【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんばんは。

現在所属の部署で体を崩し、
うつ病専門の医師から、「1ヶ月の休職と安静が必要」との
診断書を貰いました。

で会社(部署長)に休職したい旨を連絡したのですが、
簡単に受理して貰えそうにありません。

とても参っています。

部署長いわく、「原因や状況聞いて、それから認めるか決める」、
「以前同じような人もいたが何とか乗り越えた」など言っています。

その部署長には、過去に何度か業務改善の相談はしています。
その際には「要員や予算が無い」と言われたり真剣に取り合って
くれなかったのです。
※その時の日付とメモは残しています

労働者が休職を求め、法的に対抗することはできるのでしょうか?。

もしかしたら解雇や責任とって退職しろなど、
脅しをかけられるかもしれません。
その程度の会社、という気もしています。

ご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

問 労働者が休職を求め、法的に対抗することはできるのでしょうか?。




答 ここでは,「休職」について,「労働契約関係は存続させながら,一定期間労務提供の権利・義務を消滅させること」として検討します。

 上記の意味での「休職」については,労働基準法はじめ法令にはなんら規定がありません。
 そこで,会社の都合による休職を除いては,それを認めるか,また,認めたとしてその間の賃金をどうするのか等については,もっぱら労働協約や就業規則の定めるところによります。
 
 組合に相談する等して,休職に関する会社の規定や休職が認められた前例を調べてはいかがでしょうか。

 なお,ドクターストップがかかっているにもかかわらず休職を認めず勤務を余儀なくさせたことにより病気が悪化して医療費等の実質的損害が発生した場合,会社の安全配慮義務違反(民法415条・最高裁昭和50年2月25日判決等)を理由に損害賠償請求が認められる可能性があります。

 また,業務に起因する傷病・事故で休業する期間およびその後30日間は,会社は労働者を解雇してはなりません(労働基準法19条)。 

 
【労働基準法】
(解雇制限)
第19条 使用者は、労働者が業務上負傷し、又は疾病にかかり療養のために休業する期間及びその後30日間並びに産前産後の女性が第65条の規定によつて休業する期間及びその後30日間は、解雇してはならない。ただし、使用者が、第81条の規定によつて打切補償を支払う場合又は天災事変その他やむを得ない事由のために事業の継続が不可能となつた場合においては、この限りでない。
2 前項但書後段の場合においては、その事由について行政官庁の認定を受けなければならない。

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

※最高裁昭和50年2月25日判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
夫婦で書き込んでました。大変失礼しました。

自社の就業規則を確認しました。

「休職」の明確な定義はありませんでしたが、
「労働契約関係は存続させながら,一定期間労務提供の権利・義務を消滅させること」ということで問題ないと思います。

問題の内容ですが、

「業務外の傷病により欠勤1ケ月以上にわたる場合」
「特別の事情があって休職させることを必要と認めた場合」

とのみで社内の過労などは特に明記されていませんでした。

賃金は「休職期間中の賃金の取扱については、賃金規程の定めるところによる」と就業規則に定められています。

自社は中小企業で組合は形だけで機能していません・・。

結局、曖昧な就業規則なので、
休職を認めるかどうかは上司のモラルに依存しそうですね・・。

民法415条の件は、参考にさせて頂きます。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2008/09/17 00:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病による休職を認めない社長

医者から二ヶ月の休職をすぐ取るように言われて、診断書を会社に提出したところ、「休職しても復帰するとは思えない。認めない。」て言われてしまい困っています。
会社の規則では、私の在籍期間の場合、最長で一ヶ月の休職を取れると記載してあります。

どうすればいいのでしょうか?取り敢えず今週いっぱいは有給で休みを取ることはできました。

Aベストアンサー

現実問題としては会社の規模と、経営の実情によるとしか言い様がありません。組合があれば、そのような社長の言葉は完全にコンプライアンス違反だし、認められるものではありません。

また、お話が事実とすれば、完全に労働基準法違反ですから、労働基準監督局に申し出れば改善命令が出されるはずですし、法的な処分もありえます。

ただ、それがあなたにとって望ましい結果に結びつくかは別問題です。

医者の診断書に基づく休職が認められず、雇用契約に休職の条項があるのなら、会社を辞めることにする場合、会社都合での退社として扱われるはずです。したがって、辞めた翌日から失業保険の適用がされるはずです。勤続年数で保険の適用期間は変わりますが、失業保険で食い繋ぎながら別の会社をさがしたほうがいいのではないでしょうか。

しかし、そうは言っても実際には「うちの会社にそんな余裕なんかないの分かるでしょ?」って言う状態なら、有給を消化したら辞めて、弁護士を立てて会社を訴えるしかないでしょう。どの程度の損害賠償が認められるかは全く分かりませんが。

御参考まで。

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q鬱状態の診断書があっても休業できない

「鬱状態 休業を要する」の診断書を病院から頂き、会社の上司に休業したい旨を伝えたのですが。

上司には
「鬱状態だから鬱ではない、本当の鬱の人はもっと酷い状態で相談にもこれない」
と言われました。(そのほかにもうまいこと言われ)
結果休業できませんでした。

でももう限界です。
強硬に”朝体が動かない”等の理由をつけて休むしかないのでしょうか??

その反面、職場の先輩たちはそのことを聞きつけ暖かいアドバイスをしてくれた方も多くいて
仕事を投げ出すのも申し訳ない気持ちもあります。

Aベストアンサー

たいへんですね。心中、お察しします。
質問者様は、今、どうされたいのでしょうか?
自分の胸に聞いてみてください。何もかもいやになって休みたいのか、本当は仕事を続けたいのか。

何もかもいやになって、とにかく休みたいのであれば、頭が痛いとか体が動かないとか理由をつけて
休んでみてはいかがでしょうか?
何日も休んでいると、会社側は、「理由」を求めてきます。
なぜ?どうしてそうなったのか?

そこで、既にもらっている診断書で診断されているとおり、
「鬱状態だから頭が痛くて会社に行けません」という立派な休む理由が完成します。

つまり、上司は「心の問題なんだから薬を飲んでなんとかしのいでくれ」と思っていることに対して、
質問者様は、「心の状態だけでなく、それが原因で身体に悪い症状が出てきている。→だから会社に
いけない」とすれば、休めるはずです。

そして、他の回答者様がおっしゃっているとおり、今回の件を直属の上司と質問者さまのみの話に
しないことです。人事部や総務部など公式な部門はもちろん、会社の同僚などに
「鬱状態と診断されているのに、上司は薬を飲んで仕事を続けてくれって言ってるんだよね」
と話しておくことです。
そこまでできなくても、上司に、「今回の件を人事部にも話そうと思うんです」「同僚にも相談に
のってもらっています」と嘘でもいいから話してみることです。その上司は、部下の管理責任を
問われることになるので、質問者様を休ませる方向に動くはずです。

ただし、質問者様が、「本当は休みたくない。仕事や人間関係の悩みが解決できれば仕事を続けたい」
と思っていらっしゃるなら、その悩みを上司にぶつけてみるほうがいいと思います。
まず、悩みをぶつけて、自分でも解決に向けて動いてみて、トライすべきことにトライしてみてから
「休む」という選択肢を選んでもいいのではないかと思います。

頑張ってください!

たいへんですね。心中、お察しします。
質問者様は、今、どうされたいのでしょうか?
自分の胸に聞いてみてください。何もかもいやになって休みたいのか、本当は仕事を続けたいのか。

何もかもいやになって、とにかく休みたいのであれば、頭が痛いとか体が動かないとか理由をつけて
休んでみてはいかがでしょうか?
何日も休んでいると、会社側は、「理由」を求めてきます。
なぜ?どうしてそうなったのか?

そこで、既にもらっている診断書で診断されているとおり、
「鬱状態だから頭が痛くて会社に行けません...続きを読む

Q 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。

 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。
 3月下旬に以前苦手としていた職場への異動の内示がありそれ以降、今までに感じたことがないゆううつな状態、体重の減少、寝つきはよくても朝4時に目が覚める等、何かおかしいと思い、産業医(心療内科の医師)に相談しました。

 まずは、症状から診療内科を勧められ、産業医とは別の心療内科を受診しました。
 受診時には、上記に書いた今の症状、苦手としている職場への異動のこと、以前いた職場で自分の担当工事現場で赤ちゃんがいる若い作業員の死亡事故があったこと等を話しました。そこでは適応障害と診断され、元の環境に戻すことが優先、環境が戻れば半年以内には普段どおりに戻れる、放置すればこの先うつになる危険性がないとはいえない、あなたから人事の方に異動の相談を持ちかけるようにしてほしい、気分転換や前向きに考えるような努力ができる状態がでてきたら努力してください、薬はどうしても耐えられない、眠れないなどあなたがどうしてもほしいならだしますが、そうでなければ勧めませんといわれました。
 それからは、がんばって早めに起きて30分散歩、仕事においてもこのままではだめだと自分に言い聞かせ、少しずつゆううつな状態は改善されました。そして、心の準備ができたら人事に異動相談をしようとも思いました。しかし、根底には無理だという気持ちが強いのか4時に目が覚めるのは続いていますが。

 2週間後、産業医と面談がありました。受診時の診断内容と結果を話したところ、私には人事権はないからとか、健康上問題なさそうだし、薬は使いたくないのに異動はしたいというのは、私(産業医)曰く世間一般から言えば『あなたの考え方はあまい』といわれました。せっかく心療内科受診時にいわれたことから、散歩による気分転換してからの出勤、仕事への前向きな努力をしてきたのに、産業医の心無い言葉に再びどん底に落とされ、人事異動の相談もしない方がいいのかと悩んでしまいました。それでも、どうしてこんなに苦しんでいるのにあんな無神経な言葉がでてくるのだろうと許せなくなり、休み明けの朝にはどうしても耐えられなくなり休職を考えるようになってしまったため心療内科を再び受診しました。
 そこでは、価値観の違いで、私はあまいと思いません、薬は不安を和らげるために使うだけ、診断書はいつでもだします、まずは環境を戻すことが優先であり、人事に異動の相談をするのは1つの手段であり、昇進等、今後のことも含めて納得されているならいうべきでしょうとのことでした。産業医の言葉とは全く逆の言葉ばかりがでてきて、産業医に対する不信感が増すばかりです。立場が違うとはいえ、私の体を一番に考えてくれる診療内科医、人の体のことをなんとも思ってない産業医、産業医の存在が理解できません。

 ちなみにですが、今までの経過はすべて箇条書きですが、書き出してあります。それを元に人事に相談すべきでしょうか。今度5月の中旬に産業医との面談があります。正直会いたくありません、しかし面談は避けられないのでしょうか。今では、自分自身どうしていいか分からなくなってしまっているのが現状で、アドバイスいただければと思っています。長文になってしまいましたが、よろしくお願いします。

 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。
 3月下旬に以前苦手としていた職場への異動の内示がありそれ以降、今までに感じたことがないゆううつな状態、体重の減少、寝つきはよくても朝4時に目が覚める等、何かおかしいと思い、産業医(心療内科の医師)に相談しました。

 まずは、症状から診療内科を勧められ、産業医とは別の心療内科を受診しました。
 受診時には、上記に書いた今の症状、苦手としている職場への異動のこと、以前いた職場で自分の担当工事現場で赤ちゃんがいる若い作業員の死亡...続きを読む

Aベストアンサー

私は色々な産業医を知っていますが、このような産業医が居るのを聞いたのは初めてです、驚きましたね。<薬は使いたくないのに異動はしたい>という意味はよく分かりませんが。
<私には人事権はない>そうでしょうが、産業医としては人事に対してアドバイス出来るはずですから、これも責任逃れかもしれません。

年齢や地位が分かりませんが、苦手としているような職場に異動させられた背景が何かあるのでしょうか?普通であれば労働組合や上司に調整を依頼することも出来たと思うのですが?
下手をすると異動がいやで言っているのではないかと、受け取られかねませんから、注意が必要です。

あなたの会社には「メンタヘルスホットライン」が無いのでしょうか?最近はメンタルヘルスを重要視し、人事や部署の上司から独立した対応部署を持つようになってきているのですがね。
パワハラで精神疾患になった場合は、本人でなくても労働基準監督署に訴えることが出来るように法律も改正されていますので、会社側も慎重に扱うようになってきています。

私は医者の説明に納得できないとか、直らないと言う時は、必ずセコンドオピニオンを勧め、自分もそうしてきました。

あなたが別の心療内科医を受診したことは、正解だと思いますが、人事に相談する事でどうなるかは、社内の雰囲気が分かりませんので残念ながらコメントできません。もし、ほっとラインの無い会社ですと、そこまで人事が考えていないと言うことでしょうから。

しかし、このまま苦痛な仕事を続けて更に悪化させない、と言うことを優先しますと、心療内科医の診断書とともに人事に相談して、自分の健康を優先したが故に損をすることがあっても、それはそれで仕方がないと思った方がよいのでは無いかと思います。

出来れば同様に人事に相談したケースがどうなったか?誰かから情報を貰えると作戦も考えやすいのですがね。

私は色々な産業医を知っていますが、このような産業医が居るのを聞いたのは初めてです、驚きましたね。<薬は使いたくないのに異動はしたい>という意味はよく分かりませんが。
<私には人事権はない>そうでしょうが、産業医としては人事に対してアドバイス出来るはずですから、これも責任逃れかもしれません。

年齢や地位が分かりませんが、苦手としているような職場に異動させられた背景が何かあるのでしょうか?普通であれば労働組合や上司に調整を依頼することも出来たと思うのですが?
下手をすると異...続きを読む

Q【早急】診断書~休職退職

初めてで乱文になると思います…

ここ1ヶ月間、胃痛、下痢、吐き気、嘔吐、ふらふらした感じがずっーと続いていました。
そして、先週中頃から我慢の範囲を越えてしまい仕事を有給を使って毎日電話して休んでいます。

友人にも勧められ心療内科に先日行ってきました。症状と仕事でのストレス(あまり寝付けず、起きられない。等)を伝えたところ、症状を緩和する薬とソラナックスという薬を処方されました。ドクターには旦那さんがきちんとした仕事してるんだからゆっくり焦らずに安心して物事考えなさい。と、優しい言葉かけてもらいました。

そして、今日もその状態が続いており朝に職場に休む連絡をいれました。そしたら、診断書が欲しいと言われました。新人で有給が、なくなるからかもしれません。就業規則も見える範囲にある職場ではありません。
この状況でドクターに診断書を書いてもらうことが出来ますか?

診断書を職場に持っていくのも辛いです。毎日の、電話も、辛いです。旦那は、私の状況を見て退職してもいいよ。といってくれていますが、退職するにしても2週間~1ヶ月はかかりますよね?その間病欠でもいいので仕事休んで退職することは可能でしょうか?

体の調子悪く頭働かないため乱文失礼しました。

初めてで乱文になると思います…

ここ1ヶ月間、胃痛、下痢、吐き気、嘔吐、ふらふらした感じがずっーと続いていました。
そして、先週中頃から我慢の範囲を越えてしまい仕事を有給を使って毎日電話して休んでいます。

友人にも勧められ心療内科に先日行ってきました。症状と仕事でのストレス(あまり寝付けず、起きられない。等)を伝えたところ、症状を緩和する薬とソラナックスという薬を処方されました。ドクターには旦那さんがきちんとした仕事してるんだからゆっくり焦らずに安心して物事考えなさい。と、優...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様

おつかれさまです。
大変な状況でお辛いでしょうね。

私も4月に同じような症状で心療内科を受診し、一向に改善しないので8月より休職しています。
医師が診断書を書くか?という点においては「会社を休むために必要」と言えば必ず書いてくれます。但し自費扱いになるので3000円位はかかりますが・・・。私の会社では就業規則上、3日以上傷病の為に連続して休暇を取得する場合は「診断書」が必要となっています。ですので質問者様の会社も同様のケースと考えられます。私は休職する前には連続して休暇を取得しなかったので「診断書」は必要としませんでしたが、休職すると決めたときに「診断書」を医師に書いてもらい、それを持って人事部に行き「休職」に関する規定を口頭で教えて頂きました。
確かに毎朝、会社に電話するとなると動悸が激しくなり、憂鬱な気分になる気持ちはわかります。
それならば医師と相談して「休職したいので診断書を書いてください」と言えば、最低でも一カ月間位の休職相当の診断書は書いてくれます。今後のことは休職期間中にゆっくり考えましょう。今、慌てて決める必要はありません。ご主人の理解もあるとのことなので、今、必要なことは休職して体調を戻すことです。もし自分で会社に診断書を持っていくことも難しいようならば
人事部と相談して「郵送」もしくは、ご主人に持って行ってもらうことも可能と思います。
参考になれば幸いです。

質問者様

おつかれさまです。
大変な状況でお辛いでしょうね。

私も4月に同じような症状で心療内科を受診し、一向に改善しないので8月より休職しています。
医師が診断書を書くか?という点においては「会社を休むために必要」と言えば必ず書いてくれます。但し自費扱いになるので3000円位はかかりますが・・・。私の会社では就業規則上、3日以上傷病の為に連続して休暇を取得する場合は「診断書」が必要となっています。ですので質問者様の会社も同様のケースと考えられます。私は休職する前には連続して休暇を...続きを読む

Q鬱病で休職中に退職するのは

私は鬱病で現在仕事を休職し1ヶ月が過ぎた所です。病気になったきっかけは多分、入社して半年の会社で頑張ろうって気合いを入れてる中、仕事が忙しすぎて体が疲れ切ってしまいそれでも過酷な納期に追われて仕事をし続け、上司には嫌みを言われ嫌がらせを受け、できの悪い私はどんどん自信をなくしていたようで、でも新人だから人より頑張るんだ!って踏ん張ってました。でも、気付けば鬱病になっていました。月経が止まらない、食べたら吐く、食べてないのに吐き気がする、情緒不安定に涙が出てくる、めまい、不眠・・・そしていつもと同じように仕事が出来ない集中力がなくて何度も何度も同じ事を確認してしまい、思考能力も低下して今までの自分はどこに行ったんだという悲しみと、すっかり自信をなくしている状態になってしまいました。とうとう休養するようにと医者に言われ今は休養しています。休養が終わったら会社に戻る日が来るんだ、くるんだと思うと吐き気がして吐き出します。その反面、会社に早く戻らなきゃ休むだけ休んで会社のゴミだとかいやみ言われてたりしたらどうしようと考えたら不安で仕方なくて安心して休養していられません。私がやっていた仕事を他の人に負担してもらっている形ですごく迷惑をかけている状態が続いていますし。でも戻らなきゃって思うと、駄目なんです。症状が戻ってくるんです。今は傷病手当の手続きをして1ヶ月休んでいますが、これ以上続けても戻らなきゃって思ったときに同じように体調が悪くなる気がして、休職中ですが退職してしまいたいのが本音です。鬱病の方で無事会社に復帰されてる方って多いのかな?少ないのかな?というのが気になっています。仕事をするという事自体には復帰出来るかも知れませんが、同じ”会社”に復帰してうまく乗り越えた方がいらっしゃれば私の励みになるかなと思い、気になって質問してみました。そして休職中に退職を考えている自分は甘ったれているのかなというのも悩んでいます・・・。ご経験おありの方経験談などを頂ければとても嬉しいです。

私は鬱病で現在仕事を休職し1ヶ月が過ぎた所です。病気になったきっかけは多分、入社して半年の会社で頑張ろうって気合いを入れてる中、仕事が忙しすぎて体が疲れ切ってしまいそれでも過酷な納期に追われて仕事をし続け、上司には嫌みを言われ嫌がらせを受け、できの悪い私はどんどん自信をなくしていたようで、でも新人だから人より頑張るんだ!って踏ん張ってました。でも、気付けば鬱病になっていました。月経が止まらない、食べたら吐く、食べてないのに吐き気がする、情緒不安定に涙が出てくる、めまい、不...続きを読む

Aベストアンサー

できれは適当に空行を入れて書いていただけると読みやすいのですが…

私は、友人と4人で会社を興しました。社長が営業で、私が開発部長、製造部の工場長と、私の部下でソフト担当者。パートを雇い、工場を借り順調な滑り出しでした。10余年が過ぎ、私が変調をきたします。

半年間は我慢しましたが、もう限界と思い精神科に転げ込みました。うつ病でした。休んだり、半日出勤したり、色々のパターンで何とか仕事を続けようとしましたが、なかなかうまく行きません。

パートを解雇し、元の4人体制になっても、元通りの復帰には至らず、ついに精神科に入院し退院したときは、社長と私だけになってしまいました。

余計に労働条件はきつくなり、再び入院。退院後間もなくして会社は倒産しました。

うつが仕事自身に要因があるのか、その他の要因によるのかによって、元の職場に戻れるかどうかは違ってくると思います。私に場合は悪い例です。仕事に要因があるのに同じ仕事を続けようとして、逆に深みにはまっていきました。

職場の人間関係に要因があるなら、同じ職種の別の会社へ復帰するのは良い選択だと思います。
仕事とは無関係な要因なら、元の職場へ帰るのがもっとも妥当でしょう。

このパターンで考えると質問者の方の場合、職種半分、職場の人間関係半分でいずれにしても、職場が要因になっているように思われます。
休職中も職場の事が気になって、安心して休養できないようではなおさらです。

そのまま退職するのではなく、主治医と相談の上、休職期間を延ばし、健康保険から傷病手当金の給付を受け、じっくり考えてください。期間は1年6ヶ月あります。私のようにしがらみで、元に戻る選択しか出来ないわけではありません。また、戻るにしても、早く戻るよりできるだけ再発しない状態で戻らなければかえって迷惑です。

私の感想としては、十分休息した後、転職先を見つけてから退職したほうが良いと思います。

>そして休職中に退職を考えている自分は甘ったれているのかなというのも悩んでいます・・・

あなたを鬱に追い込んでしまったのは、会社組織です。救える機構を設けるべきなのにそれが出来なかった。会社があなたに「甘えて」います。
あなたが悩むことではありません。

できれは適当に空行を入れて書いていただけると読みやすいのですが…

私は、友人と4人で会社を興しました。社長が営業で、私が開発部長、製造部の工場長と、私の部下でソフト担当者。パートを雇い、工場を借り順調な滑り出しでした。10余年が過ぎ、私が変調をきたします。

半年間は我慢しましたが、もう限界と思い精神科に転げ込みました。うつ病でした。休んだり、半日出勤したり、色々のパターンで何とか仕事を続けようとしましたが、なかなかうまく行きません。

パートを解雇し、元の4人体制になっても...続きを読む

Q傷病手当受給中の各種保険、年金、所得税金、住民税はどうなるのでしょうか

傷病手当受給中の各種保険、年金、所得税金、住民税はどうなるのでしょうか?
また、財形貯蓄や持ち株会などの積み立て類の支払いはどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

補足された質問の考え方で合っています。

傷病手当金は、健康保険法
「第六十二条  租税その他の公課は、保険給付として支給を受けた金品を標準として、
課することができない。」
の適用となり、所得税で差し引かれることはありません。

傷病手当金の性質がそもそも所得が無い期間の最低限の生活保障ですから
そこに所得税を課す、というのは給付の目的に反するわけです。

Q休職してから退職するリスク

現在数年働いた会社に勤めながら転職活動をしてるのですが、休職してから転活しようとしたらリスクがあると聞きました。

勤務希望は東京は東京なのですが、現在は関西在住です。

会社の面接は平日にしかしてくれないところが多いので平日休みを取りたいのですが、簡単には取れません。

なんとかごまかして午後出勤も可能ですが、何度もやることは無理です。

そこで休職をして転活をと考えたのですが、退職後に新しい会社に提出する(?)資料に休職理由を書かなければいけないという噂を耳にしました。

現在の酷い会社環境により鬱になり、鬱の診断書をもって休職しようと思いましたが新しい会社にそれを知られるのは今後のことを考えるとかなりマイナスです。

離職票という書類に休職理由が書かれ、それが新しい会社に届くと聞きましたが本当ですか?

そうでなければ有給全部使って休職してその期間で転活、期間満了とともに離職というのが理想です(就職前に仕事の引継ぎは終える)。

新会社に退職理由は知られると思いますが休職理由は知られるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これはお勧めしません。
休職は普通は病気や怪我などで取ることが普通で、通常は無いのが当然です。
転職先の会社は、休職というのは何か普通に働けない事情があるのかなと疑いを持ちます。少しでも貴方に不利なことはしないほうが賢明です。
わたしも転職経験者ですが、転職の場合には次が決まるまでは退職をしたことはありません。
一時面接は日中が多いかもしれませんが、その後は夜間や週末のこちらの都合の良いときに時間を設定してもらえました。有能な人材で相手が欲しいと思えばその程度の配慮はしてくれます。
でも一方で転職は人生の一大転機です。
こういう場合にただ取りにくいという程度の事情で有給休暇を諦めるのはどうかなと思います。
有給休暇は基本的に取得の理由は不要です。休みたいときに取るのが有給休暇です。
転職という一f大事のときくらい強行にその権利を行使しても良いと思いますよ。
その程度の度胸がないと良い転職は無理ですよ。

私の場合は非常に多忙の会社で有給休暇の取得は現実きわめて難しかったのですが、それでも必要なときには無理を言ってでも取りました。
会社の事情よりは自分の人生のほうが大切だと思いましたので。

これはお勧めしません。
休職は普通は病気や怪我などで取ることが普通で、通常は無いのが当然です。
転職先の会社は、休職というのは何か普通に働けない事情があるのかなと疑いを持ちます。少しでも貴方に不利なことはしないほうが賢明です。
わたしも転職経験者ですが、転職の場合には次が決まるまでは退職をしたことはありません。
一時面接は日中が多いかもしれませんが、その後は夜間や週末のこちらの都合の良いときに時間を設定してもらえました。有能な人材で相手が欲しいと思えばその程度の配慮はしてくれ...続きを読む

Q休職中の会社との連絡はどうすれば?

うつで一ケ月の休職診断を受け2週間が経ちます。

3月に人事異動の内示を受け、余りの重荷に参ってしまい配属先の上司に直接挨拶すること無く休職に入ってしまいました。

旧部署には以前から不調をがあり、今回の異動で3人分の仕事を引き継げとの事だったので、ムリと思い辞めたいと申し出たのですが、最近のお前は何かおかしいから休んでしっかり病気を治し冷静になってから再度考えればいい。と上司からアドバイスを受け休職に踏み切った経緯があります。(ちなみにアドバイス頂いた上司は定年退職で今はいません。)

体調は今落ち着いてきてはおりますが、未だ波があり休職期間がどうなるかはわかりません。
まだ仕事の不安もあります。

しかし旧上司のアドバイスの通り復職したいと思うようになって来ています。

ただ自暴自棄の状態で、新部署の上司や皆さんにろくな挨拶もせず休んでしまった自分が情けなく気に病んでいる状態で、休んでいる気になれません。

そこで、実際は復職を前提に考えた場合、今の体調や現況を報告するのはコチラからすべきなのでしょうか?それとも会社からの連絡を待つべきなのでしょうか?
それとも復職可能の診断を受けるまでは連絡は断つべきなのでしょうか?

正直、今後の人間関係を考えると一刻も早く、せめて上司にでも謝罪の連絡をすべきではと焦りも生まれています。

会社からの連絡が全く無いため正直不安になって来ています。

どうか前向きになれるようなアドバイスをお願い致します。

うつで一ケ月の休職診断を受け2週間が経ちます。

3月に人事異動の内示を受け、余りの重荷に参ってしまい配属先の上司に直接挨拶すること無く休職に入ってしまいました。

旧部署には以前から不調をがあり、今回の異動で3人分の仕事を引き継げとの事だったので、ムリと思い辞めたいと申し出たのですが、最近のお前は何かおかしいから休んでしっかり病気を治し冷静になってから再度考えればいい。と上司からアドバイスを受け休職に踏み切った経緯があります。(ちなみにアドバイス頂いた上司は定年退職で今はいませ...続きを読む

Aベストアンサー

>今の体調や現況を報告するのはコチラからすべきなのでしょうか?

常識的にはこちらです。普通に考えたら、
まず、症状が悪化したままなのか、よくなってきているのかも
わからないのにうつ病で休職している人に電話すると
いらぬプレッシャーを与えかねません。ので
会社からの連絡は遠慮すると思います。

現状は仕事はできないまでも、
電話はできる、会話はできるまでに
回復したのであれば、
「やむを得ず、挨拶もなしに休職に至った」
謝罪などを上司にされてみては。

そうすれば、復職可能となったときにでも
復帰しやすいのではないでしょうか。
もちろん、無理は禁物です。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング