タイトル通り、自己PRを他人に負けないことというテーマで
履歴書に書かなければならないのですが、
なかなか思いつきません…。

「家族や友達に恵まれていること」というような
素敵な人たちとの出会いについて書いてもいいのでしょうか?

よろしければアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

企業の採用担当者ですが・・・



まず
>看護師として病院で働きたいのですが

ということですので、結果が数字に現れる世界ではないようですね。

>「御社で働きたいという意欲とやる気」
>私を採用するとあなたの会社は必ず業績アップしますよ。
>なぜなら私ほどやる気のある人間は他に居ないのですから!

上の理由からこれはボツです。
体育会系バリバリのビール会社とか、メーカーならアリなのかもしれませんが。

また、面接する側からすると
・自分ほどやる気のある人間が他にいないことがどうして言えるのでしょうか?
・今のやる気が今後も続くことをどうやって証明できますか?
とついつい意地悪な質問をしたくなります。
やる気があるかは、面接でのハキハキした受け答えが出来るかどうかで伝わってくるものです。

>・活動範囲が広い(行動力がある)
>・臨機応変に対応できる(適応力が高い)
>・人に対して親切である(母性愛が強い)
>・人当たりがよい(社交性が高い)
>・気が利くとよく言われる(状況判断力が高い)
>「人当たりの良さ」

ありきたりです。
「社交性が高い」「コミュニケーション能力がある」
これらは就職のマニュアル本に書いてあるので、履歴書で非常によく見かけます。
他の人と評価の差をつけられませんし、具体性に欠けるのでその人が働いているイメージが浮かびません。
自分の言葉で書かれるのが一番よろしいかと思います。

>「家族や友達に恵まれていること」というような
>素敵な人たちとの出会いについて書いてもいいのでしょうか?
>私自身がいい出会いをしてきたなぁと
>思っていて、それを誇りにしているのですが、

これがベストです!
具体的なエピソードを2,3個考えておいて、その体験を通じて学んだこと、
今後どのように活かしていくかをアピールできれば最高ですね。

150~200字でしたら無理にエピソードを全部書こうとせず上記の内容を簡潔にまとめた方がいいですね。
面接相手がついつい質問したくなるような書き方(例えば強調したいところに『』をつけたりとか)をした上で
相手からの質問とその回答を想定し、やり取りの中でご自身のよさをアピールできるよう頑張ってください。
一方的に話すだけではいけませんし、臨機応変に応えることが大切です。あと、丸文字にならないよう気をつけてくださいね。
    • good
    • 2

面接に台本なんか要らないのです!

    • good
    • 1

自己PRとは、アピールする人が読んで、言い方は変ですが「あなたを買いたい」と思うようにすることです。

つまり、相手の欲しい人材(ニーズ)にあうことを書くべきなのです。
看護師ということなのですが、
例えばそこに、「車の運転が得意!」なんて書いても意味無しです。
看護師に求められるアピールポイントとは、
・活動範囲が広い(行動力がある)
・臨機応変に対応できる(適応力が高い)
・人に対して親切である(母性愛が強い)
・人当たりがよい(社交性が高い)
・気が利くとよく言われる(状況判断力が高い)
などがあるでしょう。
()内は自己PRとして書くときの言葉です。
私が思うには、あなたの他人に負けないアピールポイントとは
「人当たりの良さ」ではないでしょうか?
あなた自身が控えめであるのもあるのですが、あなたの持つ優しい雰囲気が人を引きつけ、良い友達に恵まれるのではないでしょうか?
社交性が高いことは、看護師として重要なことです。
現状、病院は患者さんの相手で苦慮しているらしいです。
その状況下ではあなたの社交性の高さから、患者さんと上手くコミュニケーションがとれれば、患者の感情的な問題は激減するでしょう。
また、看護師同士のチームワークも重要です。
これが乱れれば、医療事故に繋がります。
立派な看護師としてご活躍されることを願ってます。
がんばってください。
    • good
    • 0

他人に聞いたことを書いて何の意味があるんだろうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

他人に聞いたというか、私自身がいい出会いをしてきたなぁと
思っていて、それを誇りにしているのですが、
やはりそれではだめですよね…。
その出会いの中で何を学び、どのように成長したとかを
書くのもやはり意味がないのでしょうか?

お礼日時:2008/09/11 14:15

 面接する側の立場です。



 >「家族や友達に恵まれていること」

 私なら「他にアピールすることがないんだな」という印象です。

 他人に負けないことが特に思い浮かばないのでしたら、

 「御社で働きたいという意欲とやる気」

 ぐらい書いてやると、目に留まるとは思います。


 面接は就職活動だと言われますけれど、それじゃあうまくいきません。

 面接は営業なんです。自分を売り込む営業。
履歴書は名刺です。自分を売り込むパンフレットです。

 もっと自分を褒めてあげましょう。

 私を採用するとあなたの会社は必ず業績アップしますよ。
なぜなら私ほどやる気のある人間は他に居ないのですから!ぐらいの
ことを言ってもバチ当たりませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

なるほど、自分を売り込むパンフレットですか!
分かりやすいですね。

看護師として病院で働きたいのですが、
私はこうこうこういう人間なので、このように貢献できますよ!
という感じで結べばいいのでしょうか?

もう少し考えてみます!

お礼日時:2008/09/11 14:13

どれくらいの分量を書かなければならないのでしょうか?



それにもよりますが、まさか、就職試験の小論文ではないと思いますので普通ではありますが、我慢強い、数字に強い、強運がある、などでいいのではないでしょうか。

受ける企業のホームページか応募資料などを見て社風にあった感じのPRをするのがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

ただ四角があって、そこに書くので…
だいたい150文字~200文字程度だと思います。

書くのを忘れてたのですが、看護師として病院に送るものなのです。

「自分を思いやる気持ち」とか「小さな幸せをみつけられる」とか
いろいろ考えてはいるのですが…
文章にならないんですよね…。

もう少し考えてみます!

お礼日時:2008/09/11 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「持続力」をテーマにした自己PRを書いてみたのですが、添削やアドバイスをお願い出来ないでしょうか

就職課がお盆休みなのでこちらで質問させていただこうと思いました。
構成力に自信が無く、汚い文章だと思いますがアドバイス頂けないでしょうか
自分は学歴も功績も無く、今度、離職率高めの企業を受けるので、まず辞めない力をアピールしたくて、このテーマで書きました
※諸事情により部活名はボヤけさせて記載します

1. 私は課題に対してやり遂げる持続性があると考えております。大学で所属している音楽部では、二年の時から部長を任されています。
当初は部長として部員をまとめ引っ張っていくことに不安を感じていました。部活動の他にアルバイトも週に5回あり、私には負担が大きすぎるので、部長の役を降りようかと悩んだこともありました。
しかしこの経験を乗り越えたら、私にとって、とても大きな自信に繋がるだろうと考え、他の部員の協力も借りながら部長として活動を続け、三年次には、市民会館を借りたチャリティーコンサートを企画し、成功させることが出来ました。
この経験から、努力し続けることの重要さや達成感を学びました。貴社では何度も壁にぶつかったりすると思いますが、この経験を活かして、課題や目標をやり遂げていきたいと思います


2. 私は、自分の考えに基づきやり通すことが出来ると考えております。大学二年から始めたスーパーのアルバイトでは庶務を任されており、清掃や品出しやレジ打ちを行っております。
業務内容はすぐに覚えることが出来たのですが、ここの店舗は人員不足で、週に4回で約束していたシフトを、5回、6回と入れられるようになりました。大学や部活動もあるため、シフトを減らしていただきたかったのですが、その分、社員の方の負担が増えてしまうので申し訳なく思い、そのままのシフトで頑張らせていただきました。その後も無遅刻無欠勤で仕事を続け、今では人員不足も解消されましたが、以前の働きが評価され、時給をずいぶんと上げて頂くことが出来ました。
この経験から、忍耐強くやり通すことの重要さや達成感を学びました。貴社では何度も壁にぶつかったりすると思いますが、この経験を生かして、課題や目標をやり遂げて行きたいと思います。


よろしくお願い致します

就職課がお盆休みなのでこちらで質問させていただこうと思いました。
構成力に自信が無く、汚い文章だと思いますがアドバイス頂けないでしょうか
自分は学歴も功績も無く、今度、離職率高めの企業を受けるので、まず辞めない力をアピールしたくて、このテーマで書きました
※諸事情により部活名はボヤけさせて記載します

1. 私は課題に対してやり遂げる持続性があると考えております。大学で所属している音楽部では、二年の時から部長を任されています。
当初は部長として部員をまとめ引っ張っていくことに...続きを読む

Aベストアンサー

音楽部の部長をされていた経験を活かして、

ご自身が何を言っているのか、

冷静になって考えてみるのはいかがでしょう?

例えばあなたが新入部員の面接をしていると思ってください。

大方の新入生は、

「音楽? 良く知らないけど、帰宅部ってだめなんでしょ?

 部活はいるものだと思っているから、きたんだけど。

 自己アピールって、何すればいいの?。」

と思っています。

こういう風潮があり、付け焼刃で音楽知識を学んで語ろうとし、

恥をかかない様に想定問答集を作り、

音楽サイトでプロの方々に、

「音楽スキルが高いと思われるように添削してください。」

とお願いしている学生が多いとします。

このやり方って上手く行きますかね?


立場を入れ替えて、自分が頓珍漢なことをしていないか?

冷静になってみることが大事ですよ。

相手がプロであるということを想定して対応しましょう。


例えば、

「音楽が好きかどうかなんて、いまはわからない。

 入れなければ始まらないんだし、あとで何とか音楽に適応すればいい。」


こう思っている新入生ばかりだったとしましょう。

あなたも毎年のことで、辟易としているとしましょう。


それでも、新入部員がいないと、いずれは廃部になりますから、

いかにも

「始めて採用を担当します。」

みたいな芝居をするとしましょう。



音楽部の部長として、

どんな新入部員だと歓迎ですか?

どんな新入部員だとお断りですか?

これらを知るために、あなたはどんな質問を新入生にしますか?

一言聞けば、皆まで聞かなくても良いと思えるノウハウはないのですか?

果たして、新入生はあなたを誤魔化せるのでしょうか?


また、

技術はしっかりしていても、こういう人はお断りだ。

という人物像があるはずです。

逆に、技術はなくとも、

こういう人ならば教えたいという人物像があるはずです。


今の自分が、どういうポジションの新入生(技術レベル)かを考え、

「まあ、これならいいほうかな?」

と思える人物像を作ってみてはいかがでしょう?

アピールポイントやエビデンス(裏づけとなる実績や体験)のえらび

かたが変わると思いませんか?


1.音楽に限らず共通するもの。

2.音楽に向いているかどうか判断できる特質。

これがあるはずです。

もし経験者となれば、2の人間性しか見ませんよね。


また、希望する会社はそれぞれの業界に属しています。

ですから2については、希望する会社ごと(ジャンルごと)に違うはずです。

これらを調査して、

ピンポイントで攻略(お前の好みを知っているぞ!と訴える。)しないと、

それを作戦として実践しているライバルには勝てないと思いませんか?


部長視点で見て、

音楽部を研究している新入生と、

どこにでも通用しそうなテンプレートを用意している新入生とを

比較してみて、

「この人は欲しい。確保したい。」

度合いはどのくらい違います?



相手の会社毎に研究をするかしないかは、大きな違いですし、

ことの成否につながると想像出来ませんか?

この簡単な話をわかってもらうために、

何かをリーダーとして牽引した経験を尊ぶわけです。

「やったんなら、わかるだろ?

 どういう人が欲しいか。

 きみ、それを語る人を頼りにしたのかい?

 めんどくせー人きた・・・。とか思ったんじゃないのかい?

 これは手が掛かりそうだなあ。とかさ。

 それにきがつかないってことは、本当にリーダーやったのかい?

 それとも、自分が選ばれる側なので、考えすぎて分からなくなってるのかな?」

というのが本当のところじゃないでしょうか?


経験者しかとらない音楽部ってのもあるのかもしれませんが。

そうではないはずでしょう?

なので、そういう場合は、そういう対応があると思いますよ。


何のとりえも無いのなら、


「あなたをこれくらい研究しました。」


というアピールで、個別攻略するべきです。

面接では、この研究成果を如何にして自然に語れるか?

(大概においてしどろもどろになるので、最初何を話すかが大事)

という具合に、

話しやすいきっかけを書いておき、自分を助けるためのネタとして

対会社毎にメモとして取っておくわけです。


まずは、これ(相手の会社を研究して特質=好みを掴む)をしてみてください。

すると、頭の回転(モチベーションが高くなり)よくなりますので、

ご自身でちゃんと文章を整形できると思います。


知らない相手に、自分のどこをアピールするのか?

などという難題にしてはいけませんよ。

(何を好むかを)知っている相手に、ここ(相手の好み)をアピールしよう!

じゃないとだめです。

これは入社をしたあとの仕事の基本に成ります。


怯えなくても、

先輩方は誰もが同じ経験をしていますから、優しいですよ。


私も採用面接官をしたことがあります。

最後に一つ助言を。


人事の方から、

「自分の人生が掛かっているのに、面接のイロハも研究しないのか?」

という批判を聞いたことがあります。

これは絶対駄目だそうです。

どんなに優秀でも、落とす条件に成るそうです。

皆と同じ(例え個性が無くても)必須部分は、抜かりなく調べて置いてください。

(服装、言葉遣い、応接でのマナー、アポイントでの段取り、笑顔、学生らしい尊厳)


以上、ご参考に成れば。

音楽部の部長をされていた経験を活かして、

ご自身が何を言っているのか、

冷静になって考えてみるのはいかがでしょう?

例えばあなたが新入部員の面接をしていると思ってください。

大方の新入生は、

「音楽? 良く知らないけど、帰宅部ってだめなんでしょ?

 部活はいるものだと思っているから、きたんだけど。

 自己アピールって、何すればいいの?。」

と思っています。

こういう風潮があり、付け焼刃で音楽知識を学んで語ろうとし、

恥をかかない様に想定問答集を作り、

音楽サイトでプロの方...続きを読む

Q自己PRの添削お願いします!! 自己PRがなかなかまとめられず、困ってます。 業界はサービス・ブライ

自己PRの添削お願いします!!


自己PRがなかなかまとめられず、困ってます。
業界はサービス・ブライダル志望です。



◽︎自己PR 400字以下

私は、人を喜ばせることが好きです。学生時代に、3年間続けた遊園地のアルバイトでは、お客様に喜んで頂くため尽力しました。その上で、私が大切にしていたのは“相手の立場になって考えること”です。自分がされて嬉しいことよりも、相手が何を望んでいるのか考えながら行動しました。

と、ここから進みません。

具体例としていれたいのが⇩

・お誕生日のお客様にサプライズ企画をした事
これは、他の場所(園内)でも「おめでとうございます」とスタッフから声をかけられてるお客様に、もっと特別な事が出来ないかと考えたから。


文章が苦手で、伝わりにくいかと思いますが、
どなたか答えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

私は、学生時代に、3年間続けた遊園地のアルバイトで、お客様に喜んで頂く事を第一に考え、“相手の立場になって考えること”を常に意識し仕事をしていました。私は子供の頃からは人を喜ばせることが好きなのでアルバイト先でももっと
お客様を喜ばせることが出来ないかと考え「お誕生日のお客様に対してのサプライズ企画」を立案し、上司に相談し実行しました。(※そのサプライズを受けたお客様からお礼のお手紙をいただいたときは苦労したけどやってよかったと思いました、入場者数がサプライズ実施前に比べ○%増えたなど実績をアピールしてもよい)
貴社でも自分がされて嬉しいことよりも、相手が何を望んでいるのか考えながら行動するという信念をもち
先輩方と協力しながら仕事をしていきたいと考えております。

①括弧の※の文章については私が勝手に考えたものですので参考程度に考えてください。実際あった成果が
 があればそれを正直に書きましょう。

②最後の二行について志望動機になってしまった感が強いので、ここもご自身でアレンジしてみてください。


長文・乱文失礼しました。
就職活動が上手くいくことを願っております。

私は、学生時代に、3年間続けた遊園地のアルバイトで、お客様に喜んで頂く事を第一に考え、“相手の立場になって考えること”を常に意識し仕事をしていました。私は子供の頃からは人を喜ばせることが好きなのでアルバイト先でももっと
お客様を喜ばせることが出来ないかと考え「お誕生日のお客様に対してのサプライズ企画」を立案し、上司に相談し実行しました。(※そのサプライズを受けたお客様からお礼のお手紙をいただいたときは苦労したけどやってよかったと思いました、入場者数がサプライズ実施前に比べ○%増...続きを読む

Q口頭で言う自己PRと履歴書の自己PRについて

現在就活中の大学生です。
履歴書のPR欄で「私の強みは○○です。(例えば責任感がある等)
これこれこういうサークルで~・・・」という感じで書いています。面接で「自己PRをお願いします」といわれたときはその強みをそのまま言った方が良いのでしょうか?
というのも就活を続けているうちに履歴書に書いたPRよりももっと自分に適格な強みがある、と感じ履歴書とは違う強み(例えば行動力がある等)を使いたいと思うようになったのです。
履歴書は既に出しており内容はかえられません。
言ってる事と履歴書に書いてある事が違ったら採用担当者の方に
不信に思われるでしょうか?
このまま履歴書に書いてあるPRでいくのはあまり好ましくないと
思っています。どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

違うことをPRしてもいいと思いますよ。
履歴書の内容が虚偽ではないのですし、それ以上にPRの素材があるのであれば、そちらを言うべきです。

むしろ、2つPRできると考えても宜しいと思います。
もしその違いを問われたら、送付以降も自己の行動や考え方を掘り起し、分析を重ねた結果、
○○(履歴書記載内容)以上にこちらの強みのほうが非常に自分を表現でき、貴社で活かせると思ったから等プラスに答えれば大丈夫です。

Q自己PRって書いてるのに、学生時代に力を入れたことを書けと書かれているのですが…

今エントリーシートを書いているところなのですが、自己PRの欄に、「自己PR(学生生活で力を入れたことや収穫内容)」と記載されているのを見て、「自己PR」「学生時代に力を注いだこと」どちらのことを聞いているのか今いち理解できませんでした。

私は、自己PRでは「学業での自分の役割」、学生時代力を注いだことでは「アルバイト」と伝えようと考えていたので、どうすればいいのか混乱しています。

自己PRというのは「私はこういう人間です」というのを伝える場だと思うんですが、「自己PR(学生生活で力を入れたことや収穫内容)」と記載されているのを見ると、私自身の人間性性を聞かれてるようには見えないのですが……。

ちょっと混乱してしまって、頭で収拾出来なくなってしまったので、ここで質問させてもらいました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは『どちらか一方を書く』という事ではなく、『あなたの人間性を見るために、学生時代に何をどのように頑張ったのか』を聞いているのではないでしょうか?
確かに自己PRは、その人の人間性を伝えるためのものだと思います。ですがそれだけではなく、志望動機や仕事への意欲を表すものでもあると思います。
『PRの根拠』、『経験談』、『そこから得られた事』などを、“学生生活で力を入れた事”のエピソードのもとに、あなたの人間性(経験・価値観・考え方)をふまえて構築していくと良いのではないでしょうか?

かくいう私も現在就職活動の最中です。自己PRの作成は苦手でした。
経験談というほど立派ではありませんが、何かのお役に立てれば幸いです。
頑張って下さいね!

Q「自身を一言でPRしてください」は履歴書やエントリーシートに書いた自己

「自身を一言でPRしてください」は履歴書やエントリーシートに書いた自己PRと繋がっていないと駄目なんですか?

私は今まで別々に考えていました。
エントリーシートに書いた自己PRや「自己PRしてください」って言われた時は自分の強みをインターンシップ経験の話を加えて話していました。でも、一言でPRって言われた時には自分の性格を表す言葉と簡単な説明しかしていませんでした。

例えば「自己PR」では:自分なりの解決策をみつけます
   「一言PR」では:私はアンパンマンです
(つねに周囲に気を配り、困っている場合は助けようと考えています。

という感じで、全く関連性がないのですが・・・・。
やはり二つはリンクさせた方がいいんでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

個人的には履歴書で書いた自己PRと面接等で話す自己PRはやはり統一もしくはリンクさせたほうがよいと思います。

いろいろな点を話したいというのもわかりますが、それでは面接官は一体どれを一番アピールしたいのかが理解できません。

自分のことを印象付けようとするならば、内容は統一することをオススメします。

参考URL:http://salena002.web.fc2.com/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報