グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

現在、体脂肪を落とすためにジムに通っており(週4回以上)
筋トレのあとにバイクを30分(脈拍を155以上を二十分以上)で
コツコツやっているのですが
バイクよりランニングのほうが体脂肪落とすためには
効率は良いのでしょうか?

ちなみに一ヵ月半で
体脂肪 約18%→約16%
体重  約57KG→約55,5KGです。

バイクとランニングの違いは何ですか?
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

バイクとランニングの違いの一つとして、膝への負担が挙げられます。


ランニングのほうが負担が大きいです。
体脂肪を落とすには、長時間運動する必要があるので、バイクのほうが
優れていると思います。

一方、ランニングは心拍数がすぐに上がるので、強度の高い運動が
できます。特に傾斜をつけて時速10キロ以上で走ると相当大きな
運動量になります。
また、足の裏側の筋肉(脹脛や腿の裏側)がかなり鍛えられます。

体脂肪を落とすのが目的でしたら、バイクのほうが足への負担が
少ないのでお勧めです。

ランニングの代わりに、ステップを踏むやつも有効です。
長く続けても飽きないマシンをメインにして、
他のマシンはたまにやってみる感じでいいのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ひざが余り良くないのでバイク中心にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/23 14:39

ひざへの負担ということを考えると、No.1の方のおっしゃる通りでしょうね。


ただ、ランニングは脈拍があがりすぎて体脂肪を落とす有酸素運動にならないことが多いので、正確には、ランニングではなく、早歩きが体脂肪を落とすのには良いと思います。
たしか、脈拍120くらいが体脂肪を落とす有酸素運動であって、それを超えると、心肺機能の向上には役立っても体脂肪を落とすのには効率的でない、とトレーナーから聞いたことがあります。なので、脈拍155というのは、少しきつすぎるのでは?
あと、もし、1時間以上、有酸素運動をする場合には、バイクよりもランニングマシンを使った早歩きが良いとおもいます。バイクは尻が痛くなってきて1時間位が限界ですから。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
バイクはお知り痛くなりますね・・・

お礼日時:2002/12/23 14:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマラソン(ジョギング)とエアロバイクの消費カロリーが2倍位違うのはなぜ

マラソン(ジョギング)とエアロバイクの消費カロリーが2倍位違うのはなぜでしょうか?

ジムに通っていますが、ジョギングとエアロバイクで脈拍を測ると両方とも140強です。
1時間あたりのカロリー消費量は脈拍が関係していると重いますが、同じ脈拍なのになぜジョギングがエアロバイクやすてっパーに比べて消費カロリーは高いのでしょうか?
データ:マラソン=約600kcal/h ・ エアロバイク=約300kcal/h
だそうです。

Aベストアンサー

たしかに、エアロバイクはきつい感じがするのに、消費カロリーが少ないのは意外な感じがします。
特に体力測定モードの最後の2分間は、ジョギングよりも筋力が必要で、脈拍が上がり、息もあがります。
一方のジョンギングは慣れると脈拍があまり上がりませんし、筋力もエアロバイクのような強い感じではありません。
ですから、エアロバイクの方が消費カロリーが大きい印象を受けますが、実際には、その逆というのはいつも意外な感じがします。

ところが、実際のロードでのジョギングとサイクリングを比較すると、サイクリングは汗もかきませんし、疲労感もあまりありませんが、ジョギングは発汗量も多く疲労感もあきらに大きいと思います。
ですから、実際のジョギングが2倍も消費カロリーが大きいというのは正しいのですね。

> 同じ脈拍なのになぜジョギングがエアロバイクやステッパーに比べて消費カロリーは高いのでしょうか?

エアロバイクがきつい印象を受けるのに、消費カロリーが少ないのは、エアロバイクの負荷パターンのせいだろうと思います。
エアロバイクは目標心拍数を設定し、電磁負荷を段階的に上げていって、最後には筋力いっぱいの負荷をかけて目標心拍数に達するように設計されています。
このため、最後の2分間は非常にきつい印象を受けますが、平均すると消費カロリーは半分以下に下がってしまうのです。
もしも、エアロバイクの負荷を段階的に上昇させるのでなく、最初から実際のサイクリングと同じ負荷に固定して漕ぐとすると、心拍数は140には上がらず、もっと楽な運動になると思います。

エアロバイクやステッパーは印象よりも消費カロリーがだいぶ低くく、ジョギングは消費カロリーが低く感じても実際には大きなエネルギーを使っているというのが真相だと思います。

たしかに、エアロバイクはきつい感じがするのに、消費カロリーが少ないのは意外な感じがします。
特に体力測定モードの最後の2分間は、ジョギングよりも筋力が必要で、脈拍が上がり、息もあがります。
一方のジョンギングは慣れると脈拍があまり上がりませんし、筋力もエアロバイクのような強い感じではありません。
ですから、エアロバイクの方が消費カロリーが大きい印象を受けますが、実際には、その逆というのはいつも意外な感じがします。

ところが、実際のロードでのジョギングとサイクリングを比較すると...続きを読む

Qバイクとランニングマシンとではどっちが効果的?

ジムでバイクとランニングマシン(トレッドミル?)を比べた場合、
年齢と体重を入力して運動カロリーが同じなら、減量効果は同じでしょうか?
それとも全身運動ですので走った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

単に体重を減らしたいだけなら効果は同じですが、

カラダの引き締まり方で言うなら、断然走った方が効果的です!!


人気Q&Aランキング