はじめまして。いまさらながら英語を真剣に勉強しているものです。勉強不足は言うまでもないのですが、どうぞよろしくお願いいたします。

(質問内容)
Mary pulled the trunk onto the mat.
メアリはトランクをマットの上に引っぱり上げた。

Frank sneezed the napkin off the table.
フランクがくしゃみをするとナプキンがテーブルから落ちた。

いずれも他動詞移動構文ですが、上の方は非常に分かりやすい語順で「ふむふむ」と納得するのですが、下の方はsneezedのあとにthe napkinがいきなりきてまして「???」と頭が固まってしまいました。英語において省略(関係詞などを除き)されるもの以外に、日本人の頭(いや、私の頭だけかもしれません。)で理解しずらい語順があるのように思うのですが。the napkinはみせかけの目的語と説明が有り、なんとなくは理解できるのですが、この日本語訳から英作しろといわれてもこのようにはできません。sneezedとthe napkinの間になにか省略されているような気がしてしまいます。英語においてこのような語順はやはり慣れなのでしょうか?(それとも勉強不足。。。)。英語が嫌いになった理由にそのような理解不能なものを解決出来なかったらというのがあり、「このままではいかん!」と奮起して勉強しております。どうぞよろしくお願いいたします。

(質問内容2)
英単語と熟語の良い覚えた方はやはり出合い頭に辞書を引いて覚えるのが良いでしょうか?
単語は覚えやすくて良いのですが、熟語がどうしてもこんがらがります(例えば~on ~to ~forなどなど)。皆さまはどうやって習得されましたでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。


私もご質問の意味がよく判りませんので、趣旨の違う回答でしたらごめんなさい。

語順が云々とおっしゃいますが、

Mary  pulled the trunk onto the mat. と、
Frank  sneezed the napkin off the table. は、
全く同じ語順ではないでしょうか?
「くしゃみをするとナプキンがテーブルから落ちた」という訳をごらんになって、難しくお考えになったのではないでしょうか?
sneeze ~ off the tabele
は、rikaxさんのおっしゃる通り、「くしゃみをして~をテーブルから吹き飛ばした」という意味で、二つとも「(人)が(物)を~した。」という単純な同じ構成の文です。

ただ、pull~onto や、sneeze~off等のフレーズはある程度の決まった用い方で、これは、何度も出会うと思いますし、その度に辞書等で覚えていくのが良いでしょう。また、"pull~" というフレーズ(pull up, pull away, pull in, pull over 等)はいろいろとあり、それぞれ意味が違うので、しっかりと区別して覚えた方がいいと思います。ちなみにsneeze~(sneeze in, up, over 等)はありません。

私もrikaxさんと同じで、あまり文法的に難しく考えずに、常に英語に接する努力をして、知らない単語・熟語を覚え、経験を重ねるうちに自然に身についてくるものだと思います。難しい参考書は脇に置いて、映画を英語で聞いたり、英字新聞をよんだりしては、いかがでしょうか?知らない単語・熟語に沢山出会って、気が付けば結構わかるようになっているかも知れませんよ。

頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれれ。。。確かに同じ語順のようです。。。
どうやらpull(他動詞)sneezed(自動詞)で戸惑ったようです。しかも質問ではともに他動詞・・と言っていました。まさに同じ語順ですね。分かりました!なんだか細かいことばかりに気を取られて先に進まない状態でした。あまり深く考えてはいけないんだと分かりました。ありがとうございました。本当にそうですね。いちいち細かく覚えるなんてコンピュータじゃあるまいし、自分でも少しおかしくなってしまいました(笑)これからも頑張ります!

お礼日時:2001/02/21 20:06

そういうことは、そういうもんだと割り切って忘れましょう(笑い)。


勉強目的によりますが、英語でコミュニケイトしたのなら深く考えることはありません。TOEICやTOEFLが目的でも気にすることはないと思います。他動詞移動構文…初めて聞きました。ちなみに私は留学予定の高校3年生です。

「英単語と熟語の良い覚えた方はやはり出合い頭に辞書を引いて覚えるのが良いでしょうか?」
まったくそのとうりですね。そのとき辞書に線を引きましょう。2度目に辞書を引いた時に「あたしゃぁ、この前辞書引いたのに覚えてないのかい?情けないねぇ」って感じで覚えささります。一時的に詰め込んだ熟語なんてすぐ忘れます。1番いいのは毎日英文を読んで(必ず声にだして)わからないときはすぐ辞書を引くことです。遠回りなようで近道なのでがんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(笑)とても「スカッ!」とするご意見ありがとうございました。たしかにその通りかも知れませんね。しかも現役高校生の方が初めて聞いたというのには勇気づけられました。私も高校のころそんなこと考えもしなかったです。ちょっと頭が固くなりすぎてました。ありがとうございました。私もこれから辞書に線を引いて「あたしゃぁ、この前辞書引いたのに覚えてないのかい?情けないねぇ」を実行いたします!

お礼日時:2001/02/21 20:13

私も今英会話を勉強中なのでえらそうなことは言えませんが、単語やイディオムを覚えるときは単独ではなく、必ず例文と一緒に覚えた方が効率が良いですし、「ああネイティブはこういう言い方をするのか~」ってことが自然と分かってきますから、なるべく多くの英文と接する方がいいですね。

文法的には合っていてもネイティブが全然使わないような英文ではネイティブにとっては不自然に聴こえるらしいです。
それと、これは受け売りですが、英文を眺めて覚えようとするのではなく、音読筆写といって英文を声に出して読みながら速写する方法が一番身に着きやすいそうです。そのとき、読むスピードより筆写するスピードが遅れてしまってもいいそうです。
お互いに頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

声ですか!なるほど。机の上でやっているとつい没頭して声も出さずにやってしまうんですよね。でも確かに声を出して勉強したものって頭に残っていますね。面倒くさがらずに習慣にするようにします!ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 20:09

帰国子女です。

他動詞移動構文?と言われても良くわかりませんので、
とんちんかんな答えを言っていたらごめんなさい(笑)。

確かに普通にFrank sneezed the napkin off the tableを見ると、一瞬「?」
と思えるかもしれませんね。簡単に書きますと

フランクはくしゃみをして○○をテーブルから落とした
(=フランクがくしゃみをすると○○がテーブルから落ちた)

「Frank sneezed ○○ off the table」

になりますよね。たぶん○○に入っている単語が「the napkin」なので
理解しずらくなっているのでは?と思います。上記のよう「the napkin」の
部分を抜いて考えた場合、結構簡単に理解できないでしょうか?
そして、ただ単に○○にあたる言葉が「the napkin」だったので、
Frank sneezed the napkin off the tableになったわけです。

なにはともあれ、英語を勉強する際にいちいち「他動詞移動構文」はどういった
もので・・・と考えるのは大変だと思います。私たちが日本語を覚える時に
「他動詞移動構文はこういう使い方かな?」と考えながら覚えたわけでは
ないように、英語も同様「感覚」で覚えていく方法が一番効率良いのでは
ないかと思います。どんどん英語を聞いて、英文を読んでわからない言葉が
あったらその度に辞書を引き、全体の文章として英語をとらえられるように
なっていくべきだと思います。偉そうに書いてしまいましたが、実際に
私が英語を学んだ時も、役にたったのは文法から入った暗記型の勉強ではなく
どんどん英語を聞き、読み、話して覚えたからです。がんばって下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
確かにおっしゃる通りですね。あまり深く考えていては先に進まないかもしれません。少し、方法を変えようと思いました。4月から英会話も習うのでいま自分で予習の意味も含めて気合入れて勉強していたところなんです。仕事でも英語を使うことになりそうで、また、英語関係の試験も受けようと思っていまして文法的なことも習得していかなければならないかなぁ。。といろいろ試行錯誤していました。少し気持のなかでふっきれました。やはり多く触れることが大切ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q料理初心者でも、作れるお勧めレシピを教えてください!!!

料理初心者でも、作れるお勧めレシピを教えてください!!!

Aベストアンサー

レシピなんて検索すれば無数にでてきます。
そこから出来そうなものを選べばいいだけです。
料理の基本は「熱を加えれば何でも食べられる」です

http://cookpad.com/

Q強調構文と形式主語構文について

強調構文と形式主語構文の見分け方がよくわからないのですが、
見分ける方法ってありますか?
また、見分けられないと大学受験において困りますか?

Aベストアンサー

簡単に言って、"It is ~ that" を省いて、
意味が通じるのが、強調構文。
意味が通じないのが、形式主語構文

「ロイヤル英文法」P188から引用いたします。

強調構文と形式主語構文:

この強調構文と形式主語構文を見分けるには、次のようにすればよい。
(1) It is と that を取り除いた残りの語順を元に戻したとき
  完全な文になれば強調構文。強調される語が代名詞のときは
  主格と目的格が入れ替わっていることもある。

a. (It was) Tom (that) lost his watch.  [強調構文]
(時計をなくしたのはトムだった)

b. It is a fact that the world is round. [形式主語構文] 
(地球が丸いのは事実だ)

※b.は It is と that を取り除くと完全な文にならない。  

(2) It is と that の間の語が形容詞またはそれに類する語句で
  あれば形式主語構文、名詞・代名詞・副詞(句・節)であれば
  強調構文のことが多い。

It is true that he broke the record.  [形式主語構文]
(彼が記録を破ったのは本当だ) 

  It was a police officer that signaled him tostop. [強調構文]
  (彼に止まるように合図したのは警官だった。)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

なお、形式主語構文と強調構文、見分けられないと大学受験で
困るかとの質問についてですが、困ると思います(見分けられた方が
ベターだと思います)。

簡単に言って、"It is ~ that" を省いて、
意味が通じるのが、強調構文。
意味が通じないのが、形式主語構文

「ロイヤル英文法」P188から引用いたします。

強調構文と形式主語構文:

この強調構文と形式主語構文を見分けるには、次のようにすればよい。
(1) It is と that を取り除いた残りの語順を元に戻したとき
  完全な文になれば強調構文。強調される語が代名詞のときは
  主格と目的格が入れ替わっていることもある。

a. (It was) Tom (that) lost his watch.  [強調構文]
(...続きを読む

Qおすすめの初心者用ウクレレを教えてください

ウクレレ(できればコンサートウクレレ)の購入を考えている者です
予算は二万円前後なのですが、おすすめのウクレレがございましたら、是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アラモアナ
中国製ですが、ケースつきで二万円以下!評判もよいです。
http://www.amazon.co.jp/AlaMoana-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AC-UKC-3800-%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E4%BB%98%E3%81%8D/dp/B000TUVW76/ref=pd_sim_sbs_MI_3

Q強調構文と形式主語構文の違い、見分け方

英語の強調構文と形式主語構文の違いというか見分け方がイマイチ分かりません。
あの
it is ~ that ・・・
とかいうやつです。

お願いします。

Aベストアンサー

形式主語構文は It is 形容詞 to 動詞 となります。

例:It is difficult to run.

もしや仮主語構文と混同されているのでは?

もしそうなのでしたらIt、be動詞、thatを取り除いて見てください。それでも文をなすようでしたら強調構文、なさないのだったら仮主語構文となります。

例:It was when it was raining that I had left my house.
It is obvious that I was not there.

抜いて見ると

When it was raining, I had left my house →文になっています。
Obvious I was not there →文になっていません。

Q初心者におすすめの一眼レフカメラ

一眼レフカメラの購入を検討しています。
予算はレンズキット込みで10万円以内、カメラに関しては超初心者です。
被写体は風景、動物、子供を撮りたいと思っております。

おすすめ機種、メーカーをお教えください。

Aベストアンサー

子供を撮りたいに着目しました。
子供の成長記録も撮るならば運動会も撮るならば望遠ズームを使うでしょうから
一眼レフタイプ(ファインダーが有るタイプ)が良いでしょう。
望遠レンズを使う場合ファインダーが有る方がカメラをシッカリ構えることが出来ます。

となると、標準ズームと望遠ズームがセットになったダブルズームキットをお勧めします。
超初心者ならば 一眼レフ ブルズームキットで最も安いエントリー機で良いでしょう。
仮に、撮影が楽しくなり趣味となれば中級機を購入しても上位機種が欲しくなります。
一眼レフは大きく重いカメラで慣れるまで持ち出すのが面倒ですが、エントリー機は比較的小型軽量です。

今だとNikonのD3200のダブルズームキットが手頃なようです。
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d3200/
ユーザーの作品
http://photohito.com/camera/brands/nikon/model/nikon-d3200/order/popular/
参考価格
http://shop.kitamura.jp/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3+D3200+200mm%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/pd/4960759134974/
余った予算でご家族で遊びに行き風景、動物、ご家族を撮影されてはいかがでしょう。

知識を付け使いこなせるようになると楽しくなるので
http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/consumer/TakingGreatPictures/TakingPic/light.shtml
http://cashari.net/take/scene_gyaku_1.htm
http://www.c-express.net/contest/technique/index.htm
http://aska-sg.net/ht_photo2/022-20050427.html
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera/20040302/107337/
http://www.antaresdigicame.org/photo_gallery/camera/camera3.html
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/
http://diji1.ehoh.net/index.html
http://photozou.jp/photo/list/138850/367874
運動会
http://photozou.jp/photo/list/138850/396235
障子越しや北側の窓からの光は柔らかくお勧めです。
http://photozou.jp/photo/show/138850/23887821#content

良い作品が撮れたら、カメラ店で大きなプリントにしてもらい飾ることをお勧めします。

子供を撮りたいに着目しました。
子供の成長記録も撮るならば運動会も撮るならば望遠ズームを使うでしょうから
一眼レフタイプ(ファインダーが有るタイプ)が良いでしょう。
望遠レンズを使う場合ファインダーが有る方がカメラをシッカリ構えることが出来ます。

となると、標準ズームと望遠ズームがセットになったダブルズームキットをお勧めします。
超初心者ならば 一眼レフ ブルズームキットで最も安いエントリー機で良いでしょう。
仮に、撮影が楽しくなり趣味となれば中級機を購入しても上位機種が欲しく...続きを読む

Q強調構文と形式主語構文の見分け方の「説明方法」

これら2つの構文についての質問が山ほどあるのは承知しています。
またそのなかのいくつかをざっと読んだ上で質問します。

今度、知り合いのあまり英語が得意でない高校生に程度の違いこそあれ同じく英語が得意とはいえない私が2つの構文の違いを教えることになりました。
そのために現在文法書を使ってどのように説明すればいいか思案しているのですが、その中で
一つ苦慮している個所があります。それは強調するものがthat以下の文での目的語にあたるときです。例えば It was this book that he bought yesterday. のような文です。

「It, is, thatを外せば意味の通る文になる」、「文法的に正しい文になる」と説明しようと初めは思っていたのですが、それだと上記の場合にその子がすんなりと腑に落ちてくれるかどうか不安です。強調するものが主語や副詞であればおそらくすぐに理解してくれそうですが、その子は英語が得意ではないので、たとえ「目的語が文頭に来る倒置もあるんだよ」と言っても頭の中が疑問符で埋まること必至です。「目的語を強調されているときは一旦それをthat以下の文の適当な位置に戻さないといけない」というように言うしかないのでしょうか。

ぜひご意見をお聞かせください。

これら2つの構文についての質問が山ほどあるのは承知しています。
またそのなかのいくつかをざっと読んだ上で質問します。

今度、知り合いのあまり英語が得意でない高校生に程度の違いこそあれ同じく英語が得意とはいえない私が2つの構文の違いを教えることになりました。
そのために現在文法書を使ってどのように説明すればいいか思案しているのですが、その中で
一つ苦慮している個所があります。それは強調するものがthat以下の文での目的語にあたるときです。例えば It was this book that he bought yest...続きを読む

Aベストアンサー

あと、基本的な強調構文は関係代名詞的な構造になり、
今回のように、目的語を強調すれば、
that 以下は目的語が欠ける he bought yesterday
という形が続くことになります。

こういう受験英語でよくやる、関係代名詞構造では不完全な文がくる。
強調構文でも同じ。
形式主語であれば、that の後は完全な文。

そういう見極めもできますが、#1 の方が例にあげた
>It was on the wall that he drew the picture.
という場所を表す部分の強調では説明しきれません。

これにしても He drew the picture on the wall.
という文から on the wall が欠けています。
ただ、修飾部であるため、文の主要素としては「完全」というだけで、
文としては不完全です。
こういう「完全・不完全」というのは高校生レベルであって、
あるレベルまでいくとそんなものは超えた次元での理解になります。

ただ、これは「彼が絵を描いたのは壁に、であった」という強調構文にしかなり得ません。
これを形式主語になり得る、と思ってしまうと、正確な理解はできません。

That he drew the picture was on the wall.
こういう英語は成り立ちません。
that he drew the picture というのは「彼がその絵を描いたということ」
という事実を表すのであって、これと on the wall が「イコール」で結びつかない。
be 動詞では結びつきません。

It was clear that he drew the picture.
It was a fact that he drew the picture.
こういうのが形式主語として正しいものです。

あと、基本的な強調構文は関係代名詞的な構造になり、
今回のように、目的語を強調すれば、
that 以下は目的語が欠ける he bought yesterday
という形が続くことになります。

こういう受験英語でよくやる、関係代名詞構造では不完全な文がくる。
強調構文でも同じ。
形式主語であれば、that の後は完全な文。

そういう見極めもできますが、#1 の方が例にあげた
>It was on the wall that he drew the picture.
という場所を表す部分の強調では説明しきれません。

これにしても He drew the picture on the wal...続きを読む

Qアウトルックの超初心者向け書籍ありませんか?私は超初心者なので使い方が

アウトルックの超初心者向け書籍ありませんか?私は超初心者なので使い方が全然分かりません。お勧めの書籍あったら紹介してください。お願いします。

Aベストアンサー

chikushouさんのレベルが分かりませんので、これというお勧めの案内は難しいのですが、
書籍を探す時の注意として、OSとOutlookのバージョンに注意して購入してください。
初心者の場合、バージョンを間違えた物を購入される方が多いです。

ちなみに、入門者~初心者へ教える際、できるシリーズを教材としてよく使います。
図解が多く独学にも適していると思います。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=books&keywords=%82%C5%82%AB%82%E9%83V%83%8A%81%5B%83Y&tag=377-5375781-22&__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i

VISTA+Outlook 2007であれば、「できるOutlook 2007」ですね。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=books&keywords=4844323598&go=Search&tag=377-5375781-22&linkCode=qs

なお、OutlookとOutlookExpressは全く別の物ですので注意してください。
Outlookの方は、スケジュール管理などができる方です。

chikushouさんのレベルが分かりませんので、これというお勧めの案内は難しいのですが、
書籍を探す時の注意として、OSとOutlookのバージョンに注意して購入してください。
初心者の場合、バージョンを間違えた物を購入される方が多いです。

ちなみに、入門者~初心者へ教える際、できるシリーズを教材としてよく使います。
図解が多く独学にも適していると思います。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=books&keywords=%82%C5%82%AB%82%E9%83V%83%8A%81%5B%83Y&tag=377-5375781-22&__mk_ja_JP=%83J%...続きを読む

QThere is 構文 と Here is 構文は使い方一緒でしょうか

There is 構文 と Here is 構文について

中学1年で習うThere is 構文。これは新情報を言うときに使うと習いました。

[There is an apple on the desk](机の上にリンゴがあるよ)
だからthe appleみたいに共通認識できる場合は使わないと習いました。

Here is構文の使用も同じ理屈で良いでしょうか
違いは場所を表す副詞、there(そこ、あそこ), here (ここ)の違いでしょうか。

認識が合ってるかどうかアドバイス頂けるとうれしいです。

Aベストアンサー

there is の場合、特に there に意味はなく、
「〜がある」の意味を作るのみなのに対して
here is の場合は「ここに」の意味があり、
the 〜が来て普通です。

もっとも、there の場合も the 〜が来ることもあるのですが...

Q初心者でも縫いやすい、女児ワンピースの型紙

洋裁初心者です(ポーチや巾着などの簡単な物は縫えて、簡単なワンピースとかスカートを1、2枚なら作ったことある…というレベルです)。
子供のワンピースを縫いたいのですが、「簡単」を銘打っているものだと、デザインがちょっと古かったりするし、かといって可愛いと思うものは縫いづらそうだったり、なかなかいい型紙が見つかりません。
以下のような型紙や、洋裁本はありませんでしょうか?
・難しいものではなく、行程の簡単なもの(ちなみに、パフスリーブ、ピンタック、スモッキング、裏地付きなどが、私にとって「高レベル」です…)
・脇や肩が開きすぎず、一枚で着られるもの
・シンプルでも可愛らしいもの(漠然としていて済みません)
・綿生地で縫えるもの(ニットは難しそうなので)
・出来れば、90cmと130cmの型紙両方があると嬉しいです。
ワガママな質問ですが、どなたかアドバイスいただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

本なら「こどもブティック」がお勧めなのですが、残念な事に120cmまでの型紙なんです。
そこで、「mパターン研究所 子供服パターン」ってご存知ですか?
サイズは90~130cmまで載っていて、説明書もわかりやすく、可愛いデザインで1種類で3パターンのアレンジが出来ます。
一度ネットでご覧になって見て下さい。
私も初心者(2年目)ですが、今年挑戦したパフスリーブ、ピンタックは簡単でした。(スモッキング、裏地付はまだ挑戦してませんが・・)
それに、ニット生地も種類によっては、初心者でも簡単に縫えます。

Q分詞構文の位置と独立分詞構文の意味上の主語について

 こんばんは。あまり意味のある質問ではないかもしれないですが、よろしくお願いします。

 分詞構文の位置は文の先頭・主語と動詞の間・文末と習いましたが、この位置によって分詞構文の意味は変わったりするんでしょうか?

 もう一つあります。独立分詞構文ってありますよね。これの意味上の主語として人称代名詞を使ったらダメだと習いました。この理由ももしよかったら教えてもらいたいです。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

位置。
個人的な感覚ですが、文頭ではas, when, becauseなどの意味が多く、文中では関係詞節の非限定に相当する意味、文末ではandの意味が強いと感じます。

独立分詞構文。
> 意味上の主語として人称代名詞を使ったらダメ
そういう説明がなされることもありますが、最近はだんだん容認されるようになってきているようですよ。しかしながら、conservativeな人は受け入れがたく感じるかもしれません。私もその立場に立ち、「使えない」ことを説明してみます。

独立分詞構文の意味上の主語は、一般には主格であるといわれていますが、これを目的格だといっても反論はないはずです。なぜなら、人称代名詞以外に主格と目的格を区別する名詞はないためです。おそらくは、ここがポイントになるのでしょう。
事実、独立分詞構文はラテン語からの借用であり、この言語では奪格(ablative)を用いていたところに、英語では与格(dative)を充て、後代の与格・対格(accusative; 現在の直接目的格)融合により独立分詞構文は主語に対格をとるに至った経緯があります。その後、主格と対格さえ(人称代名詞以外では)区別されなくなり、外見のみから格を判断することは事実上不可能となったわけです。すると、あとは文法機能から格を「推測」するしかないわけで、独立分詞構文の「主語(=文法機能)」は主格ではないか?と考えられるわけです(格のcovertな変化といっておきます)。ところが、人称代名詞はit以外で主格と対格の区別を残していますので、当該分詞構文の主語でも対格を保存していました。これを明示的に主格に変えることは、非常に労力を必要とするのでなかなか行なわれなかったのでしょう(overt shift on cases not available)。

問題点。
もし主格と対格が一致することが独立分詞構文で主語となりうる条件であれば、人称代名詞のitとyouが(おそらく)使えないのはなぜか?

位置。
個人的な感覚ですが、文頭ではas, when, becauseなどの意味が多く、文中では関係詞節の非限定に相当する意味、文末ではandの意味が強いと感じます。

独立分詞構文。
> 意味上の主語として人称代名詞を使ったらダメ
そういう説明がなされることもありますが、最近はだんだん容認されるようになってきているようですよ。しかしながら、conservativeな人は受け入れがたく感じるかもしれません。私もその立場に立ち、「使えない」ことを説明してみます。

独立分詞構文の意味上の主語は、一般には主格...続きを読む


人気Q&Aランキング