今度、インフルエンザの特効薬が発売されるということをニュースで聞きましたが、いつぐらいに発売されるのでしょうか。また、どこへ行けば買えるのでしょうか?また、インフルエンザの特効薬に関するその他の情報を何でも良いので教えていただけないでしょうか。詳しい方お願いいたします。

A 回答 (7件)

補足ですが、精神科系のお薬をお飲みでしたら、併用は必ず避けてください。


さもないと、私のように意識を失って大騒ぎになりますので。では。
    • good
    • 0

タミフル、リレンザの効能を少し調べましたが、


発症40時間以内に使用しないと効果のない点、殺ウイルス作用のない点、などからして、とても特効薬と呼べるような代物ではないと思います。

全てのインフルエンザ症例に使用が推奨されているのではない点をご留意ください。
    • good
    • 0

mijunさんの回答に載っているアマンタジン(製品名シンメトレル)はもともとパーキンソン治療薬なので内科でしょうか。

リレンザは、小児科でも扱うと思います。ただ、普通の風邪では、処方されませんのでご注意ください。でも、特効薬とは言っても副作用が全くない訳ではありませんからね。元気にこの冬をのり越えられますように!!
    • good
    • 0

naokunさんのご紹介のように「薬価収載」に関するサイトが以下の参考URLサイトにあります。


直接的な回答ではありませんが、関連サイトとして、
http://www.win.ne.jp/~igarashi/influenz.html#kik …
(A型インフルエンザ治療薬アマンタジン)
http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkinf.html
(『インフルエンザ対策』総合リンク集)
http://www.so-net.ne.jp/vivre/influenza/roche/
(朝日医学衛星セミナー)

ご参考まで。

参考URL:http://d-inf.org/drug/zanamivir.html,http://d-in …
    • good
    • 0

相変わらずの(笑)deagleさんに、ひとこと。

(規則違反?)
私の例に挙げたのは、deagleさんが提示されたホームページに出てくるもう一つの薬のことですが、正式に薬価収載されたので、保険がききます。
    • good
    • 0

 「リレンザ」のことだと思います(それ以外にもいくつか出てますが)。


 もっとも、ウィルス性の疾患に、本当の意味で特効薬と呼べる薬が存在したりしたら、そりゃあもう天と地がひっくり返ると思いますが(笑)

 まあ、それはともかく……。
 えーと、下記の資料によりますと、リレンザはウィルスの成長抑制効果を持つ薬なのだそうで、今までよりも完治期間が半分くらいになるそうです。
 ただし、保険がきかないうえ、医師の処方箋がないと手に入らないそうです。病院によっては扱ってない、ということもどこかで読みました。

 「A型とB型の両方に効く」と書いてありますが、それはつまりそのうちどのウィルスにも効かなくなるってことですから、過剰な期待は禁物でしょうね。

参考URL:http://medwave.biztech.co.jp/health/saizen2.html
    • good
    • 0

つい先日発売されました。


しかし、この薬は市販薬ではありません。病院や診療所でインフルエンザの診断を受けて初めて処方されるものです。
ちなみに、私は先週の土曜日インフルエンザに罹患しましたが、この薬をすぐに服用し始めたためか、高熱はその1日のみで、仕事も日曜日に休んだのみで月曜日からは普通に出て、当直までやってしまいましたが、現在は全く元気です。一般名リン酸オセルタミビルという薬剤で、A型およびB型インフルエンザには効果がありますが、C型には効きません。この薬剤は、ノイラミニダーゼというインフルエンザウィルスが人の細胞から遊離・増殖するために必要な酵素を阻害することにより効果を発揮します。また、発症2日以内に服用を開始しないと無効といわれています。1日2カプセルを5日間服用します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ