マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

たびたびすいません!
ついにシーバスロッド、リールを購入します。
この日を楽しみにしてきました・・・
そこで、ここのサイト、ほかのサイトを調べいくつか候補を考えました、初心者ですのでみなさんの意見も聞ければ・・・とおもい質問させていただきます。
まず、リールですが、
シマノ アルテグラ 4000
http://www.rakuten.co.jp/kanpai/433547/434007/54 …
ダイワ  カルディアKIX
http://item.rakuten.co.jp/fishing-you/4969363020 …
シマノ(SHIMANO)08 バイオマスター C3000S
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?func=item …
ダイワ フリームスキックス 3000
http://www.rakuten.co.jp/kanpai/433547/434046/50 …
を考えています。しかし、4000とかのサイズはいまいちわからないので、アドバイスあればお願いします。あと、「ここにはないけどこっちのほうがいいぞ!?」という商品あればお願いします。

ロッドについては

ダイワ(Daiwa)LATEO(ラテオ) 86L
http://www.naturum.co.jp/item/82801.html
メジャークラフト クロステージ CRS-902ML
http://item.rakuten.co.jp/fishing-you/4582127395 …
メジャークラフト クロステージ CRS-902PE
http://item.rakuten.co.jp/naturum/547805/
ダイワ(Daiwa)NEO-VERSAL(ネオバーサル) 832MLFS
http://www.naturum.co.jp/item/415033.html?itemra …

を考えています。両方あわせて3万円といったところでしょうか?

そのほかなにか不明な点、アドバイスあればお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私なら断然ラテオにバイオの組み合わせですね。



次にどんなラインを巻くかですが、
初心者の方でしたら当初はボビン巻きの安いナイロンを
釣行2回位で巻き替えて使うのが良いかと思います。
(PEは高価なので)

しかもルアーの重さ、キャスティング時のトラブルなどを
考えるとあまり太い糸はお勧め出来ないので、
ナイロン2号+リーダー4号電車結びで始められては如何ですか?

私はラインクラッシュがでたら解いたりせず、
その都度切って釣行を続けていました。

スズキもこの組み合わせで74cmまで獲れましたから心配いりませんよ。

釣行時のストレスは、
ライントラブルを直す手間、
直したとしても癖がつきまた起きる。
終いは魚が掛かったのに癖からプッツンです。

その辺りのことまで考えると
4000番クラスは少々大きいかと思い、
上記の組み合わせを推奨致しました。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりの組み合わせで買ってきました^^
釣りいくのが楽しみです!
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/14 16:31

リールは少し高いですけど、カルディアキックスカスタム2508なんかがどうでしょうか。

ちょっと無理ならばカルディアキックス2500でもいいと思います。ロッドのほうは、ダイワ(Daiwa)LATEO(ラテオ) 86Lまたはラテオ86MLがいいとおもいます。
あとリールはダイワのほうがいいと思います。シマノでもいいですが。
リールはダイワフリームスkixから上はほぼリアルフォー搭載になっていますからなかなか精度はいいと思いますよ。
ラインはPEラインなら高いですけどモアザンセンサー+Siがいいと思います。まだ使ったことがないのでわからないですけど、高いだけのことはあると思います。

参考URL:http://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=4208
    • good
    • 1

どの組み合わせでも特に問題なく釣りが出来ると思います。



リールの大きさ的に08バイオだけが一回り小さいですね。
番手の目安としては
ダイワの3000番=シマノの4000番
ダイワの2500番=シマノの2500~3000番(ボディは同サイズ)
お店で実物を見れば納得すると思います。

アルテグラを買うならAR-Cスプールのアドバンスのほうがライントラブルが少なくて良いかと思います。
KIXですが、実質ベアリングの差程度しか性能差が無いので見た目で選ぶのでなければフリームスKIXで十分だと思います。


ロッドはチョイスした中ではラテオが一番かな。
MLクラスのロッドのほうが重いものも安心してキャストできますが、
Lクラスのロッドのほうが引きを楽しめます。

近所のお店にあるかどうかは別として、15000円クラスのロッドは結構あるので選択に迷いますが、
高い道具じゃなくても魚は釣れますので、自分が気に入ったものを選んでください、使ってても楽しいですしね。
余ったお金で弾(ルアー)を補充するように。
困ったことにこっちのほうがお金かかるんですよね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
店に行って見てから決めるのも大事ですね・・
今日さっそくいってきます
ありがとうございました^^

お礼日時:2008/09/14 09:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシマノとダイワ スピニングリールについて

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。

(1)ダイワとシマノのスピニングリールを両方お使いの方

※ネットで色々と探してみても、どうもダイワ派、シマノ派の偏った意見、
ダイワ派によるシマノの中傷、シマノ派によるダイワの中傷が目に付く事が多く、
今ひとつ客観性に欠ける書き込みが多いように感じます。
また、ダイワしか使っていない方のダイワ推し、シマノしか使っていない方の
シマノ推しの意見は今回、参考にしません。
ですので、ダイワもシマノも使っておられる方で、客観的なアドバイスを頂ける方のみ
回答をお願い致します。
できればお使いの機種なども記載していただけるとありがたいです。

(2)AR-CスプールとABSスプール、ライントラブルはどちらが少ないか?

※上記の通り、スプールを複数用意してシーバス&エギング(PE)バス(フロロ)
エリアトラウト(フロロ&ナイロン)に使います。
ですので、ターゲットに合わせてPE、フロロ、ナイロンでの使用になります。
使用ラインによる双方の利点、欠点などあれば教えてください。
全てのラインで使用していなくても、お使いのラインではどうかという事でも結構です。
購入決定の最優先事項はライントラブルの少ない方と考えています。

(3)両者のドラグ性能について

※どちらが優れていると感じるか。また、その理由。

(4)(2)(3)以外の両者の利点、欠点など

どうぞよろしくお願い致します。

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。...続きを読む

Aベストアンサー

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが密巻き時代の頃はダイワのみでした。
ドデカスプールとしてABSスプールが搭載されたというのも理由の一つだったかも。
(当時は4~5lbくらいのフロロは結構硬いものがあり巻き癖が良く付いたので)
現在のシマノはAR-Cスプールが搭載されて密巻きも止めたので、
ラインの放出具合やソレに伴うトラブルも両者共に遜色ないと思います。
ただギリギリまでラインを巻いた際はダイワのほうがトラブルが起き易いですね。

どちらも魚を釣る上では十分な性能を持っていると思います(バリュー機除く)
ドラグの滑り出しに関しては優れていると言い切れませんが、
個人的にノーマルではシマノが好みです。
滑り出しの一歩目、最中の抵抗具合、止まり方のブレーキ感等。
細いラインだと自分はシマノのほうが安心できます。
両社共に自分好みになるようにチューニングしています。
ダイワのBBトーナメントドラグを組み込むと初動のムラが無くなりスムーズになりました。
ただ若干滑ってる最中が軽い感じがあり、滑りが良くなった為か締め込み量が増えた。
良く言えば調整幅が広がって広くなった感じ。
MAXドラグの低い単板式のフェルトワッシャーだとシマノはMAX値が出ない感じです。
(機種によりますが中級機以下がそんな感じがします)
対象魚によってはダイワはRCSフィネスドラグアダプターを使用するのもありです。

ギアが密な感じがするシマノより若干ファジーなダイワのほうが耐久力的なものは上かも。
密な分変にザラツキ具合が気になったりもしますし、
OHの度にギアの交換も進められたり・・・
ダイワはラインローラーのベアリングの異音や
ローラークラッチの逆転がなければ良いんですけどね。

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが...続きを読む

QリールにPEラインを巻くときの下糸は?

リールにPEラインを巻くときの下糸は?
PE0.8号/150mのリールにラインを巻きたいのですが、購入したPEは100m巻きのものです。
使用している内にだんだんとラインも短くなっていくと思いますが、最初に下糸を巻いてからPEラインを巻くのでしょうか?
また、その際に下糸とPEを結ぶのに最適なノットを教えて下さい。一度結んで見たのですが結び目にラインが引っかかり、キャストしても飛ばなくなってしました。
リールはシャロースプールです。初歩的なことですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
PEはソルトにしろエギングにしろ常に巻き返しで使いますからしょっちゅう経験していることですが
反対に巻き返した部分は全く濡れた形跡もなくスプールも完全に乾燥した状態です。

つい最近も昨年秋から今年の春まで使ったよつあみのエギングラインGESO-Xを巻き返して
今シーズン用に備えましたが、使用後は毎回温い水で塩抜きをしてスプールを洗っていたにも
関わらずキャスティングで引き出されていく部分から下はほとんど新品状態で全く濡れていません。

ですから買うときはちょっと高くても2シーズン使うことを考えたら強度もある8本よりの
150m巻きを買っておいた方がずっと得と言うことになりますね。

とは言え買ってしまった物は仕方ありませんから、下記の質問の#1さんの下巻き計算法がベストです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6247039.html
下巻き糸も要らないPEがあればPEで下巻きした方がいいですね。
PEがなければフロロ、なければナイロンでも構いませんがPE以外ならなるべく細い方が最後まで
巻いたときの形がきれいになります。
PE同士でも電車結びの片方のユニノットを4、5回巻けば抜けることはありませんし、結節も小さくなります。

でもすでに結び目にキャストの際にひっかかるというのはすでに長さが足りないということですから
なるべく早めに150m巻きに買い替えた方が無難かもしれませんね。
キャストの度に同じような場所が結び目に引っかかっていたらその部分が一気に弱って最悪その部分で
切れてものすごい超高切れになる可能性もありますよ。

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
...続きを読む

QPEライン1.0号と1.5号で飛距離のちがいは?

買おうと思っているPEラインが、1.0号でも20lbあるようで、最初は1.5号を買おうと思っていたのですが迷っています。1.5号だと30lbあって十分すぎます。
そこでお聞きしたいのですが、号数を低くするメリットは飛距離を稼げるのと風や潮の抵抗を受けないくらいしか思いつきません。飛距離は1.0号と1.5号だとたとえば110cm、20gのミノーを投げたとして、着水地点にどの程度の差が生まれるでしょうか?

Aベストアンサー

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュなどすると、ラインが強すぎるのでキャスト切れせずに
ロッドを破損する可能性があります。

単に飛距離などだけではなくロッドの強さや対象魚と照らし合わせて最適なラインを選ばないといけませんよ。

通常のシーバスやサーフゲームなら8本縒りのPEなら1号で十分な強度があります。
私がサーフで1.2号を使用しているのはヒラメにしたら太すぎですが、その周辺のポイントは
冬場は間違うと20kgオーバーのオオニベが掛かることが良くあるので保険のためです(一度も保険は使ってませんが)

完璧なキャストが出来て20gのミノーを1号と1.5号で飛距離を比べれば実際には10mも違わないでしょうが
1号の方がライン放出の抵抗が少ないのでルアーの姿勢が安定し、平均して安定した距離を出せると思いますが
1.5号だと僅かな風も影響してルアーの姿勢が乱れたりして失速することも多くなるでしょうね。

飛距離はラインも大事ですが、ルアーによるところの方がずっと多くシマノのAR-Cシステムの
ルアーは平均して非常に良く飛びますし、特に熱砂 スピンドリフト AR-C 80HSはジグ並みにかっ飛んで
常時60m以上、フォローなら70m以上飛びます。

私は良く飛ぶミノーも更なる飛距離アップの為にボディ下部の後ろ半分ぐらいに4mm幅ぐらいで
3mm厚の鉛シールでウエイトチューンして、鉛の変色防止にその上からアクセルのホロシールを貼っています。
これで裂波やショアラインシャイナーLD50などは確実に2割近く飛距離が伸びています。
これぐらいのウエイトチューンだとアクションにも影響なく、風でもルアーの姿勢が乱れません。

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュな...続きを読む

Qオカッパリシーバスで4000番リール

僕は最近オカッパリでのシーバスフィッシングをやっています 使っているリールがだいたい2500~3000番と聞きますが僕はDAIWAスプリンターRの4000番を使っていますそこでオカッパリシーバスフィッシングでの4000番リールの利点と欠点を教えてください。出来れば2500~3000番と比較しながら教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

スズキと言えば70cm以上のサイズのシーバスですが、シーバスと一概に指してしまうと20数センチのものから1mを超える物までまちまちです。

60cmクラスのシーバスならメバリングロッドに、ダイワ2004、シマノ1000Sリールに2lbラインでも引き抜けないまでも寄せてタモ入れまでなら十分可能です。PEなら0.15号(4lb)ラインから現在そろってます。


最近では、メバリングタックルで取れるような60cm位までと70UPを取ることに主眼を置いたシーバスロッドと大きく分かれると考えています。

前者ならダイワ2000番~2508Rまで、シマノならC2000~C3000迄で十分です。

後者ならダイワ2508R~3000番、シマノならC3000~4000と考えた方がよいです。
後者がシーバス用のプラグを投げることを前提としたタックルで、質問の趣旨に添っていると思います。

タックルバランス(重量、ガイド高さなど)を考えると、ダイワ3000番やシマノ4000番が良いかもしれませんが、多くの人はPE1~1.5号を150m巻くことが出来るリールで十分と考えていると思います。
ただし、16lbクラスのナイロンラインを150m巻くのであればダイワ3000番や、シマノ4000番が必要になります。

ダイワのシーバスリールのフラグシップはイグジスト ハイパーブランジーノカスタム2508Rで、専用リールですら2508R(Rとは3000ボディーにスプール2508、ローターが2500番用の物になっている)です、シマノでも同サイズのステラC3000で良いと思います。

竿の長さはともかく、重さに関しては1万円以下の物と、5万円以上の物でもまったく異なります。
ある程度のバランスは必要かもしれませんが、ティップを下に向けて巻くだけの釣りがメインである以上わざわざ重たいリールにするメリットはあまりないと考えます。

話がそれますが、メバリングタックルを用いたシーバスフィッシングはスリリングがあって楽しいです。
ルアーはジグヘッド+ワーム、ミニマルなどの小型プラグですが30~50cm位迄の数釣りが楽しめます。
メバルの外道として釣っていましたが最近は本格的に狙ったりしてます。
ルアー(ワームなので)が安上がりなのも魅力です。

スズキと言えば70cm以上のサイズのシーバスですが、シーバスと一概に指してしまうと20数センチのものから1mを超える物までまちまちです。

60cmクラスのシーバスならメバリングロッドに、ダイワ2004、シマノ1000Sリールに2lbラインでも引き抜けないまでも寄せてタモ入れまでなら十分可能です。PEなら0.15号(4lb)ラインから現在そろってます。


最近では、メバリングタックルで取れるような60cm位までと70UPを取ることに主眼を置いたシーバスロッドと大きく分かれると考えています。

前者ならダイワ...続きを読む

Qエギング用ロッドとシーバス用ロッドについてご意見を聞かせてください。

エギング用ロッドとシーバス用ロッドについてご意見を聞かせてください。

エサ釣りはそこそこ経験ありです。
ルアー釣りをはじめようと思ってるんですが(まずは堤防)、エギング用とシーバス用ロッド、それぞれの特性と汎用性を教えてください。

釣具店に行ったり、ネットでカタログを見あさったりしたのですが、見れば見るほどわからなくなりました。

Aベストアンサー

補足読ませてもらいました
再投稿させてもらいます
実は「シーバスでエギング」、「エギ竿でシーバス釣り」と、どちらもやったことあります

「シーバスでエギング」は竿がグラングランな感じ(ちょっとわかりにくいですね)で、エギがどのように動いているのかイメージできませんでした
3年くらい前のことなので釣果をはっきりと思い出せませんが、多分、友人はアオリを5杯くらい釣ったのに、自分はボーズだったように記憶しています
釣果より、シーバス竿でエギをしゃくる感触が気色悪くて絶対無理という感じが脳裏にしっかりと刻み込まれています

「エギ竿でシーバス釣り」は離島遠征で荷物を軽くするためにやりました
早朝、防波堤から70cmのヒラスズキを釣りました
タックルは安物のエギング用ロッドに安物のリール、ラインはファイヤーラインの0.8号だったと思います
やつらは巨体の割にはメジナや石鯛、ヒラスやカンパチのようにはぜんぜん引きは強くありません
経験者は分かると思いますが、防波堤では浮いてきて、上で暴れるだけです
竿を立てずに海面まで浮かさずタモに誘導するとすんなり釣りあがります
足場が高くないところなら、2キロまでならラインを持って顔の向きにひっぱりながらぶりあげ、ずりあげも可能です
エギングロッドでは、プラグでシーバスの他に、ルアーでアジ、サバ、カサゴ、キロ前後のブリの幼魚、キロ前後のアラの幼魚まで釣ったことがあります

補足読ませてもらいました
再投稿させてもらいます
実は「シーバスでエギング」、「エギ竿でシーバス釣り」と、どちらもやったことあります

「シーバスでエギング」は竿がグラングランな感じ(ちょっとわかりにくいですね)で、エギがどのように動いているのかイメージできませんでした
3年くらい前のことなので釣果をはっきりと思い出せませんが、多分、友人はアオリを5杯くらい釣ったのに、自分はボーズだったように記憶しています
釣果より、シーバス竿でエギをしゃくる感触が気色悪くて絶対無理という感じが...続きを読む

Qアブガルシアとはどんなメーカーなんでしょうか?

今まで沖釣りをメインにやってきて、特に道具に強いこだわりもないため無難にシマノやダイワの製品を使ってきました。

最近ルアー(ソルトウォーター)を本格的に始めたい思いルアー用品をいろいろ物色していますが、沖釣りでは見掛けないメーカーがいろいろあるんですね。

その中でアブガルシアというメーカーが少々気になっています。
海外(欧州)メーカーでデザインも良いので高級かと思いきやリーズナブルな印象を受けます。店頭でもかなり割り引かれて販売されているのをみかけます。

「海外メーカーでデザインが良い」=ドイツ車のような高級品・高性能と安易に想像してしまうですが、アブガルシアに関してはデザイン重視で性能は値段相応といった感じのメーカーなんでしょうか?
あるいはイタ車のように当たり外れの大きいメーカーなのか?

詳しい方、ご教授ください!

Aベストアンサー

こんにちは。

ABU・・・ベイトリールが有名ですね。
25年位前から、国産メーカーの性能と品質が良くなりダイワやシマノで十分に成りましたが
昔はベイトって言うと、ABUって位定番でした。
コレクターも多く、未だに「ABUじゃなきゃリールじゃない」って熱狂的なファンも居ます。
今でこそ、安価で購入できますが、昔は国産品の2,3倍の価格が付いていましたよ。

今となっては、性能に関しては可も無く不可も無くです。
他メーカーでも同じですが、同じメーカーでも販売ブランド内での売価が性能差と言えるので
何を選ぶかによりますね。
*ベアリングとかは、高い機種も安い機種も同じ物を使っている事が多いです。
 数の差が価格差っぽい所が有ります。

釣りに対する姿勢が分かりませんが、趣味の物なので“気に入ったデザイン”とかで
選んでも良いかも・・・


http://www.purefishing.jp/abugarcia/

Qディアルーナorラテオ バスロッド選び

で迷っています。
【用途】
・シーバスメインで青物も狙いたい。
・7gくらいの軽いミノーから20gくらいのバイブレーションを使用。
・20g、30gのメタルジグを使用。
【候補】
・シマノ:ディアルーナ S900ML、S906M
・ダイワ:ラテオ 86ML・Q、90M・Q

特に硬さで迷っています。(MLorM)

使い比べ等、詳しい方お願いします

Aベストアンサー

シーバスメインで7gのルアーを投げ、30gまでのジグを使いたいなら、
ダイワなら86、シマノなら806と言う8.6ftの長さのML。
(一応40gも投げてシャクる事は可能)
軽量ルアーを使いたいのならMと言う選択肢は基本無しです。
サーフや大場所で飛距離重視で20g前後のプラグを多用するならM。
軽いルアーのキャストフィールが悪くなるのは割り切る。

問題は釣れる回遊魚のサイズとその魚種。
86MLも砂浜・堤防なら70cm前後のブリでも取れますが、
40cmクラスのカンパチ・シマアジが釣れる場合、
ポイントの駆け上がり部分の根がきついような場所なら
一気に浮かす為にパワー志向のロッドが良いと思います。

Qシーバスルアー釣りのリールの番手についての質問

シーバス及びチニングを初めてまだ2年目ですが、昨年の末にシマノブレニアス708mlとダイワカルディア2004を購入してpe0.8を巻いて57cmのシーバスが軽々とあがりました。初めに購入したのは
シマノディアルーナS906MLとエクスセンスBBC3000HGMでチニングの時にはメジャークラフトKGライツ黒鯛760MLと3000番のハイギアでやっていたのですが、18gのバイブレーションのリフトアンドホールではシーバス55cmやマゴチ60cm(干潟のウェーディング)などがとれたのですが、ワームでのずる引きでチヌ、キビレを掛けることができなかったことから、巻スピードが速すぎると感じ、糸巻き量にこだわり64cm/巻2000番のリールを買いました。扱いやすく気にいったので9,6fの竿にも2000番リールでシーバスに挑もうと思っていたのですが、知人によると万が一ランカー(80cmクラス)がきたときドラグ力4kg以上ないともたないよと聞かされました。2000番クラスのリールだと2kgだし
カルディアの2500番だと7kgで対応できるけど糸巻き量が72cm/回なのでチニングとシーバスの両方はきついしで悩んでいます。2000番リールでランカーシーバスをとることは無理なのでしょうか?
2000番で大丈夫であれば、カルディア2004をもう1台購入しようと思ってます。難しければシマノエクスセンスC3000M糸巻き量68cm/回と替えスプールを買ってチニングとシーバスと1台で使えるようにしたいとと思ってます。ちなみに1年目の釣果はシーバス45~66sm12匹マゴチ60cm1匹キビレ37cm1匹タチウオ指4本14匹です。回答宜しくお願いします。

シーバス及びチニングを初めてまだ2年目ですが、昨年の末にシマノブレニアス708mlとダイワカルディア2004を購入してpe0.8を巻いて57cmのシーバスが軽々とあがりました。初めに購入したのは
シマノディアルーナS906MLとエクスセンスBBC3000HGMでチニングの時にはメジャークラフトKGライツ黒鯛760MLと3000番のハイギアでやっていたのですが、18gのバイブレーションのリフトアンドホールではシーバス55cmやマゴチ60cm(干潟のウェーディング)などがとれたのですが、ワームでのずる引きでチヌ、キビレを掛けることが...続きを読む

Aベストアンサー

極端な例ですが。ドラグが2㎏のリールでも、
スプールにそっと手を添えれば、そのサジ加減で実質4㎏にも8㎏にもなります。
そう考えれば2000番台でも釣りにはなります。

しかし9.6fという竿とのタックルバランスを考えたら、
ダイワ(カルディア)でしたら2500番台しか考えられないですね。
2000番台と2500番台と比べると、2500番台はスプール径が大きな分、
ラインの吐き出し時に抵抗が少なく、飛距離がウンと違いますので。

「巻スピードが速すぎると感じ」
これについてはリーリングスピードを多少ゆっくり回せば解決できることですし、
皆、そうして対応しているはずです。

ラインの巻き取り量の件ですが、
好みにもよりますが、手返し良くシーバスをサーチしたい私は
2500番台のハイギヤをチョイスします。

よって私からのオススメは2500番台です。

以上、参考になりましたら幸いです。

Qシマノのロッドにダイワのリール、ダイワのロッドに

実際に、地磯やサーフ、波止場、管理場、乗合船、釣り堀、どこでもかまいません。
ダイワのリールにシマノのロッド、逆にシマノのリールにダイワのロッドをした釣り人をたびたび見かけるものですか?
正直あまり見かけません。たんに見落としている、または詳しくなくて品名がわかっていないだけかもしれませんが。
たとえば、ダイワのライフジャケットにシマノの帽子をかぶった人は見かけません。
これは見た目が悪いからだとわかります。
ロッドとリールも同じメーカーで組み合わせるほうが相性がよいものでしょうか?

Aベストアンサー

大手2社の釣具に関しては完全にダイワ派、シマノ派と分かれることが多いので
どうしてもどちらかで揃える傾向はあるでしょうね。

特にはっきり分かれるのがスピニングリールで、常に比較対象として議論されますが
初動が軽く、巻き上げが軽いので五感的にルアーや水中の抵抗の違いなどを感じやすいダイワと
きっちりとギヤが噛み合った世界一の自転車ギヤのメーカーが作り出す、僅かなガタも
排除しようとする精密機械のような剛性感。

シマノの剛性感をダイワ派は巻き上げが重いと感じ、ダイワの巻き上げの軽さはシマノ派にとって
剛性感のなさと感じてしまうところに好き嫌いがはっきりと分かれてしまう、一番両社のユーザーが
こだわるところで、やはりそのメーカーのロッドを使っている人は多いですね。

しかし両社とも各分野によっては得意、不得意もあって私はリールはシマノも随分使ってきて
今は全てダイワを使用していますが、磯竿はずっとここ10年以上シマノのみです

ダイワの穂先から#2にかけての柔らかさで遠投がしにくいのと、極限まで曲がったときの
#2,#3の段付き曲がりが(ダイワもこの10年で2本中級以上を買ってみましたが
やはり上記が気になって即ヤフオク行きです)どうしても気になって好きではありません。

磯のレバーリールに関してはダイワの得意の巻き癖の少なさ、シマノのレバー形状の悪さでサミング時に
指が触れてしにくい、ON、OFFもダイワの方がしやすいなどで常に磯で見ていると
シマノやがまかつロッドの使用者もかなりの割合でダイワが多いですね。

ソルトルアーはシーバス関係のロッドはラテオ以上ならダイワの方が軽量でシャキッとしながら
キャスト時は良く曲がり非常に飛距離も出て、この分野に関してはダイワの方がちょっと
優れているかなと思いますが、大型魚のキャスティングやジギングなどに関してはシマノの方が
ずっとリードしていると思います。

まあ、磯に関してはメーカーの大会でもない限り自分と友人程度が気になるぐらいですから
自分の好みのはっきりしやすいフカセ釣りに関しては違う組み合わせも生まれると思いますが
サーフやシーバスなど他のアングラーと逢いやすい環境だとやはり同じメーカーで揃えるでしょうが
それが一番相性が良いとは絶対に言えないと思います。

相性とは自分の釣りスタイルに一番マッチしたときが相性が良いのであって、各メーカーの
製品は開発テスターの好みも存分に盛り込まれますから、自分と全く合わないという製品の
高級品も山ほどあります。

簡単なメーカーの傾向としてはダイワは比較的万人向きで、シマノはこだわり派向きと言えるでしょうね。

大手2社の釣具に関しては完全にダイワ派、シマノ派と分かれることが多いので
どうしてもどちらかで揃える傾向はあるでしょうね。

特にはっきり分かれるのがスピニングリールで、常に比較対象として議論されますが
初動が軽く、巻き上げが軽いので五感的にルアーや水中の抵抗の違いなどを感じやすいダイワと
きっちりとギヤが噛み合った世界一の自転車ギヤのメーカーが作り出す、僅かなガタも
排除しようとする精密機械のような剛性感。

シマノの剛性感をダイワ派は巻き上げが重いと感じ、ダイワの巻き上げの軽...続きを読む

Qシーバスロッドでバス釣りをしないのは?

よく『バスロッドでシーバス』というのは目にしますが、
逆に『シーバスロッドでバス釣り』はあまり聞きません。

・バス釣りがメイン・シーバスは遊びなのでバスロッドで代用
・バス専用ロッドがたくさんあるのでわざわざシーバスロッドを使わない

この辺りがメイン意見かと思うのですが、
他にシーバスロッドでバス釣りをするのに
何かしら決定的な不都合があるからなのでしょうか?

もしロッドの硬さ・長さ等で問題があるとすれば
バスロッドでシーバスを釣る場合やその他色々な専門の釣りを
専用のロッドで行わない場合にも当然問題が出るでしょうから
『シーバスロッドでバス釣りをされる方が少ない』
理由としてはどうなのかなと思いまして。

Aベストアンサー

まずは入り口の問題があると思います。一昔前のバスブームでバスロッドを持っている人が沢山似ます。「バスは最近釣れないし、外来種問題などで風当たりが強いから、今人気のシーバスをやってみようかな」と言う感じです。逆のパターンもありますが少ないでしょう。タックルの問題で言えば、一番のネックは長さです。バスロッドは6ftをメインで長くても8ftくらいですよね、シーバスロッドは、釣る場所にもよりますが7ft前後から12ft位まで有ります。
海や河口部など広いエリアに出ると遠投したくなりますが意外とバイトがあるのは足元です。足場の低い護岸からでしたら、6ftできれば7ftのバスロッドで十分対応できます。ところが、シーバスロッドをバスエリアに持ち込むとほとんどの場合長さが邪魔になり使い物になりません。ちなみにバスロッドはほとん対象魚に対してオーバースペックなので、ミディアムクラスのバスロッドではシーバスには硬すぎます。


人気Q&Aランキング