38歳、男性
先日、1年半ぶりに歯の検診に行った時に虫歯を指摘されました。右下奥から3番目の歯が(奥から)2番目の歯との間の下の方から、虫歯になり、穴があいている。と言うことで治療をどうするか尋ねられました。
自覚症状は無く、自分で鏡を見ているぶんにわ、全く気が付きませんでしたが、先生や歯石を取ってもらった女性にも指摘されると、随分気になりますが今のうちに治療すべきか痛みが出るまでおいておくか悩んでおります。(女性いわく、ほおって置くと神経をも治療することにもなりますよ、との言葉もあり) というのも小生4年前に右下1番奥の歯のかぶしている銀の下がまた虫歯になり、その歯を抜いてしまい、歯の治療(削る事)に対しては大変ナーバスになっております。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

もと歯科助手です。

皆さんから的を得たアドバイスが出ていますがあと一言・・・
軽いうちに是非足を運んで治療しましょう。
穴が小さいうちなら、皆さんのおっしゃるように痛みも少ないですし、なにより「安く」「時間が短く」すみます。小さい穴は保険内の治療で、歯と同じ色のセラミック様の詰め物で済むのです。それを穴に詰めて、紫外線を照射して固めます(光重合というものです。ほかに光を当てない方法もあります)
これですと、3~4千円で、一回だけですみます。
でも、放っておいて”ムシバラス”が暴れだし「穴」が大きくなると・・・
これは、うちの勤め先の場合ですが、先生はニコニコしながら患者さんの前に、歯の模型を持ってきます。そして言います。「詰め物の金属は3種類ありますがどれになさいますか~?保険の利くのは数千円ですが、やっぱ持ちと光沢がね~ 次は保険は利かないんですが一本3万円、一番上は5万円です。これがやはりいいと思いますよ~」
実際、一番下の保険の「合金」で充分(これだからといって、絶対に手抜きはありません。念のため)なのですが、痛みへのキョ-フでもうろうとした頭に、先生のソフトトークがかぶさって、結構、皆さん「高い歯」を入れられるのですよね。
前歯の虫歯に至っては、表側が見た目の問題でセラミックになるので、さらに強力に高い歯のおすすめプッシュがあります(笑)
一昔まえは奥歯の真中だけけずって金属を詰める「インレー」が主流でしたが、今は部分的なら、前に述べたセラミック様のもの(うちではクリアフィルというのを使用)でやってしまいます。「穴」が大きくなったら全体を金属で覆う「クラウン」になってしまいます。(全部覆うからといって安心はできませんよ。中から菌が暴れだすと、また何年後かにはずしてやり直しです)

どうでしょう?一時の恐怖で重症に陥るより、お早めの治療をおすすめいたしたいと思います。
さあ、歯医者さんに予約の電話しましょう!頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様の多数の貴重なアドバイスを頂き有難うございます。 また、内情も一部教えていただき今後の参考に致します。

床屋で髪の毛を切るのに失敗しても、1ヶ月もすれば元にもどせますが、歯の治療だけはやり直しがきかないので、ついつい慎重になりましたが、早速予約を入れることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/22 18:01

 歯科医師HINOMIYAがお答えします。


 一つ誤解があるようなので、まずそれをご指摘いたします。
 虫歯の治療として金属などを詰めた場合、確かにその歯の虫歯は「治った」と表現されますが、同時に、より虫歯になりやすい状態になってもいるのです。 口には「自浄性」と呼ばれる清潔さを保とうとする機能が備わっていますが、金属などの人工物にはその機能がありません。
 ですから、虫歯になった部分を削って金属を詰めても、それで一生再発しないということはありません。 むしろ、治す前より虫歯に気をつけて頂かないといけません。

 そんな不完全なモノであるにもかかわらず、我々が患者さんに治療を続けるのは、いくつか理由があります。
 まず、一度虫歯になると(状態にもよりますが)その部分を削ってしまわないと進行する可能性が高いこと。 それから、痛みを抑えること。 さらに、虫歯によって失われた咀嚼機能をなるべく回復させること。

 「痛みが出るまでおいておくか悩んでおります」ということですが、「痛みが出る」と言うことは、神経近くまで虫歯が進行しているということであり、場合によっては、神経の治療も必要になるということです。 神経の治療をしてしまうと、歯に栄養がいかなくなり更に弱くなって脆くなってしまいます。 是非とも、軽い状態で治療をお受けになることをお勧めします。

 虫歯になるまでは予防が大切ですし、なってしまえば、削るしかないですね。 せめて、半年に1度くらいは定期検診をお受けになることもお勧めします。
    • good
    • 0

「歯医者さん苦手!」って方お子さんからご年配の方までたくさんいらっしゃいますね。

一度、痛い想いをすると次からは、病院を訪れた際、聴こえてくる治療器具の機械音&病院内に嗅ぐ消毒液のような臭いこれだけでも緊張しちゃいますね。歯科医の先生から言わせれば、『痛い想いをしないためにもしっかり歯磨きしてくださいねと患者さんには常々言ってるんだけどね~』とのことなんですが、実はわたしもいま歯の治療のため通院してるんです。日頃、歯磨きしないわけじゃないんですよ、歯並びの加減でどうしても上手く歯ブラシがあたらない部分があったりして半年に一回ぐらい歯医者さんで診てもらうようにしてます。毎日ちゃんと歯磨きして定期的に歯の検診うけてても歯垢が磨きにくくなってる歯に毎日少しづつ付着していくんですね。半年前はどうもなくても、半年後にはしっかり『虫歯くん』育っていってお口の中で、トンカチもってカンカンカン~♪ってたたきはじめます。私の場合に限ってかもしれませんが、たいてい歯が痛くなるときは何処かへ出かける予定が入ってた日だったり、または、歯科の診療のない日であったりします。歯の痛いのは我慢できませんからね。ナ―バスになられるお気持ちよくわかります。ですが、大切なご自分の歯まだまだながくつかわなくっちゃなんないので、重い腰あげられて通院治療はじめてみませんか?チチンプィプィ~♪おまじないです。
    • good
    • 0

治療するかどうかはあなたの問題だから触れません。

ただ胸部疾患の専門家として一言。
今私が受け持っている患者の一人に、3年前から治療するように警告していた虫歯からそのばい菌が頭蓋骨の中の空洞に入り、それが血液に侵入し、肺に引っかかり、そこで増殖。肺の中で増殖した菌は肺を突き破り両側の胸の中で増殖(これを膿胸と言います)。毎日私はこの患者の胸の中を40分かけて洗浄しています。この患者は多分かろうじて死を免れましたようですが。一ヶ月の治療費は。本人負担で約50万円くらいでしょうか。
こういう患者がいます。はっきり言って医者としてはこういう患者ははなはだ迷惑です。実際時々あることですが...
    • good
    • 0

前回の歯の治療がうまくいってないので躊躇してらっしゃるようですが、なるべく早く治療するのがいいでしょう。

痛みが出るところまでほおっておけばさらに虫歯は進行します。女性(おそらく歯科衛生士か歯科助手でしょう)の言う通り神経の処置までしなければならなくなるでしょう。そうすると治療回数、痛み、費用すべてが今治すより間違いなく増えます。後回しにしたところで何のメリットもないのです。歯はなるべく自分の歯を維持することが大事です。治療は最小限に済ませるのがいいと思いますよ。
今の段階で虫歯が見つかったのはまだラッキーだったと考えてください。もし前回の治療をした所と今回の指摘をされた所が同じ医院で、担当ドクターと信頼関係が出来ていないのならば別の医者に見てもらってはいかがですか?
    • good
    • 0

虫歯は時間の経過とともに確実に進行します。


ほうっておいて治ることは100%有りません。
進行とともに削る部分が多くなり、痛い思いをするのも増えます。
もちろん、治療費も増えます。
早いほど楽に治療できます。
経験者からの忠告です。
    • good
    • 0

 絶対、治療したほうがいいです!!


 私は、奥歯を放っておいたため、抜くはめになっちゃったんですが、歯医者がまずかったのか、顎関節症になってしまい、たいへんでした。
 前歯の時は、もっと悲惨でした。ボールを顔面にぶつけて、歯から出血しました。痛みもまったくなく放っておきました。半年ほどして、いきなり、鼻の下まではれあがりました。ばい菌が入って、根がやられていたのです。前歯は、以前、虫歯で治療したとき、神経を抜きました。神経を抜くということは、死んだ歯ですから、もろいです。また、神経がないのですから、痛みも感じず、虫歯の進行は、わかりません。それで、私の場合、悲惨なことになってしまったのですが。
 最近は、麻酔をしてくれるので、苦痛はありません。麻酔の注射をする前にも注射針の痛みをのぞく麻酔液をかけてくれます。評判を聞いて歯医者を選んで、ぜひ、治療してください。
 歯は、頭に近いので、ちゃんと治療しないと、ばい菌が脳に達して大変なことになる可能性があるそうです。
    • good
    • 0

治療するなら今のうちです。


痛みがでてからですと、神経を抜くことになりますが、治療する時に治療器具が神経に触ると、もの凄い痛みが走ります。背中が仰け反る痛みです。しかも治療期間が長くなります。ゆっくり時間をかけて神経を殺すのですから。
もしくは麻酔注射で一機に神経を抜くかです。
悪いことは言いません。治療するなら本当に虫歯が神経に触れない今のうちです。
何本もの虫歯治療で、痛い思いをした経験者が言っているのですから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫歯治療後の痛みについて

虫歯治療後の痛みについて
こんにちは。
昨日冷たい物がしみるので、軽い程度の虫歯治療をしてきました。麻酔をしてけずってかぶせて光りあてて終了でした。三時間くらいしたら麻酔のしびれがとれましたが、その後軽くズキズキ痛みいまだに痛みます。後、冷たい水を飲んでみたんですが、治療前と変わらずしみます。
これは、結構時間がたたないと、治らないものなのでしょうか?それとも虫歯以外に原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

歯科医です。

虫歯治療後に痛みが出るのは珍しいことではありません。
通常は1~2日で引きますが、どうしても痛みが続く場合、以下の原因が考えられます。

1.虫歯が神経に近いところまで進行していたため、虫歯を除去したときに神経がダメージを受けた。
2.虫歯が神経にすでにダメージを与えていた。
3.詰め物が収縮して歯と詰め物の間に隙間が生じ、そこから冷たいものが入って浸みる。

1.と2.の場合、歯の神経を取らないといけません。
深い虫歯になればなるほど、虫歯を除去したときに痛みが出やすくなります。

3.の場合は、もう一度、詰めなおしてもらえば治ります。

Q右下の奥から二番目の歯が無くどの様な治療をすれば良いのかで悩んでいます。 元から歯が弱く毎週歯医者に

右下の奥から二番目の歯が無くどの様な治療をすれば良いのかで悩んでいます。

元から歯が弱く毎週歯医者に通ってはいるのですが、右下の歯の件について何度相談してもブリッジは左右の歯の神経を取らなければならないと後回しにされる一方で困っています。
全く関係の無い治療を優先されていて一番奥の歯が無い歯に向かって倒れている為この様な状態で焦っています。

住まいが田舎の為中々歯医者が無く今の歯医者で治療をしているのですが、歯のホワイトニングやら歯垢取りばかりで別の歯医者に行くことを検討しています。

部分入れ歯や差し歯?は極力したく無くブリッジにする可能性が高いのですがお勧めできない治療なのでしょうか?

無知で分からないことばかりなので経験者の意見や専門家の意見が聞けたら良いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

確かにお勧めしにくいですねぇ~ブリッジは。良くわからない部分があるのですが、歯は置くからではなく、中央・真ん中の歯から数えて何番目という表現を使います。奥からと言われてしまうと 親知らずの有無によって歯の場所がわからなくなるからです。奥から2番目というと 第一大臼歯(親知らずが無い場合) 第二大臼歯(親知らずが有る場合)となりますから、解答がかなり変わってしまいます。
まず後者・親知らずがあって第二大臼歯が無い場合、このまま放置する場合が多いですね~ 親知らずがまっすぐにきちんと生えていれば良いのですが 曲がっているとなるとブリッジには不向きなんです。また 親知らずは将来ダメになって抜く可能性も高く やはりブリッジに適応できる可能性は低いのです。
対して前者・親知らずが無く第一大臼歯が無い場合、この場合はブリッジが充分に適応になりますが・・・・・・・両脇の歯を削ると言う大弱点があるのは確かです。しかし神経を取るかどうかはなんとも言えません。健康保険内での金属だけのブリッジならば 神経を取るというのはかなり疑問があります。自費で白いセラミック等をご希望ならば 神経を取らなければ製作できない場合が多いです。
歯を削らない・ほとんど削らないブリッジ(接着性ブリッジ)もあるにはありますが、金属のみで作るため見た目が悪くなるのと、やはり若干ながら取れやすいと言う欠点があります。 
いずれにしてもブリッジをするにはリスクがある症例と言えるでしょう。また、質問者さんの年齢による制限も考えられます。18歳以下のお若い方でしたら、顎の骨の成長がありますから、成人するまでブリッジは行わないという選択もありです。
さてさて・・・・・別の角度から説明すれば、歯垢取り・ホワイトニング(歯面清掃)ばかりとなると 質問者さんの歯茎の状態がひっかかってきます。歯周病・歯槽膿漏の疑いが考えられますが、この場合は話が別です。ブリッジは歯周病が完治してから行われるべき処置です(^o^;... 歯周病に罹患している歯にブリッジをする事はムリでしょうねぇ~
それから、歯がなくなってからの時間の問題もあります。数週間程度でしたら 抜いた後の骨が完成するのを待つ場合もありますから 様子を見ている段階という事もあるでしょう。
さらに・・・・・インプラントと言う治療があります。本来は この処置がベストでしょう・・・・・両脇の歯を削ること無く、抜けた場所の骨を開けてそこに人工の歯を新たに植え込む治療です。
健康保険外でかなりの高額になりますが、治療の選択肢としてはトップに揚げるべき物でしょう。将来 そこまで視野に入れているのであれば 早急なブリッジはとてもお勧めできない事です。歯を削ってしまったら取り返しがつきませんし。その場合は 一時的な物・仮歯として 取り外しの入れ歯を勧めることが多いでしょう。部分入れ歯は歯をほとんど削りませんし、歯の動きを止めるには最適です。もちろん神経も取りません。虫歯や歯周病になる可能性も多少は高まりますが、清潔に保つ努力をすれば問題は無いでしょう。

ざっと解説すれば こんな所でしょう。現実問題として、ブリッジにするかどうかは歯科医師も悩み所の一つです。ご自分でリスクを承知していただけるのであれば 歯科医師も放っておくことは無いとは思います。担当医と もっと相談してみて下さい。インプラントや入れ歯など 他の選択肢を聞いてみる方が良いでしょう。日本中の歯科医師も 私と似たような違憲のはずです。焦っても良い事は無いと思います。返って すぐに自費のブリッジを勧めてくる歯医者は・・・・以下自粛(ーー;)

確かにお勧めしにくいですねぇ~ブリッジは。良くわからない部分があるのですが、歯は置くからではなく、中央・真ん中の歯から数えて何番目という表現を使います。奥からと言われてしまうと 親知らずの有無によって歯の場所がわからなくなるからです。奥から2番目というと 第一大臼歯(親知らずが無い場合) 第二大臼歯(親知らずが有る場合)となりますから、解答がかなり変わってしまいます。
まず後者・親知らずがあって第二大臼歯が無い場合、このまま放置する場合が多いですね~ 親知らずがまっすぐにきちん...続きを読む

Q虫歯治療後の痛み

虫歯があって、痛みは無いけれど早めに治療した方がいいと思い治療することってありますよね。
で、その時に、治療前は痛みが無かったのに治療したらかえって痛くなったということが私自身よくあったのですが、今回私の夫が初めての虫歯治療をしたら硬い物をかむ時に痛いと言っています。
これは、どういうことなのでしょうか。
治療をしない方が良かったのですか。
あと、今回の夫の虫歯治療で治療前にレントゲンを撮っていないのですが、今時レントゲンを撮らないで歯の治療をしたというのも、不安です。

Aベストアンサー

oatさんの言うように私もそんな経験があります。
たいして痛くも無かったのに、いじくられているうちに
かえってひどく為ってしまった事があります。(>_<)
つい医師に「治療しに来ているのに、悪く為った。浸みない歯まで浸みる様になった」と言って事があります。
私の主治医は結構本音?を言う人で
「そうでしょうね。確かに浸みたり・痛い事ありますね。
しかし、今治療しないと後でこの程度の痛みじゃ済みませんよ(*^_^*)」なんて言われました。
私は、医師では無いので詳しい事は分かりませんが、この先生に言わせれば
「継続的に痛みが加わっていると、痛みを避けようと?神経の方が後退します。その間チョット痛いですけどね」
ここでこの「チョット」とはどの位なのか?心配になったので聞くと
「チョットはチョットです」と何とも答えに為ってない答えでした。
ただ私の場合の一本はあまりに深く削ってしまったので
神経の後退を期待する前にあまりに痛いので神経を抜いてしましました。(医師は神経を抜きたく無かった様ですが・何とか我慢して神経の後退を・・と言ってましたがとてもそんな悠長な事を言ってる状況じゃなかったので)
やはり早めに治療した方が良いんじゃないですか?
後でもっと痛くなるかもしれませんよ☆⌒(>。≪)イテェ
レントゲンは程度によって撮る場合と撮らない場合があるんじゃないでしょうか?
医師に聞かれては・・・

oatさんの言うように私もそんな経験があります。
たいして痛くも無かったのに、いじくられているうちに
かえってひどく為ってしまった事があります。(>_<)
つい医師に「治療しに来ているのに、悪く為った。浸みない歯まで浸みる様になった」と言って事があります。
私の主治医は結構本音?を言う人で
「そうでしょうね。確かに浸みたり・痛い事ありますね。
しかし、今治療しないと後でこの程度の痛みじゃ済みませんよ(*^_^*)」なんて言われました。
私は、医師では無いので詳しい事は分かりませんが、この...続きを読む

Q歯がかけました。 左側の上の奥から2番目の歯が食事中かけました。 そこはC2の虫歯の治療虫で型を取っ

歯がかけました。

左側の上の奥から2番目の歯が食事中かけました。
そこはC2の虫歯の治療虫で型を取ってもらって仮蓋をしていた所です。
斜めにほぼ半分ほど欠けてしまい、何もしていない時に痛むことはありませんが、冷たいものがしみます。

二日後に予約を取ってあるのですが、それまで放置していて大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

大至急 歯科医院へ連絡して下さい。・゚゚・(×_×)・゚゚・。
型を採っていると言う事は、次回通院時には 銀歯等の詰め物・被せ物を作っていると言うことです。当然ながら歯が欠けてしまってはその銀歯は使えません。
新たに型を採り直して 再度作る事に成ってしまい 非常にムダです。2日後ではすでに作ってしまった可能性も高いですが 一刻も早く歯科医院に連絡を!!

さて、実際の治療についてですが・・・・・
痛みが無いのであれば神経は無事と判断できます。もちろんX線写真等で慎重に診ないといけませんが、しみる事は不思議ではありませんから、知覚過敏の処置や歯髄を刺激から守る処置(専門的には覆罩と言います)を行った後に、再度 型を採る事に成ります。
ただ 割れた・欠けた部分が非常に小さければ、簡単な補修でそのまま銀歯等が使える場合もありますねぇ~
逆に 割れが神経まで到達しているか、歯がとても強度的に耐えられない場合などは、神経を取ってからいわゆる差し歯・被せ物を作る場合もありえます。
いずれにしても こういう緊急事態の場合は、予約等にかかわらず 歯科医院へ連絡して次の指示を仰いで下さい。

大至急 歯科医院へ連絡して下さい。・゚゚・(×_×)・゚゚・。
型を採っていると言う事は、次回通院時には 銀歯等の詰め物・被せ物を作っていると言うことです。当然ながら歯が欠けてしまってはその銀歯は使えません。
新たに型を採り直して 再度作る事に成ってしまい 非常にムダです。2日後ではすでに作ってしまった可能性も高いですが 一刻も早く歯科医院に連絡を!!

さて、実際の治療についてですが・・・・・
痛みが無いのであれば神経は無事と判断できます。もちろんX線写真等で慎重に診ないといけませんが、し...続きを読む

Q虫歯治療後も痛みが・・・

こんばんは。先週の金曜日に右上の虫歯の治療をしたのですが、痛みが同じようにあります。
鈍痛なのですが、痛み止めを内服しないと我慢できない状態です。予定は来週なのですが、痛みがあるので今日いってみてもらいました。
仮のかぶせものをしてるのですが、とることもなく、痛み止めの処方をだすだけで診察はおわりました。「痛みは個人の感じ方なので、痛みが続くようなら神経の処置をするしかないですね。虫歯は神経に近いわけではないですがまれに炎症をおこして痛みが続くこともあります。」と説明をうけました。
このまま、痛みが落ち着けばいいのですが、そうでない場合、どのようにしたらよいのか、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

治療後に痛みが出る歯の原因は神経(歯髄)の炎症です。
歯髄は神経と血管で出来ており、刺激によって神経が興奮したり、血管が充血して膨れ、神経を刺激する事で痛みを感じます。

炎症の経過は次の通りです。
<予後良好の場合>
次第に炎症が収まり、健康の状態になります。

<予後不良の場合>
神経は刺激が続くと、自発的に伝達物質を放出し続けるようになります。つまり刺激がなくなっても痛み続けるのです。
充血による場合は次第に充血が酷くなり、硬い組織内で膨張するので神経への刺激が強くなるだけでなく、血流も滞って最終的には歯髄は死んでしまいます。
単なる歯髄死なら症状は出ませんが、感染すると痛みを出し始めます。

以上の事から、当初は「観察」や「薬剤投与」を行なって内科的に改善し、予後不良の場合は「抜髄」になります。また若い人では「歯髄切断」という処置もありますが、加齢とともに成功率は下がっていきます。

いずれにせよ、ちゃんと説明していらっしゃる先生のようなので、先生とよく相談して決めればよいと思います。

Q何年か前に銀歯を埋めてるとこの右下奥の歯が痛み出したので2週間前に、歯医者に行きレントゲンでみると、

何年か前に銀歯を埋めてるとこの右下奥の歯が痛み出したので2週間前に、歯医者に行きレントゲンでみると、銀歯の中の根元に膿が溜まっていてしかも根元の片方の歯は斜めにヒビが入っていました。
その片方のヒビが入ってる歯は修復できないので抜かないといけないと言われ抜きました。
その日から顔が腫れて激痛でしんどいです。
今治療した歯は、まだ被せていませんが、歯茎やそのまわり、治療したとこも痛くて顔の腫れも治りません。
寝れないほど痛くはないですが凄く痛いので歯医者からでた抗生物質とボルタレンの痛み止めを飲んでいます。
歯磨きをすると痛いので優しくしています。
治療したとこは被せてないので穴があいてる感じでそこに食事が詰まってしまいます。
歯磨きは丁寧にしていますがなかなか治療したとこを磨くのは難しいです。
痛いのが辛いです

Aベストアンサー

奥歯の半分を抜歯したのですね、膿が溜まっていると
歯根の治療もしないといけないから治療も長期間かかりそうですね、抜歯窩に、食べカスが 入ってしまう時は、口を すすいで取った方が
良いです。傷口と膿が 引くまで痛みが なくならないとは、思いますが 痛かったら
我慢なさらず 歯科に、行ってマメに消毒してもらった方が良いですよ。

Q虫歯治療後4日経っても痛みと麻酔が残ってます

4日前、初めて行く歯医者で虫歯治療をしました。
私は、子どもの頃からほとんど虫歯がなく今まで虫歯治療をした経験がないに等しいのですが、今回はかなり進行しているらしく、また私の歯の生え方が横を向いていて削って詰めましょうと言うことになりました。

最初麻酔をして時間を置いてから削り始めたのですが、全く痛くないと聞いていたのにかなり痛く、そのことを言うと「では、追加するからね」と麻酔を追加し、治療をしました。

治療自体もかなり痛く、またその後4日経ってもまだ痛くて食事もなかなかできない感じです。

何より麻酔をした側の頬や唇に未だ違和感があり、手で触ってもしびれている感じが残っています。

今まで麻酔を打ったのもかなり以前に親知らずを抜歯した時だけで、よくわからないのですが、虫歯治療の麻酔ってこんなにも残るものなんですか?

痛みもまだあるし(治療前よりも痛いです)、とりあえず3日後また行くまで都合がつかないので待つしかないのですが、こんな状態が普通なのかご存知の方ありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら、治療後の痛みが発生する場合は十分にあり得ると思います。

気になる頬や唇のしびれですが、麻酔の針の痕が口内炎のようになっただけなら心配ないです。
治療箇所が下顎の犬歯の少し後方の歯の場合、オトガイ孔(参考url)の部位を傷つけている可能性もあります。この場合も、切断したわけではないので知覚は元に戻りますが、数週間は違和感があるかもしれません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/オトガイ孔

Q今日、虫歯の進行が酷く歯の神経抜くと言われ治療を開始しました。歯の根の治療は何回かしないといけないと

今日、虫歯の進行が酷く歯の神経抜くと言われ治療を開始しました。歯の根の治療は何回かしないといけないと言われました。今日の治療を終え麻酔が切れだしました。すると痛みがジワジワと出てきたんですが、この痛みは何日くらい続きますか?

Aベストアンサー

No2です。

殆どは治るとは思いますが……
こればかりは……って回答になってしまいます。
なので、明日になっても続くなら、連絡して歯医者に聞きましょう。
明日なら、営業してますよね?

Q虫歯治療後の痛み

一年前治療した奥歯が痛くなり、詰め物を外してもらったら中が虫歯だったので先週仮詰めし本日朝治療が終了しました。
通常時は全く痛くありませんが、夕方少し硬いもの(よっちゃんイカ)を噛んだらズキンと来る痛みがありました。
心配で歯科に相談すると当日は痛くても薬が浸透し2、3日で
治まる人が多いから様子を見て欲しい、もし治まらないようなら
虫歯が深かったので神経を抜くと言われました。
素人でよく分かりませんがこんな事は有りがちなんですかね?
イマイチ信用出来ないので歯科を替えようか検討しています。
(神経を抜かずに治療してくれる歯科を探したい。)

Aベストアンサー

歯医者は技術者と同様です。

まともな歯科医院でしたら虫歯の深さをレーザーで測定します。

あなたの近くの歯科医院を捜して見て下さい。

参考URL:http://www.denternet.jp/link.htm

Q歯医者に通って治療中です。 右下の奥から三本目を抜歯しました。 ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷

歯医者に通って治療中です。
右下の奥から三本目を抜歯しました。
ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷っています。
どちらも一長一短あります。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

部分入れ歯は手入れが大変で、隣の歯に引っかける金具で虫歯に成る可能性も有ります。
ブリッジは、一旦出来上がってしまうと、自分の歯の様に自然で気に成らないような使用感が保てます。

だだし、入れ歯は周りの歯を含めてよく手入れすれば、末永く利用できます。
また、ブリッジは隣の健康な歯を細く削って被せる事に成りますので、その歯を含めてよく手入れしないと、何年か後に作り直したときに健康な歯その物がダメに成る事も多いです。

私は、これまではすべてブリッジにしてきましたが、年と共に周りの歯もダメに成り、結局は数本まとめた部分入れ歯に成ってしまって居ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報