痔になりやすい生活習慣とは?

殺虫剤を故意に他人の顔にかけた場合は罪になりますか?

傷害罪になるんでしょうか?

警察に訴えたら逮捕されますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

殺虫剤」に関するQ&A: 殺虫剤が怖いです

A 回答 (3件)

被害者や目撃者が逮捕出来る事件ですね。

逮捕されることと警察が検察に送検するかどうか(送検/送検せず)、起訴されるかどうか(起訴/不起訴/起訴猶予)、有罪か無罪か(これは裁判の結果)は別のことがらです。

逮捕というと手錠かけるドラマのシーンや組み押さえる場面など想定しがちだが、痴漢なら女性が「この人痴漢です」と手首つかめば逮捕です。駅長室に行くまでに逃げてもそれは逃走しただけです。
まぁおとなしく駅長室に行けばいまの裁判制度では(無実でも)ところてん式に「観念しておとなしく同行した」などとされるのが落ちです。

じつは他の人の目の前で人刺して殺しても罪にならないことはあります。責任問えない人や年齢です。
覚せい剤使ったと言えば精神状態がふつうではない=無罪ってことはある。警察検察裁判官のやる気のなさと弁護士の活躍次第です。

質問ではだれかが「このやろう!」 あるいは「やめろ」と取り押さえたら逮捕です。あとは年齢や精神状態(心神耗弱とかなんとか)で処理は違う。
何度も覚せい剤で人傷つけても(暴力ふるっても)無罪って事例はあります。(法制度の欠陥です)
    • good
    • 0

傷害罪もしくは暴行罪に当たる可能性があります


こちらを参考にどうぞ
(塩を振りかけて、暴行罪が適用された例があるそうですよ)
http://blog.livedoor.jp/let_it_be_taka/archives/ …
    • good
    • 2

1.なる


2.その通り
3.される場合もある
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人に殺虫剤をかけるとどうなる?

人に殺虫剤をかけるとひりひりするとかをきいたことあります。
本当にそうなるのでしょうか
かけられた場合罪にはなるのか教えてください。
     よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かけられたら罪になるの?
かけた方が罪になるならわかるけど・・・・


かけた場合、暴行罪に該当します。

Q催涙スプレーの携帯は違法なの?

過去の質問に催涙スプレーの携帯は違法だとありました。
納得がいきません。なんで一般的に販売されている商品の携帯が違法なのでしょうか?

これではショップで購入し自宅に持ち帰る際に職質されたら逮捕という道理になってしまいませんか?

また催涙スプレーの定義を教えて下さい。自分でカラシやなどの香辛料を調合したものも対象になるのでしょうか?

※ここでは行使ではなく携帯だけで考えて下さい。

Aベストアンサー

>過去の質問に催涙スプレーの携帯は違法だとありました。

私が知っているのは、「違法だとの疑いによって取調を受けた」
という質問だけですが…

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1597874
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1621834
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1624553

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1597874
では、私も回答を書いていますんで、ご参考まで。

Qうつ病に対して傷害罪は適用されますか?

私は奈良県内にある学校で大学院生をしております。そこで研究室の主任教官から「おまえには能力がない」や「おまえには適性がない」や「留年させる」等と厳しく罵倒され、精神的に不安定となり、うつ病を発症し、現在は心療内科に通院中です。心療内科では「状況により入院治療を考慮する必要がある」と診断されています。現在では日常生活に支障が出るほどのうつの症状があり(食事が食べられない、勉学に集中できない、学校に行こうとすると先生の罵倒する声が幻聴として聞こえたり、物を吐いたり、手足が心労のあまり震え出したりする)と言った症状があります。この症状は日に日に辛くなっており、現在は故郷に帰り入院治療を考慮するほどになっています。この場合、刑法で言う「傷害罪」には該当するのでしょうか?また警察に被害届を出す際に病院での診断書などがあったほうがいいのでしょうか?ご教示いただければ幸いでございます。

Aベストアンサー

確かに、No.5様のおっしゃる通り、裁判は自分だけでも起こせますし、「法テラス」は”勝訴の見込み”も審査します。
しかしながら、経費を浮かそうとして、自分で裁判をおこしたはいいけれど、弁護士に相談料のみを払って、毎回出廷の度に”打合せ”ならぬ”相談”をもちかけ、裁判内容をあきらかにして「アドバイスをもらって帰る」という方法を男性が多くとっているようではありますが・・・これが安いか高いかは、裁判の内容や進行次第でしょう。

でも、私が現実でそれを見た限りでは、そういった方法もありはするものの、あなたの場合には、お勧めはいたしません。ちなみに、私が実際見た人は、クライアント(訴訟の打合中-相談とちがい弁護士に余裕があれば特に時間制限は言われません)がいるにも関わらずに予約もなく押しかけてきて、弁護士が必死で断っても、もう「どうしようもない事態になってどうしていいかわからない」とドアをこじ開けながら言っているのを聞きましたが、それ程、素人がたった一人で裁判に出るというのは困難なのです。そしてそれ以前に、相手に弁護士がいれば、公判中に、さらに別のひどいダメージを書類や尋問で与えられる事の方が怖いです。

私は個人的にですが「弁護依頼をしてよかった」と感じました。ただでさえ疲れるのに、専門書を大量に読みあさったものの、現場の裏作業には無知ですが、とにかく本で調べ、さらに手持ちの書類などから証拠がためをして、自力で裁判官に証言を繰返し、尋問に耐え・・・期間は1年以上でしたが、「被告」だっただけに止めることもできず、事実は悪くもないのに嘘ばかりの民事訴訟で、責められるだけ責められて、出廷中は耐えましたが、何度裁判所内で倒れたことか。健康な人でさえ「おかしくなりそうだ」と言って経験者の私に相談してくるほどなのに、その状況で、自力が可能だと思いますか?
しかも、弁護士に書かされた書類も莫大で、依頼した弁護士によってはクライアントに”仕事”をさせるような人もいることを知りましたが、もし弁護士がいなければ、当然その膨大で地道な作業さえもすべて自分でしなくてはならないのです。私は、突然前日の夕方に弁護士からメールで書類を送るよう連絡を受けてびっくりしましたが、徹夜で書類を書き上げて出廷した事すらありました。しかも、精神科の主治医にまで「書類がおかしくないか」と聞いて読んでもらったのですよ。幸い、医師が協力的なので救われましたが、それでも、合算して半年は寝込んで裁判が中断されました。裁判官の配慮ですが。

あなたが、例えば法学部の学生で、法律にたけて、アドバイスだけで十分やっていけるというならば話は別ですが、弁護士が相談料のみでまともにとりあってくれるかも不明ですし、たった一人で事務処理も弁護も証言もすべておこなうのがどれだけ大変かと想像すると、あなたが今はご病気であり、しかも、ただでさえ精神的ダメージがあるのに、味方もいないままで訴訟を申立てるのは危険ともいえますし、勝てる裁判に勝てない可能性さえありますよ。原告でも被告でも、「証拠集め」だけで、ものすごい労力を費やしますし、一番ネックになるのは、相手方の個人情報やその他の証拠をとる時に、個人では困難になるだけでなく(口座などが関係すると特に)、裁判中ですと、病院からは自分のカルテさえも取るのに「弁護士が必要だ」とまで言われるのが実態です。診断書はとることはできるでしょうが、いろいろと制約が出るため、「訴訟の前に」十分な証拠を備えていなくては、後々がとても面倒なのです。

そして何より、現在のあなたの状態は、「人の手助け」はかかせないと判断します。あとは、「あなたがそれでも訴訟を起こしたいかどうか」です。できれば、きちんとした「証人」がいるといいでしょう。書類だけで勝つのは、今回のケースでは非常に困難だと思われます。
とにかく、鬱病は、気力がなえてしまうし、やろうと思ってもできないことが多くなるのが特徴ともいえる病気ですので、無理はけしてなさらず、ご両親に相談なさって、弁護相談にいっしょに行かれるなど、裁判とはどんなものかをまずお知りになる事からはじめるのがいいでしょう。弁護士でも様々な人がいるので、味方になってもらうのですから、「あなたが傷つくことのない」配慮ある人を選ぶことが最大の条件であるとも付加えておきます。

確かに、No.5様のおっしゃる通り、裁判は自分だけでも起こせますし、「法テラス」は”勝訴の見込み”も審査します。
しかしながら、経費を浮かそうとして、自分で裁判をおこしたはいいけれど、弁護士に相談料のみを払って、毎回出廷の度に”打合せ”ならぬ”相談”をもちかけ、裁判内容をあきらかにして「アドバイスをもらって帰る」という方法を男性が多くとっているようではありますが・・・これが安いか高いかは、裁判の内容や進行次第でしょう。

でも、私が現実でそれを見た限りでは、そういった方法もありは...続きを読む

Qつわりが辛いので中絶したいと考えているのですが、決断し兼ねています。(不快に思われる方はご覧にならないで下さい)

できれば中絶の経験のある方にお話を聞かせて頂きたいです。
現在9週目です。つわりがあまりに辛いことと、経済的な不安から中絶を考えています。既婚です。夫は初めは頑張ってほしいと言っていましたが、私が何度もやめたいと言い苦しんでいるのを見て、もうやめていいと言っています。
私は元々自分で子供を産みたいと思っておらず、養子が欲しいと思っていました。自分の遺伝子に拘る感覚が分かりませんし(一般的には変わった考えだと思います)、親がいなかったり親が育てられないなどの事情があって保護と愛情の必要な子供達が沢山いるのだから、経済的にもう少し豊かになったらそういう子を養子に迎えたいと思っていました。夫も一応賛成してくれていましたが、本当はもし可能なら2人の子供が欲しかったそうです。ただ私が絶対自分の子供は要らないと言っていたので諦めていただけだそうで、私の妊娠を知って夫は喜んでいました。私がつわりで寝込んでいる間、すべて家事をこなしてくれていますし、とても優しい人です。ただ、若くて稼ぎが少ないので子供が出来てからの生活が不安です。夫はそれに関しては頑張るから心配しないで欲しいと言っていましたが。
夫は、子供が作れないなら養子でもよかったが、今は養子のことは考えられないと言っています。

私自身は中絶して二度と妊娠しないようにしたいのですが、夫の望みを絶ってしまうことと、尊い命を奪うことを考えると、本当に中絶してよいのか悩んでしまい、苦しいです。つわりがそこまで酷くない時は、夫と新しい命のために頑張れないだろうかと思うこともあります。中絶したら後悔するのではないかとも。でも、何としてでも産みたいという強い気持ちがないのでは、今後のつわりや様々な辛いことを乗り越えられないのでは思い、手遅れになる前に中絶するべきではとも思います。

中絶を経験された方は、中絶するか否か迷われましたか。中絶という選択に後悔はありませんか。中絶後の人生に中絶の経験はどのように影響していますか。人によって事情がまったく違うのは十分承知していますが、それでも中絶という重い決断をするとはどういうことか、教えていただけたらと思い質問させていただきました。

不愉快な思いをされた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。特に子供が欲しくても授かれないでいる方には申し訳ないです。私の代わりにそういう方に子供が授かればよかったのにと思います。避妊が十分でなかったことを反省し、二度と妊娠しないようにしようと心に誓っています。

できれば中絶の経験のある方にお話を聞かせて頂きたいです。
現在9週目です。つわりがあまりに辛いことと、経済的な不安から中絶を考えています。既婚です。夫は初めは頑張ってほしいと言っていましたが、私が何度もやめたいと言い苦しんでいるのを見て、もうやめていいと言っています。
私は元々自分で子供を産みたいと思っておらず、養子が欲しいと思っていました。自分の遺伝子に拘る感覚が分かりませんし(一般的には変わった考えだと思います)、親がいなかったり親が育てられないなどの事情があって保護...続きを読む

Aベストアンサー

14週の妊婦です。
つわりで脱水症状を起こし2週間入院して先日退院したばかりです。
体重は11キロ減り、家で1ヶ月半寝たきりの末の入院でした。

家で寝たきりの時は、まるで拒食症のような状態で、辛すぎて「あたし、大丈夫なんだろうか、死ぬんじゃないだろうか」と口走り、でも悲しくて泣こうとするとその嗚咽で吐きそうになるから、泣くことも出来ず・・・衰弱しきって入院しました。

アラフォーの私は、子供がすごく欲しかった時期を過ぎていたし、旦那が望まなければ、子供がいない人生でもいいかな、と思っていました。
それに、もともと体力がなく、とにかくつわりや陣痛が怖くて、妊娠に消極的でした。それから私の遺伝子をもつ子をこの世に産み出していいのか、という思いもありました。育てることの不安も。

でもやはり旦那は子供が欲しいと。それにあからさまでは決してないけれど義母も期待していることがわかっていたから、結婚して1年、ようやく決意しました。
決意してすぐ授かりました。
これは運命だと思いました。
なかなか妊娠できず悩まれる方が多くいる中、私は不妊治療もせずに授かった、これは「今、産みなさい」という事なんだな、って。

でも、つわりの辛さ、出産までの時間の長さ、未知の陣痛の痛み、そして産まれてからは、今度は育てなければならないという責任などで、正直嬉しく感じることはありませんでした。

ただ、年齢的な事やこんなに辛いつわりなんて二度と嫌だから、今授かった命を大事に大事にして、絶対この世に産み出さなければ、と。
そして、私がというより、大好きな旦那のために旦那に子供を抱かせてあげたい、私の母に孫を抱かせてあげたい、旦那の二世を待っている義母の期待に応えたい、と。

そんな事を思っているうちに14週まできました。
気がつくと10ヶ月のうちの半分近くが過ぎていました。
エコーで見る赤ちゃんが、人の形をしてきて手や足を動かしているのを見て、最近ようやく可愛いと思えるようになりました。

私は辛いことからことごとく逃げるタイプです。というか、怖がりなので、これまで病気になる前に病気にならないように気をつけ、少しでも具合が悪いと絶対無理をしないで、民間療法から何から試し風邪さえ引かないように日々気をつけていました。とにかく「吐く」って言葉にかなり敏感でしたから。

ところが妊娠してつわりは、何をどうやっても解消されない、つまり逃げられない状態で、とにかくパニックになるほどでした。実際、どうすることも出来ず入院までいったのですが。

でもそれを体験して少し強くなれたような気がします。
まだ時折気持ちが折れそうな時もありますが、でも、以前よりは少しは強くなった気が。

今はまだつわり軽減の薬を服用してなんとか日々を過ごしていますが、いつかつわりが抜けることを信じて前向きになれています。

質問者さんが中絶をも考えられる気持ち、正直、解らなくもありません。
私もこのままリタイアしたい、と思わなかったわけではないです。

でも、病院で点滴という手も薬もあるからまずは試してみられてはどうでしょうか。私みたいに酷くなりすぎる前に受診したほうが良いと思います。そのうちに気持ちが変わってくるかもしれませんしね。

とりとめもない長文になりましたがすみません。
でも参考になれば嬉しいです。

14週の妊婦です。
つわりで脱水症状を起こし2週間入院して先日退院したばかりです。
体重は11キロ減り、家で1ヶ月半寝たきりの末の入院でした。

家で寝たきりの時は、まるで拒食症のような状態で、辛すぎて「あたし、大丈夫なんだろうか、死ぬんじゃないだろうか」と口走り、でも悲しくて泣こうとするとその嗚咽で吐きそうになるから、泣くことも出来ず・・・衰弱しきって入院しました。

アラフォーの私は、子供がすごく欲しかった時期を過ぎていたし、旦那が望まなければ、子供がいない人生でもいいかな...続きを読む


人気Q&Aランキング