留学に向けてGPAを出したいのですが高校の成績の場合、1年~3年ありますが3年次の3学期の成績を算出するということでしょうか。
私の高校では1,2学期が10段階評価で3学期は5段階評価でした。

A 回答 (2件)

ちなみに成績は、1年生以降のもの全てを提出します。

    • good
    • 1

GPAの話題は、よく出てくるのですが、どういう書き方をするか?は留学経験者に確認しても決定的な結論は、なかなか出てきません。

応募先の大学に聞くというのが、正しい結論のような気がいたします。
アメリカでも3,4などのスケールで出す場合と70%、90%などのスケールで出す場合があるようです。あるトップランクの大学に問い合わせたところ、日本から応募する場合は、オフィシャルな数値を、数値の表現方法の説明をつけた上で、そのまま提出しろ、という趣旨の回答が返ってきました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本とは異なるのでやはり難しいのですね。ありがとうございました!

お礼日時:2008/09/14 08:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q日本の高校からアメリカの大学へ留学をしたいのですが、Weighted GPAとClass Rankについて教えてください。

現在高校三年生で、来年秋からのアメリカ大学留学を考えている者です。
TOEFLやSATに関しては問題なさそうなのですが、成績証明書について分からないところがあるので教えていただけないでしょうか?
高校は進学校で日本で言う評定平均は4.7、GPAだと3.5程度です。

------------------------------------------------
 Weighted GPAについて

 日本の高校数学のレベルはアメリカの物と随分違っていると思います。アメリカの高校で大学レベルの内容を学ぶAPクラスを取れば、Weighted GPAとして5段階評価になると書いてあったのですが、日本の高校にそれは当てはまらないのでしょうか?「認定制度の面からみれば日本の高校はUn-weightedでしかないので、4段階で記入し、あとは調査書に特記するぐらいしかない」と聞いたのですが、

(1)まず根本的な話として、日本の高校数学の単元内容は特記できるレベルなのでしょうか?
もしそうなのであれば、
(2)日本の高校数学 [IA、IIB、IIIC] のうち、どこからが対象となるのでしょうか?科目はすべて履修しています。
------------------------------------------------
 Class Rank(学年順位)について

(3)Class Rankとは、
1:3年もしくは4年間のGPAによるトータルでの学年順位
2:学期(年度?)ごとに算出される学年順位の最新のもの
3:高校が上記のような基準で自由に判断してよい
これらのうち、どれを意味するのでしょうか?また、いずれの場合においても学校側の署名さえあれば評価基準等の記載は必要ないのでしょうか?
------------------------------------------------
 調査書のフォーマットについて

(4)各高校で調査書のフォーマットが異なると思いますが、最低限、各学年ごとの各科目の評定(つまり5段階評価を4段階に直したもの)とそれらの修得単位が書いてあれば、評点(0~100点まで)は記入しなくていいのでしょうか?
 また、
(5)大学の定める必修科目以外の評定(体育、情報、家庭科など)の記載は自由なのでしょうか?
(6)中学校の調査書は添えたほうがいいのでしょうか?
------------------------------------------------
質問が多くなってしまいましたが、「自分はこうした」という情報でも良いので、一つでも答えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

現在高校三年生で、来年秋からのアメリカ大学留学を考えている者です。
TOEFLやSATに関しては問題なさそうなのですが、成績証明書について分からないところがあるので教えていただけないでしょうか?
高校は進学校で日本で言う評定平均は4.7、GPAだと3.5程度です。

------------------------------------------------
 Weighted GPAについて

 日本の高校数学のレベルはアメリカの物と随分違っていると思います。アメリカの高校で大学レベルの内容を学ぶAPクラスを取れば、Weighted GPAとして5段階評価...続きを読む

Aベストアンサー

良く研究されてますね。感心しました。
まず数学のAPについてですが、日本の科目と内容が重なりそうなものは
微分積分です。私は数学のIIICがそれに相当するのかどうか判りませんが、この科目が微積をカバーしているなら、これがAP-
Calculusに相当すると思います。したがって、この件を備考としてGPAの記載に付帯しておけばどうでしょうか?

このWeighted GPAの計算は各大学ごとにその基準が違いますし、日本の数IIIをどう認定するかも大学によって、異なると思います。

Class Rankingは入学申請の直前の学期の順位です。したがってアメリカですと、Junior(3年)後期の時の順位となります。しかし、この順位を出さない高校もありますので、もし順位が学校で出ていなければ、その旨を記載すればよいと思います。この順位はGPAから算出されることもあり、5位が10人いたりすることがあります。また、学校によっては、Unweighted GPAで順位を決めるところもありますので、順位がかならずしも学力の順番ではないこともあります。この学年順位ではTop10%というのが、一つの基準となっています。

調査書というのは、いわゆる成績表のことでしょうか。もしそうだとしたら、カリフォルニアの公立高校の成績表では履修科目すべてとそれぞれの科目の成績(ABCDF)が記されています。ここにはそんぞれの科目についての成績から割り出されたGPAも記載されていますが点数は記載されていません。この成績表を見て、大学はそれぞれ独自の方法でWeighted GPAを算出します。したがって、必須、選択にかかわらず履修した科目すべてについての情報の提出が必要だと思います。

大学の定める必須履修科目というのは、これだけは最低履修しなければ、
入学資格はありませんということです。難関の大学であるほど、この必須科目の数をこえた履修をしている受験生が多くなります。

中学で、もしも高校レベルのクラスをとったのであれば、別ですが、日本の場合には、それはないでしょうから、普通はそこからの成績は必要はないと思います。

一応、子供の受験の時を思い出しながら、お答えしましたが、やはりそれぞれの大学では独自の条件もあるでしょうから、その大学のHPのAdmissionで確認されることをお勧めします。

良く研究されてますね。感心しました。
まず数学のAPについてですが、日本の科目と内容が重なりそうなものは
微分積分です。私は数学のIIICがそれに相当するのかどうか判りませんが、この科目が微積をカバーしているなら、これがAP-
Calculusに相当すると思います。したがって、この件を備考としてGPAの記載に付帯しておけばどうでしょうか?

このWeighted GPAの計算は各大学ごとにその基準が違いますし、日本の数IIIをどう認定するかも大学によって、異なると思います...続きを読む

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q大学留学に向けて GPAか教科のバランスか…

私は今高2で、アメリカのリベラルアーツ大学に進学することを目標にしていますが、GPAがいま一つなのが心懸かりです。
GPAがぱっとしない大きな要因は数学の成績が悪いことです。
私の高校では、3年次の授業が半分以上選択科目です。
数学の授業をとらないことも可能です。
ここで数学の授業をとらず、GPAを高くするか、
多少苦手でもバランスよく学習したという記録を残すために、数学の授業をとるか…。
リベラルアーツに出願する予定なので、GPAの数字だけを見られるということはないと思っています。また現在の志望校にはそのような条件はないのですが、欲が出て上の方を狙いたくなったとき、数学は何年間履修していなければ…という可能性もあるかな、と思っています。

大学の入学審査官はどちらに高い評価をすると思われますか?どちらがよりよい選択だと思われますか?
皆さまのお考えをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

アメリカの大学入学説明会に出席すると、易しい科目を履修しての高いGPAか、難しい科目を履修してのやや低めのGPAか、どちらが大学入学に有利かという質問がよくあります。私が数回出席した説明会の中での入学審査担当者の説明によると、より難しい科目にチャレンジしてBの成績の生徒を、易しい科目をとってAの成績の生徒より高く評価するというのが統一した見解でした。ただ、私見ですが、このチャレンジの結果の成績がC=3ではまずいとは感じます。

したがって、数3Bで5段階評価の4が取れる自信があるのであれば、この履修をお勧めしますが、それ以下の成績が予想されるのであればほかの科目をとられたほうが良いと、私は思います。

私の子供は、リベラルアーツカレッジの学生ですが、ここの場合には、受験生のほとんど全てが日本の数3Bレベルの数学(Calclus BC)を高校でおえています。大学が公表している、入学要件としての高校の履修科目は必要最低線のものですから、実際に受験する高校生はそれを上回るレベルあるいは数の科目を履修していると思われたほうがいいと思います。

たしかに、リベラルアーツカレッジの入学審査はほかにくらべて「全人審査」の傾向が強いのですが、それもSAT,GPA,学年順位といった大学が要求する学力の最低要件のクリアした後でのことです。その要件をクリアしたうえで、ほかの才能、能力、資質などで大学社会の必要に寄与できるものがあるかどうかの審査となります。したがって、入学できたら、自分がその大学社会にどう貢献できるのかという視点で自己評価を一度されてみることもお勧めします。たぶん、それはエッセイを書く際に役に立つと思います。

留学生の場合には、TOEFLもそうですが、英語でのSATといった厚い壁もあります。ご健闘を。

アメリカの大学入学説明会に出席すると、易しい科目を履修しての高いGPAか、難しい科目を履修してのやや低めのGPAか、どちらが大学入学に有利かという質問がよくあります。私が数回出席した説明会の中での入学審査担当者の説明によると、より難しい科目にチャレンジしてBの成績の生徒を、易しい科目をとってAの成績の生徒より高く評価するというのが統一した見解でした。ただ、私見ですが、このチャレンジの結果の成績がC=3ではまずいとは感じます。

したがって、数3Bで5段階評価の4が取れる自信があるの...続きを読む

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q私は高校3年です。ずっとフィンランドに憧れ、フィンランドの高校へ留学し

私は高校3年です。ずっとフィンランドに憧れ、フィンランドの高校へ留学したいです。無理かもしれません。それに英語もフィンランド語も話せません。ですが人生一回なのでやりたいことをやりたいです。高校への留学は可能でしょうか?現地にすんでいるかたや留学したことのあるかたに意見をききたいです。

Aベストアンサー

英語もフィンランド語も話せないのに高校留学したいって、そんな無茶苦茶な(笑)。
ずっと憧れていたのに、今まで語学を自分で勉強してなかったのですか。

交換留学なら可能だったんですが、高3では遅いですね。
高1か高2なら扱っている交流団体があるのですが。

そもそも高校生は未成年で保護者が必要な年齢なので、留学ビザを出さない国が多いのです。
受け入れ先の学校や文化交流団体などが世話を保証し、現地でガーディアンになる人を見つけて、ようやくビザが貰えます。
特に高校3年生にもなると、受け入れ先を探すのは困難です。あと半年で卒業なのに、なんで今更、高校へ留学したいの?ということなんですよ。
まあ、大使館へビザについて問い合わせ、自分で現地で受け入れてくれる学校とガーディアンとホームステイ先を見つけることですね。
人生1回きりで、どうしてもやってみたいのであれば、それくらいできるでしょう。
ただ、学校を探すのに数ヶ月、ビザの申請などに数ヶ月は最低限必要なので、準備しているうちに高校を卒業してしまうと思いますけど。

個人的には、18歳以上になると擬似成年として大人として認めて貰え、選択肢が増えるので、高校を卒業したらフィンランドに語学留学か大学留学した方がいいと思います。
それすら、今から準備して春にはなんとかという時期ですから。
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_21_3.html

英語もフィンランド語も話せないのに高校留学したいって、そんな無茶苦茶な(笑)。
ずっと憧れていたのに、今まで語学を自分で勉強してなかったのですか。

交換留学なら可能だったんですが、高3では遅いですね。
高1か高2なら扱っている交流団体があるのですが。

そもそも高校生は未成年で保護者が必要な年齢なので、留学ビザを出さない国が多いのです。
受け入れ先の学校や文化交流団体などが世話を保証し、現地でガーディアンになる人を見つけて、ようやくビザが貰えます。
特に高校3年生にもなると、受...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q高校編入についての質問です。 私は中学3年生の時に親の母国である国への高校留学(3年間)はどうかと親

高校編入についての質問です。
私は中学3年生の時に親の母国である国への高校留学(3年間)はどうかと親にすすめられ、親の母国の国で高校に入ることになりました。
私は高校一年生に入ると思っていたのですが言葉がわからないという理由で一つ年下の学年に入れられました(4年間留年になった)。
私は言葉が全くわからないし読み書きも中学で習った程度の英語しかできません。今学校で習っている事はほぼ理解出来なくて宿題もいとこの手伝いなしでは全くできない状況です。 テストも全くできませんでした。親にこの事を言ったところ今年ダメで留年したなら日本に帰ってもいいと言っていました。 私は日本に帰ったら高校に編入というかたちで元の学年に入ることは出来るでしょうか?やっぱり1年生からという形になるでしょうか?もし、高校編入ができるなら遅れたぶんの高校の勉強はするつもりです。
ご回答待ってます。

Aベストアンサー

海外で、高校に入学していたという証明書が発行してもらえるのであれば、日本の高校への編入は可能です

ただし日本の学校は4月始まりの3学期制
海外は、9月始まりが多いですから、留年が決まるのが7月か8月

日本では、学期始まりに欠員がある学校が編入を受け付けますので、8月だともう編入試験が終わってるので、編入するのは3学期になります、ただ3学期は期間が短いので欠員があっても募集をしないところが多いです。

半年も待っての編入をするのであれば、4月から入学したほうが良い場合もありますので、詳しい事は編入を希望する都道府県の教育委員会と話し合いをして、その指示に従ってください、という事になります。

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

QGPAの算出方法

あと一年大学に行って、来年アメリカの大学に編入しようと考えています。
現時点でのGPAが知りたかったので大学に問い合わせたところ、
私の大学では優良可の三段階評価でGPA方式はとっていないため、
具体的には答えられないので
編入先の大学と相談しなさいとの返答でした。

過去の質問を拝見すると優4、良3、可2で計算するのと、
60点台=1、70点=2、80点=3、90=4で計算する方法があるようですが
どちらがいいのでしょうか?
私の大学では60点~可、70点~良、80~優なので
可=1、良=2、優=3or4とも計算できそうなのです。

それから大学から公式なGPAが出してもらえないということは
英文の成績証明に自作の書類を添付というかたちでも
受け付けてもらえるのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

neilsonさんこんにちは。

まず最初にGPAの算出は、希望校から要求されてるのですか?

日本の大学から英文の成績証明書を発行してもらうと、そこには既に優良可でなく、ABCで書かれている(はずな)ので、単純にA=4,B=3,C=2となります。
私の大学も80点以上で優でしたが、英文の成績証明書ではAとなっており、4点となります。
既にご存知だと思いますが、GPAは(科目×Aなら4点)というのを各々の科目で足して、総単位数で割ります。

多分、GPAの算出は、あくまで自分で(目安のために)知っておきたいという事ですよね?tnk_tkさんの書いている通り、自分で計算しなくても、大学側が計算します。願書に「GPAを見積もって書け」という欄があった学校もありましたが…(^^;)
でもその時は、願書に「見積もって」と書いてあったので、業者は使わずに自分で計算して書きましたが、大学側からは何も言われませんでした。

もし願書にGPAを書く欄があるなら、正式なGPAでないといけないのかをやはり留学先の大学に問い合わせた方がいいと思います。

がんばって下さいね。

neilsonさんこんにちは。

まず最初にGPAの算出は、希望校から要求されてるのですか?

日本の大学から英文の成績証明書を発行してもらうと、そこには既に優良可でなく、ABCで書かれている(はずな)ので、単純にA=4,B=3,C=2となります。
私の大学も80点以上で優でしたが、英文の成績証明書ではAとなっており、4点となります。
既にご存知だと思いますが、GPAは(科目×Aなら4点)というのを各々の科目で足して、総単位数で割ります。

多分、GPAの算出は、あくまで自分で(目安のために)知っておきたいと...続きを読む


人気Q&Aランキング