電気関係の素人です。

電源200Vのモーターを使用しているのですが、

パワーが強すぎ使用しておりません。

そこでモーターの回転数を制御したいのですが、簡単に改造することはできますか?

先輩からアドバイスで、「インバータをつければいい」といわれましたが、

簡単につけられるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ここでいうインバーターとは、モーターの電源である交流の周波数を変換する電気的な装置のこと(汎用インバーター)で、モーターを改造するのではなく、電源とモーターの間に取り付けて使います。

大きさは容量により幅がありますが、数キロワットであれば、重箱くらいの大きさです。

取り付け自体は難しくないですが、いろいろと設定したり選定したりという作業が必要になります。実際にやるなら詳しい人にやってもらったほうがいいです。

申し上げますと、まず、200Vのモーターには、単相のモーターと三相のモーターとがあり、単相200Vのモーターは、インバーターでは制御できません。インバーターで回転速度を制御できるのは、基本的に三相モーターとよばれるものです。三相モーターでも、誘導モーターはあまり問題ありませんが、PM(永久磁石)モーターなどの同期モーターというやつだと、インバーターのほうで使えるものと使えないものとがあります。

モーターの見分け方は、銘板を確認してください。さもなければ、電線でもわかります。アース線を除いて、3本の電線がつながるのが三相モーターで、それぞれの電線にはU・V・WあるいはR・S・Tと表記されていることが多いです。電線の色は、赤・白・黒の三色であることが多いです。ちなみに、アース線は緑色です。
一方、単相のモーターは、アースを除いて2本です。L・Nなどと表記されることが多いです。この場合、インバーターで回転速度を制御することはできません。

インバーターの取り付け自体は簡単です。現在の電源と、モーターとの間に、市販の汎用インバーターを買ってきて取り付けるだけです。マグネットコンタクタ(電磁開閉器)がある場合、これをインバーターと置き換えてもいいでしょう。
ですが、こういう工事は本来、電気工事士の資格が無いとできません。それほど難しくない工事ですが、素人がやると万一間違えると大変危険ですから、専門の人に任せたほうがいいです。電気工事のお店に頼めば、インバーターの選定や手配、取り付けまでやってくれるところもあると思います。

とにかく、安全には気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございました。

検討した結果、近くの電気屋に依頼することにしました。

自分でもこれ以降勉強していこうと思います。

お礼日時:2008/09/20 07:14

インバータで駆動するモータは基本的にはインバータ専用モータが必要です。


理由は、インバータで回転数を落とした場合、モータの冷却ファンの回転数も落ちて、冷却能力が減少するためです。専用モータは、冷却能力が減る分、枠を大きくしモータの表面積をふやしたり(冷えやすくなる)、耐熱温度を上げたりしています。普通のモータをインバータ駆動すると、低回転時に温度が上がりすぎて、絶縁が破壊され短絡事故となる可能性があります。ただし、上記はモータの負荷状況によります。

また、インバータはモータの定格kWと適合しているものを選ぶことも必要です。大きいモータを小さいインバータと組み合わせて回すと、起動した途端、インバータ内で大電流を検知してトリップする可能性もあります。

以上から簡単には判断できないので、今回のケースを正確に評価し設計する必要があります。モータの駆動対象種類(ポンプ、ファンなどの機器)、必要動力、適切な連結方法などを確認し、モータやインバータの取扱説明書(ネットで閲覧可)をよくご覧になることをお勧めします。
    • good
    • 0

電源200Vとのことですが、200V電源には単相(1φ)200Vと三相(3φ)200Vの


2つあります。この違いにより使用するモータも異なっています。
三相(3φ)200V用のモータであり、使用されているモータが[カゴ形モータ]と
言われている標準モータであれば、モータの端子と電源との間にインバータ
を接続することにより、可変速運転できると考えて良いと思います。

単相(1φ)200V用モータの場合はモータを三相(3φ)200V用のモータに交換する
必要があります。

なお、電気の専門家であれば、改造は比較的簡単ですので、専門家に相談された
方が良いでしょう。また、装置(機械)を製作したメーカに相談する方法もあると
思います。

200V回路では、ウッカリすると感電や、場合により重大事故に進展する恐れが
ありますので、十分な電気知識を習得する必要がありますので、自社で改造
したい要望が強いのであれば、インバータメーカでインバータの講習会を開催
していますので受講されたら良いと思います。

次のURLをクリックして参考にして下さい。

http://www.fujielectric.co.jp/fcs/jpn/f/f_semina …
https://www.fujielectric.co.jp/fcs/jpn/seminar/u …
    • good
    • 0

インバータ・・・金額はともかく、簡単に付きました。


会社のフライス盤のインバータ(三菱電機製)が壊れたとのことで、新しいインバータと交換したのですが、実はそのインバータ(古い方)は壊れていなかったのです!

それをもらって、三相誘導電動機につないでデータシート通りにボリューム抵抗とかつなぎ、ON-OFF制御回路(普通の自己保持回路)を追加してみたら、あの独特のキュィィィーーーンて音を出して動きましたよ。
感想は・・・あっさり回っちゃったね・・・っていう感じ。

実際には、ノイズフィルターとかがいるみたいですが、うちの部署では常時回している訳ではないし、実験程度(無負荷です)に回しているので。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
本当に初歩的なことから理解していく必要があるみたいです。

インバータ事態は簡単に手に入るのでしょうか。
また、取り付け等の参考になる書籍があればお教え願えないでしょうか。

補足日時:2008/09/18 21:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモーターの回る仕組み

モーターの回る仕組みを教えて下さい

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照ください。要は、電磁石が交互に引っ張られて回り続けます。

では。

参考URL:https://link.chuden.jp/kids/energy/study21.asp

Q一般家庭 100V と 200V の電気使用量は?

一般家庭で(単相?)200V が来ています。

数年前にエアコンを買った時に電気店の人に「200Vの方が得ですよ」とか言われてあまり考えずに 200V のものにしたんですが、数年経ってから???と思うようになりました。

分電盤を見るとメインのブレーカから3本出てて、上と真ん中、あるいは真ん中と下をつなぐと 100V、上と下をつなぐと 200V になることは理解できています。

例えば、上(あるいは下)の100Vだけ電気を使った場合、上下に振り分けた場合、とで同じ電力を消費した場合、電気使用量は変わってくるのでしょうか?電力積算計はどこの電流を測っているのでしょうか?消費電力が同じと仮定した場合、100V より 200V の方が得だったりするんでしょうか?それともエアコンに限った話だったのか、あるいは電気店にだまされた(?)のでしょうか?

大学では一応電気をやってましたし、アマチュア無線の免許も持ってますので、専門的かつ具体的な回答を是非お願いします。

Aベストアンサー

>40A の契約だとすると 200[V]x40[A] で 8KVA まで使えることになるんでしょうか?

私も以前調べたのですが、最大で200V40A取れるようです。

以下、ググったリンク先から引用(質問したのは回答者ではありません)
http://www.fnf.jp/sakana136.htm
>関東電気保安協会に聞いてみることにする。
>私 :60Aのブレーカで三相単線200Vなのですが
>   、この場合は12KVAまで使えると言うこと
>   でしょうか?
>協会:その通りです。

200V化は、オール電化以前に、電力会社が「電化住宅」でしきりに宣伝していたヤツですかね。電力会社にとっては上と下を均等に使って欲しいから大電力を使う機器は200Vの方が柱状トランスの能力を最大限生かせるので都合がいい。でもユーザーに取っては料金は一緒だからあまり関係ない(電圧降下は無視しての話)。

・配線用遮断機が15Aの回路の場合、1.5kVA以上の機械は200Vじゃないと作れない。

これは絶対的な差。

200V機器の方が得、という電力会社のPRの根拠は、
・電流が減るので配線の電圧降下が半分で損失が減る(I^2R)
 この損失分はユーザー負担なので、(積算電力計は消費電流しかはかってないと思う) 電圧降下が大きいほどユーザーは損をします。
・高圧の方が効率が良く高出力のモーターを作りやすいので、一般には機器の効率がよくなるハズ。当時は多少差があったのかもしれません。
 たしかに高出力なのはホント。電源を入れてからの冷えるまでの瞬発力が違います。ただし、高効率よりも、取れる電力が大きいことによる方が効いているような気がします。

効率に関しては同じ技術で作れば高電圧の方が高効率に作りやすいけど、企業努力で100Vでも充分高効率のエアコンとか出て来ちゃったので、たいして差はないってのが現状でしょう。100V機器の方が売れているのでスケールメリットで安くなってしまったし。広い部屋を一台のエアコンで冷やすよりも、狭い部屋ごとにエアコンをつけてこまめに調節する方が快適で安いというのも広まったし。高断熱住宅の普及でエアコンへの要求能力も減ってきたし。なお効率は機器ごとにちがうのでカタログで比較してみてください。

で、消費電力が同じなら、電気料金は同じハズです。(電力積算計は電力会社の物なので細かい仕様は不明。) スケールメリットで安くなった100V機器と200V機器の差額が電気代で埋まるかどうかはどのくらい使うかによってくるでしょう。
電力会社が電化住宅を推進する際に200V電力の割引でもすれば普及したんでしょうけどね。オール電化は割引制度で一気に普及したのはご存じの通り。

>40A の契約だとすると 200[V]x40[A] で 8KVA まで使えることになるんでしょうか?

私も以前調べたのですが、最大で200V40A取れるようです。

以下、ググったリンク先から引用(質問したのは回答者ではありません)
http://www.fnf.jp/sakana136.htm
>関東電気保安協会に聞いてみることにする。
>私 :60Aのブレーカで三相単線200Vなのですが
>   、この場合は12KVAまで使えると言うこと
>   でしょうか?
>協会:その通りです。

200V化は、オール電化以前に、電力会社が「電化住宅」でしき...続きを読む

Q質問です。 最近ネットでたまに見かける電動ターボとは、モーターの力で過吸するらしいのですが、仕組みが

質問です。
最近ネットでたまに見かける電動ターボとは、モーターの力で過吸するらしいのですが、仕組みがよく分かりません。
普通、後付けでターボや、スーパーチャージャーをつける場合、ECUのセッティングや燃調セッティングをする必要があると思うのですが、その辺はどうするのでしょうか?

そして、もともと圧縮比が高いNAエンジンにターボやSCをつけるとノッキングをする可能性があると思うのですが、どうでしょうか?

後は電動ターボって販売されているのですか?
中国の卸売りなんちゃらサイトでそれらしいものは見かけるのですが…
もし知っている方が居ればどこで購入可能か教えてください。

Aベストアンサー

昔、聞いたことがあります。コンプレッサーというよりは、扇風機程度。
モーターでタービン回すなら10万回転近い回転数が必要。
モーターでスーパーチャージャー回すには数馬力のパワーが必要。
一般化されないということはメリットよりもデメリットが大きいのでしょうね。

Qトランス使用の三相200Vから単相200Vへ

今度リフォームで床暖房にする予定なのですが、我が家の敷地は事務所兼用で三相の動力がきています。そこでトランス(変圧器)を使って単相200vの床暖房が使えるでしょうか?

Aベストアンサー

単相200は電柱から赤黒白の線で引き込んであれば配電盤のブレーカーを単相200専用コンセントにすれば使えます。

Q低速回転モーターの仕組みについて

お世話になります。

現在、工場で働いている設備初心者です。

数日前に搬送機であるスクリューコンベアのモーターが故障しました。
モーター自体はギアドモーターでチェーンを介してスクリューのシャフトを
回転させているので恐らく10~20rpmの低速回転ではないかと思います。

その際先輩と話していて、
「ギアドモーターなんて高価なもんじゃなくてインバーターで回転数落とせばいいのに。」
と言われました。それに対して私が
「通常のモーターだと回転数が高すぎてインバーターで2~3Hzに落としても無理では?」
と聞いたら
「ギアドモーターじゃなくても低速のモーターはあるらしいよ。」
と言われました。


ギアドモーター以外の低速回転のモーターってどのようなものがあるのでしょうか?
先輩に聞いても忘れたから自分で調べろと言われてしまいました。
色々とモーターメーカーのサイトを見てみたのですがイマイチ分かりません。

ご存知の方いらしたらご教授願います。
簡単な原理も教えていただければ幸いです。
できれば汎用性の高いものをお願いします。

Aベストアンサー

>回転させているので恐らく10~20rpmの低速回転ではないかと思います。
 それだと、ずばりギャードモーターしか選択肢はありません。たとえインバーターを使用して速度調整を行っても・・
 定格運転で必要な回転数になるギャードモーターを選択して、その上でインバーターで調整するべきです。
 交流モーターのトルク自体は巻数とそれに流れる電流で決まりますから、出力はそれに回転数をかけたものになります。インバーターは無から有を生み出すものではありませんから、低速で運転させれば、出力は下がります。

>数日前に搬送機であるスクリューコンベアのモーターが故障しました。
 この原因のほうが気になりますね。

Q発電機の単相電源で3相200vモーター内臓の籾摺り機を作動させたいのですが?

当方、素人です。どうぞよろしくお願いします。
使用場所は山奥の電気もない場所で下記エンジン発電機から電源を取り籾摺り機(3相200vモーター内臓)を使用したいのですが何か良い方法はございませんでしょうか?

発電機
交流 ◆定格電圧 100-200v/定格出力 3.6KVA
定格電流36-18A/ 相  単相
定格出流周波数 60Hz

モーター
   ◆3相200v 2.2kw

Aベストアンサー

インバータメーカー、三菱電機、富士電機等に連絡して下さい。
対応技術者、貸し出し用インバータもありますし、近郊の適任技術者の存在も浮上して来ます。
インバータ自体の価格も普及により3.7kwが2万円程度(今回の目的2.2kwに対し、3.7Kwで対応)起動時に全力投球させず加速時間制御しますが単相電源の為、余裕が必要。

Q直流モーターの仕組み、高校物理

疑問
(1)電流は図でいうと、D→C→B→Aの回路をたどるのですか?
(2)整流子の役割は電流が流れるように調節するというものですが、ここでは、具体的にどのように働いているのでしょうか?
(図で表して頂けると助かります)

Aベストアンサー

電流が常に同じ方向に流れたら・・・・・。
コイルが半回転すると、磁界の向きが逆になりますね、電流の向きがそのままだと、回転の力が逆になります、(電流の向きと磁界の向きの関係が変わるため、受ける力が逆になる)。
従って、その時点では電流の向きが逆になっている必要があります。
>電流が流れるように調節するというものですが
この認識は、はっきり言って間違いです(言葉を適当に誤魔化しています)。
流れるように!ではなく、流れる向きを!(調節ではなく)調整します。
国語が上達すれば算数も上達?もありうるといわれます、国語がその程度では自分で状況分析できず、わからなくなります、そういう意味では国語は基本であり、重要です。
国語力アップすれば、他の学力もアップは比例はしませんが、相関は確かです。

Q200V→100Vトランスを24V→12Vで使用

AC200V→100VのダウントランスをAC24V→12Vとして使用した場合、」何か問題は発生するでしょうか?

あるセンサー設備の更新を計画しております。
現在使用中のセンサーはAC24Vで動作しておりますが、現行機種でAC24V型のセンサーが存在せず、
色々調べたところAC100V仕様のセンサーがセンサー内部のトランスで
AC100V→AC12Vに降圧して動作している事が分かり、
AC24Vの電源をAC12Vに降圧して供給してやれば使える事が分かりました。

トランスメーカーのカタログを確認いたしましたが、AC24V→AC12Vという商品が見当たらないので
AC200V→AC100Vの単巻きトランスを流用してやることが最も安価に行えるのではないかと考えております。

AC200V→AC100Vのトランスも、24V→12Vのトランスも巻き数のの比率は同じとはずなので
問題なかろうと思っているのですが、このような使い方をした場合に、
何か問題は発生するでしょうか?

なお、センサーは全数交換ではなく、不調になった約半数を入れ替える予定なので、
送りの電圧(供給電圧)を変更することはできない状態です。

AC200V→100VのダウントランスをAC24V→12Vとして使用した場合、」何か問題は発生するでしょうか?

あるセンサー設備の更新を計画しております。
現在使用中のセンサーはAC24Vで動作しておりますが、現行機種でAC24V型のセンサーが存在せず、
色々調べたところAC100V仕様のセンサーがセンサー内部のトランスで
AC100V→AC12Vに降圧して動作している事が分かり、
AC24Vの電源をAC12Vに降圧して供給してやれば使える事が分かりました。

トランスメーカーのカタログを確認いたしましたが、AC24V→AC12Vという商品が...続きを読む

Aベストアンサー

AC200V用トランスをAC24Vで使うのはNo1の回答者様が述べているように巻き線数が多すぎてまともに動作できないと思われます。
巻き線数が多いと鉄心を磁化する励磁電流が不足して電圧変動がとても大きくなります。(少しでも電流を流すとガタッと電圧がおちる)

センサーの電源とのことなのでそれほど大きな電流はないと思われるので専用のトランスを特注されてはいかがでしょう。複雑な巻き線構成ではないのでそんなに高い値段にはならないでしょう。
市販のトランスで済ませるなら普通の100V⇒⇒⇒24Vセンタータップつきのトランスを買って2次側だけを使う手があります。0Vと24VのタップにAC24Vを加えると0Vとセンタータップが12Vになります。
なお、これを行う場合は1次のAC100Vのタップはしっかり絶縁してください。電流は少ないですがモロに100Vの電圧が出てきます。

Q交流モーターの仕組みを教えてください!お願いします

webとか画像とか説明などお願いします!

Aベストアンサー

ここみたらわかるとおもいます。

参考URL:http://www.geocities.jp/kin79e/ipm.html

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報