お世話になります。
49歳男です。

以前から肩こりや手の痺れがあったのですが、1ヶ月くらい前にひどくなり、病院に行きました。
レントゲンを撮ったら、第4と第5頚椎が3mmくらい前にずれていました。再検査でMRIを撮ったところ、その部分の神経を頚椎が圧迫していました。今後他の検査もして治療方法を考えると先生は言われましたが、3週間くらい入院して手術とリハビリといわれました。

原因は不明です。強いて考えれば昨年11月に交通事故をしましたが、たいしたことはないと思って、物損で処理しました。
加齢の可能性も有りでしょうが、手術ってどんな事をするのでしょうか?
また、もし手術しなければ、どうなるのか(肩こりと手のしびれだけなら、我慢出来ます)
後遺症とかになってしまうのでしょうか?

どなたか経験のあるかたがいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あくまでも仮定の話になりますがまず手術の場合ですとずれていると言うことは多分固定術になるかと思います。


もちろん名前の通りプレート゛そのずれている部分を固定してしまうのですが・・・手術後はしばらく首は動かせません。
そして退院後も固定の場所によっては不自由もでてくる可能性はあるでしょう。。

そしてもし手術しない場合ですが肩こりやしびれ程度の物はもちろんありますがこれを通り過ぎると我慢できない激痛が走ります。
これはホント代大人の男性でも痛みを我慢するのがやっとという感じの激痛です。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。

いまは日によって手の痺れや、震え、肩の痛みの程度が変わります。
悪いときでも一応我慢できるので仕事していますが、細かいミスが増えました。
手術しないと、激痛になるのですか。

手術しても不自由が残るのも困りものです。
次の予約が月末ですので、よく医者と相談してみます。
ありがとうございます。

補足日時:2008/09/10 07:53
    • good
    • 6
この回答へのお礼

腕の良い整体は、近くにあるかどうかまだわからないのですが、知人の薬局と、整骨に行ってみました。
両方とも、「触った感じでずれているのは判るが、手術はしないほうが良い」と言われました。

また、共通して言われたのは「骨をポキポキやる整体はやめたほうが良い」でした。
インターネットで「骨盤のずれ」とか検索すると、整体が数多くヒットしますね。HPはあっても、腕が良いとは限らないので悩むところです。

今後も病院や整骨院と相談してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/13 17:12

NO.1です


NO.3さんのおっしゃるように
リハビリに通ってみてはどうでしょうか

あまり首の手術で術後の調子がいいことは聞きませんので

私の通った整体は、脊髄が歪んで歩けなかった(手術予告されていた)車椅子の人や、ほとんど寝たきり状態になった人を
治してしまったり(どっちの患者も近所の人)だったので
(現在、杖すらつかずに孫と遊んでいる60代オバサン)
腕のよしあしが 非常に重要なので
そこまで腕のいい先生がいないのなら
やめておいたほうがいいと思います。
(私もほとんど頭痛とかがなくなって、腕のいい先生が近所にいてラッキーと思ってます)

過去にひどい肩こりと頭痛を経験しているので
つらいのはわかりますが
まず、リハビリからはじめられてもいいかと思います
(効果がなかったら手術は仕方ないでしょうけど)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

腕の良い整体は、近くにあるかどうかまだわからないのですが、知人の薬局と、整骨に行ってみました。
両方とも、「触った感じでずれているのは判るが、手術はしないほうが良い」と言われました。

また、共通して言われたのは「骨をポキポキやる整体はやめたほうが良い」でした。

今後病院や整骨院と相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/13 17:09

頚椎症は骨が変形して、ヘルニアは椎間板が飛び出して神経に障る、圧迫するので、ずれているというのは「ムチウチ症」だと思います。


まず常に首にカラーという固定器具をはめて、週に何回かリハビリに通って首の牽引と温熱(マイクロ波照射)治療をすると時間はかかりますが改善すると思います。その上でどうしても改善せず、生活するに支障をきたす場合は手術をするしかないと思います。
手術して固定してしまうと、7個ある頚椎のうち2個が一つの骨として固定されるので、首が曲げにくくなりますし、何年か経って固定した骨の両端がヘルニアになる可能性もあります。
いずれにしても、現状で転倒するとか、尻餅をつくとかすると、完全に神経を損傷して半身麻痺になる危険が高いので、十分注意しましょう。
整体やカイロプラクティクスも首をひねるようなものは厳禁です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

腕の良い整体は、近くにあるかどうかまだわからないのですが、知人の薬局と、整骨に行ってみました。
両方とも、「触った感じでずれているのは判るが、手術はしないほうが良い」と言われました。

また、共通して言われたのは「骨をポキポキやる整体はやめたほうが良い」でした。

今後病院や整骨院と相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/13 17:10

私もずれてます


触ってわかるくらい・・・
肩こりひどかったし
今も疲れるとヒドイ肩こりと頭痛がしますが
頻発するわけではないので放置してます
以前は頻発しましたが
腕のいいと評判の整体院へ通って全身の骨のズレを修正して
ずいぶんとマシになりました
(首はかなりひどいので未だずれてます)

ちなみに私も交通事故です
頚椎が曲がったまま生活している1例でした。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

整体で治ればいいのですが、腕の良し悪しがずいぶんありますものね。
足の長さを治すのは簡単でしょうけど、首は怖いです。

やっぱり疲れたときの肩こりはひどくなります。
休むしかないんですかね。

参考意見ありがとうございます。
お大事にしてください。

補足日時:2008/09/10 08:07
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首いぼで悩んでいます。

去年の夏から首イボに悩んでいます。

首まわりに、皮膚が突出したような細かなイボみたいなのが、無数にできています。

手で触ると、ざらざらして気持ち悪いです。

見た目にはわかりにくいのですが、光の加減でよーく見るとかなり気持ち悪いです。

爪や服が当たると、血がでて痛いです。

首周りの開いた服が着れなくてストレスです。

お風呂上りに見ると、ぶつぶつが、赤くなります。

皮膚科や美容整形で治された方いますか?費用はどれくらいかかりますか?

教えてください。

Aベストアンサー

皮膚科・美容皮膚科の看護師をしています。
littlebigさんのようなタイプの首のイボは、体質で出来てしまう物なので、取っても取っても増え続けます。
保険の処置もありますし、自費の処置もあります。
そのクリニックによりますね。
保険の場合、大きく出っぱって来た物をハサミで切る方法が一番綺麗に治ります。
液体窒素の治療をする場合もありますが、ちょっと跡が残りやすいです。
自費の場合は1個(1mm)500円などといった料金設定のところが多いです。
一度治療すると、ちゃんとした肌色に完全になるまで3~6ヶ月かかります。
処置後のケアもしっかり指導してくれるところをお勧めします。
また、夏の時期はさけて、秋から冬に治療する患者さんが多いですよ(タートルネックなどで隠せる為、紫外線が弱くなっているため)。

Q追突され、頚椎捻挫で今日MRIを撮ってきました。

宜しくお願いします。

2ヶ月前に追突され、それから殆ど毎日、整形外科に通っているにも関わらず手の痺れと背中から頭が急に痛くなるのが治らず(牽引すると背中が痛くなるでマイクロ波で治療中)今日MRIを撮りました。

私の通っている整形外科にはMRIがなく紹介されて行きました。
撮った画像を通っている整形外科に持って行く途中に画像を見たのですが、どうしても1ヶ所だけ椎間板が黒くなっていて無い場所があるんです。
でも、骨と骨との間は他の場所に比べると狭くなっているのですがまだくっついてはいません。

ひょっとて、これが原因で今の症状が出ているのでしょうか?
結構HPデモ確認すると頚椎ヘルニアみたいなことを書いている人もいるのですがヘルニアは髄核から飛び出て神経を圧迫するものだと思いますが私の場合は椎間板が黒く写っている(椎間板が無い)状態だと思うので圧迫することすらできないですよね?
こんな椎間板が無い。みたいなのはあるのでしょうか?
それと追突されて椎間板が無くなってしまうなんてあるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再回答が遅くなりました。
この場では病名を挙げることは基本的にはタブーとされてはいますが、質問者さんの内容だけでは、診断書通り、頚椎捻挫としかいえません。それに伴う椎間板の損傷や椎間狭窄などの所見を全てその一言に含めてしまうこともあります。ヘルニアの可能性もありますが、MRIを直接見ないとなんとも…。黒い部分が後ろ(背中)側に突き出して、上下に走っている脊髄を圧迫しているような所見があれば、ヘルニアと診断できると思いますが。手の痺れなどは経過や程度により、「~神経損傷」という診断名がつくかもしれません。ちなみに、椎間板の黒さが純粋に軽い損傷やそれに伴う炎症のみであれば、治療と時間の経過により元に戻ることは十分にあります。炎症が起こると水(T1強調画像では黒く見えるんです。逆にT2増強画像では白く見えます)が集まってきます(たんこぶの腫れなんかと同じです)。そうするとMRIで白→黒、と変化して見えるのです。つまり、たんこぶが引っ込むのと同じように、炎症が治まればまた黒→白に戻ります。但し、椎間が狭くなっているのであれば、少なからず画像上の異常は残るかもしれません(必ずしも症状が残る、という意味ではありません)。事故の後遺症に関しては、初期治療が大切です。最初に無理や誤った対処をすると必要以上に長引いたり、頑固な後遺症を残してしまいます。
私の友人にも半年ほど前に事故の被害に遭い、中途半端に医師の話を聞いていたために現在後遺症に苦しんでいる人がいます。もっと早くにせめて話だけでも聞いてあげていれば、そして適切な治療を受けるように助言してあげていれば…と悔やまれます。現状、今後の治療に関して主治医としっかり相談して、納得のいく治療を進めてください。
もし主治医の説明や態度に不満がある場合、セカンドオピニオンといって、他の医師に相談し、治療法などを比較してみるのもいいでしょう。主治医が話をよく聞いてくれる医師であることを願っています。頚椎レベルの損傷で手の神経症状を伴っていますので、一朝一夕には完治しないかも知れませんが、治療、頑張って下さい。

再回答が遅くなりました。
この場では病名を挙げることは基本的にはタブーとされてはいますが、質問者さんの内容だけでは、診断書通り、頚椎捻挫としかいえません。それに伴う椎間板の損傷や椎間狭窄などの所見を全てその一言に含めてしまうこともあります。ヘルニアの可能性もありますが、MRIを直接見ないとなんとも…。黒い部分が後ろ(背中)側に突き出して、上下に走っている脊髄を圧迫しているような所見があれば、ヘルニアと診断できると思いますが。手の痺れなどは経過や程度により、「~神経損傷」という...続きを読む

Q首にいぼが出来て皮膚科で処置をしてもらったのですが・・・

親も出来ているのと、先生からも出来やすいと言われ、最近首に何個も小さいのが出来ていて気になって(見た目が悪かったので)、液体窒素で一つ取ってもらいました。

先生からはまずは一つ取って様子を見ましょうとのことです。取ってから三週間経ちますが、取った器具が少し大きかったので火傷後みたいなのが五mmほど跡になってしまいました。

昔別の病院で取ってもらった時は小さな傷跡で消えてしまったのになぁと、今後またそこで他のを取ってもらうのが心配です。
火傷跡といっても、皮がむけたみたいなピンク色の跡なのですが、こんなもんなんでしょうか?
有名な皮膚科さんでニキビでも通ってます(一般の薬を貰うだけですが、合ってるので通ってます)

すごく小さいのではさみで切って欲しいなぁと思うのですが、総合病院みたいなところがいいのでしょうか?昔取って貰ったのも総合病院の皮膚科で液体窒素での処置でした。はさみでされた方はおられますか?それは何科だったでしょうか?小さいからほっとけばいいのでしょうが、何個もあるのでキレイにしたくて。。。変な質問ですみません。

Aベストアンサー

20代から私もイボを取ってもらってます。
首だけではなく腋の下とか皮膚の柔らかい部分にできやすいです。

2~3年に一度、都心の総合病院(皮膚科)でハサミでカットしてもらっていました。
30代になって引っ越したら近所に個人クリニックしかなくて(そこも皮膚科です)そこでは液体窒素の処置でした。

液体窒素はイボの焼き方にコツがあるようです。すごく控えめに焼いてもらって(イボの形が残るくらい)数週間様子を見るんです。
イボが黒っぽくなって数日~数週間後にポロッと取れれば成功で、取れない場合はもう一度同じ所をもっと控えめに焼いてもらって処置すると跡が残りにくいです。
私も過去に5回は皮膚科で焼いてもらっているので、茶色く色素沈着したみたいな感じの部分もあります。
ハサミがどうしても希望ということであれば、事前に電話で聞いてから行ったほうがいいでしょうね。

私の経験から言うとイボは何度取っても出来てきますね。(涙)
ドクターにイボの原因は“皮膚の老化”だといわれました(+_+)

火傷跡のようなところが気になるなら美容皮膚科に相談するのも手です。(保険外だとは思いますが)
キレイになるといいですね('-'*)

20代から私もイボを取ってもらってます。
首だけではなく腋の下とか皮膚の柔らかい部分にできやすいです。

2~3年に一度、都心の総合病院(皮膚科)でハサミでカットしてもらっていました。
30代になって引っ越したら近所に個人クリニックしかなくて(そこも皮膚科です)そこでは液体窒素の処置でした。

液体窒素はイボの焼き方にコツがあるようです。すごく控えめに焼いてもらって(イボの形が残るくらい)数週間様子を見るんです。
イボが黒っぽくなって数日~数週間後にポロッと取れれば成功で...続きを読む

Q頚椎の椎間板の色(MRI)

頚椎の疾患です。きのうMRIを撮りました。たしか私の椎間板は黒く写ってたと思うのですが、自宅にてネット公開の頚椎のMRIを見ると白く写ってるものもありますが、どう違うのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 頚椎のMRI検査では通常T1強調画像とT2強調画像を撮影しますが、おそらく質問者さんが指しているのは後者の写真だと思います。

 ご指摘の如く、正常な椎間板の内部はT2強調画像では高信号域として(即ち白く)描出されますが、変性した椎間板の場合には低信号域として(即ち黒く)描出されます。

 つまり質問者さんの椎間板は変性している可能性が考えられます。質問者さんの年齢が分かりませんが、椎間板は血流の乏しい組織ですから、比較的若年者でも変性が始まっていることも多いです。変性しているからと言って、特に症状がなければとりあえずは治療の対象にはなりません。

Q妊娠中期に入り、首にいぼができ始めました!

初めはなんだ!?と思ってかいて取ってたのですがだんだんと増えてきています。
これは妊娠中だからできる物なんでしょうか?
出産したら治りますか?
できたことある人居たら教えてください。

Aベストアンサー

私も妊娠中にバッと首いぼができました!
しかし皮膚科に行っても妊娠中という事で処置できず。
上の子の水いぼは麻酔を使って取ってたので麻酔がダメなんだと思います。
妊娠中はとにかく赤ちゃんに栄養を送るのに体が一生懸命で母体の免疫力が低下してしまうのが理由だと思います。
できてしまったものはしょうがないので、出産して母乳が落ち着いてから皮膚科で取るか保湿クリームなどで増えないようにしてください。
皮膚科でも乾燥で増えるとか言われました(子供の水いぼですが)
https://removo.net/

Q腎臓がんかもしれないと言われ手術しましたが・・・

70歳の父のことですが、人間ドッグで腎臓に2センチの腫瘍らしきものが見つかりました。
大学病院で診て頂いたら癌かどうかわからない、手術して取ってみないとわからないと言われました。
癌だった時を考えると片方の腎臓を1つ摘出したほうが安心だということで摘出しました。
手術直後のの検査の結果では癌ではありませんでした。今は培養検査に出しているそうで癌の疑いは晴れていないそうです。
摘出した腎臓を見せて貰いましたが、「これが癌だと思われます」と言われた物は直径2センチ位の丸い穴でした。
その中に直径3ミリ位の黄色っぽい脂肪の塊のようなものが張り付いていました。
素人考えですが、2センチの癌というと普通穴ではなくてシコリのようなものというイメージがあります。
それとも、そんな形状の癌もあるのでしょうか?
のう胞を癌と勘違いされて摘出されたような気がしてならないのですが・・

Aベストアンサー

>そんな形状の癌もあるのでしょうか?
腫瘍が壊死、すなわち死んでいくとそのようなあなのようになることもあります。この壊死は腫瘍の増殖するスピードが早いために、栄養が追いつかないものが死んでいく場合がほとんどですので、2cmなら少し考えにくいかもしれません。
腎臓では嚢胞の形態をとるがんもあります。これだとしたら2cmで診断できたならば、結構な名医だと思われます。
黄色っぽい脂肪の塊というのも、腎臓がんでは黄色っぽく見えるものもあります。
いずれにせよ、組織検査で結果がでるまではなんともいえませんね。

Q老人性のいぼ?水いぼ?

首に老人性のいぼなのか、水いぼなのわからないのですが、出来てしまった人がいます。
いぼではないのかもしれないのですが、小さいものです。

年齢も年をとってきてはいるのですが、これを取る方法はないのでしょうか?

できれば痛くない方法で、いい方法があれば教えてください。またこのできものに対して、詳しい人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 私の体験談です
 暇さえ有れば「いぼ」の先端を爪で軽くむしりとり、お風呂に入った時は、化繊のタオルで強く擦り「いぼ」をいじめていたところ、不思議な事に顔の頬と目の横にあった2箇所の3~4mmが無くなり、首に並ぶ数個に就いても消えつつあります

 皮膚科に行ってレーザーで取る方法もありますから相談されたら如何ですか

Q頚椎内腫瘍 アストロサイトーマ 手術について

現在34歳です 22歳のころ頚椎胸椎内に大きく良性腫瘍があることが分りました。頚椎1番から胸椎2番まで 徐々にですが大きくなってます。 頚椎が腫瘍化してとるのは不可能といわれています。はじめは右手の痺れから始まり現在は
1 右手手首から先は硬直し指は伸びません 握力はゼロ
2 左手はしびれ痛み
3 左足痺れ 冷感 走れません

最近
4 腰もいたく右足が運びにくくなりつまづくことが多くなりました。
体調が悪いと安定して歩行できません。(つま先が上がらないのかな?)

厚生年金の障害者3級 障害者手帳認定はありません
主治医(整形外科)は骨を広げ圧迫を逃す手術を将来進められています。
25のころ 「広島大学・大阪大学・順天堂大学病院の脳外科ではみてもらい 経過観察で同じような手術をすすめられました。」

質問は
1 この手術で症状回復の見込みは?リスクはありますか(神経を傷つ  けるなど?)
2 他の治療(化学的治療)はありませんか?
3 専門の病院お勧めのドクターはいらっしゃいませんか?

子供が2人いて今倒れるわけにはいきません。どうぞ知恵をおかしください。 

現在34歳です 22歳のころ頚椎胸椎内に大きく良性腫瘍があることが分りました。頚椎1番から胸椎2番まで 徐々にですが大きくなってます。 頚椎が腫瘍化してとるのは不可能といわれています。はじめは右手の痺れから始まり現在は
1 右手手首から先は硬直し指は伸びません 握力はゼロ
2 左手はしびれ痛み
3 左足痺れ 冷感 走れません

最近
4 腰もいたく右足が運びにくくなりつまづくことが多くなりました。
体調が悪いと安定して歩行できません。(つま先が上がらないのかな?)

厚生...続きを読む

Aベストアンサー

1 アストロサイトーマとは神経膠細胞由来の腫瘍です
場所としては頚椎(=骨)というより,その中を通る
脊髄(頚部では頚髄)の中に腫瘍があるわけです
腫瘍そのものを取るとおそらく相当な神経機能障害が予想されるので
頚髄の周囲の頚椎を削ったり,切って形を変えて組み立てたり
器具を併用したりして 頚部の脊柱管のスペースを拡げることで
圧迫の影響を減らそうという意味だと思います
すなわち,腫瘍をなくす,という目的ではありません

タテに長いのでおそらく後から手術するでしょう
頚髄に基本的には触らないので神経損傷の可能性は少し少ないとは
いえますが無い訳ではない 術後出血によって圧迫されるなんて
可能性もないわけではない

骨を削るので 骨の安定性が犠牲になります程度は計画次第です
最大3分の1程度まで削ることがあり,日常生活では支障なくても
交通事故などではケガしやすくなる
タテに長いので,安定性確保のためにタテに長い器具を使った場合
頚部の回旋性が減る,クビが横に回らない 固定される様に
なるかもしれません これも手術計画次第です

2 無いことは無いけど手術より優先順位は下がります
まず,組織診断が必要,すなわち腫瘍の一部を取って(生検)本当に
アストロサイトーマなのか,その中でもどういうタイプなのかを
確定しないと化学療法はできません
ところが,頚髄の場合 神経組織を取るわけですから,生検だけで症状が出てしまう可能性が少なくないです.
問文にある手術説明は生検について触れてない
するつもりが無いのかもしれない
小児では(脊髄は知りませんが脳では)アストロサイトーマに
対して化学療法を行う事もあります.ただし,腫瘍の種類が
ちょっと異なります Pub Medで文献検索しても小児の報告ばかりです
北大の先生の発表を聞いたことがありますが小児には良く効いてました

アストロサイトーマに限らず,一般論として 化学療法は
正常細胞と異常細胞のなんらかの差を利用して選択的に
たたこうというものです.良性腫瘍や悪性度の低い腫瘍ほど
この差が小さい,副作用すなわち正常細胞への影響は
腫瘍の種類には関係ないので 悪性度の低い腫瘍ほど
メリットの少ない選択となるわけです

脊髄は放射線にも(正常細胞が)弱いので放射線治療も
行う事もあるけど 効果や意義は限定的です

3 関西なら大津市民病院 ダントツの症例数
藤枝平静記念病院(静岡)花北先生は執刀3500例の大権威
脊椎腫瘍という意味では福井大学は腫瘍病理に熱心です
独協大学の金教授も脊椎では有名でバリバリやっておられます

なお 整形外科も脊椎は扱いますが 脊髄すなわち神経に
触れる手術はまずしません 扱いに慣れてないからです
3つの施設で同じ治療を薦められたということは
専門家なら誰が見ても同じ戦略だということだと思います
それを踏まえて術者を選ぶのはおおいにけっこうなことです
質問例のような髄内腫瘍は脳神経外科で扱います

1 アストロサイトーマとは神経膠細胞由来の腫瘍です
場所としては頚椎(=骨)というより,その中を通る
脊髄(頚部では頚髄)の中に腫瘍があるわけです
腫瘍そのものを取るとおそらく相当な神経機能障害が予想されるので
頚髄の周囲の頚椎を削ったり,切って形を変えて組み立てたり
器具を併用したりして 頚部の脊柱管のスペースを拡げることで
圧迫の影響を減らそうという意味だと思います
すなわち,腫瘍をなくす,という目的ではありません

タテに長いのでおそらく後から手術するでしょう
頚髄...続きを読む

Qいぼって皮膚科で簡単に取れる?

 首のうなじあたりにいぼがあります。
 くしで髪をとかす時に引っかかるので、是非とも取りたいのですが、簡単に皮膚科で取れるもんでしょうか?。

 いくらくらいかかりますか?。

 ちなみにいぼの大きさは直径1m程度の小さなものです。

Aベストアンサー

いぼ、ちょっと引っ掛けて出血したこともあり、皮膚科で見てもらったことが有ります。
先に刃のついたピンセットでつまみ、ぶちっと簡単に取ってくれました。痛みは一瞬でした。毛を抜くより小さな痛みでした。治療費・・・覚えていませんが、安かったですよ。

ただ、同じように簡単に取れるものなのかは専門医でないと判断できないと思いますので・・・。

Q頚椎板ヘルニアの手術について

先日 腕のしびれから医者にMRI検査を薦められて結果をみてもらったところ 頚椎のヘルニアだと診断されました。たまにしびれるのではなく 常時しびれがとまらない状態でとてもつらく 痛み止めといわれる薬はすべて処方してもらったのですがぜんぜん効かないほど重傷だといわれました。
そこで 治療法として 手術をすすめられているのですが 頚椎のためかなり難しい手術になるとのこと。
少し不安もあるので 手術を経験されたかたその後の経過はどうか?手術を本当にしたほうがよいのか 経験者の方で教えてくれるとうれしいです。
また 都内で手術をうけられた病院を教えていただけるとうれしいです。
本当につらくて悩んでいますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヘルニアの手術は本当に腕のいい病院でした方がいいですよ。経験が浅い方にしてもらうと、神経を傷つけられて歩けなくなってしまったりする事故があります。
家の父は20年前に東京の慶応病院で手術をしました。そのころはまだヘルニアの手術は始まった頃で、どうなるかと思いました。
先生が術後ビスなどが止まっている健康な骨が大体10年くらいで持たないかもしれないと言われましたが、今現在20年ふつうに生活し力仕事もしています。最近検診に行きましたが、こんなに持つとは思わなかったといわれ手術は大成功だったみたいです。
まあたまたま腕のいい先生に当たったのがよかったみたいですね。ただ、どんな病院でも腕がいいから、成功するとは限りませんから、自分で納得のいく病院で治療をする事をおすすめします。他人にここの病院はいいよ。などと教えてもらうのも結構ですが、ご自分の目で確かめるのが一番です。
手術うまくいくといいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報