消防署の地図記号は「Y」の文字のような感じですが何か由来はあるのでしょうか?消防のマークはさくらに「Y」のようになっています。ご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

江戸時代に火消しが使っていた「さすまた」(類焼を防ぐために建物を壊したり、倒れた棟材をどかしたりする道具)を図案化したものです。

    • good
    • 0

 答えは皆さんとおなじですが



 明治・大正時代まで火消し(消防士)が使った「さすまた」の形

 URLを紹介します。他の地図記号の由来も学習して下さい。

参考URL:http://www.jade.dti.ne.jp/~tmy/map/roadmap/kigou …
    • good
    • 0

sesameさんと同様、私も「さすまた」と聞いています。

    • good
    • 0

半円に|ですね。


纏とかポンプの形に似ていますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消防署に質問がある時はどうしたら良いですか? 私は高校2年生です。 この前、学校でAEDの講習を受

消防署に質問がある時はどうしたら良いですか?

私は高校2年生です。
この前、学校でAEDの講習を受けました。消防署から、救命士さんと消防士さんがきてくださりました。
救命士さんに憧れ、もっとその職業について知りたくなりました。
消防署に直接、電話したりしたいのですが、火事でも救急車を呼ぶ訳でもないので、地元の消防署の電話番号や119番にかけたりはできません。
消防署の広報さんとかの電話って特別にあったりしますか?知っている方がいたら教えていただきたいです。
また、救命士さんについても知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

おじさんです。
将来に夢をもった高校2年生ですね。
「消防署の広報さんとかの電話って特別にあったりしますか?知っている方がいたら教えていただきたいです」
→消防署というところは、火事や救急だけでなく、市民生活全般の防災を担っています。
そして、電話番号も119番以外にもたくさんありますよ。
市役所でも電話帳でも、消防署の電話番号を調べて電話してください。
救命士さんについても、親切丁寧に応対し教えてくれますよ。
大丈夫!

Q火事がない時の消防署は一日自由時間なのですか?

いつでも出れるように待機しておけば

テレビ見ようが、ゲームしようが、昼寝しようが自由なんですか?

Aベストアンサー

め組の大吾って漫画知ってる?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%81%E7%B5%84%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%90%BE

Tvドラマにもなってる
http://ja.wikipedia.org/wiki/FIRE_BOYS_%E3%80%9C%E3%82%81%E7%B5%84%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%90%BE%E3%80%9C

消防士の漫画だけどその中にも日常生活はいっぱい出てくる
街の見回りや訓練・装備・車両の点検メンテナンスなど 近くの少し大きな消防署に行けばランニングや腕立て等をして訓練している風景やホースとか車両点検しているとこが普通に見れると思うよ^^

Qデイサービス開所にあたり消防署への届出

今度デイサービスを開所することになったのですが中で給食施設を作るので保健所への申請するのは分かるのですが
施設とのことですので消防署への届出と言うのは必要なのでしょうか? 一般的な店舗なんかでは非常口の掲示や消火設備の接地とかが消防署の管轄になると思うのですが届出はどのようにすればいいのでしょうか?
所轄の消防署へTELすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お早めに所轄の消防署へご相談下さい。まずは電話で大丈夫ですよ。
お察しのとおり、消防法が絡んできますから、いろいろと教えて下さるはずです。
たとえば、消火器の一定年数毎の検査義務と業者選定法であったり、防火管理者の選任義務、避難訓練・防火訓練の件、各種届出様式‥‥。
消防署によりけりだとは思いますが、福祉施設向けのマニュアルのようなものをいただける場合もあります。

Q円記号 ¥の由来

円記号ができたのは何年でしょうか?

どなたかわかる方
教えてください
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

香港やマカオでは、「元」を「Yen」とする英語表記が用いられていた。
そのため、Yの文字にドルと同様の二重線を入れたことによって「\」の文字になったとするのが一般的。

弗 ドル

Q住所から消防署を調べる

住所が判明していて、その住所を管轄する消防署はどうやって調べるのでしょうか。
消防署を調べるとその管轄は分かるのですが、逆ができません。

Aベストアンサー

町の名前 消防署

でググる。

Q夏に関する豆知識、雑学、トリビアをご存知でしたら教えて下さい

夏に関する豆知識、雑学、トリビアをご存知でしたら教えて下さい

Aベストアンサー

旧暦では456月が夏
24節気では立夏(5月6日ごろ)から立秋(8月7日ごろ)までが夏

昔の暦の上では、今の8月とかはもう秋なんですね

Q「消防」「消防局」「消防本部」「消防署」それぞれの意味の違いについて。

「消防」「消防局」「消防本部」「消防署」それぞれの意味の違いについて。

「消防」とは、火災を防御するとともに予防する“活動”及び“組織”のことだと、
何かの資料で読んだのですが、消防を“組織”の意味でとらえた場合、
「消防」「消防局」「消防本部」「消防署」の定義の違いを教えて下さい。

今、私が認識しているところでは、「消防局」→「消防本部」→「消防署」という
縦の関係で、これらすべてをひっくるめて「消防」と呼ぶのだと思っています。

間違ってますか?

また、「出張所」と「分署」の違いもお願い致します。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

消防法の専門家です。

他の方の回答にもありますが、消防は市町村レベルで設置することになっています。しかし市町村というのは規模にかなり幅があります。

横浜市や大阪市のような政令指定都市、またはそれに準じるぐらいの大きな市(千葉県船橋市など)は「局」という名称を利用しています。これは市の財政の規模が大きく自前の組織を十分に持つことができるために、水道局や道路局など予算権限を分散してそれぞれの組織をもっているからです。
「横浜市消防局」が市を代表する名前です。
次に「本部」という名称をもつのはもう少し小さい市です。たとえば埼玉県上尾市などが上げられます。これくらいの市だと局というほど大規模ではないものの消防署や分署をいくつか持っているために、総合的に指令を出す(119を受けることも必要)司令塔が必要になるために、「消防本部」が置かれるからです。このような市町村では他の部局も行政部・総務部のように、「部」という名称を用いているようです。名称としては「上尾市消防本部」という名称になります。
次にもうすこし小さい市町村で消防署を1つもっていれば足りるようなところは消防署、ですむわけですが、たぶん市町村を代表して「○○市消防署」というところは無いのではないかと思います。最低でも○市消防本部か○市町村広域消防組合(消防本部)です。
ちなみに東京は警視庁というのと同様、消防も消防庁といいます。規模がちょっとした国家並なのと、日本の首都であるための特別性が考慮されて国家組織なみの扱いだからです。

ところが市町村でも規模が小さい(人口が少なくて予算がすくない)と、特に地方だと行政面積だけは広いため、市町村が連携して行政組合を作りそこに消防本部を置くこともあります。
wikiに一例がありましたので参考にして下さい:http://ja.wikipedia.org/wiki/山武郡市広域行政組合

ということで
「消防」は消火活動・火災予防活動をする組織の総称です。
「消防局」は規模の大きい市で、他の部署(水道とか土木・建築)が局という大きな組織であることが多いです。
「消防本部」は各市町村にいくつか消防署がある場合で、「局」というほど大きな組織ではないときに使います。これが一番多いと思います。
「消防署」消火活動をする1単位です。つまり市町村で火事や事故・救急があったときに必要とする装備・人員をそろえているわけです。
「出張所・分署」これは市町村によって若干異なります。たとえば東京の出張所は1000平米以下の建物であれば消防関係の届出などを処理しますが、横浜市の出張所は事務仕事はしません。
どちらも「消防署」というほどの装備・人員は配置していないけれども、必要な装備を持っている。というレベルです。

会社でも大きな会社だと事業部という形で独立採算制を取っていることが良くあります。ひとつの事業部が社内の会社単位になっていて、たとえば家電事業部の赤字は(決算としては現れるけど)他の事業部から埋め合わせは原則しない、などのルールがあります。消防局というのはこのくらいの規模です。
中堅企業から中小企業までは総務部・営業部・生産部などの部制をとっています。相互に関連しながら予算はひとつで会社の損益が決定します。これが普通の市町村の消防本部だといえます。
零細企業だと仕入れや販売ひとつとっても規模が小さいため、零細企業同士で仕入れ組合や販売組合を作って共同で行うことがあります。
これらが消防組合で、どこかに消防本部が置かれるのです。
消防署は営業所と同じレベルと考えればいいと思います。

消防法の専門家です。

他の方の回答にもありますが、消防は市町村レベルで設置することになっています。しかし市町村というのは規模にかなり幅があります。

横浜市や大阪市のような政令指定都市、またはそれに準じるぐらいの大きな市(千葉県船橋市など)は「局」という名称を利用しています。これは市の財政の規模が大きく自前の組織を十分に持つことができるために、水道局や道路局など予算権限を分散してそれぞれの組織をもっているからです。
「横浜市消防局」が市を代表する名前です。
次に「本部」という...続きを読む

Q何の地図記号なのでしょうか?

結構前の話なんですけど昔と今の地図を見比べると言う課題でよくわからない地図記号を発見しました。昔の物のほうに載ってたんですけど言葉で説明すると地平線から太陽が半分出てきたかのような記号でした。分解して書くと_∩′′′みたいな感じです(全然それっぽくないですけど…)。今思えばもしかしたら地図記号ではなかったのかもと思ったりもするのですが…多分何かを表す記号だと思うので教えてください。

Aベストアンサー

ポンプ場の地図記号のようです。(^^;

Q消防署の近くに住むことは

ちょっと気になってる土地があります。
学校やスーパー、市役所などが近くて便利なところで土地が売り出されています。
ただ、1番近いのが消防署なんです。2車線道路の向かい側が消防署になっています。消防車や救急車がサイレンを鳴らしますよね。

現在住んでいる場所も消防団分団のすぐそばで、よく突然サイレンが鳴ります。初めはびっくりしましたが、今では慣れ、子供も真夜中に鳴っても起きることもなく動じません。

消防署の近くに住むということは、徐々に近づく音と違って突然鳴り響くサイレンに毎日悩まされることになるのでしょうか。それとも案外あっさり慣れるものでしょうか。
慣れ過ぎて子供達がいざと言うときに危機を感じないようになってしまうのも困る、などとも考えてしまいます。

実際に消防署の近くに住んだことのある方のご意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

 このようなご質問に出合えて(?)ラッキー(!)かと思います。私は市の消防本署の2軒隣りに住んでいます。ここに来る際には、以前から済んでいる方々にサイレンなどの騒音や緊迫感などを尋ねたこともありました。

 住んでみると以外と(全く)影響はありませんでした。今では、逆に消防本署がごく近所にあることの方が安心感があります。緊急時には救急車や消防車が出動しますが出庫してからサイレンを鳴らしています。毎朝9時になると消防車などの仕業点検で「ウウ~ッ」とが短くサイレンを鳴らしています。また、カーキ色の制服を着た若い隊員の方々がよく訓練をしています。市民のためとは言え、これを見ていると思わず声援を送りたくなります。車庫に色々な消防車が並んでいるを見るのは孫たちにとっても大きな楽しみです。

 人は環境を選び、環境に慣れる動物かと思います。道路を歩いている時や車を運転している時にサイレンを聞くと大変驚きますが、家にいる時にはさして驚きません。ご参考までに・・・。

Q消防設備士と消防整備士の資格は同じものでしょうか?

消防設備士と消防整備士の資格は同じものでしょうか?

Aベストアンサー

消防設備士です。

消防整備士などという資格はありません。設備士と書くべきところを、整備士と書いてしまったのだと思います。
法律にも消防設備士と明記されていますので、それ以外の呼称はありえません。また類似資格に消防設備点検資格者というのはあります。

消防設備士の有資格者は工事・整備・点検が出来ます。これがごっちゃになっているのでしょう。

もう一度書きますが、消防整備士などという資格はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報