女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

10月6~10日まで、中国の珠海へ出張に行きます。
まず、どんな気候なのかがわからないので
どの程度服を持っていけばいいのかがわからないです。

そして、あたしは水を沢山飲まないと
すぐに便秘になってしまうのですが、やはり中国で
水を飲むのは危険でしょうか?
その場合、ペットボトルを買うことになると思うのですが、
前に中国のペットボトルの水は安全ではないと聞いたのです。

海外は、韓国以外に行った事がないです。
ちなみに、今回は会社の人と一緒に行くのですが
女性はあたし一人なので、不安です。
それ以外に気をつけることがありましたら
教えてください。特に女性の意見が聞けるとありがたいです。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

4泊5日間の出張ですよね


ご苦労様です

両端の日は移動日で中3日
ほとんどは業務で過ごされると思うので
しかも同僚の方が一緒と言うので
余り心配する事はないと思います。

10月は25度から33度位かな?
半袖でOKですが場所によっては空調がひどく寒いので
女性の方はなにか長袖の羽織るものは必携です。

水はミネラルウオーターでも硬水ですが
仕事先で出されるものやホテルのものは安全
大手スーパーで売っている物もまず安全と
思われますが日本でもいろんな事件がありますので
こればかりは100%とは言えません
当たったら交通事故

交通事故と言えば
車やバイクには十分お気をつけください
日本と車の走る方向が左右が反対ですし
歩道上を音もなく後ろから疾走接近してくる電動バイクは
特に危ないです。

きっと中華料理を食べると思いますが
日本の物より油が多いので食べ過ぎに注意

日本料理は現地日本人が多く行く店が安全
中にはちょっと日本料理店で働いただけの中国人が
見よう見まねで開いた怪しげな日本料理店があるが
こういう店では衛生環境が悪く直ぐにお腹を下します。

どのクラスのホテルに宿泊されるのか
判りませんが高級ホテルを除いてトイレでは
ペーパーを流さないのが中国流です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ペーパーを流さないのが中国流なんですね。知らなかったです。
バイクには、気をつけます。
本当にありがとうございます!!

お礼日時:2008/09/20 18:52

珠海ではありませんが、毎月広州に出張しています。

10月の上旬であれば、雨も降る可能性はほとんどありません。また、日本と比べると暑いので、半袖で十分だとは、思いますが、冷房に弱い方であれば、上に羽織れるものもお持ちになった方が良いかと思います。
飲料水については、他の方が、回答されているので、省略しますが、私の場合は、中国国内で生産されている市販のペットボトルを飲んでいます。

さて、中国に繁雑に出張している友人女性が、話をしている内容で、質問者が参考になりそうなことは、以下の通りです。彼女は、男性数人と良く一緒に、出張してます。
1.日本とは異なり、会議中もたばこを吸う人が多いので、喉を傷めやすいし、髪の毛に臭いが移る。のど飴などの持参をお勧めします。
2.トイレが、汚いので、可能な限りホテルなどで用を足す。
3.男性は、夕食の後のナイトライフを楽しみにしているので、夕食が済んだら、さっさとホテルに帰る。そんな所に一緒に行っても女性にとっては、面白くない。また、毎日、宴会になる場合は、体調を考慮して、適度に遠慮をさせてもらう。
なお、補足すると中国のトイレは、女性用でも個室になっていない、つまりドアのない所もありますので、ホテルの他は、訪問先の会社、一流レストランなどを利用されると良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

のど飴ですか。。。喉が弱いので、教えてもらってよかったです!

お礼日時:2008/09/20 18:48

私は以前シンセンに住んでいました。


水はピンからキリまであります。特に広州の中心地のような観光客をあいてにした地域の店ではないローカルスーパー(香港資本とか)の場合は、ほんとうに多種多様です。
同じハーフのペットボトルでも、価格差は3~8倍くらいあるものもあります。
もちろん値段が高いのは、欧州など有名どころの水です(エビアンとかボルビックとか)。

どれが安全かは、はっきりいってわかりません。外国製のブランドでも現地でつめているかもしれません。安心料として、海外ブランドを買うというのはありかもしれません。現地の3元(=40円台)以下のものを飲む気になれるなら、そういうのを買うとコストはやすく住みます。私は慣れで飲んでいました。

仕事なら、ベンダーや関係向上で、仕事中に口にシール付きの水がでてくるとおもいます。シールがあるということは、工場でつめたあと開封していないものになります。それを毎日1~2本余計に昼間にもらい、夜はホテルに持ち帰ったらどうでしょう。
ホテルの水でさえ、高いので1ヶ月くらい手がつかないものがあるかもしれないので、安心できないでしょう(18元の現地の水なら、スーパーでエビアン買います)。

ちなみに私は中国に住んでいましたが、現地をみればみるほど、日本と中国で危険な食品が流通する可能性が同じとは言えません。
可能性とは、あるかないか、ではなく、そのうその頻度やごまかしの確率の多さのことです。

餃子問題でも、中国公安局は日本国内で薬物が混入したとの姿勢をくずしていませんでしたが、結局中国国内で「天洋食品」が事件後に中国国内で回収したギョーザが流通してしまい、そのギョーザを食べた中国人がメタミドホスの中毒症状を起こしたり、サミット前は中国からふせておいてほしいと打診があったりなど、商品について疑いが出たあとに内部告発や自己申告で自ら認める日本人と、疑いの段階であくまでうそでカバーしようとする中国とでは、自浄率が同じとは思いません。

また私はビールが好きなので、現地のバドワイザーやハイネケンをよく買っていましたが、コストがかかっていないのかアルミ缶がうすく、ちょっと落としたり角にぶつけただけで、アルミがよくかばんやリュックの中で割れてもれていました。
アルミの質だけではなく、中身の質にも通ずるとはおもうものの、日本と同じ質のアルミ缶はないので、買うしかありません。

中国と日本の品物の質や安全に対する感覚が同じであれば、中国には日本が現地工場でつくる技術があるはずなので、同じものがそろうはずです。しかし現地向けのものは、価格も安くコストもかかっていないので、みためは同じようなものでも、買ってしばらくすると壊れたリほつれたり、使えなくなりました。
丈夫なのは日本や先進国並の価格の、日本や欧米デパートでうられているものたちです。中国のローカル市場を総じてみた場合は、物もサービスも、決して日本と比べられる段階には至っていないと思います。

実際中国人自身が中国人の売る製品を疑うこと自体、「同じ」という感覚からは矛盾します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しく書いていただいて、とても判りやすかったです。
4泊5日なので、水は多少日本から持っていく事にします。

口にシール付きの水。。。そうなんですか!!
私は、プリンターでこういうシールを見たことがあります。
でも、シールを貼るのは中国向けだけなんですって!
やはり、偽物と換えられている可能性があるからのようです。
水も同じなんですね。

買い物の時は気をつけます。。。

お礼日時:2008/09/20 18:57

北京在住ですが、たまたま現在広州に出張しています。


珠海地区は広州市と遠くない地域ですが、現在の日中の気温は30~35度で、今日は大変蒸し暑いです。真夏の大阪に出張に行くような感じではないでしょうか。ただ、ビルの中は空調が効いていて寒いので気をつけてください。
中国の水は危ないといわれていることは知っていますが、道端の露天商で買うならともかく、スーパーやホテルの売店で買うなら問題ないと思いますよ。
日本での事故米流通と同様に、事故や心無い業者の故意で危険な食品が流通する可能性があるのは日本でも中国でも同じです。できる限り自分の目で見て確かめることが重要です。必要以上に気にしていては生活できませんよ。
よく言われることですが、ウェットティッシュやティッシュを多めに持って行くことは重要です。トイレットペーパーのないトイレもありますし、大衆的なレストランではティッシュで皿を拭くなどという慎重さも必要かもしれません。
中国のオフィスには女性がたくさんいます。私のオフィスも技術系の職場ですが、半数は女性です。訪問先が日系企業であれば、日本語が話せる現地の女性社員がグループに入ったりするでしょうから、いろいろと情報交換してみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

大変参考になりました。
ウェットティシュとティッシュ、持っていきます!

お礼日時:2008/09/20 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国へ2泊3日、おこづかいはいくら?

中国の物価も近頃は上がってると聞きますが、あまり現金を持ち歩きたくないということと、クレジットカードをもっていくのも・・・とためらっています。あまり買い物をする気もないので、観光するときの入場料金、移動代、食事代等々少しの買い物ができたらと思います。最低いくら位持っていったらいいでしょうか?

Aベストアンサー

いま1元は14円くらいです。
入場料はどこでも100元ほどです。
移動は、地下鉄なら2~6元、バスなら2~4元、タクシーは市街地なら20~30元、市街地から空港までで160~200元ほどです。
食事は道ばたの食堂のメニューは6~20元くらい。マックやケンタッキーで30~50元。レストランで300元、有名レストランでも1000元は使わないと思います。でも、スタバとかのコーヒーショップは日本と同じくらいの値段です。コーヒーは高い! 店で買うペットボトルの水は2元です。
買い物はそりゃ物にもよりますが、10元ショップというのがあります。日本の100均にあたります。書画骨董や筆、墨、硯などは手が出ないほど高いので省きます。お土産ものはそれなりの値段です。何でも値段はピンキリですが、中国風ストラップが…最低5元、20元でまずますでしょうか。空港で買うとその3~10倍の値段になります。

だいたいの感じをつかんでいただけましたか?
1万円を両替すると700元くらいです。あまり買い物をする気もないとおっしゃるなら、二泊三日ならそれで行けるでしょう。ただ、予備費とかなんとかで、2万円でどうでしょうか。ホテルで両替できるなら、こまめに1万円ずつ換えていくのが得策でしょう。

もちろん何があるかわからないから、もしもに備えて日本円で数万、それとクレジットカードを持って行くことをお勧めします。よいご旅行を。

いま1元は14円くらいです。
入場料はどこでも100元ほどです。
移動は、地下鉄なら2~6元、バスなら2~4元、タクシーは市街地なら20~30元、市街地から空港までで160~200元ほどです。
食事は道ばたの食堂のメニューは6~20元くらい。マックやケンタッキーで30~50元。レストランで300元、有名レストランでも1000元は使わないと思います。でも、スタバとかのコーヒーショップは日本と同じくらいの値段です。コーヒーは高い! 店で買うペットボトルの水は2元です。
買い物はそりゃ物にもよりますが、10元シ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報