女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

4月に千葉から奈良へ来ました。環境に適用できない上に、自営業の主人の仕事がうまくいかず、ずっとお金の心配をしてきました。主人との喧嘩も絶えず、そのたびに不安になりパニックになり、一人でいられなくなりました。一人が恐いです。病院へ行ったら不安症とうつ病と言われました。薬が出ましたがボッーとして眠くてどうしようもないので、夜だけしか飲んでいません。わがままかもしれませんが、先生に話したいことがたくさんあるのに聞いてもらえず、信頼できません。
私がお荷物で主人の仕事がうまくいきません。奈良では主人しか頼る人がいないので孤独です。主人がいなくなるのではないかとか、知らないところで一人だと思ったらパニックになります。主人には夜中にしなくてはならない仕事もあるので、私一人で待たなければなりません。その時が来ることを考えると不安でたまりません。一晩中パニックなのでしょうか?その時はどうしたらいいのでしょうか?今、千葉にいる私の子供たちからも誤解をされて、電話が来るたびにパニックになっています。どうか助けて下さい。お願いします。
友人は子供の頃にも何か原因があるのではと言っています。私の両親は6才位に離婚しています。大家族で母は突然いなくなりました。母との思い出は怒られていることしかありません。父は再婚しましたが、意地悪な人でした。主人とは再婚です。前夫は借金を残し蒸発しました。ものすごくショックを受け、今も鮮明に覚えています。今の主人のことは信じていますがやはりまた同じ思いをするのではないかと不安です。こんな気持ちで主人に申し訳ないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あなたの生い立ち、現状に同情します。

私もパニック障害は経験あります。車の運転中いきなり不安発作に襲われ、訳の分からない、自分の精神がコントロール出来ない恐怖、それから様々なことがありました…本当に恐いです。原因は人によって色々だと思いますが、症状は同じではないでしょうか。私があなたにお勧めするのは森田療法です。私の場合本に書いてあることだけを実行して救われました。この療法も向かない人もあるかとは思いますが…とにかくPCで検索しても色々出てくると思います。あなたが早く救われることを祈っています。
    • good
    • 0

osuwarihaです。


追加のアドバイスをおこがましいですがさせて頂きます。

心療内科の先生を一人だけでなく
二人か三人に増やしたらどうでしょう。

セカンドオピニオンとかいうものらしいですが、
今の主治医の先生にお話して、今の主治医の先生でも
満足できなければこの手を使って、自分の不満、
もやもや、いかり、あせり、恐怖すべてを
先生とのカウンセリングでありったけ吐き出してください。

貴女の壮絶な前半生は精神的にまいってしまっても
致し方のないことです。

ご主人に遠慮されているのであれば、お子さんが成人されて
社会人になっていらっしゃるのであれば、お子さんに助けを
求めるのもひとつの手ではないでしょうか。

何事も不安や憂いを溜め込むのでなく、吐き出す先を見つけて
利用できるものは徹底して利用してください。
貴女が苦労していらっしゃることはお子様たちもうすうす感じて
いらっしゃると思います。

お子様が成人に達していらっしゃるのであれば、お子様とも
よくお話されたほうがいいと思います。

お子様に心配をかけたくない貴女の気持ちもあるでしょうが、
お子様が成人に達していらっしゃったら、育ててくれた母親が
壊れていく様をみるより、力になって親孝行したいと思うはずです。

母親が苦労している後姿を見て育ったお子さんはたいてい皆さん
母親のために何か力になろうと思っているものです。

だからこそ、私も母が高松に引っ越して顔相変わったときに、
別居して、母の里の近くの大阪にマンションがあるのでそこで
住むか、人生の4分の1を暮らして馴染み深い東京で一人暮らし
することをすすめました。(東京にもマンションあります)

父も母にはなんの縁もゆかりもない高松でストレスためてぼけて
老け込んでいくことは望んでいませんでした。
祖父がなくなった後、茨城に高松の土地を全部売り払って
新しく住んでもいいとさえいっていました。

このように家族あっての貴女ですから、遠慮しないで
家族を巻き込んでください。お話を聞く限り、今のご主人は
とても貴女のことを大事にされているようですし。

早く、地の人や風土に慣れることを心より応援いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見ず知らずの私のために、真剣に考えて下さって本当にありがとうございます。
アドバイスのように、主治医に満足いかないようであれば、セカンドオピニオンをつけてみます。
子供は二人いて既に成人しています。もう少し落ち着いたら、誤解を解くために千葉へ戻って話をするつもりです。

お礼日時:2008/09/19 22:45

私も子供のころですが東京から大阪に親の転勤で引越しし、


環境適応と対処法に失敗し、同じクラスの女子に生意気な奴目と
目をつけられ、集団リンチに遭いました。
大阪から東京にでて来た人にきくとここまで苛烈なことはないものの
やはり生活になれず困ることが多いそうです。

私はまだ子供だったので時間と喧嘩でうまく消化していきましたが、
大人ではそうはいかないですよね。

大きな大学病院か生協系の病院が近くにないでしょうか?
それだとソーシャルワーカーという人がいて、時間の制約は
ありますが、きちんとあなたの悩みを聞いてくれて、よりよい
対処法を教えてくれますよ。

母の実例を参考にしてみたらいかがでしょうか?
神戸出身→大阪で父とあい結婚→妊娠→東京転勤→流産
このとき父が母につかず離れずで話をきいてあげたそうです。
祖父は母の血の道があがらないように流産した子を一度も見せず
だびにふしました。
しかし自営の方ではこの手はつかえないですね。

東京→大阪転勤
学校のPTA,PTAと町会のからみでママさんソフトボールと
バトミントンクラブを知り参加。一方で内職のタイプもそのまま
続けていました。町会のなかでいじめもあったようですが
サークル活動で憂さ晴らししていたようです。

大阪→岡山
タイプは廃業
バトミントンは続けていました。
父の助言で車の免許を取りました。
これでストレスたまったら勝手に遠乗りして憂さ晴らししていました。

岡山→東京
バトミントンはひざの故障でやめました。
バイトで友達つくり、近所がたまたま同世代より少し上の女性が
多く住んでいたことから更年期障害の相談に乗ってもらえ、
辛かったらしいですが、爆発するようなことはなかったといってます。

東京→香川
父の定年で香川県の父の実家に転居。
だれも友達もいないし、同世代の人はほとんどいません。
すべて70歳から90歳。当時の母は60になったばかり
しゃべっている讃岐弁が解読できず、田舎の独自の風習や
細かすぎる付き合いに辟易したそうです。
私も母の顔相があまりにもひどいので母に別居を勧めました。
しかし別居はしないで琴の教室やフォークダンス教室で友達を
つくりました。市報や町内会の回覧板で見つけたといってました。

何かこのなかからヒントをつかんでいただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろアドバイスありがとうございます。
今通院しているクリニックに心療内科があるので、今日行ってきました。うまく話せないと思い、今の状態と生い立ちを書いて渡しました。主人を交えてたくさん聞いて頂きました。話を聞くのでいつでも来るようにと言ってくれました。
もっと元気になったら、お母様のようにいろいろやりたいです。

お礼日時:2008/09/18 21:28

辛い気持ちは良くわかります。

私も原因こそ違いますが質問者様と同様に不安から鬱になりました。今はパニック障害の治療中です。

文中に「私がお荷物で主人の仕事がうまくいきません」とあります。本当なら一度千葉に戻ったほうがいいと思います。また眠くてどうしようもないのなら寝てください!眠らないと精神が休まりませんよ。私は実家に帰り安心して眠ることで回復している状態です(半年経つのにまだ毎月良くなっている自分にビックリです)。

そしてご主人とお子さんに自分の精神状態を説明して理解を求めてください。安心が一番の薬なのはご自分でも解ってらっしゃいますよね。

安心できる環境でゆったりとした毎日を過ごす。
決してあせらない。
決して強がらない。
決して無理しない。

このあたりを心掛けてください。

お医者さんは心療内科ですか?精神科よりも親身になってくれますし、薬も合う、合わないで患者の意見を尊重してくれるので転院してもいいと思います。私もそうですが転院する人は結構多いみたいですから、自分が納得するお医者さんと薬に出会えることを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最初は精神科に行ったのですが、先生が恐くて合いません。話も聞いてくれずに抗うつ剤と安定剤の薬を出すだけでした。
今通院しているクリニックに心療内科があるので、私の生い立ちと今の状態を書いて行ってきました。主人を交えてたくさん聞いて頂きました。話を聞くのでいつでも来るようにと言ってくれました。薬は安定剤で様子を見るようにとのことでした。

お礼日時:2008/09/18 21:17

私も、同じ病気です。

まず、貴女は、心身ともにかなり消耗しています。この病気を治す方法は、自分が信頼できる主治医を見つけることです。(信頼関係が重要です)又、腹をすえて、この病気は薬や主治医の力をかりて治すという意思も必要です。とりあえず、市役所や保健所で病院を紹介してもらいましょう。(無料)又この病気は、治るまで長期間かかりますので、自立支援の通院医療費公費負担制度の申請をしましょう。
医療費が3割のところ、1割になります。(申請には、多少お金が必要です)最後の忠告ですが、自殺だけはしないで下さい。貴女の場合最悪、環境を変えるため、入院が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろアドバイスありがとうございたす。
今、通院しているクリニックに心療内科があるので行ってきました。行く前に私の生い立ちと今の状態を書いて先生に渡しました。主人を交えて私の話をたくさん聞いて頂きました。いつでも話を聞くので、と言ってくれました。韓国人の先生で信頼できそうですして。

お礼日時:2008/09/18 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング