急にすいません。

ライヴバンドで現在日本の音楽シーンのナンバーワンを飾る「THE ALFEE」のバック(サポートメンバー)についてのご質問なのですが、2005年をあとにドラムの「長谷川浩二さん」が21年間のTHE ALFEEの活動に終止符を打ち、代わりのドラマーとして、「そうる透さん」や「吉田太郎さん」といった方々が起用されていますよね。また、キーボディストも、昨年を最後(?)に山石さんの姿が見えなくなり、現在は新しく「ただすけさん」という方が起用されていますよね?このように、ここ2、3年でサポートメンバーの方々がかなり変わってきているのですが、これは何かあったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。



長谷川さんに関しては、サポートを離れられた当時、ご本人のHPとALFEEのファンクラブ会報に、長谷川さん本人から説明がありました。
簡単に説明しますと、『「ALFEEのサポートの長谷川」ではなく、「ドラマー長谷川」として一人前になりたい。ALFEEの看板を外して勝負したい。』ということのようです。
ご質問を切っ掛けに、当時のファンクラブ会報を読み返して見ました。
「(自分が)ALFEEのメッセージのモデルケースになりたい」と、書かれています。

山石さんは、長谷川さんとは違い、報告はありませんでした。
急なことで、体調不良説や、仲違い説も出ましたが、私としては、久しぶりのソロを経験した高見沢さんが、新しいサポートを入れることで、本家にも刺激を求めたのだと考えています。

憶測ですみません。
おそらく、本当の事情(あるのならば)は、関係者しか解らないのだと思います。
ここで、関係者が暴露!とかになったら、それはそれでイヤですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
内容の方、じっくりと読ませていただきました。
僕の中では一番大好きなバンドがTHE ALFEEなので、サポートメンバーの方々についても気になりまして、ご質問させていただいたのですが、そのようなことだったとは初耳です。現在のドラマー吉田さんも中々のドラミングを魅せてくれますが、以前の長谷川さんもライヴDVDなどで見るとかなりの腕を魅せてくれましたね。
キーボディストの山石さんは報告がなしで!?
確かに、THE ALFEEはサポートメンバーがずっと一緒(ときどき変わってはいましたが)でしたからね。このようにサポートメンバーを帰ることによって、そのような面から「新しいTHE ALFEE」を創造したのでしょうかね!

このたびは、誠にありがとうございました。

お礼日時:2008/09/15 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1980年代~THE ALFEEファンの方。(アルフィーマニアについて)

THE ALFEEのファンで、1983年~1988年頃、アルフィーマニアに入会したかったのですが、当時は、アルフィーマニアの会員の推薦がなければ入会できなかったんです。
マニアのほうで、同じ県内の会員を紹介してもらい文通をして、推薦状を書いてもらったのですが、受験などで忙しく入会する機会を逃してしまいました。
アルフィーマニアのHPを見たら、今は、マニアの会員の方の推薦は必要ないようなのですが、いつから推薦状は必要なくなったのですか?

Aベストアンサー

こんにちは!1986年からのマニア会員です。

1989年の4月に妹も入会することになって私が推薦状を書いたので、
少なくとも1989年春までは推薦状が必要だったようです。
(この回答を入力する前に念のため妹にも確認しました)

私も1983年からずっと入りたいと思っていたのですが、
当時マニア会員が周りにいなくて友達の友達など探しまくっていました。大変でしたよね~!
かくいう私も、手紙でしか知らない方から「推薦状を書いて」と言われて
困りながらも渋々書いたことがあります。
その人が今でもファンであればいいな、と思っていますが…(;^_^A

QTHE ALFEEの激しい曲に当時のメタルファンはどう感じたのでしょうか?

THE ALFEEは80年代の初期から「ジェネレーションダイナマイト」「鋼鉄の巨人」といった
かなりパワーメタル的な楽曲を発表していますが、これらの曲…というかアルフィーという
グループに対して、当時のハードロック、ヘビーメタルファンたちはどのような
印象を持っていたのでしょうか?私は当時小学生でしたし、アルフィーの楽曲も後追いで
大人になってから知ったので興味があります。

上記の曲は 当時としてはかなり激しい楽曲だったと思います。
クイーン×レインボーやジューダスプリーストといった感じで今聴いても
なかなかにカッコ良いと思います。

Aベストアンサー

>当時のハードロック、ヘビーメタルファンたちはどのような
>印象を持っていたのでしょうか?
サウンドは確かにヘビーメタルっぽいですね。
でも、まったくヌルい、刑事ドラマに出てくる想像上のロックバンドみたいな音楽だなあ、と思いました。
たまにあるじゃないですか、放埒な若者が集まる場所の象徴としてライブハウスに刑事が聞き込みに行って、そこで珍妙な扮装のバンドが演奏しているシーン。ああいうのです。

坂崎幸之助の音楽知識や演奏技術から考えるとどうしてあんなロック紛いの音楽をやるグループを続けているのかさっぱりわかりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報