけました。私も思わずそこに感想を書いてしまったぐらいです。
もしよければご覧下さい。

http://jp.youtube.com/watch?v=ezOh51SzXo0&sessio …

YOU TUBEの動画アドレスです。
製作者自身(?)のキット写真など織り交ぜながらも、かなりCOOLなPVですよ。

初心者モデラーの私などにはAradoさんの助言がとても励みになります。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/12 03:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語と母国語 英語学習していて思うのですが、英語学習と同時に母国語のレベルも上げないと、英語レベル

英語と母国語

英語学習していて思うのですが、英語学習と同時に母国語のレベルも上げないと、英語レベルが頭打ちになると思うのは偏見でしょうか?

通訳レベルの方々って母国語も上手いと思うので…

Aベストアンサー

かかれているとおりです。 英語に限らず、外国語はいくら堪能になっても、母国語以上にはなりません。

これはすなわち、母国語で多弁な人は、英語も多弁になります。 話しているときに、言葉を英語でいうか日本語でいうかの違いだけで、(もちろん英語には英語の言い方、日本語には日本語の言い方がありますが)、心に思うのはあくまで母国語です。

ただ、わたしは日本にいますが、家庭では英語だけ、一歩外にでると日本語だけになり、最近、二か国語を使う生活に疲れています。 それは、以前は、ここまでひどくはなかった、すなわち、常に日本語で考えていて、英語で話していたのですが、家庭で英語しかつかっていないと、頭のなかに浮かぶ言葉が、英語70%、日本語30%ぐらいになってしまい、独り言まで英語になるようになりました。

困るのは、仕事をしているときです。 職場では日本語しかないので、疲れたときなどは、つい思ったことを英語で言いそうになり、それだと「変な人」と思われるので、無理に日本語を意識して話そうとすると疲れるのです。 それと、話し手が日本語だと、テレビのようなきれいな日本語ではないのと、日本語は無意識にきけること、英語は出だしに重点があり、日本語の出だしは意味のないことが多いので、言いだしのところだけしか注意がいかず、肝心な動詞など日本語の最後の部分をきいていないことがおおくなりました。

それや、日本語の近い発音、たとえば人名の「中川、古川」などをしばしば間違えます。

二か国語を使わないといけないと、そうとう頭をフル回転させないといけません。 それで、どちからというと、わたしは母語の日本語も英語も、なんかへたくそになったような気さえします。

夢も英語でみる場合と日本語でみる場合があります。 寝言も同じようになります。 妻にきくと、寝言はわたしはよくいうようで、英語でいうときと日本語でいうときと、半々ぐらいだと言っていました。 ただしどちらも何を言っているかまではわからないそうです。

外国人と結婚しているような人とか、仕事で英語を使わないといけない人は極めて限られるので、お答えにはなりませんが、やはり外国語は使わない限りは上達もしないし、また、使わないと忘れるものです。 母語でもそれに近くなります。

ネットなどで外国人の友達をみつけて、いろいろ話をされるような努力をされないと、日本語だけの環境で英語が上達するのは無理があります。

かかれているとおりです。 英語に限らず、外国語はいくら堪能になっても、母国語以上にはなりません。

これはすなわち、母国語で多弁な人は、英語も多弁になります。 話しているときに、言葉を英語でいうか日本語でいうかの違いだけで、(もちろん英語には英語の言い方、日本語には日本語の言い方がありますが)、心に思うのはあくまで母国語です。

ただ、わたしは日本にいますが、家庭では英語だけ、一歩外にでると日本語だけになり、最近、二か国語を使う生活に疲れています。 それは、以前は、ここまでひど...続きを読む

Qハセガワ 1/48 F-1 のデカールの色について

ハセガワの1/48の
『三菱F-1 航空自衛隊50周年記念スペシャル 』を購入したのですが、
写真だと白く見える翼のマークが、デカールだと薄い紫に見えます。
こんな感じです。
http://www.1999.co.jp/image/10043478n2/40/2

キットのパッケージ写真
http://www.1999.co.jp/10043478

これは青地に張ると白く見える…ということなのですか?
おもちゃっぽくなるのを防ぐためなのでしょうか?
実際の色(ピュアな白色)にするにはマスキングして塗装するしかないのでしょうか。
また、こういった模様をマスキングして塗装するときは、なにでどうやってマスキングすればよいのでしょうか??
飛行機模型は初心者なので、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

実機である物をメーカーがアレンジするとは思えないので実際薄い紫なんでしょう。
屋外では色はより明るく見えるので、写真は白飛びしていると思われます。

デカールが薄いと貼った時下地が透けて、より青っぽくなる可能性があるので、できるなら塗装の方がいいですね。

スケールが小さい時は実際の色より明るめにするのが基本なので白で塗装してもいいと思います。

デカールをスキャナで読み取りレタッチソフトで白部分のアウトラインをプリントするか、組み立図をスキャンして等倍に拡大プリントするかします。
裏面にスプレー糊(はがせるタイプ)を吹きます。
カッティングマットに幅広のマスキングを貼り、先に作ったプリントを重ねます。
プリントのラインに沿ってデザインナイフでマスキングと共に切ります。
プリントを剥がせばOK。

私は迷彩等、この方法で塗装しています。

Q転職したいと考えています。ビジネスレベルの英語力とはどのくらいのレベル

転職したいと考えています。ビジネスレベルの英語力とはどのくらいのレベルですか?

転職を考えています。
求人案内の応募資格にビジネスレベルの英語力とあります。
ビジネスレベルの英語力とはどのくらいのレベルですか?
資格だとどのくらいですか?
TOEIC,英検とか?

Aベストアンサー

ビジネスに必要なことが英語で行えるレベルではないでしょうか。
よく転職サイトではTOEICの点数を条件にしているところがありますが、TOEICのスコアなどは、はっきり言って参考程度でしかないと思います。点がよくてもスピーキングが全くだめな人もいるでしょうし、TOEICのスコアが大したことなくても、きちんとビジネスで使いこなしている人もいます。

外資系企業に勤務していたことがありますが、TOEICのテストでは絶対出てこない場面、状況の繰り返しで、TOEICの点数は何の参考にもならないと思いました。(実際のビジネスの場面ではもっと複雑で、難しい状況ばかり)

少しきつい言い方になったかもしれませんが、これが私の意見です。参考にしていただければ幸いです。がんばってください。

Qイタレリの1/48 B-25

イタレリで先月1/48 B-25が発売されましたが、このキットの中身はアキュレイトミニチュアかレベルのものような気がするのですが、ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

アキュレイトミニチュア製のキットです。

こちらのURLをご覧下さい。⇒http://www.geocities.jp/slb_hasegawa/index2.htm
「新着情報」をクリックし、2006/9/29 の所をご覧下さい。(私が時々利用している模型店のHPです。)

Q一定レベルの英語力とは

英語以外の外国語を学習する時、普通は日本語で書かれた教材を使いますよね。でも、英語が一定レベルできるなら英語で書かれた教材を使う方法もあるわけです。でも、ハードルが高いせいか、この方法を実践している人は少ないように思います。しかしながら、
この方法を使えるということは一定レベルの英語力があると判断してよいかと思います。

とある掲示板での質問で、「一定レベルの英語力があるなら、英語で書かれた外国語の教材を使うのもいいでしょう。」と回答したところ、「一定レベルとはどの程度か?」突っ込まれ、明確に答えられませんでした。一応、英検で言えば1級、TOEICで850スコアが目安とは言いましたが、、、、。

そこで質問です。ここでの一定レベルは正確にはどの程度だと思いますか?また、そこまで到達するには
どんな方法が近道だと思いますか?

*実は同じ質問を英語のカテでもしたんですが、的を得た回答が得られませんでした。単に「英語を上達させるにはどうしたらいいでしょうか?」という質問に対する回答でした。それで、英語を介して他の外国語が学習できるだけの英語力をつけることを到達目標として考えた場合、簡単な英会話ができるとか、新聞や小説も英和辞典を片手になんとか読める段階では この到達目標には達していないと思います。そこで、このレベルまで英語を習得する為の効率のよい方法についてご意見をください。私の場合は 随分遠回りをしたようです。今度は英語以外の外国語をこのレベルまで持っていくための参考にしたいと思います。

現在 私はロシア語を学習しているんですが、英語の時のように単語がスラスラ覚えられません。英語の知識がロシア語にも役に立っているとはいえ、英単語を覚えるのに苦労している人の気持ちも分かってきた今日このごろです。

英語以外の外国語を学習する時、普通は日本語で書かれた教材を使いますよね。でも、英語が一定レベルできるなら英語で書かれた教材を使う方法もあるわけです。でも、ハードルが高いせいか、この方法を実践している人は少ないように思います。しかしながら、
この方法を使えるということは一定レベルの英語力があると判断してよいかと思います。

とある掲示板での質問で、「一定レベルの英語力があるなら、英語で書かれた外国語の教材を使うのもいいでしょう。」と回答したところ、「一定レベルとはどの程度か...続きを読む

Aベストアンサー

ここでも「一定レベル」の定義が議論されるようになってしまったようですね。前回の回答者、すごい人がいるもんですね。ほとんど同じ回答を複数の質問に当てるとは(笑)。

私はある理由から英語でフランス語、スペイン語とドイツ語を学びました。

どのぐらい英語ができないとこの方法は適していないか、との質問なら答えは簡単で、その習得しようとしている言語のレベルに比例すると言えるでしょう。つまり、簡単な会話レベルを覚えるのなら、かなりベーシックな英会話ができれば事足りるわけです。難しいレベルのフランス語を英語で理解するには、それよりレベルの高い英語レベルに到達していないと無理でしょう。

日本語のレベルが100として、英語のレベルが(定性的に)30としたら、英語を通じて他の言語を習得する最高のレベルは15ぐらいかなと思いますよ。

質問者さんならお分かりだとおもうけれど、例えば英語を習得する難しさとフランス語を習得する難しさは違うのです。その基本的なところを先に理解するとより効率良く覚えられます。それから言語ルーツの観点では、日本語より英語の方がフランス語に近いので、その方が効率は良いはずです。またフランス語とドイツ語ができるとオランダ語は楽ですよね。

少なくともalphabetを使う言語は比較的覚えやすいでしょう。ロシア語は発音があまり好みではなかったので敬遠していました(笑)。

これで回答になったかどうかわかりませんけどね。

それでは頑張ってください。

ここでも「一定レベル」の定義が議論されるようになってしまったようですね。前回の回答者、すごい人がいるもんですね。ほとんど同じ回答を複数の質問に当てるとは(笑)。

私はある理由から英語でフランス語、スペイン語とドイツ語を学びました。

どのぐらい英語ができないとこの方法は適していないか、との質問なら答えは簡単で、その習得しようとしている言語のレベルに比例すると言えるでしょう。つまり、簡単な会話レベルを覚えるのなら、かなりベーシックな英会話ができれば事足りるわけです。難しい...続きを読む

Q1/10ラジコンV-ONE RRR EVO エンジンカー 電動化!

真剣にV-ONE RRR EVOの電動化を考えています。ドリフトはしません。電動化のきっかけは(1)自宅近くに電動専用サーキット3箇所もある、しかも深夜までOK。(GPサーキットは県外にしかない)(2)電動もしたいがエントリーモデルはいやだ。(基本的なウエイトはGPが8割、EPが2割といったところ)(3)EPとGP2台持つ余裕がないがEPもしたい(4)RRRのスペアパーツは腐るほどあるので活用したい。(EPマシン買うと別にパーツ代がかかるのできびしい)(5)エンジンカーもしながら電動もしたいので比較的短い時間でEPとGPを切替できるようにしたい。(6)EPでも必要なハイエンドプロポ・急速充電器・そこそこのスペックのバッテリー6本・スリックタイヤなどを持っている。そして何よりV-ONE RRRにこだわりたい。ということなんです。ちなみにEP化予算は1万以下です。基本的にRRR自体には加工はしたくないので、大雑把な手順として(1)モーターをモーターマウントに取り付け、ホームセンターで買って加工した自作のモーターステーに取り付ける。(これをシャーシにネジ固定する。=モーターマウント位置とギア位置を固定調整)(2)ピニオンギアはGP用の予備のクラッチベルを加工切断するなどしてモーターに取り付け1速側のスパーと噛み合うようにする。(つまりEP用のピニオンとスパーは使用しない。RRRのを使う)(3)アンプとバッテリーはビニールバンドで固定する(見栄えは悪いですが給油タンクかマフラーを一時的に外してつけようと思います) とりあえずこれからオークションで23Tモーターと対応アンプとモーターマウントを落札して作業にかかろうと思います。これ、うまくいくと思いますか?またこんなおバカな改造についてアドバイス(又は批判)があればお願いしたいと思います。

真剣にV-ONE RRR EVOの電動化を考えています。ドリフトはしません。電動化のきっかけは(1)自宅近くに電動専用サーキット3箇所もある、しかも深夜までOK。(GPサーキットは県外にしかない)(2)電動もしたいがエントリーモデルはいやだ。(基本的なウエイトはGPが8割、EPが2割といったところ)(3)EPとGP2台持つ余裕がないがEPもしたい(4)RRRのスペアパーツは腐るほどあるので活用したい。(EPマシン買うと別にパーツ代がかかるのできびしい)(5)エンジンカーもしながら電動もしたいので比較的短い時間でEPとGPを切...続きを読む

Aベストアンサー

misokaruさんこんにちは。

>ピニオンギアはGP用の予備のクラッチベルを加工切断するなどしてモーターに取り付け1速側のスパーと噛み合うようにする。(つまりEP用のピニオンとスパーは使用しない。RRRのを使う)

ここが難しいと思います。クラッチベルから切り出したピニオンをブレずにしっかりモーターに装着させるのは至難の技と思います。
またその場合のギヤ比はいくつになるのか計算して、23Tに合ってるのか確認してから作業しないと、苦労してうまく出来ても遅いとかモーターが焼けるとかのトラブルが予想されます。
またGPはEPより重いので市販のEPよりギヤ比は低くしないとモーターやアンプが焼けると思います。

Q日本の英語教育のレベル

日本の英語教育は何かと揶揄されますが、会話力こそ弱いものの、英語のレベル自体はそんなに低くないような気がします。
そこで、日本の英語教育は他の非英語圏と比べてレベル的にどうなんでしょうか?

*ネーティブレベルを目標としての達成率や、韓国や中国の知識層と日本の平均層を比較して自虐的な見解を持つ人が多いですが、もっと客観的で広い視点からの理知的な回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

日本での外国語教育の「質」とか教育カリキュラムのレベル(ノウハウなど)が諸外国に比べて高いのかとう視点から見れば、低くはないですし、教科書などの質・教育内容もそれなりに高度です。
これは間違いないと思います。

英語以外の母国語(または公用語)を持つ国で英語の教育を比較する、というのは次の点が難しいと思います。
A各国語と英語の親和性または解離性の度合いによる差の比較
B各国における高等教育における英語の重要性の比較
C各国における英語の経済的重要性における差の比較
です。これを勘案しないと「各国における英語教育の質・レベル」の比較は成り立たないでしょう。

A各国語と英語の親和性または解離性の度合いによる差の比較について
当然のことながら、英語に近い言語であるヨーロッパ諸語と日本語や中国語などの系統も文字も文化すらまったく違う言語における、英語教育、ではその困難さが全く違うのは当然です。

ここに米国外務省が作成した、英語話者から見た各国言語習得の難易度の一覧があります
http://en.wikibooks.org/wiki/Language_Learning_Difficulty_for_English_Speakers
逆から見れば各国言語から英語を習得する難易度とほぼ同等ですので、これを参考にしてみると600時間程度で習得できる言語に仏語・ドイツ語などのヨーロッパ言語が並んでいて、1100時間程度かかる言語にギリシャ語・ロシア語・タイ語・タガログ語などの言語、日本語・韓国語は2200時間程度かかる、ということになっています。

つまりヨーロッパ言語の4倍程度覚えやすい質の高い教科書を利用して同じ程度ということになるわけですが、言語習得メソッドはどの言語間でも同じ(単語を覚え・文法を覚え・会話して習得)ですから、教育のやり方は英語に限らずどのような言語であっても「同じやり方」であり、そこにレベル(質?)の差は生まれにくいといえます。

たとえば英語が通じにくいフランスなどでも最近は小学生から英語教育を行っています。それでも100%の生徒が英語を話せるようにはならいでしょうから、彼らが小学校・中学・高校・大学と15年程度の学習を継続するなら、日本語話者は4倍の60年または英語の授業時間を4倍で15年程度にしてやっと同等に育成できるという計算になります。
これは不可能なことですから、逆にフランス語などヨーロッパ諸語の英語話者の1/4程度の英語話者が養成できれば、質が同等といえるかもしれません。

となると、現状の日本の英語話者の数を考えれば決して劣っている、とはいえないのではないでしょうか。

B各国における高等教育における英語の重要性の比較
そうは言っても、アジア諸国などに比べて英語話者が少ない、という批判はありますし、それは事実だと思います。

このとき考慮しなければいけないのは「高等教育をどの言語で受けるのか?」ということであり、質の良い高等教育機関が各国にあるのか?という事も考慮する必要があります。
日本であればどのような科学分野でもほぼ日本語で授業を受けられますし、大学院であっても日本語で論文を書くことも不可能ではありません(ただしまともな科学論文は大体英語です)

諸外国にあってこのようなほぼ全てを自国語だけで完結できる、という言語はそれ程多くありませんし、なにより最新の研究結果を自国語に翻訳したものを利用できるほど文献の翻訳レベルやシステムが整っている言語もそれほど多くありません。
つまり諸外国語にあっては、高等教育のどこかの時点で英語(またはロシア語・フランス語・ポルトガル語など)に切り替えざるをえなくなりますし、優秀な人材であれば経済力の低い(つまり予算上最先端の研究が出来ないということ)を自国を離れて、先進国に留学することになります。
このときに英語をツールとして使いこなさなければ、留学目的そのものを達成できませんから「英語は使えて当たり前」という状況があるといえます。

日本語話者の大部分は「英語が話せるようになること」が目的で学習しますが、諸外国(特に途上国)は「学習するために必要なスキルとして英語を習得しておく」ということになり、ここに高等教育における英語の重要性という差がでてくるといえます。

日本語は(中国語・韓国語も日本語を流用しているので同じ)明治から昭和にかけてかなりの技術用語や科学用語を日本語に置き換えましたので、英語で学ぶ必要そのものが低い、といえます。

この点を比較するとどうしても英語習得の重要性が他国(特に途上国)に比べて低いということになり、英語のレベル(ネイティブなみの英語話者が少ないなど)を上げにくい構造が日本にはある、といえるのではないでしょうか。

C各国における英語の経済的重要性における差の比較

これも高等教育と似たような関係性がありますが、日本と諸外国(特に途上国)では明らかに英語が出来ることによる経済的優位性に差があるといえます。

たとえば東南アジアにしてもアフリカ諸国などにしても現地の言葉と英語が話せれば職業選択の幅がぐっと広がります。高等教育をあまり受けていなくても英語ができるだけで外資系企業に採用され、現地で頭角を現せばグローバルに出世する可能性も出てきます。
これは先進国以外の国では先進国の外資会社が圧倒的にな経済力を持っている為、普通におこる事象だといえます。

それに対して日本や韓国では国内の会社がそれなりに経済力を持っている為、英語がそこそこ話せる、という程度では特に有利にはなりません。通訳ができるぐらい(それも専門性のある通訳)とか英語が話せた上で何かができるというレベルでなければ、有利にならないわけです。
となると、英語を頑張って習得するか、それともそれ以外の専門知識を習得するか(専門知識は日本語で習得できることに注意)ということになり、英語を学んで経済的優位に立つというメリットが薄くなります。

このような経済的な優位性がなければ英語を本気で学ぶ人が少なくなり、結果として「英語が話せない人が相対的に多い」という状況につながっていきます。

これらをまとめてみたときに日本は他国に比べて、英語を苦労して学んで得られるメリットが他国に比べて相対的に低く、英語習得の苦労は相対的に高い言語である、ということになります。

ですからどんなに英語教育の質を高めようとしても、そもそものコスト構造としてのハードルが諸外国に比べて高いので「日本人は英語が話せない」ということにつながっていくのです。

だから「レベル的に」見た場合、行っている英語教育のレベルは決して低いとはいえないと思いますが、結果として得られる英語話者の数も質も高くないですし他国と比較した場合「日本人は英語ができない」ということになるのでしょう。

英語のレベルを諸外国の状況と比較するには、英語習得システムの質・言語の社会的必要性・言語差による経済的優位性の差、を比較検討する必要があり、各項目を検討すれば日本の英語教育システムは質は悪くないが、高等教育に英語を利用するという目的で設計されていないし、経済的な優位性も見出せないから学習意欲のドライブもかからない、だから話せる人が多くない、という結論になると思います。

それでも昔(20年ぐらい前)は本当に英語が話せない人ばかりだったのに、最近は都内で英語で道案内している人もよく見かけますし、大学の後輩でも高校で留学してそれなりに話せるという人も珍しくなくなってきています。

ですので、日本もかなり努力をしているような気がするのですが、先ほど日本における英語環境の条件を鑑みると「日本人の英語力が非英語圏で上位に来る」ということは同時に「日本は発展途上国で経済規模の小さな国」に成り下がってしまうということになりかねません。(そうないと本気で英語を使える人は増えないでしょう)

経済力を落とさずに、英語力を上げるのが一番いいのでしょうが、それにはもっとコストがかかるということですね。

英語の必要性は私も痛感していますので、レベルアップは必要です。しかし現状を見た場合の「英語の必要性」は日本においては高くありませんし、英語力が無くても日本の経済力がそれをカバーしてきたといえます。

日本での外国語教育の「質」とか教育カリキュラムのレベル(ノウハウなど)が諸外国に比べて高いのかとう視点から見れば、低くはないですし、教科書などの質・教育内容もそれなりに高度です。
これは間違いないと思います。

英語以外の母国語(または公用語)を持つ国で英語の教育を比較する、というのは次の点が難しいと思います。
A各国語と英語の親和性または解離性の度合いによる差の比較
B各国における高等教育における英語の重要性の比較
C各国における英語の経済的重要性における差の比較
です。これを...続きを読む

Q童友社の1/16 M1A2エイブラムス戦車

童友社の1/16 M1A2エイブラムス戦車を買おうかと思っていますが、どのサイトにもあまり詳しい内容が書かれていないのでこちらで質問させて頂きました。
他の戦車も検討中ですが、童友社のエイブラムスはどうでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何度も回答するようですが・・・

童友社の戦車について
安くてデカイのは見た目は良いと思いますが
キャタピラーはゴム製見たいなんです
キャタピラーがスプロケット(車輪)に引っか掛る構造では無い為
接地旋回などする時に、ゴムが伸びていると簡単に外れます

タミヤ製、東京マルイ製の戦車と構造を見比べて下さい

Qまるで英語が分からない所から、話せる・書けるレベルにまで行くには?

まるで英語が分からない所から、話せる・書けるレベルにまで行くには?

31歳男です。
中学生時代から英語が全く持って苦手で、極力英語を避けて生活してきました。
ですが最近、仕事上での英語の必然性に気付き、なんとかして英語を話せる・書けるレベルまで修得できないかと考えています。

が、中1の前期時点で躓いているので、cutやmoonなどのごくごく基本的な単語しか分からない状態です。
文法は全く分かりません。

このレベルだと英会話に行っても無理でしょうし、まず何から始めるべきか迷っています。
(とりあえず中学生レベルの単語を覚え始めました)

なにか良いアドバイスを頂けると幸いです。

Aベストアンサー

英語ではありませんが外国語を1から始めた例として。
(英語も外国語ですから)

20歳前後の頃、まるでスペイン語が分からないレベルから毎週1回プライベートレッスン60分(一時期2人クラスだったこともあり)スクールに通って、旅行関係のWebサイトを読んだり、スペイン語で宿の予約メールを書いたり、一人でどうにか旅行できる程度になりました。

スペイン語の場合は文字が英語と同じアルファベットなので、文字を覚える必要はありませんでした。英語もアラビア語やタイ語のように文字を新しく覚える必要はないですね。この点は楽でしょう!

結局4-5年通っていましたが、旅行で使う程度なら3年ぐらいで到達したかと思います。スクール以外にも自習したし参考書なども買いましたが、趣味でやっていたのでマイペースでした。

仕事で使うからと目的意識があって真面目にやれば、英語はもっと早く上達するんじゃないでしょうか?
でも何週間とかでなく、半年、1年、2年など長めに考えたほうが良いです。つまり、ちょっとやって「なかなか上達しない、やっぱり自分は駄目なんだ」と簡単に諦めたらもったいないし、諦める必要もないということです。
辛くてももうちょっと続けてみる。
気分転換に英訳されたマンガを読んだりするのも良いです。洋楽を聞くとか、洋画を見るとか。遊びも役立ちます。

テキストを使うなら、簡単な会話や読み物を題材にしていて、CD付きというスタイルが基本です。たとえばNHKの語学講座もそのようなスタイルですし、NHKのように月刊でなく単発の教材でも構いません。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item6.htm
テキストを読みながら単語や表現覚え、文法解説を読み、練習問題を解く。
CDを聞いてリスニングや音読の練習。など。

コミュニケーション手段としての語学は学校のお勉強(テストのため)とまた別です。
文法も多少は必要ですが、文法を覚えるために覚えるのでなくて、使うためです。
「私は昨日それを買いました」と言いたいから過去形を覚えるとか、「来週どこそこへ出張します」と言いたいから未来形を覚えるとかいう風に。

でもやりやすい方法が人それぞれあるので、これが絶対唯一の正解とは限りません。「勉強方法」とか「喋れるようになりたい」で過去ログ検索して自分に合っていそうな方法を探ってみるのも一案です。
ただし、音声は必ず取り入れてください。音声無しに本だけ眺めていて会話を身に付けることはできませんので。

ちなみに、何でも話せて何でも書けるのはハイレベルなことで遠い道のりです。
仕事で使うなら「まずは仕事で必要なレベルまで身に付ける」「そこまで行ったらその次」と、段階を踏んで考えたほうが良いと思います。

レベル分けの例
http://homepage3.nifty.com/mutuno/04_dissect/04_dissect.html
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover12.htm
※TOEICの話が出てきますが単なるレベル目安であって、主眼はそこではありません。英語力の中身が肝心なところです。

英語ではありませんが外国語を1から始めた例として。
(英語も外国語ですから)

20歳前後の頃、まるでスペイン語が分からないレベルから毎週1回プライベートレッスン60分(一時期2人クラスだったこともあり)スクールに通って、旅行関係のWebサイトを読んだり、スペイン語で宿の予約メールを書いたり、一人でどうにか旅行できる程度になりました。

スペイン語の場合は文字が英語と同じアルファベットなので、文字を覚える必要はありませんでした。英語もアラビア語やタイ語のように文字を新しく覚える必...続きを読む

Q1/10 電動R/Cカー

1/10 電動R/Cカー
ドリフトができる1/10 電動R/Cカーを始めたいのですが、タミヤとヨコモどちらが良いのでしょうか。また、お勧めのシャーシは何がありますか。1/10 R/Cカーでフロントのタイヤの回転量が調節できるものが出ているのを見たのですが、名前は何というのですか。下記のURLのようなシャーシでもドリフトはできますか。
http://www.tamiya.com/japan/products/58434calsonic/index.htm

Aベストアンサー

ドリフトはあまり詳しくありませんので参考程度に。

>タミヤかヨコモ

組み立てやすさと耐久性、パーツの入手しやすさならタミヤ。
ドリフトならヨコモが無難ですが、タミヤと比べて耐久性が落ちるのとパーツの流通に不安があります。
ヨコモのパーツは剛性が高く高精度ですが、その分クラッシュ等で破損しやすくなります。
近所にヨコモのパーツを扱っているショップがあればヨコモでも良いと思います。

>お勧めのシャーシ

ドリフトだとやはりヨコモのドリパケは使いやすいと聞きますね。
タミヤだとドリフト車ではありませんがTA-05でドリフトをやっている方が多いようです。
また本格的なRCが初めてならTT-01Dが組み立てやすく、特に追加パーツ無しでドリフト走行が可能です。

>フロントのタイヤの回転量が調節できるもの

ひょっとしたら「ワンウェイ」の事でしょうか?
ワンウェイはセンターシャフトやプーリー、またはフロントデフに組み込むするパーツです。
モーターの駆動力が伝わると回転し、駆動力が抜けると空転します。
スロットルの調整で前輪の回転量を調節する事が出来きます。

>下記のURLのようなシャーシ

これはTB-03シャーシですね。
基本的にドリフトシャーシはツーリングカーシャーシをベースにしていますので、ドリフトタイヤの装着やサスペンションの調整でドリフト走行は可能です。
ただし、タイヤやパーツの追加購入が必要になります。
(ちなみにTB-03にもドリフト用のTB-03Dというシャーシがあります)

ドリフトはあまり詳しくありませんので参考程度に。

>タミヤかヨコモ

組み立てやすさと耐久性、パーツの入手しやすさならタミヤ。
ドリフトならヨコモが無難ですが、タミヤと比べて耐久性が落ちるのとパーツの流通に不安があります。
ヨコモのパーツは剛性が高く高精度ですが、その分クラッシュ等で破損しやすくなります。
近所にヨコモのパーツを扱っているショップがあればヨコモでも良いと思います。

>お勧めのシャーシ

ドリフトだとやはりヨコモのドリパケは使いやすいと聞きますね。
タミ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報