『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

運動会の種目の1つに、小5・6年合同でソーラン節を踊るのがあります。
もう、何年も続いていて、夏休みに保護者が踊りに使うはっぴを縫い、
新学期に、背中に、子供が好きな文字をペイントします。
娘も小1の時から見続けていた種目なので、
(ペイントする文字は)何にしようかな~と楽しく悩んでおりました。

今年はそのソーラン節に組み立て体操(組体操)を組み合わせてあるようです。
その組み立て体操で、
娘が、娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならないと言いました。

娘は身長140センチ、体重35キロで、
見た目がっしりしているので、もう少し重く、力があるように見られます。
なので、「先生は、○○(娘)とAちゃんの体重、知ってるよね?」と聞くと、
先生に聞かれて答えたので、Aちゃんが娘より3キロ重いのも知っています。

よく聞くと、本当は、娘はBちゃん(娘より4キロ重い)とコンビを組んでいたのが、
Bちゃんは娘を肩車できず、娘もBちゃんをできなかったので、
コンビチェンジで、Aちゃんと組むようになったそうです。

Aちゃんは娘を全く肩車できず、娘は先生の支えがあれば、何とか立てる・・・そうです。
しかし、肩車は頑張ってできるものでもないし、
もし娘がふらついて、Aちゃんを怪我させたら・・・と心配です。

娘から先生へ「どうしても一人で立てないから、メンバーを変えてほしい」とお願いするように言っていますが、
娘曰く、「先生は、大丈夫!って言って、変えてくれそうにない」とのこと。

娘は「別に本番で失敗(立ち上がれない)してもいいけど~」と言いますが、
実は、結構がんばり屋さんなので、無理して肩車するのでは・・・と心配です。
娘には、「○○(娘)が無理して肩車して、
Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」と言っていますが、
先生に言った方がいいですか?
それとも、娘に頑張り過ぎないように言いますか?

娘のクラスは24人。
女子は12人で、コンビを決めるのに人数が少ないので、難しいとは思います。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

組体操は飽きるほど指導をしてきました。

結論から言うと,もう少し様子を見てください。

まず,娘さんとAちゃんという組み合わせが妥当かどうかという点ですが,ベストではないけれど決して妙な組み合わせではない,という水準です。
肩車は上げる方よりも,乗る方にコツが必要な演技です。

例えば,同じ子どもでも,寝ている時と起きている時では抱き続けるのに必要な力は全然違い(寝ている子どもを抱き続ける方が大変でしょう)ますよね? つまり,乗る方が上達(体重のかけ方,体の力の入れ方)すれば,上げる方はずっと楽に上げることができるようになるということです。

ですから娘さんがAちゃん(+3kg)を上げることができ,Bちゃん(+4kg)を上げられなかったのは,体重の問題ではありません。Aちゃんの方が,本能的にコツが分かっていたということで,いわば「才能」の違いです。先生が理屈を分かった上できちんと指導をされる方なら,自体重プラス3kg程度は問題にならない重さです。

それはもちろん,体重が軽い子どもを上にした方が簡単なことはたしかですが,現実にはそうもいかないので,どこの学校でも,どこかの組み合わせに多少の「しわよせ」がきます。今回の場合は娘さんがそれになった,という程度の話で,決して先生が無茶を言っているということではありません。

「娘は先生の支えがあれば、何とか立てる」とのことですが,これは練習最初なら当たり前の話で,練習を重ねることで上達をします。最初下手くそだったことが段々できるようになる,九九の暗唱だってわり算の筆算だって同じ事,学習というのはつまりそういうことでしょう?

>「○○(娘)が無理して肩車して、Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
>「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」

今からこのようなことを子どもに言うのは,いかがなものでしょうか? 主観的な意図はともかく,実際には子どもの不安感を煽るだけのことです。

練習当初の「今」の様子を見て,運動会当日の心配をする必要は全くありません。経験で言えば,本番直前までできなかったことが,本番では一発で成功するなどということはザラにあります。経験豊富な担任なら運動会前日には「必ず」そういう話をするくらいです。

ただ,練習の過程では,どうしても倒れる・落ちるということはあり得ます。#2の方が言われるとおり,「立つ時にふらついて前側にいっちゃう」のが一番多いケガの事例です。最近の子どもは,手が前に出ませんから顔から落ちる事例もたしかにあります。それでも上がる前に崩れますから,大きなケガになることは少ないのですが・・・。

もっとも練習当初はケガをしません。下手くそすぎるからです。包丁で「上手切らず,下手切らず」ということわざがありますが,上手な人も下手すぎる人も手を切らないのと同じ事で,組体操も「ある程度できる」時期(本番一週間くらい前)が一番ケガをしやすいのです。

ですから,もう少し様子を見てください。そして,ある程度上がる時期になったら,改めてきちんと忠告をしてあげればよいのです。そもそも練習中盤まで来て,不安があるような組み合わせなら,実際に練習を見ている先生が必ず何らかの対策を打ってきます。それまでは,むしろ励ましてあげる方が大事なのではありませんか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

肩車にコツがある事を知りませんでした。
小学生が、練習次第で上手くなるとは思いませんでしたので。

他のコンビを聞いていると、
娘より重い子が、かなり軽い子を担いでいる事もあり、
なぜ、そのコンビなのか、
娘は弟(28キロ)で練習をしていて悩んでいるのに・・・と思ってしまいました。

しかし、メンバーチャンジで楽な方を選ぶより、
今のまま、悩み、努力した方が娘にとってはいいのでは?と思いました。
娘には、肩車の危険性を教えつつ、
Aちゃんと、失敗した(立てない)場合の対処法を話し合うよう、
そして、娘が精一杯頑張れるよう声を掛けたいと思います。

>「○○(娘)が無理して肩車して、Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
>「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」

は、娘はちょっと大袈裟目に言わないと効かないタイプなのと、
具体例を挙げて言わないと想像できない性質なので、言いました。
大怪我をする可能性が大きい場合にだけ使う方法で、
いつも、脅かしているわけではありません。

お世話になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/10 14:00

すでにたくさんの意見が出ておりますので今更なんですが、



運動会当日に組み体操(肩車)が成功することに意味があるのでしょうか。運動会は学校の行事であり、親にとっても一大イベントでしょう。
でも、運動会は練習を含めあくまでも授業の一環です。あえて困難なことにチャレンジし、本番で成功するために練習で努力することも大事な学習だと思います。
もちろん成功すればそれにこしたことはありませんが、失敗しても一生懸命練習した結果であればそこから学ぶことも多いでしょう。
また、組み体操は一人だけ頑張ってもできることではありません。お互いが協力しなければできないこともたくさんあります。ひとつの心を持つためにはどうするかを考えるよい機会だと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃる通りだと思います。

>>運動会は学校の行事であり、親にとっても一大イベントでしょう。
でも、運動会は練習を含めあくまでも授業の一環です。あえて困難なことにチャレンジし、本番で成功するために練習で努力することも大事な学習だと思います。

確かにその通りです。

しかし、娘より体重も身長も体格も上の子が、Aちゃんよりも軽い子を肩車し、
娘は一生懸命頑張っても、先生のサポートがなければ出来ない、
練習するにつれて、Aちゃんは乗るのを怖がる、
今となっては、娘以外のコンビは6年生も含めて全てできるようになった、
本番では、先生は前に立っているから、サポートしてくれない・・・
なんて話を聞くと、
なぜ、娘とAちゃんのコンビにしたのか、
娘とAちゃんがコンビニなるまでは、3回、相手が変わっているのに、
なぜ、娘の時は変わってもらえないのか、
親としては先生に話を聞きたいと思っています。

娘には、
しっかりビデオ撮影してあげるから、
大きくなったら、「あの時は・・・」って笑えるように、
一生懸命できるところまで頑張ればいい、と言っています。

拙い文章でしたので、私の心配する所が伝わらなかったようですが、
私は、肩車でなかったら(例えばおんぶとか)心配はしません。
肩車だから、大怪我になったら・・・と思うのです。
肩車の失敗を恐れているのではありません。

ですので、2学期最後の懇談で、先生にお話を聞こうと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/17 14:30

わたしならば、無理をしないで「出来ないとアピールしなさい。

」というでしょうね。
うちの学校では、過去に事故がありましたよ。
組体操で行われた塔で落下した生徒がおり、後遺症が残りました。
勉強には支障がないようですが、顔にも体にも麻痺があるようですし、
話し方もとてもゆっくりです。
障碍があると一目でわかります。

それなのに、同じ組体操を続けています。
信じられません・・・・・
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

初めはクラスでも結構軽い子とコンビを組んでいたそうです。
しかし、周りが肩車出来ない、とどんどんチェンジされ、
最終的に、Aちゃんになったそうです。
娘は、どちらかと言うと、かなり頑張ってしまうタイプで、
「こんな事になるなら、最初の子で精一杯、って言えばよかった」とさえ言い出しました。

「そこが○○(娘)のいい所なんやから。
損くじ引いたように思えるかもしれへんけど、今、この状態で、頑張ってみようよ。」と励ましています。

娘は特別力持ちではありません。
身長141センチ、体重35キロ。
クラスでも身長は低め、
運動神経も、よくもなく、悪くもなく、という感じです。

頑張って肩車をしたのが、
肩車をするコツをつかんでいる、と先生に受け取られたのか、よく分かりません。

娘の学校は、1学年1クラス、
小さな田舎の学校なので、幼稚園から一緒と言う子が半分以上います。
ある程度、同級生の性格や体格等の様子が分かるだけに、
なぜ、娘とAちゃんがコンビなのか不思議でならないのです。

私から先生に言うのはおかしいと思っておりましたので、
娘から言うように言っていますが、
先生は「大丈夫、大丈夫」としか言ってくれないそうです。
娘のアピールが足りないのかもしれませんが、
その場合は、
決して無理だけはしないよう、
持ち上がれない、もう下ろしたい時は、
Aちゃんにアピールして、Aちゃんが降りる準備ができるように、と言うつもりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/12 13:59

#5です。

読み返して自分にも意味が伝わらない文章なので、再度書き込ませていただきます。申し訳ありません。(昨夜は睡魔に襲われながら一気に書いてしまいました。)

ご心配は納得できることですので、率直に先生にお気持ちを伝えることをおすすめします。「相談」みたいに堅苦しくないほうがいいように思います。「雑談」のように気楽にお話しできればいいのですが…。

今回の「娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならない」ということですが、「小学校5年生にはみんな無理」ということではありません。自分の体重より軽い人を持ち上げられない子どももいれば、自分の体重以上の重さを持ち上げることの出来る子どももいます。お嬢さんの場合は、確かに困難なケースだとは思いますが、お嬢さんが困難にチャレンジすること重視し、この「小学校5回目」の運動会を成長の節目にしてはいかがでしょうか。
成功したらうれしいことだし、成功できなくても、「困難にチャレンジしてきた」ことですから、そのがんばりを家族で喜び合えることにしていただけたらと思います。そんな喜び合う雰囲気なら、皮肉っぽく「担任の先生も、こんなことを押しつけて…」と非難めいて話題にすることもおもしろいですね。お嬢さんの反応はきっと前向きなものだと思います。(そう期待したいところです。)

昨夜、私としてはこのようなことを書いたつもりだったのですが…。眠いときには、無理をせず、さっさと寝たほうが良かったですね。

最後に一つだけ。「顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら…」「打ち所が悪かったら、死んでしまう」とお書きですが、危険性としては「あること」ですが、「娘より3キロ重い人を肩車する」ことに関しては、まずは「おやめになったほうがいい」ように思います。陰で笑いの対象にされるかもしれません…。

>先生に言った方がいいですか?

言うとしたら、「娘は頑張っています」「うまくいくよう指導をお願いします」「安全面に配慮してください」が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

相談した時点では、成功する(肩車が出来る)事に重点を置きすぎていたため、
運動会まで頑張る!という過程を考えておりませんでした。
娘も、自分だけが失敗したら、サボテンができない・・・と悩んでおりましたので。
(肩車で5・6組集まってサボテンの形を作るそうです)

出来るところまで頑張る、というのが大切なのだと言う事を、
娘に伝えたいと思います。

ありがとうございました。

追伸
昨日の娘の話では、肩車の進捗状況を書かされたそうです。
◎、○、△、×と言う具合に。
6年生の女子と混合で行う可能性もでてきたそうです。
5・6年合同の種目なのに、肩車の時は5年生、6年生と分ける事自体不思議でなりません。

お礼日時:2008/09/11 11:13

小学校に勤務しています。

直接様子を見ないと分からないことですが、質問者様のご心配の根本は、

>娘が、娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならないと言いました。

ということですね。あとは質問者様が状況をもとに、先々起こりうる事態を心配をされているということだと拝察いたします。

危険性としては「十分にあること」です。ご心配は納得できることですので、

>先生に言った方がいいですか?

については、率直にお気持ちを伝えることをおすすめします。「相談」でなくてもいいのです。「雑談」でも…。
エキスを伝えようとすると、うまく伝わりません。もっと、薄く・広く話している内に、思いは伝わっていくものだと思います。

今回のことだけに限って申し上げますが、「娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならない」ということが、そのまま「みんなに無理→だから非難の対象」ということにはならない、ということは基本に置いてお話くださればと思います。(自分の体重未満のものも持ち上げられない子どももいれば、重量挙げの選手のように、とは行かずとも、自体重以上の重さも持ち上げることの出来る子どももいます)

要はお嬢さんの意欲の問題です。「自発的?or先生に言われたから?」…気持ちがどんなに変化してきたかは分かりませんが、お嬢さんが困難にチャレンジすること重視し、この「小学校5回目」の運動会を成長の節目にしてはいかがでしょうか。
成功したらうれしいことだし、成功できなくても、「難しいことにチャレンジしてきた」ことも、家族で喜び合えることです。喜び合う雰囲気なら、「担任の先生も、娘にこんなことを押しつけて…」と非難めいて話題にすることもおもしろいですね。本音がでるかもしれませんが、そんな時にお嬢さんは、どう反応するでしょうかね…、ちょっと興味があります。

まとまりません、ごめんなさい。最後に一つだけ。

>先生に言った方がいいですか?

言うに当たっては「顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら…」「打ち所が悪かったら、死んでしまう」と言っていますが、

のようなお話は、まずはおやめになったほうがいいと思います。
    • good
    • 0

私もクラスで一番チビでしたけど、持ち上げましたよ。


チビ=力が無いとか、運動能力がない、のではないです。
タイミングとコツ(&根性)さえ掴めば、ある程度はいけますし、
私はチアもやっていましたし、
3人の出産でも腰を痛めた事もありません。
幼少時から関節を外したり、骨折した事もありません。
ホネが丈夫なんです。きっと。

事故やケガは、学校の責任・・・とはいえ、心配ですよね。
お母様の気持ちはよく解ります。

チアの時はケガをしないように少しでも「もうだめかも」と
思ったら、大声で知らせて手を離します。
すると上に乗っている人も「落ちる体勢」が整います。
落ち方、も重要で、全員が手を離し、落ちる場所を確保する
場合と、一人か二人、手を離さずに支える場合があります。
また一度離し、支える場合もあり。

学校の先生も、このような指導方法であると思いますよ。

しかし、しかしですね。私が小学校の頃、支えてた下の子が、
崩れたのと同時に上手に抜け出せなくて骨折した子がいたんです。
下の子だって危ないですよ。
今から思うと明らかに先生の指導能力に不備があるのですが、
日頃の運動で柔軟さ俊敏さがあれば、ケガをしなかった可能生
もあると思います。

なんだか回答にもアドバイスにもなっていませんが・・。
最近は太っている子が増えたので、教師も大変だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

運動会は9月28日(日)で、その組み体操にどれほどの時間が割けるのか。
練習時間が十分にあれば、段々上手くなる・・・と言うのは分かりますが、
あと5回ほどの練習、それも1日1時間程度で・・・

上の子の体重がどうのこうのよりも、
支える子にも、乗る子にもコツや運動神経が必要ですね。
娘の上に乗る子は、あまり運動が得意な子ではないので、余計心配になってきましたが、
そこは、どれだけ練習で学び、失敗した時の対処法を話し合えるかで変わることだと思うので、
娘にはAちゃんとたくさん話し合うように言おうと思います。

ありがとうございました。

追伸
昨日の娘の話では、肩車の進捗状況を書かされたそうです。
◎、○、△、×と言う具合に。
6年生の女子と混合で行う可能性もでてきたそうです。
5・6年合同の種目なのに、肩車の時は5年生、6年生と分ける事自体不思議でなりません。

お礼日時:2008/09/11 11:04

ちょっと気にしすぎです^^



>娘には、「○○(娘)が無理して肩車して、
Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」と言っていますが、

そんな子供に脅すような事を言うのは・・・

私の子供の頃も組み体操やりました。
男子は4段くらいの塔を作って崩れたりしてましたね。

肩車は立つ時に力が要りますが、立った後は骨格で支えるので力は要りません。失敗する時は立てないか、立つ時にふらついて前側にいっちゃうくらい。
ほとんど怪我をする事はないでしょう。
最悪前側に行った時にころんでも肘をすりむくくらいです。
あんまり心配しないでもいいのではないかと思いますよ。

個人的には運動会の組み体操の練習ですりむくくらいは普通の事だと思ってますけど・・・騒ぐような事なのかなぁ。
だとしたら今の学校って何も出来ないですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

娘は、ちょっと大袈裟目に言わないと効かないタイプなので、そう言いました。
いつも、脅かしているわけではありません^^;(言い訳に聞こえると思いますが)

心配なのは、立ってふらついて後ろに倒れた場合と、
前に倒れた時に、Aちゃんが顔から落ちないか・・・と。
娘が小2の時に、鉄棒で顔から落ち、ほっぺにかなり深い傷を負ったので、
(形成外科に足繁く通い、きれいになりました。)
必要以上に、心配していると私も思います。

娘は活発なので、自転車で溝に突っ込んだり、
一輪車にボールを当てられて転んだ時等、
大きめの怪我を何度もしています。
いつも膝は擦り傷があります。
小さな怪我1つさせたくない、と思っているわけではありません。

ただ、肩車なんて非日常の事をするのに、
なぜ娘が、自分より重い子を担ぐのか!が分からないのです。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/10 13:45

結論から言いますと、直接先生に言われたほうがいいと思います。



人数が少ないということなので、ペアを変えることが難しい部分もあると思います。(変えた結果、肩車できないペアが増えるなど。)
実際に娘さんがどの程度できているのか、厳密なところはわからないので、なんとも言えません。

しかし、「先生に支えられてできる」という程度でやらなければならないのでしたら、必ず先生が補助につく事を要請するべきだと思います。安全面からも、補助がつくことが考えられますが、そこまで娘さんの状況等を含め学校側が考慮しているかは、わかりませんので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

もう少し、練習の様子を聞いても、
まだ納得いかない場合は、先生に聞いてみます。

どのようにコンビを決めたのかが分かりませんし、
肩車に成功しているコンビは、
子供の眼から見ても、明らかに軽い子を担ぐ場合だそうです。
これは、娘の同級生のお母さんから聞きました。
そのお嬢さん(娘より2キロ重い)は、クラスで一番軽い子を担いでいるそうです。
娘は、他のコンビを見る余裕がないそうで・・・

他の方のアドバイスを読ませて頂いて、
コンビチャンジしてもらうよりは、
出来る所まで頑張る方が、娘にとってよいのでは?と思いました。

ですので、娘には、
Aちゃんとしっかり話し合って、
失敗した場合の対処法等を確認しておけばよいのでは?と言おうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/10 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q組体操のお勧め曲は?

こんにちは。
小学校の教員をしています。
運動会で組体操をするのですが、演技中のお勧め曲がないでしょうか?。
実際に曲を使った教員の方、演技した学生の方、その他専門知識のある方、教えてください。
なお、希望としては、1~3人技には軽いテンポの曲(歌謡曲や最近の曲でもOKです)、5人以上の大技では、それにあった曲を考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.4です。こんばんは。

最高♪ですね~
私個人的に大好きな曲ばかりのメドレー。

それより組体操にもいいんじゃないですか?
世代を超えた名曲で生徒さん、そして他の教員の皆さん、親御さんも楽しめると思います。入場でシンクロBON-BA-YEなんて、ここから手拍子ですね。笑
演技中はQEEN、SYLVIE VARTAN、素晴らしいです。あなたのとりこ もCMソングですし(これ大好きなんです)

最高のメドレーだと思いますよ。どうか素晴らしい組体操ができますようお祈りしています。

Q高学年女子特有のいざこざ・・親はどうすれば?

長文ですがアドバイスお願いします。

小4娘です。学校で、4~5人くらいでのグループにいます。
今日、その中の1人(Aちゃん)が遊びに来る約束を前からしていました。が、昨日の時点で他の2人(BちゃんCちゃんとします)と映画を見に行くことになったから遊べなくなったといわれました。
娘も「くれば?」と映画に誘われたのですが、娘はお小遣いを使い果たしてしまっていて、行きたがってはいたのですが、計画的にお小遣いを使わず、無駄遣いばかりして困ったときに親からもらえばいいと思ってほしくないので、今回はお断りするようにいいました。
これに関しては親子での話し合いが色々あっての結論なのではぶきます。

私に相談する前に、お金がないから多分無理だわ、といったところ「親に3、4000円もらってくればいいじゃん」といわれたというので、親がお金をくれない、とか、お小遣いがないから、というとまたあれこれいってきそうな友達なので、ちょっと用があるから、ということにしておきなさい、ということにして、娘は断りの電話をいれました。
今日、その子たちとの約束がなくなってしまったので、娘は別の友達のところへ遊びに行きました。
が、行けないのは映画だけで、映画のあと遊ぶ約束をしていたと友達は思い込んでいたようで、娘はその約束自体なくなったと思っていて、要するにお互いのすれ違いなのですが、相手は映画のあと娘と遊ぶと思っていたようです。

なので、たまたま映画帰りのその子たちが通りかかって、娘が別の子と遊んでいるのに気がつき、自分達との約束を断って他の人と遊んだことに対して「裏切り者!」と強く批判されたようでした。

インターホンがなったので出ると、娘の友達が3人いて、「今遊びにいってるよ」というと「いや、今ここにいるんですけど・・」といったので、何が?と思っていたら、娘がなきながら家に入ってきました。

すると、あとからその3人が玄関先まで入ってきて(しかも勝手に靴をぬいで途中まではいってきて)部屋で泣いている娘をよそに、玄関先で、私にむかって今までの娘の行動について告げ口のようなことをしてきました。

今日、一緒に遊べないといっていたのに、別の子と遊んでいて、裏切った、と。

ただ、昨日のやりとりをある程度しっていたので、子供達の言い分をきいた上で、今回はお小遣いが足りなくて親の私が断るようにいった事、映画のあとに遊ぶ話はしらなかった、多分忘れていただけで、お互いの勘違いで、裏切ったわけではないと思う事、勘違いさせたならごめんね、とフォローしました。

すると、

●以前この4人の中で、3人がAちゃんを誘わなかった。理由は、BちゃんCちゃんと娘が、Aちゃんがお菓子の好き嫌いが多いから一緒に遊びたくないといって遊びからはぶいた。娘だけに怒ってる訳じゃないけど、後でBちゃんCちゃんは謝ってくれたが娘は謝ってくれなかった(娘に聞いたら、Aちゃんが好き嫌いするから誘われても断ってくれといったのはBちゃんで、娘はAちゃんに誘われたときに断っただけ)しかも、BちゃんCちゃんも一緒にやったことなのに3人で責める

●約束していたのに他の子の家で遊んでいるのをみかけたら、隠れるように家のなかにいってしまった
●こういうことを言うと、自分もそういうことをすることがあるのに私にだけいうなんて自分勝手だよね、といわれて嫌な気持ちになった

などなど・・
3人でひそひそ話して、「あれも言ったほうがいいんじゃない?」「こないだのことも言う?」といった感じで私に言ってきました。
まあはっきりいって大人からみたら高学年女子にありがちな女子特有のいざこざです。
正直、高学年にもなれば自分達で嫌いな人は仲間からはずすなどするんだろうと思っていましたが、直接私にいってきたことにもびっくりしました。

はっきりいって、そんなこと私にいってどうしろって?と思ったんですが、これまでのことなどは、娘も口が悪かったり言いすぎなところがあるから申し訳なかった、ということ、娘のことが嫌いで友達をやめたい、とかでなければきちんとお互い話し合ってもらって、誤解をとくなり仲直りしたほうがいいと思うこと、「どうしたいのかな?」と皆の意見をきこうとしました。

娘も口がたらず、気も強いのでお友達に嫌な思いをさせることもあるとは思います。今回も素直に誤解だとその場で言えればよかったのでしょうが、強く批判されて言い出せなくなってしまったのもあるようで・・
親として日ごろから目に付いた部分は日常生活の中でも「そんな言い方するとお友達に嫌われちゃうよ」とか「そういう態度は相手を傷つけるからやめなさい」「悪いことをしたつもりがなくても相手に嫌な思いをさせたら謝る」など注意するようにはしてきました。
ただ、娘も我が強く意地っ張りなので、ぶつかることもあるんだと思います
ですが、娘だけが悪いとも思えず、正直内心はムカッときてしまったのも事実です。

娘の今後もあるのでその子たちを否定するようなことはいわず、仲介できるように声かけして、泣いてる娘にも泣いてばかりいないで謝るなり、お互いの誤解をとくなどして、仲直りして気分よく帰ってもらえるようにという気持ちで家に招きいれたのですが、結局、なんとなく、今回のことはわざとじゃないみたいだから許す、でも今後こういうことをしたらもう最後だから、もうしないでよね、みたいな、複数対娘への上から目線のやりとりが部屋から聞こえてきて「じゃあ帰るから」といって玄関先で靴をはきながら、3人は「●●のせいで楽しい日が台無しだよね~」「ほんと~台無し~」とか文句をいいながら帰っていきました。

正直こっちからしてみれば娘のことを言えたもんか?!という態度で、しかも親が聞いている前で堂々とそういうことをする態度にもあきれました。
不満があるなら友達やめるなりなんなり勝手にすれば!とも言いたくなるような態度でした。お互いに納得いきたいからわざわざうちに来たんじゃなかったの?娘を責めるためにわざわざ来たのか?と。

それ以外にも、あっちはあっちの言い分があるのでしょうが、こちらが娘からきいた日常の様子だと、先に娘と約束していたのに他の子と遊びたいからやっぱり遊べない、とか、そういったことは彼女たちにも多々あります。
そのたびに、その子たちに対して、勝手だなという気持ちは私も普段からもっていました。
例えば、学校できめられた帰宅時刻があるのに、友達同士でその帰宅時刻をやぶり(多分親が許可している)、うちの娘だけが帰宅時刻にはやく帰ろうとしてるだけなのに「じゃあか勝手にかえれば?」と逆切れしたり。
自分達も普段から相当勝手なことをしているのに、集団になって娘に対してだけ裏切り者扱いというのも納得がいきません。決して悪い子たちというわけではないのですが、皆が皆自分勝手なところがあると思います(もちろん娘にもないとはいいません)

親からしてみたら、そんな友達やめてしまえ!めんどくさい!と思うようなタイプのグループです。正直皆我が強く、そういった言葉の行き違いやトラブルも多いほうかもしれません。
でも、娘は毎日のようにそこのグループの子とばかり遊んでいますし、他の子は他の子でグループもできあがっている年齢なので、その子たちに仲間はずれにされると、多分学校で孤立してしまうので、親心としてはそう簡単にも割り切れず・・

親としては、学校で孤立するほど辛い思いはさせたくないし、なんとか娘にも悪いところがあれば素直にあやまるなど、気の強いところはちゃんとなおして改善するようにいったのですが、正直心配です。


お互いに嫌い、というわけではないと思うし、その子たちも、別に嫌いとか仲間はずれにしようってわけじゃないけど。。裏切ったっていうか~・・みたいな奥歯にもののはさまったような言い方を私にしてきました。一体私に何がしてほしかったのかわかりません。
ただ悪口をいいたかっただけなのでしょうか?正直クソめんどくさいです。
口は悪いですが、なんで私がおまえらのいざこざに巻き込まれないとならないんだ!自分達で解決しろ!といいたいのをぐっと我慢しました。女子はそんなこといってしまうと面倒なことになりそうなので・・

Aちゃんは我が強い感じで自分が被害者のような物言いが多く、Bちゃんは比較的理解しあおうという感じ、Cちゃんにいたってはずっと睨むような目でだまってこっちを伺っていまし
た。

Cちゃんは、娘が数年前に転校してきたとき最初に仲良くしてくれた子なのですが、その後別の子と仲良くしていて、最近はあまり一緒にあそぶことがへっていたのですが、ここ数週間、突然こちらのグループに入ってきたようで、それからは娘が一番仲良しだったAちゃんとべったりなようです。

その理由も、今まで仲が良かった子と喧嘩になって仲良くしてあげなくなりこっちのグループに着たかららしく、その相手の子は孤立してしまって、夏休み後しばらく学校にでてこないと娘から聞いていました。
娘も同じように仲間から孤立して学校にいきたくないなんてことにならないだろうかと心配でたまりません。

もうこの年の人間関係は複雑なので、基本は親が首をつっこまず、わが子の悪い部分は親としてしつけながら自分で友達とうまくやっていってくれるのが一番よいと思うのですが、低学年のうちはこういう親への告げ口はよくあるでしょうが、高学年にもなってこんな風に集団で直接子供の悪口を言いにくる子がいると思ってなかったので、どうするべきだったのか、今後どうすればいいのか・・皆さんならどうしますか?

孤立したとしても、見守るしかないでしょうか?

長文ですがアドバイスお願いします。

小4娘です。学校で、4~5人くらいでのグループにいます。
今日、その中の1人(Aちゃん)が遊びに来る約束を前からしていました。が、昨日の時点で他の2人(BちゃんCちゃんとします)と映画を見に行くことになったから遊べなくなったといわれました。
娘も「くれば?」と映画に誘われたのですが、娘はお小遣いを使い果たしてしまっていて、行きたがってはいたのですが、計画的にお小遣いを使わず、無駄遣いばかりして困ったときに親からもらえばいいと思ってほしくないので、...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
当方、男性ですので、参考にならないとは
思うのですが。

ご質問を最後まで読ませていただいて・・
他の回答者様へのお礼も読ませていただいて・・

うーん、お母さんって大変だー。

自分の姪(妹の娘)が同じ小4で、祖父母(私の両親)に
会いによく来るのですが、正直子供っぽいというか、
無邪気な感じなので、ご質問を読み、「学校では、色々
あるのかなー」と思ってしまいました。

ご質問の内容ですが、いかにも女の子同士の嫌な面を
凝縮したような内容ですねー。トイレに行くのも、同じ
メンツで毎回連れ立って行ってた、女子たちを思い出し
ます。

kanau122 様に色々言ってきたのはやはり、「お母さんに
言いつけて叱ってもらおう。○○ちゃんに、こんなことされ
ちゃったんですよー」って事でしょうね。

やっぱり子供だな、というか浅はかだな、と思うのは、
「先生に言いつけよー」と同じ感覚で言い付けに
来てるあたり。相手のお母さんの気持ちなんか、
全然想像できないんですね。

言動だけみると本当、「こんな子達に友達になって
もらわなくて結構!」と言いたくなりますねー。

でも、その場で、ムカッとしてきついこと言わなくて
良かったですね。それこそ、「○○ちゃんのお母さん
ってさ~」「ねー、ひどいよねー」とかグチグチやられ
そう。賢明でいらしたと思います。

唯一よかった、と思ったのは当の娘さんが、立ち直りが
早いとのこと、なによりです。とりあえずよかったよかった。

そもそも、この子たちって、家に勝手に入ってきたり、
「親に3、4000円もらってくればいいじゃん」発言だったり、
帰宅時間を守らないだったり、ちゃんと躾けられてる家の
子じゃないように思えます。(100%偏見です)

なので、本音で言えば「もっと、いい友達みつけなよ」
と言いたいところですが、娘さんには娘さんのお付き合い
や立場があるので当然言えませんよね。

「最近どう?」娘さんのお話をよく聞いて、状況を
把握しつつ、見守るしかないのではないでしょうか。
(結局、こんなことしか言えまくてスミマセン(-.-;))

ただ、「状況を把握しておく」、というのが大事だと思うのです。
何かがあった時に、いきなりで、途中経過がわからないと、
適切な判断もできないような気がするので。


>娘も同じように仲間から孤立して学校にいきたくない
なんてことにならないだろうかと心配でたまりません。

自分は、学校には不登校にもならず、普通に通いまし
たが行きたくないと思うことは多々ありました。

最近、いじめ、不登校、自殺のニュースを見るたびに、
「そんな学校やめて転校しちゃえ」とつくづく思います。
逃げないで、立ち向かって、その挙句・・・では何の
ために我慢するのか、本末転倒だと思うのです。

学校にいきたくなることをお母様が必要以上に心配
すると、子供は「お母さんを心配させるから」と必要
以上に我慢してしまったりするような気もします。
的外れかもしれませんが。

長文、駄文失礼いたしました。
娘さんが、楽しく学校生活が送れるよう
応援しています。

はじめまして。
当方、男性ですので、参考にならないとは
思うのですが。

ご質問を最後まで読ませていただいて・・
他の回答者様へのお礼も読ませていただいて・・

うーん、お母さんって大変だー。

自分の姪(妹の娘)が同じ小4で、祖父母(私の両親)に
会いによく来るのですが、正直子供っぽいというか、
無邪気な感じなので、ご質問を読み、「学校では、色々
あるのかなー」と思ってしまいました。

ご質問の内容ですが、いかにも女の子同士の嫌な面を
凝縮したような内容ですねー。トイレに行くのも、同じ
...続きを読む

Q2日ぐらいで痩せる方法ってありませんか??

私は今、すっごい短期間の2日で痩せたいです。絶食以外なら、どんなに体に悪くても良いです。
年齢10才、身長150センチ弱、体重41キロです。絶食以外なら、どんなかこくでもかまいません!!10歳だからって、成長期ちじむ、とか書かないで,2日で痩せる方法を書いてください!!
お願いします。
(上から目線過ぎてすみません!!)

Aベストアンサー

スッゴイね?
二日で痩せたい!?

大きく成ったらノーベル賞を狙うのかな?

絶食以外に体に悪いことOKなら、悪魔界日本支社長のお薦めは、手か足の切断だね!!
↓↓↓
ベニスの商人以上に怖いハナシでしょう?

貴女の馬鹿馬鹿しさに対抗するには…これくらいじゃないと…ね!

気が付いたなら、お勉強をシッカリ遣りなさい。

毎日間徹夜で勉強して、水だけ飲んでれば必ず成功しますよ!!

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q5年生 割合の問題を教えてください

小学5年生の子どもに割合をうまく教えられず困っています。

例)あゆみさんのクラスでは風邪で9人休みました。
これはクラスの30パーセントにあたります。
クラスの人数は何人でしょう?

あとで算数の教科書を見たら、
(もとにする量)=(くらべる量)÷(割合)を使って解くことになるようです。
しかし、この式でなぜ解けるのかが教えられません。
中学生だと、(割合)=(くらべる量)÷(もとにする量)から、式を変形させればいいと教えられるのですが…
本人は、(割合)=(くらべる量)÷(もとにする量)については理解できています。

ちなみに私は、(もとにする量)=(くらべる量)÷(割合)なんて覚えていないので、いきなり質問されて頭の中でX×0.3=9という式をつくり、X=9÷0.3と変形させてからでないと解けませんでした。

Aベストアンサー

割合の公式は3つ
(1)比べる量=もとにする量×割合
(2)割合=比べる量÷もとにする量
(3)もとにする量=比べる量÷割合
一方、小2、小3で出てくる計算式では
(1)全体の量=1あたり量×○つ分
(2)○つ分=全体の量÷1あたり量
(3)1あたり量=全体の量÷○つ分
(例)1人に飴を3個ずつ5人に配ると、全部で15個必要です。
前者の割合の式3つと、後者の計算式3つは実は原則は同じです。
割合では、もとにする量を1と見ます。比べる量は、後者では全体の量。割合は、倍と同じ仲間ですから易しく言えば○つ分ということです。したがって、
 もとにする量(1あたり量)を○、比べる量(全体の量)を□、割合(○つ分)を△とおけば、いかなる場合も、3つの数量の関係は、以下のようになります。
(1)□=○×△
(2)△=□÷○
(3)○=□÷△
これは、割合だけでなく、速さの問題などいろんな場面で使えます。つまり、掛け算割り算を習った段階で、この原理原則は、すでに小3で完成されているわけです。あとは数値が、大きくなったり、小数になったり、分数になったり、倍や%が出てきたりするだけのことです。ですから、算数における飛び級などもありうるわけです。

割合の公式は3つ
(1)比べる量=もとにする量×割合
(2)割合=比べる量÷もとにする量
(3)もとにする量=比べる量÷割合
一方、小2、小3で出てくる計算式では
(1)全体の量=1あたり量×○つ分
(2)○つ分=全体の量÷1あたり量
(3)1あたり量=全体の量÷○つ分
(例)1人に飴を3個ずつ5人に配ると、全部で15個必要です。
前者の割合の式3つと、後者の計算式3つは実は原則は同じです。
割合では、もとにする量を1と見ます。比べる量は、後者では全体の量。割合は、倍と同じ仲間ですから易しく言えば○つ...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q子どもが体育の授業中に怪我をさせたらしい

昨日、運動会が終わったところです。高学年として頑張った組み立て体操ですが、今日、担任の先生から思わぬお電話を頂きました。
娘と二人組でペアになっている女の子が、木曜に肩車からの組み立て体操の練習中、娘が失敗して女の子の足に落ちたとかで、金曜日体育を休んでいたけれども、土曜の本番には今まで頑張って来た成果を無駄にしたくないと足を引きずりながら頑張ってすべての競技に臨み、その結果余計に足を痛めて病院を受診、骨が折れているか、ひびが入っているかも知れないけれどまだ診断がついていないというのです。取りあえず、相手のお宅にお見舞の電話を入れてくださいということでしたので、すぐそのようにしました。
娘は超のつく運動音痴で、落下も十分考えられますし、相手の女の子には特訓にも一緒に付き合ってもらったせいもあり、夜だったこともありすぐに相手のお宅へお詫びとお見舞のTelをしました。
また、診断結果を知らせてくださいと伝え、明日改めてお宅へお詫びにうかがうつもりです。

ただ、ちょっと気になったことがあり、お尋ねしたいのです。

・娘が「木曜日に自分の失敗のせいで怪我になった」という点について、全く把握していない。保健室等にも行かなかったそうです。
・金曜に担任の先生から、相手の@@さんが足を怪我していると言うことは聞いていたけれど、娘が失敗して落下したせいとはまったくきいていなかった。
・骨折しているかどうかというのは、X線ですぐに診断がつかない場合もあるのか。担任の先生がいうには「子どもの骨だからすぐに診断が付かないと言われたそうで・・・」とのこと。(掛かった病院をお聞きしたら、市内でも大きい総合病院でしたが、土曜なので救急受診だったとも考えられます)

先生からの連絡もありましたので、対応を急いだつもりですが、「怪我をしてから数日経っている」「まだ診断がはっきりしない」という点で、疑問があります。
どのように対応すればよいのでしょうか。疑問を口にするのは加害者の立場としては憚られるのでしょうか。

昨日、運動会が終わったところです。高学年として頑張った組み立て体操ですが、今日、担任の先生から思わぬお電話を頂きました。
娘と二人組でペアになっている女の子が、木曜に肩車からの組み立て体操の練習中、娘が失敗して女の子の足に落ちたとかで、金曜日体育を休んでいたけれども、土曜の本番には今まで頑張って来た成果を無駄にしたくないと足を引きずりながら頑張ってすべての競技に臨み、その結果余計に足を痛めて病院を受診、骨が折れているか、ひびが入っているかも知れないけれどまだ診断がついてい...続きを読む

Aベストアンサー

まず、

>骨折しているかどうかというのは、X線ですぐに診断がつかない場合もあるのか。担任の先生がいうには「子どもの骨だからすぐに診断が付かないと言われたそうで・・・」とのこと。(掛かった病院をお聞きしたら、市内でも大きい総合病院でしたが、土曜なので救急受診だったとも考えられます)

ですが、
救急の当番は大抵の病院では一人の医師(何科かわからない)が当直をしています。(各科で一人づつ当直をしている病院もありますが)ですのでその先生が読影(レントゲン写真を精査する)できるレベルではなかったことも考えられます。実際にレントゲンを全く見れない医師もたくさんいます。確かに子供の骨は見ずらいですがわかる人が見ればわかります。数日経たないとはっきり見えない場合もありますが。

>金曜に担任の先生から、相手の@@さんが足を怪我していると言うことは聞いていたけれど、娘が失敗して落下したせいとはまったくきいていなかった。

授業中の事故ならば監督責任は学校側にあります。治療費なども学校の加入している保険などでなんとかできるんじゃないでしょうか?

>足を引きずりながら頑張ってすべての競技に臨み、その結果余計に足を痛めて病院を受診、骨が折れているか、ひびが入っているかも知れないけれどまだ診断がついていないというのです。

悪化させたのは被害者自身でありあなた方に非はありません。
しかし人道的な面で一応謝罪に行った方がよいでしょう。(慰謝料などは支払う必要はないと思います)それと同時に学校側に監督責任を追及しましょう。

まず、

>骨折しているかどうかというのは、X線ですぐに診断がつかない場合もあるのか。担任の先生がいうには「子どもの骨だからすぐに診断が付かないと言われたそうで・・・」とのこと。(掛かった病院をお聞きしたら、市内でも大きい総合病院でしたが、土曜なので救急受診だったとも考えられます)

ですが、
救急の当番は大抵の病院では一人の医師(何科かわからない)が当直をしています。(各科で一人づつ当直をしている病院もありますが)ですのでその先生が読影(レントゲン写真を精査する)できるレ...続きを読む

Q壁倒立、補助倒立ができません。

こんにちは。私は今高校3年生の女子です。

私の通ってる学校は体育に力を入れているのですが、
どうしても壁倒立、補助倒立ができずに、
いつも体育教員に笑われてばかりです。

ありと あらゆるサイトを見ましたが、どんなに頑張ってもできません。考えられる可能性としては、腕の筋肉がなさすぎるということしか自分ではわかりません。

三点倒立は辛うじてできますが、頭に力をほとんど預けないとできません。また、腹接?倒立(お腹を壁に向けた状態で壁を足でよじ登り、手を壁に近づけさせる倒立)もできません。

どうしたらよいのでしょうか。
やはり腕の筋力不足なんですかね。
本当に悩んでいます。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

壁も補助もダメだと、やっぱり腕の筋肉かもね。
最近の中高生は筋力がないことが問題になってるらしいけど、まさしくど真ん中だ。


逆立ちのコツなんだけど、、、
立って、両足をくっつけて、爪先立ちでバンザイする。
空に登っていく感じ。
すると、お尻の穴をキュッと締めることになる。
逆立ちも同じ要領で。。

壁でも補助でも、肩幅くらいに広げた手を床につけて、逆立ちしたら、とにかくひじを曲げないで、お尻の穴をキュッと締めて、両足をくっつけて、爪先を伸ばして、身体全体を思いっきり伸ばす、伸ばす。
そうすれば、身体に力を入れてない状態よりも、腕に負担がかからないから。

Q講師と教師の違いは何ですか

小学校の担任の先生が講師なのですが、教師との違いは何ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には2種類ありまして、教諭と講師に分かれます。(講師は更に2つに分かれますが、詳しい人に解説してもらいましょう)
さて、教諭と講師の違いですが、公立学校の場合、採用試験に合格して正式に採用になっているか、臨時雇いになっているかの違いです。講師は臨時雇いなので例えば1年毎に更新する必要があったり、産休代用のように3ヶ月だけとかの場合があります。同じ学校に長くは居られません。
子供の数は変動しますが、先生は一度採用すると終身雇用なので(公務員なので)不用意に大量採用できないのです。
講師をしながら、採用試験の勉強をするので大変ですが、教育に対する情熱を持っている方はたくさんおられます。(こいつを採用しないなんて教育委員会は見る目が無いと言いきれるような人もいました)
ただし、採用試験を突破する能力が無い訳ですから、能力に若干不安はあります。
ただ、教諭でも講師でも子供にとって永く思い出に残る先生だといいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング