私の世代(50歳前後)より上の方には説明不要、むしろ「背伸びして能書き垂れて」とお叱りを受けるかもしれませんが、1960年代からベトナム戦争終結までの間に人々に歌われ愛された、モダン・フォーク、プロテスタント・フォーク、反戦歌。
ピート・シガー、ボブ・デュラン、ジョーン・バエズ、PPM・・
風に吹かれて・花はどこへ行った・勝利を我等に・明日無き世界・・・

その中で好きな歌、印象のある歌とエピソード等、或いは来日コンサートの思い出等を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

キングストントリオ=トムドゥーリー、PPM=500マイルも離れて、朝の雨、ドントシンクトワイス、ボブディラン=風に吹かれて、地方に住んでいたので、東京中心の来日コンサートには行けず、TV中継などで楽しんでいました。

PPMの最初に買ったレコードがシングルもLPも東芝固有の赤い透明なレコードだったのが印象にあります。3フィンガーピッキングのお手本でした。地方に公演に来てくれたのは「浅川マキ」くらいですが、「裏窓」を出した後のコンサートは大変に充実したものでした。特にセントジェームス病院は印象に残りました。それと、岡林信康のチュリップのアップリケに友よでしょうか。懐かしいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「東芝固有の赤い透明なレコード」
思い出しました。実家にも何枚かありました。誇りの付き難い、確か
「エバークリーン」か「フォーエバー・クリーン」レコードと言ったような気がします。

ご年齢的には大先輩かとお見受けいたします。お礼遅くなりました。
私がPPMのライブに行ったのは大分後のことで、もうメンンバーもすっかり品の良いオジイチャン、オバアチャンになっていましたが、それでも美しいハーモニーは変わっていませんでした。
年長の観客の皆さんが、全曲一緒に歌っていらしたのに大変感動いたしました。

浅川マキは今でも組合活動を続けている先輩が、大好きだったので何回か付き合ってコンサートに行きました。

お礼日時:2008/09/18 02:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォークギター・アコースティックギター・エレクトリックアコースティックギター

ギターを趣味で始めようと思っており、以前もここで質問したことのある者です。
ヤマハのHPを見てギターについて調べていたら、似た感じの見た目で、フォークギター、アコースティックギター、エレクトリックアコースティックギターというふうに、3種類あることを知りました。この3つはどういったところが違うのでしょうか?
また、私がギターでどういう曲が弾きたいのかというと、スペインっぽいもの・・クラシックに分類されるんでしょうか・・とにかくクラシック系ですが、3種類のうちどの種類が適してるんでしょうか?

Aベストアンサー

●アコースティックギター
電気を使わない、生音だけのギター。フォークギターもクラシックギターもフラメンコギターもこれに含まれます。

●フォークギター
アコースティックギターの一種。現在の主流となっているフォークギターの特徴は、
 ・鉄の弦を使用している
 ・クラシックギターよりネックが細い
 ・ピックガードが付いていることが多い
主に歌の伴奏に使われることが多い。

●エレクトリックアコースティックギター
アコースティックギターにピックアップを装備しているもの。
マイクで音を拾うより大きな音を出せるので、バンドや大きなステージで使う為に使われだした。
フォークギターのエレアコもあるし、クラシックギターのエレアコもある。

●クラシックギター
大きな特徴は、弦(1~3弦)がナイロンで出来ているということ。ピックガードはない。ネックはフォークギターより太め。表面の板は松(スプルース)や杉で、裏・横板は多くの場合ローズウッドなので濃い茶色である。

●フラメンコギター
カタチはほとんどクラシックギターと同じだが、裏・横の素材に糸杉を使用している。よって裏・横板の色は黄色/クリーム色/明るいオレンジっぽいものとなる。表面の板は松(スプルース)。パーカッシブな音を出す為に弦高は低めにしてあり、強く弾くと弦とフレットがビビるようになっている。また強くかき鳴らすラスゲアード奏法で傷つかないよう、サウンドホールの周りに透明のピックガード(ゴルペ盤という)が張ってある場合が多い。チューニングマシン(ペグ)に、バイオリンのような木のツマミを使用しているものもある。


「スペインっぽい」となると、フラメンコギターとか、明るい音のクラシックギターが良いと思います。
フラメンコは需要が少ないので楽器店でもあまり見ませんし安価なものも多くありませんが、最近弾いたヤマハのものは5万円台で購入できて割と明るい音でした。
http://www.yamaha.co.jp/news/2005/05102702.html

●アコースティックギター
電気を使わない、生音だけのギター。フォークギターもクラシックギターもフラメンコギターもこれに含まれます。

●フォークギター
アコースティックギターの一種。現在の主流となっているフォークギターの特徴は、
 ・鉄の弦を使用している
 ・クラシックギターよりネックが細い
 ・ピックガードが付いていることが多い
主に歌の伴奏に使われることが多い。

●エレクトリックアコースティックギター
アコースティックギターにピックアップを装備しているもの。
マイクで音...続きを読む

Qフォーク・クラシックギターについて

クラシックギターで平井堅の「瞳をとじて」、スマップの夜空のムコウなどのJポップを弾くことはできるのでしょうか?それとも演奏がおかしくなるのでしょうか?
ボサノバギターのようなゆったりとした曲を部屋で弾きたいのですが、クラシックギターは難易度が高いそうで、ちょっと戸惑っています。
逆に、フォークギターでFly me to the moonのようなJAZZの曲を弾くことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

基本的に、どの楽器でどういう曲を弾くかは自由です。クラシックギターを使ってJ-Popを演奏したり、フォークタイプのギターでジャズを弾いたりするのは、特に突飛なことではありませんし、とりたてて問題はないでしょう。J-Popの曲をまったく別の楽器でカバーしたりしている例(女子十二楽坊とか)もありますし、バンドの曲でもピアノだけで演奏するようにアレンジされたピアノ譜なども数多く売られています。ギターだけ別の楽器にしてはいけないということはないでしょう。

譜面や指遣いなどについては、ギターはチューニングが同じであれば同じ感覚で演奏できますし、ギターのレギュラーチューニングはクラシックギターでも金属弦のギターでもエレキギターでも同じです。ですので、譜面などについても同じものを使えます。特に心配はないと思いますよ。

ただし、クラシックギターと金属弦のギターとでは、音色の感触が大きく異なります。そのあたりの雰囲気については、少し考慮した方が良いかも知れません。また、クラシックギターとフォークタイプのギターとでは、多くの場合においてフォークタイプのギターの方が高音域が広く取られています(ネックのより根元にまでフレットが打ち込まれているため)。曲によっては、クラシックギターでは音域が足りないという事態もごく稀にあるかも知れません。ギターの性格について、少々検討するべき点がある可能性は否定できないでしょう。

とりあえず、ギターの性格(特に音の面)を正面から捉えて、それを活かすように検討することは必要としても、どの楽器でどのジャンルの音楽をやるのかについては自由に捉えるのが良いと思います。場合によっては様々な工夫を要することもあるかも知れませんが、絶対にできないということはありません。あまり堅苦しく考えすぎず、試してみるのが良いと思います。

参考まで。

基本的に、どの楽器でどういう曲を弾くかは自由です。クラシックギターを使ってJ-Popを演奏したり、フォークタイプのギターでジャズを弾いたりするのは、特に突飛なことではありませんし、とりたてて問題はないでしょう。J-Popの曲をまったく別の楽器でカバーしたりしている例(女子十二楽坊とか)もありますし、バンドの曲でもピアノだけで演奏するようにアレンジされたピアノ譜なども数多く売られています。ギターだけ別の楽器にしてはいけないということはないでしょう。

譜面や指遣いなどについては、ギター...続きを読む

Qゼロ・フレットの有るフォークギター

以前持っていたフォークギターには、ゼロ・フレットがついていました。
そのため、ロー・ポジションでの弦高が低く、非常に押さえ易かったのですが、
5・6年位前にネックから折れてしまい、泣く泣く廃棄しました。
時々楽器屋さんを見て回っていますが、一度もそんなギターに出会ったことがありません。
どこかのメーカーで作っていませんか?教えてください。
ちなみに、以前のはもらい物のギターで、たぶん30年くらい昔の楽器でした。
「Tokai Gakki」(うろおぼえ)のシールがサウンド・ホールから見えました。
ピック・ガードには、ハミング・バードのような模様がついていました。
「ハミング・バード モデル」って、どこかに書いてあったような気もします。

Aベストアンサー

 御質問の現物は見た事がありませんが、恐らく東海楽器製造(株)の製品だと思われます。
 ‘70年代前半頃までの日本のギター産業は未だ発展途上で、有名なギターのコピーなども大量に行われていました。30年ほど前の製品としますと、cricketさん御指摘の通り、多分北米のギブソン社の『ハミングバード』モデルをコピーしたものでしょう(これは、ピックガードに描かれたハミングバードのイラストで有名ですが、本物のハミングバードには0フレットは付いていません)。
 現在では、このトーカイのギターそのものは、まず入手不可能だと思われます。中古品を探す方法もありますが、30年も前のコピーモデルとなると現存数は悲観的ですし、その後トーカイさんは非常に優秀なギターメーカーとなったので、その初期の頃の製品となると、近年のビザールギターブームも手伝ってちょっとしたプレミア価格となってしまう事も考えられます。

 さて0フレットに関して。
 これは本来開放弦のトーンとフレットを押さえた時のトーンとの差をなくす為に採用された構造ですが、30~40年前の日本のギターの製造技術ではナットの完成度のバラつきが激しく、0フレットが無いと開放弦がマトモに鳴らない、と言う理由もあった様です。
 この0フレットは、逆に低いポジションの弦高が低すぎて演奏しにくいとゆぅ問題もあり、製造技術の発達と共に減少していき、今日ではゼロフレット付きのギターは、若干の例外を除きほとんど売られていません。
 
 ただ、0フレットが無くても0フレット付きの様な低いセッティングとする事は可能です。
 ナット部分での弦高は主に5フレット以下での演奏性に影響しており、ブリッジ側を下げてもそれほど改善されません。0フレット付きの設定がお好みでしたら、ナット側のミゾを低く削る必要があります。
 このミゾの加工はナット専用のヤスリがあればそれほど難しい話ではありませんが、目立てヤスリなどの汎用ヤスリで削ろうとすると、少なからず技術が必要です(故に、技術的に未熟な昔の日本製ギターには0フレットの採用が多かったワケです)。
 
 お住まいの御近所に修理を受けてくれる楽器屋かギターのリペアショップ(意外にも、電話帳でも探せます)があれば、「ナットを、0フレット付きの様なセッティングにして欲しい」と相談されればよろしいでしょう。ナットミゾを更に削る方向の加工ですので、それほど加工代もかかりません(恐らく、¥ン千円とゆぅ感じ。もしリペアショップが併設されている大型店で楽器をご購入されるなら、その場でタダで削り直してくれるかも知れません。いずれにしろその程度の改造です)。

 御質問の現物は見た事がありませんが、恐らく東海楽器製造(株)の製品だと思われます。
 ‘70年代前半頃までの日本のギター産業は未だ発展途上で、有名なギターのコピーなども大量に行われていました。30年ほど前の製品としますと、cricketさん御指摘の通り、多分北米のギブソン社の『ハミングバード』モデルをコピーしたものでしょう(これは、ピックガードに描かれたハミングバードのイラストで有名ですが、本物のハミングバードには0フレットは付いていません)。
 現在では、このトーカイのギターそ...続きを読む

Qフォークギター・エレアコの弦について

フォークギター・エレアコの弦について、出来れば、いい音が出る弦を探しています。
ギター本体によって、異なると思いますが、平均的に、いい音が出る弦をお知りの方おりましたら、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も色々使いましたが最近はマーティンのSPフォスファーブロンズのライトゲージに落ち着いていますね。
たいていどこでも売っていますし(今日ではネット通販もあるのでさほど問題ではないか…)コスト的にも普通だと思います。
よく鳴るうえ、きらびやかな感じの音というのでしょうか?アルペジオなど単音でつま弾くことが多いのでこの音が気に入っています。
しかしストローク中心の演奏ならブロンズでもいいかな?とも思いますがどうでしょうね。

プロだと複数のギターを持って、演奏する曲や場所に応じて使い分けたりするのですが、そうまでしないのなら最後は好みの問題でしょうね。
私のような素人でも、ギターのシェイプはドレッドノートの方が好きだとか、某メーカーのものは高音は好きだけど低音の鳴りに不満とかあります。
数式を解くとか、何かの工作をするとかなら、第三者のこうすれば…的なアドバイスも有効だと思いますが、
楽器の音ともなると誰かにこれがいいよと勧められても、それが必ずご自身の好みと合致するとは限りません。
食べ物とかと一緒ですね。この時期になると私の周りでも日本海の松葉ガニ!とかいって大騒ぎですが、私は全く食べたいとも思いません…みたいな。
私が、自分のギターと弦で「いい音」してると思っていても、質問者様が聞くと変な音だなぁと感じるかも知れないのです。

ここで上がっているようなブランドものならまず品質に間違いはないと思います。ある意味確実にいい音を出すでしょう。かえるたび音が違うなんてことも無いでしょう。
お金がかかることですが、しばらくは弦交換の際にあえてブランドを変えたり、素材を変えたりしながらご自身にとっての「いい音」を探すのがいいと思います。

私も色々使いましたが最近はマーティンのSPフォスファーブロンズのライトゲージに落ち着いていますね。
たいていどこでも売っていますし(今日ではネット通販もあるのでさほど問題ではないか…)コスト的にも普通だと思います。
よく鳴るうえ、きらびやかな感じの音というのでしょうか?アルペジオなど単音でつま弾くことが多いのでこの音が気に入っています。
しかしストローク中心の演奏ならブロンズでもいいかな?とも思いますがどうでしょうね。

プロだと複数のギターを持って、演奏する曲や場所に応じて使い...続きを読む

Q【購入相談・5つの迷い】 2代目アコースティック(フォーク)ギターはズバリ何?ギター歴6ヶ月

・1日中パソコンの前で、3日間ずっと過去の類似した相談や参考URLを沢山見ました。とても勉強になりました。
・それでもまだ霧が晴れないので、皆様のアドバイスをお願いいたします。
・7月中には、何を買うか?或いは何年か待つかの結論を出したいと思います。


【買いたくなった動機】
 ・楽しくて夢中で『弾き語り』を練習しています。
 ・何人かの友人にギターを弾かしてもらった時、「こんなにいい音が出るのか!」「Fが楽に弾けるぞ!」という感動がきっかけです。
 ・1代目は[Headway Rider RF-023]。ギターを買ってすぐに止めた知人から5千円で。


【自分の状況】
 ・ギターの眼力は『猫に小判』レベル。腕前はコードを見ないでも押さえられるようになり始めてきた程度。Fは苦手。アルペジオはこれから。
 ・『将来』 ライブなどの予定なし。上手くなったら(うん十年後?)、ジャズやフラメンコなどもやれたらと憧れている。
 ・『安物買いの銭失い』 は避けたい。⇒買い換えは何回もしたくない。現在の予算は30万円以内。


【相談内容(5つの迷い)】
今のレベルでは、
 (1)ネックが薄くて弦高が低い弾きやすいギター⇒トップがスプルース単板のYAMAHA FG423S 3万2千円で十分?
  (⇒3代目で一生もんを?)
 (2)せめて、音の良いオール単板くらいは?⇒アリア・ドレッドノートシリーズAD-80 ¥80,000。AD-65¥65,000でOK?
 (3)ネックの反りがないらしい⇒S・YAIRI(⇒K.YairiのRP-1やRP-2も?)なら安心?
 (4)いいギターは何年も飽きがこない。一生もんを⇒Martin D-18GE CUSTOM。値段は???予算オーバーなら貯るまで待つ。
 (5)上達し、欲しいギターがはっきりするまで、弾きづらいのを我慢して待つ?


★初心者ならではの、ちぐはぐな悩みです。長くなり申し訳ありません。よろしくお願いします。

・1日中パソコンの前で、3日間ずっと過去の類似した相談や参考URLを沢山見ました。とても勉強になりました。
・それでもまだ霧が晴れないので、皆様のアドバイスをお願いいたします。
・7月中には、何を買うか?或いは何年か待つかの結論を出したいと思います。


【買いたくなった動機】
 ・楽しくて夢中で『弾き語り』を練習しています。
 ・何人かの友人にギターを弾かしてもらった時、「こんなにいい音が出るのか!」「Fが楽に弾けるぞ!」という感動がきっかけです。
 ・1代目は[Headway Rid...続きを読む

Aベストアンサー

 
 楽しくて夢中で、なおかつ結構な予算も有るのならば、何も弾きづらいと感じているギターで我慢し続ける必要は無いと思いますよ。そんなことしていたら、折角の伸長期を逃してしまいますよ。ですから(5)は×と思います。

 (4)の案もそう悪くはないと思いますが、まだ初心者でいらっしゃるという事で御自身の好みもまだよく分かっていらっしゃらない状況だと思います。それに高価なアコギは例えばマーチンなどでさえも「当たり外れ」がありますので、通常は何本か弾き比べて出来るだけ良いものや自分の好みに合ったものを選ぶのがベターです。そのためにはもう少し経験を積んで腕や耳や知識を養ってからのほうが良いような気がします。まあ×とまでは思いませんがとりあえず△くらいでしょうか。

 という事で(1)(2)(3)辺りの折衷案が良いのではないかと思いますよ。どこのメーカーと言う事はありませんが、10万円前後くらいまでの国産の中級クラスのモデルで、自分なりに弾き易く音も良いなと思えるものを。そして何よりも弾いていて楽しくなりそうな、持っていて人に自慢したくなるような、そんなギターがいいんじゃないでしょうか!必ずしも「安い=悪し」とは思いませんが、まあ折角予算も有るようですから定価ベースでだいたい5万円前後位を基準にして、それ以下のものはやめておいたほうがいいんじゃないでしょうか?絶対という事では無くてあくまでも超おおざっぱな目安ですけどね。できれば経験者に同伴してもらうと良いですよ。
 

 
 楽しくて夢中で、なおかつ結構な予算も有るのならば、何も弾きづらいと感じているギターで我慢し続ける必要は無いと思いますよ。そんなことしていたら、折角の伸長期を逃してしまいますよ。ですから(5)は×と思います。

 (4)の案もそう悪くはないと思いますが、まだ初心者でいらっしゃるという事で御自身の好みもまだよく分かっていらっしゃらない状況だと思います。それに高価なアコギは例えばマーチンなどでさえも「当たり外れ」がありますので、通常は何本か弾き比べて出来るだけ良いものや自分...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報