伝統と歴史のある都市である京都の都市としていまいち発展しないところ
がさまざまな先駆的研究を行っていたにもかかわらず測定機器メーカーから脱却できなかった島津製作所の歴史と関連があると聞いたのですが。。
わかりやすく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

測定機器メーカーから脱却できなかった、というのが何を意味するのか解りませんが、メーカーはいろんな物を次々に作るのが当たり前なのに(杜仲茶を作っている○○造船とか、使い捨てカイロを作っている○○テとか)、本業をつらぬくのは発展がないということでしょうか。

(日本で最初にMRIを作ったのは島津じゃなかった?)

京都も、そういう面では、一つのことに集中することをよしとするところかもしれません。下着にこだわる○コールとか。
花札屋からゲーム機メーカーになった○天堂はどうなのかしりませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q悠久の歴史と伝統に輝くチョンさんの国では英雄になると食いっぱぐれは無いニダか?

逮捕の韓国人「靖国神社のトイレを確認しに来た」
TBS系(JNN) 12月9日(水)19時50分配信
 靖国神社のトイレで爆発音がした事件で、逮捕された韓国籍の男が再来日した目的について「神社のトイレを確認しに来た」という趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。
この事件は先月23日、靖国神社の男子トイレで爆発音があり、時限式の発火装置とみられる不審物などが見つかったもので、韓国籍のチョン・チャンハン容疑者(27)が建造物侵入の疑いで逮捕されました。

愛国心溢れるTBSが、勝手に付けた仮名では無く、
本名を報じた事に大変な憤りを覚えるニダ~!
 さて、1年後か?2年後か?3年後か?知らんけど、
このチョン容疑者は、仮に今回のテロの容疑が確定し、
刑を終えた後、悠久の歴史と伝統に輝くチョンさんの
国では英雄と成る事が確定な訳ですが、チョンさんの
国では、日帝テロでの英雄になると食いっぱぐれは、
無いニダか?
どんな優雅な暮らしが出来るのでしょうかニダ?

Aベストアンサー

韓国政府などは、この事態を迷惑がってる様ですが・・。

すなわち有識層やら財界などは、表向きは別として、正直なところ、過激な反日主義などには否定的なワケですよ。(クネは例外か?)
逆に低学歴や貧困層の一部とか、反日利権で飯を食ってる連中は、拍手喝采します。

そう言う層に圧倒的に支持され、仮に食いっぱぐれは無いとして、そんな人生は幸せなんでしょうかね?
バカとか貧乏人とか下衆に担がれて生きるなど、私は無理。

Q雛人形の島津

こんにちは。
昨年産まれた子供のために、私の両親が雛人形を買ってくれるのですが、
京人形の親王飾りで、人形の質の良いものを希望しています。

質というのは、着物の着せ方とか、布の織り方とか、柄とかです。

京都にある人形の島津で買うか?それか、大橋弌峰さんの作った人形を小売店で買うか?で迷っています。どちらのほうが、価値がありますか??
値段も同じくらいです…。

島津というのは有名なのでしょうか?
母は知っているのですが、私は聞いた事はなくて…。
カタログを見る限り、アフターサービスや作りがよさそうかな?と思います。

大橋弌峰さんも有名な方ですが、小売店で買うものは大量生産だったりするのか?ちょっと心配です。

なにか、ご存知の方がいらっしゃたら教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめに、雛人形には”お子様との思い出作りのためのお道具”としての価値しかありませんのであしからず^^;

さて、双方の人形の違いですが、一見しただけでもだいぶ形が違うので、パンフレットを見比べると自ずと好みが出ると思います。弌峰さんの雛のほうが直線的でカチっとした印象を持たれるかと。姫の袖部分の美しい(蛤袖)が有名です。
一方、島津の人形は柔らかい印象を受けます。この違いが一番分かりやすいかと‥

Mimiusai様が仰る、着物の着せ方の良し悪しはとても説明が難しいのです。簡単に申しますと、究極には人間が装束を纏った状態をそのままミニチュア化すればそれがパーフェクトな人形なわけですが、縮尺は小さく出来ても、衣装の布の厚さを何分の1にするのは不可能なため、そのままではゴワゴワな着膨れ人形になってしまいます。そこでどこかを上手く省略して本物の衣装を着ているように見せかけているわけです。このやり方が作家によって違い、値段でも違う場合があります。

人形の値段は衣装やついている頭(かしら)の価格もありますが、どれだけ手間ひまかけて作り上げているかによります。あえて言えばそこに“価値”があるといってもいいと思います。布の織り方や柄は、大橋弌峰も島津も仕入れ先はさして変わりませんので値段次第です。(頭も同じです。)
縫製の丁寧さなどは見極めるポイントが多数あります。実際人形を手にして説明しないと分からないことが多いので書き連ねることは避けますが、どちらが丁寧に作っているかと問われれば島津です。数を作るために質を犠牲にしているとまでは言いませんが、たくさん出回っている作家の人形はやはり???という直感は当たりです。が、大差ないといってしまえばそれまでなので、人形が持っている風情のお好きな方を選べば?というのが実のところなのです。個人的な好みなら大橋弌峰の方が綺麗だと思いますし、世間の評価もそうなので、これほどまでにあちこちに出回り、生産数も多いのだと思います。

また、アフターサービスについてはどちらも存じません。

はじめに、雛人形には”お子様との思い出作りのためのお道具”としての価値しかありませんのであしからず^^;

さて、双方の人形の違いですが、一見しただけでもだいぶ形が違うので、パンフレットを見比べると自ずと好みが出ると思います。弌峰さんの雛のほうが直線的でカチっとした印象を持たれるかと。姫の袖部分の美しい(蛤袖)が有名です。
一方、島津の人形は柔らかい印象を受けます。この違いが一番分かりやすいかと‥

Mimiusai様が仰る、着物の着せ方の良し悪しはとても説明が難しいのです。簡単に申し...続きを読む

Q沖縄の伝統について

沖縄の伝統には具体的になにがありますか?
回答おねがいします。

Aベストアンサー

沖縄には様々な文化(中国大陸や朝鮮半島・東南アジア・日本)が流入しており、また近年では第二次世界大戦以降の米国の影響すらあります。

その沖縄のもっとも沖縄らしい所…ということで「チャンプルー文化」と称される、実に多彩な文化様式(おそらく、ここまで早い段階から広範囲の文化様式を取り入れた地域も世界的に少ないかと)を持っています。
その「チャンプルー(沖縄の混ぜ炒め料理)」の語源にしても、マレーやインドネシアの言葉に同じような意味の同音語があり、チャンポン(中国の福建語やポルトガル語・オランダ語にもよく似た・または同音の語が存在する)との関連性が指摘されています。

何をお求めかは判りませんが、沖縄は日本の国内にして日本にあらず、日本語通じるが異文化圏だと思った方が良い位のところで、簡単には表現し切れません。
まずは簡単にゴーヤー(ニガウリ)料理から調べて見られては如何ですか?

参考URL:http://www.58kingdom.net/recipi/

Q韓国の伝統踊りや音楽について

養護学校の発表会で韓国の踊りを発表したいと思っています!子供たちに分かりやすい簡単な音楽や踊りがあれば紹介してください。音楽の曲名などもわかれば知りたいです、またおすすめのHPなどもあればお願いします。

Aベストアンサー

No.1ですが、韓国の伝統童謡の「アリラン」とか「トラジ」なんかの曲を使うのもいいかもしれません。

Q日本の伝統を考える

こんにちは。
最近日本の伝統の大切さを実感しております。
伝統についていくつかお伺いしたいことがあります。
1神社。昔は神社に行く人はいまより多かったのか?神社はお参りするところ。それ以外のイベントとかも地域によってはあるんですか?
2天皇陛下万歳。いつのまにかみられなくなった。やる人のほうが珍しいかも今は。昔の人はいっぱいしていたんでしょうか?
3祝日。みんなが集まる日だったという。日の丸を掲揚する日だったという。昔の祝日についていろいろ教えてください。
4お墓参り。伝統中の伝統のような気がする。昔はお墓参りはもっとお盛んだったのですか?
5盆踊りなど地域の祭りについて。
6目上を敬うなどの儒教文化について。
7教育勅語に記載がある各項目、風化していないか。
8お国のためにという考えは風化した。どのようにして風化してきたのか知りたいです。
ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1神社 初詣の参拝者数は1960年が4000万人弱。1985年で8000万人。2006年で9300万人。昔より増えてます。イベントはコンサートが増えてますね。厳島神社なんかが有名です。

2天皇陛下万歳 1889年2月11日に青山練兵場での臨時観兵式に向かう明治天皇の馬車に向かって万歳三唱したのが最初とWikiにあります。野球の日本伝来が1871年ですから野球より新しい伝統です。まだ見ることができますよ。衆議院の解散の時にはやってます。

3祝日 祝日という発想自体が明治以降の新しい伝統です。国家神道にしたがい次のようになっていました。
    祝日:四方拝 1月1日 、紀元節2月11日 、天長節4月29日 、新年宴会1月5日
    祭日:元始祭 1月3日 、春季皇霊祭(3月21日ごろ) 、神武天皇祭 4月3日
    秋季皇霊祭 秋分日(9月23日ごろ) 、神嘗祭 10月17日 、新嘗祭 11月23日

4お墓参り 仏教が大衆化し固定的な墓が作られるようになった鎌倉時代以降の伝統ですが全国に広まったのは江戸時代でしょう。江戸時代はお盆の習俗が確立し国民行事になりました。当時は奉公人に定休日などなく嫁も実家に帰ることはままならずお盆の休み「藪入り」だけが休んだり里帰りできる時期で、その名目はお墓参りでした。

5盆踊り これは平安時代が起源ですが鎌倉時代以降に全国に広まり、江戸時代に最も盛んになったようです。今の盆踊りは櫓の周りでおとなしく踊るだけですが、江戸時代の盆踊りは年に一度のディスコパーティーのようなもので、この日限りはフリーセックスが許される習慣が各地であったようです。

6儒教文化 日本における儒教は本来は武士階級のもので朱子学が中心です。江戸時代になってから寺子屋における教育を通じて庶民にも広まりました。たしかに朱子学は今日の日本社会では存在感はないですね。

7教育勅語に記載がある各項目 教育勅語にある12の徳目中、第1の父母ニ孝ニから第11の常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒまでは、時代が変わってもそうそう変わらない話です。 その効果ですが、昭和初年の殺人事件の発生率は平成20年の4倍程度ありますから教育勅語を教えていたからうまく行っていたということもないです。第二次大戦の敗戦後変わったのは、第12の一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シと末文の「以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」です。これは国家構造が変わったから変わったというべきでしょう。

8お国のためにという考えは風化した。風化したのではなく変わったとみるべきと私は思います。明治以降、第二次大戦までは「国民はお国のためにかくあれ」というのを政府が国民に示し異議は唱えられませんでしたが、戦後は「何がお国のためになるか」を国民各自が自由に考えることができるようになったということです。

1神社 初詣の参拝者数は1960年が4000万人弱。1985年で8000万人。2006年で9300万人。昔より増えてます。イベントはコンサートが増えてますね。厳島神社なんかが有名です。

2天皇陛下万歳 1889年2月11日に青山練兵場での臨時観兵式に向かう明治天皇の馬車に向かって万歳三唱したのが最初とWikiにあります。野球の日本伝来が1871年ですから野球より新しい伝統です。まだ見ることができますよ。衆議院の解散の時にはやってます。

3祝日 祝日という発想自体が明治以降の新しい伝統です。国家神道にしたがい次の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報